あと2年くらいしたら今の仕事を辞めるつもりです

スポンサーリンク

2年くらいを目途に会社を退職予定

「2年」という根拠

あと2年で限界が来るわけではありません。

今の職場は以前の職場より労働量も人間関係もいいです、余裕で我慢できます。

我慢がどうのこうのではなく、今の自分自身の生き方にものすごく疑問を感じてしまっているのです。

職場異動してマシになったとはいえ、やはり今の仕事は嫌です。

辞めたいという気持ちは結局変わりませんでした。

この気持ちが少しでも変わるかと期待していましたがダメでしたね、本当に変わりませんでした。

こうなるといつまでもここにいてはダメだ、この生活をいつまでも続けてはダメだと考えるようになりました。

とにかく毎日毎日がつまらないです。

休みの日も仕事のことが頭から離れず思うようにリラックスできない。

 

ハッキリ言って今の人生はつまらないの一言です

 

と言うことでセミリタイア生活をする準備が整ったわけではありませんが、今の仕事を辞めようと決めました。

これは以前から言っていることですが、いつになったら辞めるか時期まで決めました。

2年後の2019年とします。(何月に辞めるかまではまだ決まってません、曖昧ですいません)

辞めた後はしばらく無職生活をして好きなことだけをしていこうと思っているので、その準備に2年くらいは必要だと考えました。

そして、この間に300万円を貯金すると。

 

ここら辺の決定については以下を参照してください。

迷走する自分。結局何がしたいの? セミリタイア? 転職? バイト? 一時(いっとき)の無職生活?

1~2年無職生活をするにはいくら必要か?

 

何も準備せずに辞めた場合、すぐに再就職しなきゃ生活できないなんてことになりかねません。

そうならないためにも計画的に退職することは必須です。

そんな折、休日にインターネットで「会社 とっとと辞める」で検索して色々とあさっていました、ネガティブ思考が行動にまで出てしまっています。

しかし、この行動がいい意味で転機になりました。

検索結果を上位から見ていったら特に印象深い記事がありました、ブロガーの中では有名なイケダハヤト氏のブログでした。僕もたまにこの人の記事を書きますが。

記事は以下のようなことが書かれていました。

やりやすくなってきたとはいえ、転職、独立というのは、それなり大きな決断ですよね。

特に「お金の心配」はどこまでいっても拭えません。ぼくも会社辞めたとき不安でしたから。

そんな場合に役立つのが「貯金」です。

「独立を考えているけど、性格的にチキンで行動できない」という人は、生活費を徹底的に切り詰めて、バシバシ貯金すべき。

ぼくの場合は、独身時代、一年間の生活コストを150万円に抑えていました。

家賃7万円の日本橋のワンルーム(日差し激悪)にこもりながら、毎日鳥ムネ肉を食べる若手サラリーマン。当時の年収は300万円くらいでしたね。

で、2年間がっつり貯金をして、「300万円」溜まった段階で会社を辞めました。300万もあれば、2年は無収入でも生きていけますから。

1〜2年分の蓄えがあれば、たいていの事業は立ち上がりますよ。

それでダメなら、あなたの能力が低かったか、タイミングが悪かったか。でもまぁ、ほとんどの場合なんとかなります。飛び出すことの方が重要です。

というわけで、1〜2年分の生活費が確保できているなら、さっさと会社辞めて行動しましょう。

—— 中略 ——

すでに「副業」を始めており、それなりの金額……たとえば「5万」なり「10万」なりを稼いでいるのなら、さっさと会社を辞めましょう。あなたがそこにいる合理的理由は、ほとんどありません。

普通に考えて、副業でそれだけ稼げているということは、会社を辞めてそれを「本業」にすれば、売上は数倍になるわけですよ。5万円稼げているなら、すぐに20〜30万のビジネスになりますよ。

ぼく自身も、最盛期はサラリーマン時代に副業で20万くらい稼いでいました。当たり前なんですが、独立してより多くの時間を割くようになったら、売上は倍以上になりました。

あれから6年ほど、今では月商300万円ほどにまで成長しました。そんなものですよ。副業で稼げている時点で相当優秀なので、本気を出せばもっと稼げます。

あとは会社をやめることで、自分の能力も高まりますよ。雇われていると経営能力は身につかないですからねぇ。

参照:イケダハヤト氏「 まだ東京で消耗してるの? ( こんなとき、あなたは会社を辞めるべき )

