不労所得 2017年4月


スポンサーリンク

不労所得

5月1日と2日を有給にすれば9連休になるゴールデンウィークです。

シフト勤務の僕には関係ないのですが(涙)

9連休なんて長期休暇はしばらく経験してないですね、シフト勤務の場合は6~7連休がいいとこです。

今は我慢です、セミリタイア生活に入れば365連休になります。

9連休がかわいいくらいです。

セミリタイア生活をするために僕なりに頑張ってはいるのですが、人生とは自分の思っているようにうまくいかないのものです。

何度も記事に書いていますが、今の会社をいずれは辞める予定です。

目標としていたセミリタイア生活ができるから辞めるのではなく、一旦サラーマン生活から離れて無職期間を数ヶ月作り、自分を見つめなおす時間を作ろうと思っています。

そのためにも不労所得はできるだけ増やしておかないと。

 

投資信託

分配金合計額 54,021円( 前月比 +0円 )

分配金が先月と同額です。

追加購入をしていないので増額はないのですが、もう一つ重要なことがあります

全額タコ足分配です。

素晴らしいくらい、そしてあり得ないくらい安定してタコ足分配が続いております。

現在は米国株と日本株の高配当銘柄に積立投資をしています、したがって毎月分配投信を追加購入をしていく予定は今のところありません。

米国株と日本株の配当金だけで月1万円はほしいですね。

来年には達成したいのですが、できるかどうかは微妙なとこです。

 

スポンサーリンク


 

日本株

配当金合計額 0

相変わらず「みずほフィナンシャルグループ(8411)」を100株買い増ししただけなので、毎年6月と12月しか配当金が発生しない状況です。

できるだけ配当金をもらえる回数は多い方がいいので、半年毎ではなく四半期毎でもらえるように6月、12月決算の高配当企業の株を買おうと思っているのですが、結局いつものみずほ株を買ってしまっています。

理由は2万円前後で買えるからです。

米国株メインで積立投資をしているので、日本株で買えるのはみずほ株くらいです。

ボーナスをもらえればみずほ株以外も買えるのですが・・・

残念ながらしばらくみずほ株の買い増しがこれからも続きそうです。

 

米国株・ETF

配当金合計額12.07ドル( 1,340円 )

1ドル111円で計算しています。

4月は配当金支給企業が少ないので先月の半分くらいです。

こればかりは仕方ないです。

これ以上新規米国株を買う予定はないので保有銘柄を買い増しして配当金を増やしていくしかありません。

僕のエース銘柄であるETF「iシェアーズ 米国優先株式(PFF)」は順調に配当金が増えていっています、ようやくワンコイン( 500円 )ほど毎月もらえるようになりました。これを1,000円、2,000円と増やしていきます。

PFFの基準価格は大きな変動がなく安定しています、毎月分配とは思えないくらい健全です。

これからもPFFは毎月追加購入していきます。

あと、今月は「Mercury General(MCY)」の買い増しでもしましょうかね、1,4,7,10月の配当金をもっと増やしたいので

とりあえず米国株の配当金は今のところすべてが順調です。

 

不労所得合計

4月の不労所得合計額は55,361円でした。

米国株からの配当金が先月より少なかったのでその分減っています。

繰り返しますがやはり米国株と日本株からの配当金で月1万円はほしいですね。

不労所得の比率が偏りすぎています。

 

仮に米国株と日本株からの配当金が月5万円までいけば、投資信託の分配金( タコ足分配ですが )の5万円と合わせて10万円になります。

月10万円の不労所得があれば今の節約生活なら生きていけます。

今それだけの不労所得があればとっくに今の会社を辞めているのに・・・悔しいです。

まだ先の話ですが、米国株と日本株からの配当金を月5万円にするということは決して不可能な数字ではないと思うようになりました。

今の会社を辞めずに働き続ければいつかは必ず達成できます。

ですが、僕はそんなに待ってられんのです。

のんびり屋「 がんばってあと2年かな・・・ 」



スポンサーリンク

14 件のコメント

  • 前にも書きましたが、毎月分配投信+個別株・ETFの配当の合計10万円で無職生活を始めたら、すぐに破綻しますよ。
    あなたが死ぬまで毎月分配投信が分配を続けることは、不可能ですから。
    PFFはおそらく出し続けてくれますし、個別株も大丈夫でしょうが。

  • >acornさん
    やはり毎月分配投信がネックですよね。

    僕自身もこの先も一生今の金額で分配金を出してくれるとはとても思えません。

    PFFや個別株はそれなりに選んで積立投資をしているので、こっちは割と半永久的には大丈夫かなって思っています。

  • こんにちは
    acornさんが言うとおり毎月分配は間違いなく破綻すると思います
    というか全額タコ足の時点で破綻していると思います(手数料取られるだけ)
    いっそ毎月分配は撤退してPFFに回したらどうですか?

  • >まめすけさん
    ですよね。

    毎月分配投信は投資を始めた最初に取り組んだもので、余り何も考えずに買ったものでした。

    過去の自分を戒めるためにもこの2つの毎月分配投信は持ち続けようと持っています。

  • 戒めに総投資額の2/3近くを費やすのは、本末転倒かと思います。
    1万円分くらい残して売却してはどうですか?

  • 私はアクティブ投信を全て整理し、先月すっきりと綺麗なカラダになりました。
    現在保有しているETFや株の配当は将来的にも見通しがたっていいですね、たこ足は無いですから。

    やはり不必要と分かっている商品はどこかで手放すのがいいでしょうね。

  • 特別分配って、収入ではないでしょ。
    株を勝手に一部売却されて、それを分配ですと言われてるだけのお金が収入ですか?
    自分への戒めのためとはいえ、そんな高コスト素人騙しのファンドは早急に解約すべきと思います。

  • >ダルシムさん
    安易に手を出してしまったという反省を忘れないためにもしばらくは持っていようと思います。

  • 毎月分配型投資信託は少し売りました。今はPFF を少し購入しようと考えてます。でもリターンが少ないと社畜からの脱出は何年先になるのか分かりませんね。

  • >田原さん
    お~売りましたか。

    PFFの購入はなかなかいいと思いますよ。

    社畜を1日も早く抜け出したいのですがね・・・
    やはりそううまくは行きませんよね。

    お互いこれからもがんばりましょう!!

  • のんびり屋さんはPFF をNISAで購入していますか?手数料25ドルだとまとめて買わないと損な気がします。でも今はコツコツ1株ずつ増やしていきたいです

  • >田原さん
    PFFはNISAでは購入していません。

    手数料はは高いですが、毎月少しずつ積立投資していくつもりです。

    ですが、やはり高いですよね・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です