仕事を辞めてタイに移住した友人を見て改めて思った、コイツ人生を楽しんでやがる

スポンサーリンク

やはり人生は楽しんだもん勝ち

以前記事に書きましたが、日本で働いていた会社を辞めてタイに移住した友人が僕にはいます。

「 タイが好きで仕事を辞めてタイに移住してしまった友人の話

タイのナイトライフにどっぷりハマってしまい、挙句の果てには仕事を辞めてタイに移住したというとんでもない経歴の友人です。( ・・・ある意味「男の中の男」・・・ )

しかし、この友人の決断力は本当にすごいと思いました。

仕事を辞めてまでタイに移住したのですから。

友人の覚悟と行動力はすさまじいものがあります。( 動機はかなり不純ですが・・・ )

 

タイに移住した友人はもはや人生の勝ち組

先月のタイ記事投稿を機にこの友人と結構頻繁に連絡を取るようになりました。

 

のんびり屋「 日本に戻る予定はあるの? 」

友人「 今のところはない 」

のんびり屋「 タイの生活はどう? 楽しい? 」

友人「 相変わらずナイトライフを楽しんでるぜ~♪ 」

のんびり屋「 相変わらずだな 」

友人「 何とでも言え、俺は人生を楽しんでいるだけだ 」

のんびり屋「 ・・・・・ 」

 

まず、この友人は僕よりはるかにアホです。

学業的な能力でははるかに僕が上です。

タイでの収入も聞きましたが、僕の方がはるかに上です。

さらに聞いたのですが友人の総資産は50万円程で全て現金、投資などはやっていません。

資産もはるかに僕の方が上です。

でも友人が唯一僕より明らかに勝っているものがあります。

この友人ははるかに僕より人生を楽しんでいます

人間として一番肝心なところが完璧に負けています・・・

 

のんびり屋「 貯金が50万円くらいしかないけど不安はないの? 」

友人「 別に。というか逆に50万円くらいの貯金があれば、すげー安心できるけど 」

のんびり屋「 万が一みたいな時が来たらどうするの? 大丈夫? 」

友人「 万が一? 大けがしたときとか? そういう時のために保険に入っているから大丈夫、心配し過ぎ 」

のんびり屋「 ・・・・・ 」

友人「 何かさっきから質問の内容が全部ネガティブだけどお前大丈夫か? 」

のんびり屋「 ・・・・・ 」

 

ダメだ。よく分からないのですが、なんか勝てない・・・

別に勝ち負けがどうこうの話なんか一切していないのになんかそんな気持ちになってしまいました。

能力、給料、資産などの色んな所は僕の方があるのにこの何とも言えない敗北感・・・

 

スポンサーリンク


 

のんびり屋「 実は今の仕事をあと数年したら辞めようと思ってるんだ、我慢の限界の一歩手前まできたら辞めようと考えてる 」

友人「 嫌ならとっと辞めれば? 俺ならそうするけど。なぜすぐに辞めない? 」

のんびり屋「 嫌でもこの仕事はそれなりに給料がいいからね、できるだけ我慢しようとは思っている 」

友人「 給料なんて俺はタイでの収入は日本でサラリーマンやってた頃より全然低いぞ、気にし過ぎじゃねーか? 転職して給料が下がったって生きていけるわけなんだから、苦しむより楽しんだ方がいいじゃないの? 」

のんびり屋「 確かにその通りだね、ちょっと考えてみるわ 」

友人「 ちょっと考える・・・ね。お前の場合、そう言ってズルズル、ズルズルと無駄な時間だけが過ぎていくような気がするな。 」

のんびり屋「 さすが分かってるね、自分でもなんかそんな気がするよ 」

友人「 とっとと辞めちゃえば? 辞める気がないなら嫌と分かっている仕事をこれからも苦しみながらやっていけばいいんじゃないの? まあがんばって。 」

のんびり屋「 ・・・・・ 」

 

もう一度言いますが、この友人は僕よりアホです。しかも金もねえ。

でも、やはりなんか勝てねえ・・・

 

友人「 ストレスの溜め過ぎはよくないよ。仕事を辞めた後でもいいし、辞めなくても長期休暇でまたタイにくれば? 海外に来れば少しはリセットできるんじゃない? 」

のんびり屋「 確かに、ちょっと考えてみるわ 」

友人「 またちょっと考える・・・ね(笑)。あまり時間を無駄にするなよ 」

のんびり屋「 はっはっは、ありがとう 」

友人「 今度来たらバンコクじゃなくてパタヤに連れてってやるよ、あそこのナイトライフはバンコク以上だ!! 」

のんびり屋「 またナイトライフかよ!! 」

友人「 なんだよ嫌なのかよ? 」

のんびり屋「 ・・・べ、べ、べ、べ、別に・・・い、い、い、い、嫌じゃないけど・・・ 」

友人「 30過ぎのいい歳の大人なんだから、何でもかんでも自分に素直になれよ。我慢ばかりして得することってあるの? 」

のんびり屋「 ・・・・・ 」

 

またまた繰り返しますが、この友人は僕よりアホです。しかも金もねえ。

この友人は学もなければ収入も資産もない( 品もない )

でも人生をこの上なく楽しんでいます

なんか羨ましい・・・本当に羨ましくてなりません。

 

自分は一体何をしているんだろう? と最近すごく自分自身に問いただしています。

・・・何やってんだろう?・・・本当に。

友人の言う通りですね、嫌なことをずっと続けていく意味って一体・・・

自分の人生って何なんだ?

