人生勉強、良いところは「スラムダンク」から、悪いところは「ウシジマくん」から


スポンサーリンク

人生を生きていく上で必要なこと

人生勉強の良いところは「スラムダンク」から

子供の頃に何度も何度も読み返したバスケットボールアニメ「スラムダンク」。

高校生の主人公「桜木花道」のバスケットボール人生を描いた名作中の名作ですね。

このアニメは面白いだけではなく非常に生きていく上での人生勉強ができます。

諦めない気持ち、目標達成するための地道な計画と必死の行動などなど1回読んだだけではスラムダンクのすべてを理解することはできません。

読み返すことで気づくことはあります。

試合に参加している選手の観点からだけではなく、ベンチメンバーや監督、観客席の気持ちや考えなど色々な視点から物事の考え方ができるようになります。

試合以外でも学校での生徒と教師の関係( 良い点、悪い点両方 )は人間関係を築く上での大切な部分がちらほらあります。

( あと、試験や受験勉強の大切さとか・・・ )

どんなに一生懸命努力しても自分より上には上がいるという厳しい現実もこれまた人生勉強になります。

僕はスラムダンクから諦めない心を勉強できました。

途中で諦めたらそれまでなんですな、今までの蓄積がすべてパアです。

簡単に諦めてはいけません。( サラリーマン人生は途中で諦めますが・・・ )

僕の場合は積立投資、そしてセミリタイア生活を将来送ること、というところですね。

人生に行き詰った人は読んでみるのもいいかもしれません、違った考えが生まれるかも。


SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

スポンサーリンク


 

人生勉強の悪いところは「ウシジマくん」から

人生勉強とはいいところだけをすればいいわけではありません。

悪いところもしっかりと勉強しておかないと予期せぬところで落とし穴にはまってしまい、人生転落なんて笑えない冗談を経験してしまうかもしれません。

そんな悪い例を勉強するのにうってつけなのが「ウシジマくん」です。

僕はアニメではなく実写映画の「ウシジマくん2」しか見たことはありません。

が、「ウシジマくん2」だけでも、すさまじい人生を歩んでいる人たちを見ているだけで、まぁ鳥肌が立ちます。

色んなことで人生が転落していく人がたくさん出てきます。

注意点は「ウシジマくん」に出てくる転落人生になる人たちはかなり極端です。

まず、普通に生きていればそんな転落人生を歩むことはないです。

と言いたいのですが、世の中そんなに甘かねーよ!! と思い知らされる映画でした・・・

俗に言う、ごく普通の人もついうっかりというほんの些細なことで人生が180°変わってしまうことを思い知らされます。

ついうっかりじゃ済まされね~っとうのが「ウシジマくん」です。

どんなにきれいごとを言うが、残念ながら世の中「金、カネ、かね」です。

おっそろしや~~「ウシジマくん」、そして悪い意味での人生勉強をありがとう。

そんな人生を歩まないように生きていきます。

「ウシジマくん2」を見て思ったこと。

のんびり屋「 ギャンブルやめてよかったわい。ウシジマくん3も気になるが怖くて見れん!!



スポンサーリンク








6 件のコメント

  • 両方大好きな漫画です。
    特にスラムダンクは何度読んでも、いつ読んでも楽しめます。
    ビジネス書にもスラムダンクから学ぶ~、スラムダンク成功哲学なんて感じのものは多いですね。
    同年代にプレゼンするときはよく例えで使います、読んでない人のが少ないくらいの作品ですからねえ

  • >TAKAさん
    またまたコメントありがとうございます。

    スラムダンクは何度読んでも飽きないですよね。

    本当に人生の勉強になると思います。

    学校の教科書に載ってもいいくらいだと僕は思っています。

  • >招き猫の右手さん
    おお、なんとウシジマくんと同じ感じの映画ですかね。

    見れそうな勇気があったら見てみますね(^ ^)

  • >招き猫の右手さん
    漫画でしたか。

    機会があれば読みたいと思います。

    わざわざ連絡ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です