働きたくないなら働かずに生きていくための努力をすべき

スポンサーリンク

どうすれば働かずに生きていけるか行動することが大切

働きたくないと嘆くだけではダメ

2017年が始まりました。

新年早々から働きたくないオーラがMAXまで出ているのんびり屋です。

アカンどすな~、日に日に働きたくないという気持ちがどんどん強くなってきます。

もうこの気持ちだけはどうにもならんどす・・・お恥ずかし話です。

ちょっと救いなのが僕の職場に同じような考えを持った人間が数名います。

一緒に「働きたくねえ」と思っていることを言い合うのは非常に気持ちがスッキリします。

しかし、僕とその数人との間には違いがあります。

その数人は働きたくないと愚痴をこぼしているだけですが、僕は愚痴をこぼしているだけでなく働かないための準備を着々と進めています。

この差は思いのほか大きいものです。

 

スポンサーリンク


 

働きたくないと言っているだけでは何も解決しない

「働きたくない」と言うのは当然自由ですが、言ってるだけでは何も始まりません。

働きたくないなら働かずに生きていくためにはどうすべきか考え、調べ、そして実行していくことが必要です。

そうしないと本当に定年まで「働きたくない」と言い続けることになります。

こんなみじめなことはありません、涙が出ます。

僕は働かずに生きていくには不労所得が必要だと考え毎月積立投資をしています。

今の不労所得ではまだ明らかに働かずに生きていくことは不可能です。

ですが積立投資をしているおかげで着々と不労所得は増えていっています。

「働きたくない」というしょうもない理由ですがここまでがんばれるとは・・・ギャンブルばかりしていた20代の頃を考えると大きな成長ですな。

やはり人間本気になればやるんですよ。

「働きたくない」と愚痴だけを言って何も行動しない職場の人はたぶん仕事を辞める気はないでしょうね。

言っているだけで行動してないのが何よりの証拠です。

 

とにかく行動を起こすことが大切

「働かずに生きていく」・・・言うは易し、行うは難しです。

僕も最初は単純に「働かないで生きていきたい」とふわっとした考えでした。

そして、実際に不労所得を得て生きていくために積立投資を始めました。

セミリタイアするために自分にできることを考え、色々と実行していますがやはり「働かずに生きていく」っていうのは大変ですね。

実際に行動するとセミリタイアすることがどんだけ大変なのかが実感できました

ですが僕は諦めたりはしません。

いつになるのかは全く分かりませんがセミリタイアして自由に生きていくという僕の人生のゴールまでできることはやっていきます。

のんびり屋「 とにかく働きたくね~~!! 」


スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 今からやっていれば10年後にはえらい差が出ますしね。
    僕の昔の同僚にも愚痴ばかりいって何も行動しない人たちがいました。
    その人たちと僕はかなり差が開いたと思います。
    もっとも当人たちは働きたくないと言いつつ、実は働く自分に満足しているのかもしれませんが。

  • >招き猫の右手さん
    コメント頂きありがとうございます。

    全く同感です。

    10年後という長期スパンで考えると積立投資の差はあり得なくらい差が出ますね。

    僕は愚痴をこぼしながらも積立投資をしてセミリタイアを目指します。

    僕がセミリタイアした後も彼らは間違いなく社畜を続けていますね。

    将来的には明らかに僕の勝ちです(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です