セミリタイアする前にやっておくべきこと


スポンサーリンク

セミリタイア生活に入る前にやっておくべきこと

セミリタイア生活の準備は慎重に

僕にとってはまだまだ先の話ですがセミリタイア生活をする前にやっておくべきことについて自分の考えを述べたいと思います。

セミリタイア生活の前にやっておかなければいけない準備の基準は正社員として属性が必要なものです。

正社員としての特権は数えきれないほどあります。

辞める前にその特権をできるだけ使っておく必要があります。

具体的には・・・

 

クレジットカード

社会人のうちに作っておく必要があります。

なぜかと言うと、クレジットカードの申し込み時に審査があります。

ほとんどのクレジットカードが社会人として働いているという前提条件があります。

アルバイトなどでも作れるクレジットカードはありますが、選べるカードは圧倒的に少なくなります。

クレジットカードは別に持っておくべき必須なものではありませんが、クレジットカードで支払えばポイントが付き、そのポイントで商品と交換ができたりできるので現金で支払うより非常にお得です。

僕が持っているクレジットカードは3枚あります。

アメックスカード、三井住友VISAカード、ライフカードです。

メインはアメックスカードを使っています、支払いはほぼアメックスカードで支払っています。

アメックスカードが使えない店では三井住友VISAカードを使うようにしています。

三井住友VISAカードはCMでもしょっちゅう出ている有名どころのカードです。

ライフカードは社会人1年目に作ったカードで今は使っていません、ポイント還元がよく、また年会費が無料なので持ち続けています。

クレジットカードは自分の生活の用途に向いているカードを作ると効果的です。

電車によく乗る人ならSUICAのクレジットカードを作れば電車に乗るたびにポイントが付きます。

僕は旅行が好きなので旅行系に特化しているアメックスカードをメインで使ってポイントを貯めています。

自分に合っているクレジットカードをインターネットで探すというのも楽しいですよ。

 

スポンサーリンク


 

引っ越し

正社員としてのステータスがあるうちに引っ越しをしておかないとこれまた審査が面倒なことになるようです。

保証金のような位置づけで社会人としての契約より余計に維持費がかかります。

やはり世間は安定収入がない人を信用してくれません

まあ僕には知ったこっちゃないのですがね、1日も早く仕事を辞めたくて仕方がない身なので。

ただ、余計な出費は極力抑えたいので社会人を辞める直前くらいに新天地に引っ越しをしたいと思っています。

 

カードローン

人生何が起こるか分かりません。

突然大きな支払いが発生することも考えてカードローンを作っておくことがある意味セミリタイア生活の保険としてはいいのかなと思っています。

普段は机の引き出しの奥底にしまっておいて、どうしてもという時だけ使えばいいので少しは安心できるかもしれません。

金利がそこそこありますが、例えば10万円借りても月々の支払いは2,000円だけで済みます。

これくらいならセミリタイアしてても返済は可能です。

急な出費の時だけという制約を守れば持っていて損はないかと思います。

当然お金の管理がしっかりできる人が持たないとダメです、そもそもお金の管理ができない人はセミリタイアなんてできません。

カードローンの申し込みは勤続3年以上、年収が一定額以上などの厳しい条件があります。

作るなら仕事を辞める前です。

ちなみに僕はもう持ってます。

 

何気に重要な準備

ここら辺までは結構色々なセミリタイアブログに書かれています。

僕が他にも必要と思ったことがあります、しかも僕としては絶対にやっておかなければいけないことだと思っています。それは・・・

 

人間ドック

 

人間ドックに行って体の全ての精密検査を受けること。

5万円以上の料金がかかるそうですが今の自分の体の状況を把握できると考えれば安いものです。

何か病気が見つかったら社会人のうちに入院して治しておく必要があります。

医療費は会社が7割負担してくれるし、入院中も給料がもらえます。

こんなおいしいことはありません、絶対に人間ドックは仕事を辞める前にやっておくべきことです。

気持ちや資産だけでなく、体も万全な状態でセミリタイアしたいですからね。

せっかくセミリタイアしたって、体がボロボロだったら自分のやりたかったことができないという本末転倒な事態になってしまいます。

自分の体を大切にしていくということもセミリタイアをする上で大事なことです。

セミリタイア生活に健康は必須です。

シフト勤務で夜勤をやっている僕が言っても全く説得力がありませんが・・・(涙)

のんびり屋「 早く仕事を辞めなければドンドン寿命が削られてしまう・・・ 」



スポンサーリンク

4 件のコメント

  • カードの審査は無職後にも2枚通っちゃったんですよね。
    ステータスの高いカードは無理でしょうけど。

    引っ越しはまさに退職直前にしました。これはオススメしておきます。
    翌月から無職無収入でも、そんなこと不動産屋で言う必要ないですからねw

  • >招き猫の右手さん
    コメント頂きありがとうございます。

    無職後に2枚もカードを作るとはすごいですね。

    余程信頼されているのだと思います。

    やはり引っ越しは退職前にしておくべきですよね、退職後のことをわざわざ不動産屋にいう必要はないので。

    情報提供ありがとうございます。

  • 追記ですけど、退職後しばらく無職をやるなら思い切って郊外で各駅停車しか止まらない駅からも遠い不便なとこに住むのをお勧めしますよ。
    家賃が絶対的に安くなります。
    なんせ働かないので駅への距離とか都心へのアクセスなんて関係ありません。
    自転車でいける範囲にスーパーなどが数件あれば節約生活は十分できます。

    あとは人と同じ屋根の下が気にならなければシェアハウスという手もありますけどね、これなら都心でも3万くらいであるのかな。
    いずれにしても家賃は生活コストの大半を占めるのでここを絞りに絞るのが一つの手です。

  • >招き猫の右手さん
    コメント頂きありがとうございます。

    やはりセミリタイア生活するなら固定支出は抑えるのが当然ですよね。

    中でも一番費用の掛かる家賃を抑えるのは必須ですね。

    不便なところに住むのは僕は全く抵抗がないので、郊外に住むのは賛成ですね。

    貴重な助言ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です