これからの人生を 180° 変えるには

スポンサーリンク

自分の生き方が変わるきっかけ

好きなことに没頭することで変われる

自分の好きなことをしながら生きていく・・・まったく羨ましい一言です。

世界中のどれだけの人が憧れていることか。

確率的に言えば、ほんの一握りの人間だけが自分の好きなことをしながら生きています。

好きなことで生きていく考えに対してほとんどの人はいいな~、羨ましいな~という気持ちを抱くだけで終わりです。

この違いは何か、僕の考えですが、それは

 

 

「  」

 

 

という気がします。

周りが一歩踏みとどまるところを覚悟を持って一歩前に出る。

このたった1歩の違いで人生が大きく変わるような気がします。

 

僕は旅行が好きなので旅行系のブログは結構見ます。

旅行ブログの中でも特に覚悟な無ければできないと思うのが、世界一周の旅です。

大学を休学して挑む人、脱サラして挑む人、女一人で挑む人・・・色んな人がまさに今も世界一周の旅に出ています。

数ヶ月以上日本を離れて生きていくのです。すごい人は1年以上世界を旅したり、世界2周以上している人もいます。

自分の目で世界を見てくるというのがめっちゃくちゃかっこいいです。

はたまたハネムーンで世界一周するなんて夫婦もいます、本当に二人ともそろって仕事を辞めているのですごい話です。

旅行好きの人なら誰もが羨ましがるようなことをしています、憧れるだけで実際にはやらない大多数の人とは違い、勇気を出してその1歩を前に踏み出した人だけが心の底から人生を楽しんでいるのです。

 

そして、世界一周を終えて帰国した人たちの考えの変わり方はすごいですね。

世界一周をする前とした後の違いはブログ記事を読んでいてもはっきりと分かります。

自分の目で世界を見てきたのですから変わらない方がおかしいかもしれません。

その後の人生についてもしっかり考えています、ここだけで終わらないというのがやはり勉強になりますね。

次にやりたいことを見つけています、それも2つや3つそれ以上です。

 

スポンサーリンク


 

人生を変えるなら思い切った行動が必要

やはり普通の考え方しかできないなら普通の生活しかできないですね。

普通に毎日サラリーマンとして働いて、普通に60歳の定年を迎えて、普通に年金生活で人生を終える普通の人生は僕には向いてないです。

こういう普通の人生が向いているという人も当然いますが、僕はもう少しばかり自分の好きなことをして生きていく人生を歩みたいです。

かっこつけて言っていますが、僕の根本的な考えは働くのが嫌だというところなんですけどね・・・

やはりそのためには一旦仕事を辞めるという思い切った行動が必要です。

辞めて2年間は無職生活をして人生を楽しむ、そして楽しみながら次のやりたいことを見つける。

「次のやりたいこと」という部分ですが今からでも検討はできるのに全く真っ白の状態です。

 

辞めて2年間無職生活するのはいいけど、そのあとはどうするの? 本当に生きていけると思っているの? と考えている人が多いと思います。

現実的で、かつごもっともな意見です。

ですが、本当に全く何も決まっていません。

今は嫌な仕事を我慢しながら無職生活をするための貯金をすることで精一杯です。

将来の新しい生き方を考えるのは今は無理です、無職生活になってからですね。

 

甘いよお前! と考えるのが大半かもしれませんね。

前半の世界一周の旅に出た人たちの話だっていいことしか書いていませんが、帰国後は仕事に就けずに後悔した人生を歩んでいる人だっているんです。

実際にそういうブログを見たことだってあります。

思い切った行動をして人生が180°変わったとしてもいい方向に変わるとは限りません。

180°地獄に落ちることだってあります。

当然ですね、もし誰でも思い切った行動をして人生が好転するなら、誰もが自分の好きなように生きているはずです。そんなに世の中甘くはないのです。

こうなると、どんなに嫌なことがあっても今の仕事を辞めずに働き続けようと安定を求めてしまうのです。

まさにこの考え方は完全なる典型的な日本人です。

・・・すいません、やっぱり僕には無理です。

安定より自分の好きな人生が歩めるかもしれない可能性の方に賭けます。

 

賭けには出ますが将来の方向性を考えるのはやはり無職になってからです、今はできないっす・・・

でも、一度しかない人生です、できるだけ悔いのない人生を僕なりに歩むつもりです。

最終目標は当然セミリタイアです!!

 

退職後の生き方については無職生活中の2年の時間をかけてじっくり考えます。

ゆっくりいきますよ、何たって僕は のんびり屋 ですからね。


スポンサーリンク

6 件のコメント

  • のんびり屋さんおはようございます。
    セミリタイヤに対する考えが甘いかとかは僕には分からないけど、そういう決断ができる!実行に移すことができるのんびり屋さんはすごいと思う。
    僕は決断力がなくて、いつも廻りに流されて決断できないし、なるようになると流れにまかせるだけです…
    自分で情けなくなる時すらありますよ。
    ブログ見て決断力のあるところを見習わないといけません。

  • 毎年末恒例の「世界幸福度調査」(米国の世論調査会社ギャラップ・インターナショナルとWINによる共同調査)の結果が発表されました。順位は以下のとおりです。

    1位 フィジー
    2位 フィリピン
    2位 中国
    4位 ベトナム
    4位 インドネシア
    6位 パナマ
    6位 パプアニューギニア
    8位 パラグアイ
    8位 バングラデシュ
    10位 アルゼンチン
    10位 メキシコ

    日本を含む「先進7カ国(G7)」のランキングは以下の通りです。

    25位 日本
    29位 カナダ
    33位 アメリカ
    35位 イギリス
    37位 ドイツ
    44位 フランス
    52位 イタリア

    先進国は幸福途上国ですね….

    お金があれば幸福になれるってわけじゃないですよね。
    きっと日本人の考え方がだめなんです。
    お客様第一主義の過剰なサービスや過酷な労働環境、自殺者の多い社会。

    なんかバカみたいですね。笑えます。
    自由な生き方は非現実的な考えだと、誰もが思ってしまう社会です。日本は終わってますよ。

    きっと世界幸福度ランキング上位の国には、のんびり屋さんの考えを否定する人はいないと思います。

    私はのんびり屋さんのセミリタイア応援します!!

  • >たつさん
    考えが甘いというのは人それぞれではありますね。

    僕は記事のような人生を歩むつもりなので。

    僕も基本的には周りに流されるような人間ですが、最近は意識して徐々に自分の信念を貫こうと考え始めています。

    そして、行動まで起こそうとしています。

    昔に比べれば僕も変わりましたね、いい方向に(^ ^)

    これからはもっと自分自身で決断していきたいです。

  • >招き猫の右手さん
    そうなんですよね。

    日本という甘い国は弱者を助けてくれるんですよね。

    適当が絶対に一番ですね!!

  • >人生 豊さん
    おお~~!!

    幸福度順位は僕としてもなかなか説得力がある順位です。

    G7ダメダメですね、でもその中では日本が一番上なのですね・・・

    あと、日本のお客様第一精神は明らかに尋常じゃないですね。僕も思います。

    励ましのアドバイスありがとうございます。

    やはり僕は自分の決断を信じます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です