強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ

スポンサーリンク

勇気をもらえる名言

好きな名言集

歴史に残るような心に響く名言は数多く存在します。

その名言のおかげで夢がかなったり、挫折から克服したり、人によっては助けられることも多々あります。

また、ある明言を自分の座右の銘にして夢に向かって努力している人もいます。

僕にも好きな名言はたくさんあります。

 

チャンスは貯金できない

 ヘンリー・キッシンジャー

チャンスとはいつ訪れるか分かりません。

例えば投資では株価が上がって今がチャンス売って利益を出そう!! と思っていてもついついもう少し待てばもっと株価が上がって利益が出るから我慢しようと考え、結局あの時に売っておけば一番利益が出ていた・・・なんてことがあります。

待ち続けてしまうとチャンスは逃げてしまいます。

チャンスを逃さないためにもその都度その都度チャンスと思ったら実行していく必要あります。

 

人生に失敗がないと、人生を失敗する

 斎藤茂太

僕はすでに人生で色んな失敗をしました。

FXをやって大損したり、ギャンブルで浪費したり・・・

そういう失敗を経験しているからこそ、今は健全にギャンブルをしないで地道にコツコツと積立投資をしています。

また、節約生活をして無駄遣いをせず、できるだけ多くの資金を投資にまわすようにしています。

昔の自分と比較すると僕はものすごいいい意味で変わっています。

 

スポンサーリンク


 

最近のお気に入り名言

僕が最近気に入っている名言が2つあります。

 

赤ちゃんのいる一家と赤ちゃんがいない一家は、たがいに哀れみあっている

 エドガー・ハウ

僕は結婚しないと決めています。

それは将来会社を辞めてセミリタイアするからです。

セミリタイア後は節約生活でひっそりと暮らしながらも世界中を貧乏旅行するという夢があります。

こんな生活を結婚して子供がいて、さらにマイホームを買ってなんてことをしていたらできるわけがありません。

一人で自分の好きなように自由に生きていくとなると家族を持つというのはどうしてもマイナス要素になります。

そのため、僕と同い年が結婚して子供を作って、数千万円のローンを組んでマイホームやマンションを買う・・・

のんびり屋「 お、お、恐ろしい・・僕はこんな社畜街道を突き進む勇気はありません・・・ 」

ですが逆に家族持ちの人は僕のような人を哀れむに決まっていますね、なんて悲しい人なんだとか・・・

別に悲しくなんてないんですけどね、自分にとって幸せなことは何か?

そんなもんは人それぞれ違います。

 

強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ

 フランツ・ベッケンバウアー

最近の一番のお気に入り名言です。

ドイツの英雄で元サッカー選手である「フランツ・ベッケンバウアー」の明言です。

当時のドイツはまだ西ドイツ・東ドイツに分かれていました。

1974年ワールドカップにベッケンバウアーは西ドイツ代表として出場し、決勝でオランダに勝ち世界一になりました。

しかし、いわゆる”西側諸国”という扱いを受け西ドイツ優勝を喜んだのは西ドイツ国民のみとまで言われて周囲は冷めていたそうです。

こういう状況で言い放った言葉がこのベッケンバウアーの明言です。

そうです、スポーツに国境などありませぬ!!

そして、セミリタイアにも国境はありません。

国境もなければお金がいくらあればセミリタイアできるなんて基準もありません。

ここでのんびり屋の明言を一句。

金のある者だけがセミリタイアをして幸せ者になれるのではない、セミリタイアした者が幸せ者なのだ

のんびり屋「 う~む、我ながらいい名言じゃ 」


スポンサーリンク

4 件のコメント

  • アメックスのカード、素晴らしいですね!
    確かに高いけど(~_~;)海外旅行ではすごくメリットありますね。
    所有することで日々の励みにもなりますしね〜

    ところでのんびり屋さんはFXもされていたのですね!初耳です。
    ちなみにどんな通貨を扱っていたのですか?よかったら詳細をお聞きしたいです。
    私も最近ドル円を少しやってますが…為替は本当に難しいですね。
    多分トントンか極微益です笑

  • >エマさん
    コメント頂きありがとうございます。

    アメックスカードはなかなか素晴らしいカードです。

    年会費は高いですが何とか持ち続けたいと思います。

    FXは昔やっていました。

    最初は円・ドルで短期売買していたのですが全く勝てず・・・

    その後は円・オーストラリアドルや円・ニュージーランドドルで長期保有してスワップ金利を貯めていたのですがこれもうまくいかず・・・

    そして、FXからは撤退しました。

    あまりいい思い出はないですね(;^ω^)

  • ボールを動かせ、ボールは疲れない by ヨハン・クライフ

    これを

    カネを動かせ、カネは疲れない

    と読み替えてます。

    資本を市場に投資しておけば株などは勝手に配当だのなんだので増殖してくれます、24時間無給で何年も働いてくれます。
    自分が働くのではなく、カネに働いてもらいますw

  • >招き猫の右手さん
    コメント頂きありがとうございます。

    いい名言ですね、僕も同感です。

    自分ではなく金に働いてもらうのがセミリタイア生活の理想ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です