積立投資( 米国株・米国ETF・日本株 ) 2017年3月


スポンサーリンク

積立投資 2017年3月

時が経つのは早いもので、もう3月も最終日です。

明日からいよいよ新しい職場での仕事が始まります。

明日は土曜日ですが、僕の仕事はシフト勤務なので4月1日が新しい職場での初出勤となります。

30過ぎのいい歳のオッサンですが、いい具合に緊張しています。

本当に久しぶりですね、この新鮮な気持ち。

次の職場は今の職場より辛くないことがすでに分かっているので、できるだけ辞める時期を遅らせるようにします。

小さい中小企業ではありますが、たしかに給料はそこそこいいですからね。

ボーナスも出るし、勤続年数も増えれば退職金も増えます。

次の職場が僕にとっては最後の職場になるので、我慢の限界の1歩手前まではがんばります。

我慢の限界までは待ちません、その1歩手前で辞めます。

給料がそこそこいいとは言ってもそこまで限界まで我慢する意味は僕にはないと思っています。

今の心境を熱く語ってしまいました・・・タイトルの通り今月の積立投資を報告します。

 

日本株

ぶれずにいつもの「みずほフィナンシャルグループ(8411)」を追加購入しました。

約定価格207.8円で100株買いましたので購入額は20,780円でした。

最近の経済市場は落ち着いている気がします。

むしろ徐々に日経平均は下がり気味のような気もします、アメリカの利上げの影響ですかね。

みずほ株も先月より購入価格は多少減っていました。

長期保有するつもりなので安く買えるのは僕にとってはもってこいです。

みずほフィナンシャルグループ(8411)」は3月が決算です、権利確定日前に積立投資をしたので今月積立投資した分も6月に支給される配当金に含まれます。

みずほ銀行の経営状況は極端に悪いわけではないので、通年通りの配当金が支給されると信じています。

のんびり屋「 これだけ毎月積立してるんだから、減配だけは勘弁してくんなまし 」

 

スポンサーリンク


 

米国ETF

今後は毎月積立投資をしていくと決めた毎月分配型の米国ETF「iシェアーズ 米国優先株式(PFF)」を買い増ししました。

購入単価は1株38.52ドルでした。

5株買って購入額は192.60ドルでした、1ドル110円とすると日本円で約21,186円です。

直近の配当利回りは約5.6%です、先月とほぼ変わりません。

安定してますね~。

モーニングスターの評価が星2つと言うのが気になりますが、これからも毎月積立投資はしていきます。

 

米国株

米国株は「Procter & Gamble(PG)」を追加購入しました。

購入単価は1株90.44ドルでした。

6株買って購入額は542.64ドルでした、1ドル110円とすると日本円で約59,690円です。

直近の配当利回りは約3%です。

米国株投資をしている投資家なら「P&G」と聞けばあの銘柄だなとすぐに分かる超有名な銘柄です。

何がそんなにすごいのかと言うところですが、それは連続増配が一番だと僕は思っています。

「P&G」の連続増配はなんと60年です。

配当金を増額すると言う株主にとって一番うれしいことを60年も続けているのです。

僕が生まれるはるか前から連続増配を続けています。

素晴らしいと言わざるを得ません。

日本ではたった数年連続増配しただけでも株主はビックリするというのに。

この辺はやはり世界最大の経済大国ではレベルが違いますな。

日本の常識では考えられないことをするのがアメリカです。

「P&G」は世界屈指の消費財メーカーです。

消臭のファブリーズやおむつのパンパースなど日本でも浸透している製品が山ほどあります。

年間の販売額が10億ドルを超える超マンモス企業です、60年も連続増配をするのですから実績も申し分なしです。

実績がすごすぎるだけあって追加投資は何の不安もなくできてしまいます。

こういう安心できる銘柄を確保するのは長期投資家にとっては大切なことです。

来年はどうなるか分からない、でも高配当だからこの企業に投資しようというのはあまりにもお粗末です。

長期的に安定した不労所得を確保しなければセミリタイア生活なんて夢のまた夢です。

僕はセミリタイア生活を夢だけで終わらせるつもりは毛頭ないので、夢を実現するためにも投資先の企業についてはしっかり調べていきます。

のんびり屋「 楽してセミリタイア生活なんかできません 」



スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 今年の2月にPFFをNISAで買いましたけど、円高の影響で少しマイナスになってます^^;
    毎年NISAで買うつもりなので、しばらくは円高が進んでくれると助かりますけどw
    私はまだ資金が少ないので、多少ギャンブル性がある投資(投機?)をしてみようと思います。
    のんびり屋さんの新しい職場が良い所であることを祈って。

  • >kasukaさん
    2月に比べると3月は下がっていますよね。

    積立投資をしていくなら円高の方がありがたいですね、米国株投資の場合は。
    1ドル100円くらいまでいってくれるとありがたいのですが、しばらくはそこまでいくことはなさそうです。

    ギャンブル性の投資は十分気を付けてください、資産がなくなったら元も子もないですからね。

    次の職場がいい職場であることを僕も期待しています。
    心配してくれてありがとうございます。

  • 連続増配してたり配当性向が高いということはそれだけ成熟産業で大きな成長は無いってことらしいんですが、でも先々の不労所得生活を考えたらそういうのをどんどん買っていって再投資していくのが正解のような気がしますね。
    僕もS&P500ばっかり買ってますし。

    3月までの派遣生活が終わり、4/1からすっかり無職の悠々生活してます。
    この自由度がセミリタイアのいいとこですね。
    年間100万くらいは労働で稼いでいこうと思ってます。

  • >招き猫の右手さん
    です!
    僕はそういった銘柄に対してこれからは積立投資をしていきます。

    S&P500も最高の銘柄ですよね、僕も定期的に積立投資をしていくつもりです。

    無職の悠々生活が羨ましくてなりません、本当に・・・
    僕も早くセミリタイアしたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です