毎日こんな嫌な仕事をするために生まれてきたのか?

色々と考えてしまいます。

 

友人のおかげで今後の生き方に対して全く別の新しい考え方で人生プランを検討してみたいと思います。

この友人が人生の転機のきっかけになったりして・・・

 

あと、この記事を境に数少ない女性読者が減りそうで怖いです・・・

のんびり屋「 女性読者の皆様、これからものんびり屋ブログをよろしくお願いします 」


スポンサーリンク


10 件のコメント

  • 読んでて思ったのはちょっと考えてみるわ、がダメな箇所というのはご自分で分析できているんですよね。それを表現できる時点でほぼ悩みは解決しています。

    俺はこの考えてみるということが自分の中で閉じている考えるなのか、色々な人の意見を受けて考えるのかで全然違うものだと思います。ぜひ他のご友人や家族色々な方の意見を聞いてみてください

  • >TAKAさん
    ありがとうございます、自分でダメだと理解することは大事ですよね。

    自分を分析して何が足りないのかを把握しないとセミリタイアなんてできたもんじゃないですからね。

    こういう時は色んな人の意見を聞いてもっと考えたいと思います。

    アドバイスありがとうございます。

  • のんびり屋さん、お久しぶりです、お仕事それなりに順調そうで何よりです
    私もタイは好きで年に1度は必ず訪タイしております、旦那連れなのでナイトライフはマッサージですw
    ご友人が羨ましい気持ちは凄く理解できます、でも私だったら無理です
    ご友人は何とかなるさ、やらないよりやる後悔、または取り合えず動いてみるタイプの方ですね
    個人的には自分を含めセミリタイアを考えてしまうタイプは、一発発起してタイに行っても将来に対する
    不安感ばかりが増大し、楽しいと思っていたタイ生活も結局は苦痛に感じてしまうような気がします
    なので、のんびり屋さんには退職後にちょっと長いバカンスがてらに視察される事をお勧めします
    現地にご友人もいらっしゃるので、ナイトライフwさえ気を付ければ滞在費用はそんなに掛からないはず

  • >さるさるさん
    お久しぶりです~、お元気でしたか?

    仕事の方は部署異動したおかげで辛さは激減しましたね。

    やはりタイは最高ですよね、いい国です本当に。

    さるさるさんのおっしゃる通り、友人は行き当たりばったりの性格です。
    憧ればかりでは痛い目を見そうですね。
    さすがにタイに移住しようという考えはやめた方がいいですね、時間が経てばこんなはずではなかったと思う可能性は大です。
    日本にいればそうなってもいくらでもやり直しはききますからね。

    退職後はバカンスを目的として長期で滞在するのが一番いいスタイルですね。
    ”当然”ナイトライフは注意するという大前提がありますが(笑)

    色々とアドバイス頂きありがとうございます。

  • こんにちは、のんびり屋さん。

    いやぁー、この友人には勝てないって私も思いました!笑

    私の友人にも同じような人いますが、お金なくても大胆な行動できたり、将来の不安とかなかったりするんですよね。

    こういう友人って幸せ脳なんだなぁと羨ましく思えます( ´艸`)

  • >あきんこさん
    僕もこの友人には勝てないですね。

    人生をとことん楽しんでいるオーラが半端ではないです。

    人生を楽しむのも大事ですが、将来のこともちゃんと考えることも大事ですよね。

    その辺あたりは友人には不安がありそうですね・・・

  • 僕もこの友人タイプの人は好きですねw
    なんていうか暗さがなく、人生を楽しんでいる人は最強なのです。
    だから資産が1億以上あっても愚痴ばっかり言ってる人は全然うらやましくないです。

    僕はこの友人ほどの大物じゃありませんが、ある程度の楽観性があったのでセミリタイアはできました。
    これから前途多難ではありますが、楽しんで乗り越えていこうと思っていますよ。

  • おはようございます。
    タイに移住なんて羨ましいですね。
    去年旅行に行きましたがすごくいいところだと思いました。
    私の友人にも東南アジアに移住し教師をしている人がいます。
    すごく生き生きしていていいなぁと思います。

    でも他国に行くっていうのはなかなか勇気がいりますよね。

  • >招き猫の右手さん
    僕もこの友人の生き方は好きですね。

    人生を楽しむことほど幸せなことはないですからね。

    苦難も楽しく乗り越えられればいうことなしですね。

    僕も早くセミリタイアしたいです。

  • >よーちゃんさん
    お~なんと!!

    よーちゃんさんもタイに行かれたことがあるのですね。

    いい国ですよね、タイは。

    やはり移住している人は結構いますよね、かなりの覚悟がいりますがその分どの人も成功していそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です