別に僕はイケダハヤト氏を崇拝・尊敬しているわけではありません。

彼のブログを読んで非常に共感できるところがあっただけです。

以前記事にしましたが2年くらい無職でいるには300万円くらいは必要と見積もった自分と全く合致したところにビックリしました。

僕の考え方はそこまでズレてはいないようです。

イケダハヤト氏は300万円の貯金で無職になり、今ではフリーランスとして大成功を収めていますからね。

う~む、もともと辞めるつもりではいたのですが本当にやってみる価値は十分にありそうですね。

 

今から2年くらい時間をかけて無職生活が1~2年できるくらいの準備をして退職する。

そして、その1~2年の無職生活で事業を立ち上げることはしませんが、自分の好きなことをしながら将来の方向性を決める。

自分の好きなことしかしない生活ですからね、完全なるストレスフリーの生活です。

 

もう絶対楽しいわ、この無職生活は。

 

ということで、300万円を貯金するための計画を作りました。

僕の節約生活は月10万円あれば生きていけます。

先にも述べていますが退職後の無職生活資金として2年分の生活費+遊び代の300万円の貯金計画です。

真面目に、かつ現実的に計画を立てました。

300万円を貯金するために計画した表です。

毎月10万円を貯金して、ボーナスが出る6、12月ではさらに20万円プラスして30万円の貯金をするという計画で作りました。

タイトルに「あと2年くらい」としたのは色々と理由がありまして、まず順当にいけば2019年1月で目標の300万円が貯まります。

1月というのは非常に退職しずらい時期です。また、今の職場はそこまで辛くはないので退職しやすい年度末の2019年3月でもいいかなって思っています。

さらに言うと、「もう少しだけなら」という自分の気持ちがまだあれば、中間決算の2019年9月末に辞めてもいいかなって思っています。

表からだと2019年9月末での退職なら貯金額はちょうど400万円です。

退職後、2年間を300万円で無職生活をする計画なのでプラス100万円の余剰金があることになります、その分さらに自分の好きなことが無職期間中にできます。

貯金額はたくさんあるに越したことはありません。

この辺がまだ決定していないので約2年後としています。

 

とりあえず今貯金は10万円以上あるので、4月の貯金額の10万円は計画達成として〇としています。

今月からこの計画を実行していきます。

すいませんが積立投資はちょっとお休みする形になります、目標の貯金以外の余剰金があれば少額でも積立投資はしていくつもりです。

米国ETFのPFFをチョビチョビ買って行く形になると思います。できればですが・・・( ちょっと厳しいかもしれません )

 

スポンサーリンク


 

人生は楽しんでなんぼ

他にも会社 とっとと辞める」で検索した別のサイトでは「仕事を辞めたい理由がストレスならさっさと辞めればいい」なんてことが書かれていました。

今働いている会社がすべてではないということが書かれていました。

多少の我慢は必要でも、必要以上の我慢は不要です。

日本社会も変わりつつありますが、新卒採用の年功序列的な考えは根強くあります。

こうなるとやはり仕事を辞めるという1歩前に踏み出す勇気はかなりいると思います。

ですが、2年後の2019年に僕は1歩前に踏み出します、退職します。

明確な日付まで決まったらまた別途記事にして報告します。

 

仕事が嫌だと言いながらも、嫌だから何か新しいことを始めようと考えても行動まで起こそうとしない自分がいます。

我慢しながらも仕事を続ければ安定した収入がもらえると考え、嫌な生き方を改善しようとすらしない自分がいます。

 

今の僕はぬるま湯に浸かっている感が半端ではありません

 

最近になってようやくこの辺を改善していこうと実際に行動するようになりました、多少は成長しましたね。

でもまだまだです、自分の思考回路を根本的に変えるためにも退職は必須です。

無職になれば後ろ盾が何もありません、誰も助けてはくれません、何をするにしても頼れるのは己のみ。

追い込まれれば何事にも死ぬ気で取り組めるはずです。

それができないなら人として生きていけないレベルです。

 

退職して無職期間中に何かやりたいことが見つかればそれをやればいいし、結局何も見つからなければまた働けばいい。

ただそれだけのこと。

人生がつまらないなら人生を楽しめるように行動すればいい。

ただそれだけのこと。

 

僕の背中を押してくれたイケダハヤト氏のブログ記事には感謝しています、お会いしたことすらありませんが。

のんびり屋「 でも僕は退職しても高知県には行かないよ~~


スポンサーリンク


12 件のコメント

  • 僕もセミリタイアする予定です。
    証券会社、税理士事務所を経て現在はそこそこの事業会社です。給与も福利厚生も悪くはないど思いますが、どうも人間関係、ストレスはどうにもなりませんね。僕は好きな沖縄あたりに移住して経理のバイトを週3日くらいやってるくらいがちょうどいいなと結論付けました。現在、資産もそこそこあるので、配当金、スワップなどの資産運用をしっかりと軌道に乗せ次第、おさらばする予定です。

  • れくいのと言います。
    ブログは以前から読ませてもらっています。
    僕もセミリタイヤを考えていますが、中々難しいと思っています。

    ところで、投資信託の毎月分配金を再投資して、
    資金を投入しなくても新たに金融資産を購入する方法もあると思いました。

    手数料が高くただの払い戻しだけの時もありますが、
    流動性の高い現金が毎月手に入るのは、毎月分配投信のメリットだと僕は思っています。

    批判の多い毎月分配ですが、僕は再投資等などで活用して資産運用を楽しんでいます。
    時には毎月分配も、貯蓄に回す事もできますしね。

    もちろん分配金の活用も考えた上での、
    のんびり屋さんの行動だと思いますので、さしでがましいコメントだったら申し訳ないです。

  • >こぼさん
    セミリタイアする予定とは同志ですね。

    僕の働いている会社も福利厚生はそれなりにいいのですが、どうも辞めたいという気持ちが消えません。

    もう一旦辞めてリセットしないとダメだという結論に達しました。

    沖縄移住いいですね、家賃が安くてもそれなりにいい物件に住めそうですね。

    お互い悔いのない人生を歩みましょう!!

  • >れくいのさん
    以前から僕のブログを読んで頂きありがとうございます。

    毎月分配投信については考え方は本当に人それぞれですよね。

    投資はやはり自分がやりたい投資方法をするのが一番だと僕は思っています。

    お互いセミリタイア生活を目指して頑張りましょう!!

  • あんまり我慢してダラダラ続けても健康に悪いですからね。
    人生は健康が一番、2番目にカネです。
    思い切ってリタイアするのはアリだと思いますよ。

    ブログのアドセンスですが、リタイア後に記事を増やしたわけでもないんですが、少し上がりました。
    雀の涙レベルではありますが、副業収入もちょっと増えましたね。

  • >招き猫の右手さん
    本当に健康第一ですね。

    シフト勤務をしているので自分の体がいかに大切かが実感できます。

    体を壊したら元も子もないですからね、楽しいセミリタイア生活ができるわけがありません。

    僕もアドセンスは多少の副業収入になっています、まったく自慢できる額ではありませんが・・・

    お互いこれからもコツコツと収入を上げていきましょう~

  • >カズさん
    読みました!!

    ご紹介いただきありがとうございます。

    感動しました!!

    これからもよろしくお願いします。

  • 私も約1年半前に「10年以内にセミリタイヤすること」を目標にあえて正社員の職を捨てました。
    当時の私は年齢・給料・資産ものんびり屋さんと同じぐらいで年間150万程度貯めるのが精一杯でした。

    今は派遣(週3~4日)・副業(バイト)・資産運用・節税節約の4本柱で給料は正社員時と同じぐらいですが、月25万以上年間300万は貯める事ができています。
    今の私の世間的な職業は只の派遣社員です。
    しかし、私は自分業(自営業)の気持ちで生活しているので、生活のストレスは格段に減りました。
    加えて金銭面でのプラスが大きく、セミリタイヤも前倒しできそうです。

    現在、退職に意思が傾いているのなら、セミリタイヤを目指す同士として収入元の情報収集・行動と税務会計の勉強をして早目に今の職場を退職することをお勧めします。

  • >まだアラサーだからねさん
    目標が僕ととても近くて非常に親近感が沸きます、しかもすでも正社員を辞めているとは。

    僕もできるだけ早く辞めようと思っているので気持ちは十分理解できます。

    4本柱の生活が羨ましいです、しかも年間300万円の貯金ができているとは、もう言うことなしですね。

    僕も早くそんな生活ができるようになりたいです。

    とりあえず僕は正社員を辞めた後、じっくり今後の生き方について考えます。

  • 自分もほぼ同じ状況で、2年後に辞める予定です。そのために月の貯金額、年間の貯金額、さらに投資で資金を増やすのと同時に投資スキルを磨いています。
    会社員の常識は、働き続けるのが当たり前で少しでも道を外れたら変わり者扱いですね。すごく息苦しい世界です。
    もっと自由な世界で生きたいという強い思いがモチベーションになってます。
    同じ思いを持っている人がいると心強いです。これからもブログ楽しみにしてます。

  • >ゆーきさん
    コメントありがとうございます。

    ただ、記事ではそう言いながらも今月末で退職することになりました・・・

    もう我慢できませんでした。

    ゆーきさんも僕と同じですね(笑)

    みんなとは変わった道を楽しく生きましょう♪

    同士がいると僕も心強いです。

    お互いこれからも頑張りましょう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です