アフィリエイトで桁外れの収入を出している一流のブロガーとはどんな人か? & 新しいブログ始めました紹介します


スポンサーリンク

プロブロガーとはどんな人?

ブログ収入だけで生計を立ている人をプロブロガーと言います。

社会人として働かずにブログ収入だけで生活するということはブログ収入だけで毎月10万円以上稼いでいるということです。

すごいブロガーは月50万円稼いだり、毎月100万円以上のブログ収入があるブロガーもいます。

このレベルまでくると1ヶ月のブログアクセス数は100万PV以上だったりします。

僕にとっては全く別世界です。

毎月100万PVもアクセス数があれば本当に色んな人がそのブログを見ていることになりますからどんな広告を貼っても儲かるような気がします。

実際毎月50~100万PVのアクセス数があると言われているブログを見ているとコンテンツが充実していますね。

文章については、またこのブログを見たいとか、次の記事が気になるという気持ちになり引き付けられます。

やはりこういうブロガーは持っている能力が違いますな。

色んなブログを見て思った僕が一流ブロガーとそうでないブロガーの違いを述べたいと思います。

 

一流ブロガーではないブロガーの特徴

・ブログ運営期間が1~2年くらい

・アクセス数は毎月10万PV以下

・ブログのコメント欄に好意的または同調的なコメントが書かれる

第三者のブログに自分のブログが好意的に紹介される

その中でもブログ記事更新を毎日しているブログやブログのジャンルに関係する記事が多数あるブログはアクセス数は多くなっている傾向があります。

また、運営期間が短いところが特徴だと思いました。

ブログ運営を始めた当初はアクセス数なんて微々たるものです、さらにアクセス数を増やしていくというのはとても大変です。

最初の試練かと思います。

できるだけ多くのユーザーに来てもらうためには適当にブログ運営をしてはダメです。

とにかくいろんなジャンルについて記事を書いてしまうと何のブログなのか分からなくなり見に来るユーザーは困惑してしまいます。

そうするとリピーターが来なくなり逆効果です。

特定のジャンルに絞ってブログ運営をすることが大事です。

重要なのは自分の考えたことを書くことですね、他人の意見・考えを中心に記事を書いてしまうと読んでる側はあまりいい印象を持ちません。

注意した方がいいです、自分の考えを主張していけば同調してくれるユーザーも出てきます。

そして、記事に対して同調してくれたユーザーからのコメントにもしっかり対応してリピーターを増やしていく。

この地道な作業がアクセス数を増やしていく方法だと思っています。

すごい人はSEO対策をしっかりして短期間でアクセス数を増やすブロガーもいるようですが僕にはそんな能力はありません、そもそもそんなこと本当にできるのですかね?

 

スポンサーリンク


 

一流ブロガーの特徴

・ブログ運営期間が2年以上

・アクセス数は毎月50万PV以上

・SEOを意識してか、記事文字数が数千文字ほどがほとんど。

・ブログのコメント欄に好意的または同調的なコメントが書かれる。さらに批判的なコメントも多数来るようになる

第三者のブログに自分のブログが好意的に紹介される。さらに第三者のブログに自分のブログが批判的かつ詳細に紹介されるようになる

SEOを意識していてさらにコンテンツに凝っている分、記事の文字数は数千文字以上がほとんどです。

この辺はさすがですね、専業としている分やはり中身が濃いです。

アクセス数が50万PV以上にもなると見に来るユーザーは本当に十人十色です。

たとえ常識的かつ当たり前のことを書いても批判的なコメントが来るようになります。

さらには他のブログで自分のブログが批判的に紹介されるなんてこともあります。

辛いことではありますが、これはマイナスなことだけではありません。

第三者のブログの記事に自分のブログが詳細に批判的に書かれているということは、その読者は嫌いなブログと言いながらもそのブログの詳細まで把握しているということです。

そもそも自分の好きではないブログなら見ないはずです、ですが嫌いにもかかわらず、わざわざそのブログを見るというのは否定しながらもそのブログに興味があるということです。

つまり反対派の人間も自分のブログに引き寄せているということになります

そうなればアクセス数は爆上します、アフィリエイト収入も自然と増えることになります。

逆にこれをうまく利用しているプロブロガーがいます、超有名なのがイケダハヤト氏です。

知っている方も多いと思います。

日本人口の大多数を占めるサラリーマン・OLに的を絞り、彼らが生きていく過程でやっていくことに対して批判的な記事を書いて意図的にブログを炎上させてアクセス数を増やすやり方でブログ運営をしています。

今の時代は2chやツイッター、FacebookなどのSNSが発展しています。

批判的な記事を書いて炎上すればその記事情報はネット上にどんどん拡散して見に来るユーザーが増え続けます。

さらに彼は禁じ手である自分の顔写真もブログで公開しています。

自分の顔写真をブログで公開するのはセキュリティ的にはかなりハイリスクですがその分、希少性がありこれまたアクセス数が上昇します。

この「炎上 + 顔写真公開」でアクセス数を増やし、イケダハヤト氏の今の収入は月200万円を超えているそうです( ブログ収入以外にも取り組んでいるのでその合計額だとは思いますが )

月200万とはサラリーマンでも企業の社長とか副社長とか役員の中でも上位の人しかもらえないような額です。

それをブログ収入でもらうとは・・・恐れ入ります。

ですがその反面ネット上にはイケダハヤト氏の批判的な記事は結構見かけます、彼はこれを全く気にしていません。

一流のブロガーはたとえ批判的なコメントを受け取ったり、他のブログで批判的な記事を書かれたりしても動揺せずブログの更新をしています。

一流のブロガーになるためには強いメンタル力も必要になってきます。

 

追伸:新しいブログを作りました

新しいブログを始めたので紹介します。

始めたばかりなのでトータルアクセス数は72PVです(笑)

そっちののんびり屋もよろしくお願いします。

詳細は ↓ こちらから ↓

その他の運営ブログ



スポンサーリンク








8 件のコメント

  • 一流ブロガーってそんな胡散臭いものなんだな
    そんなものあこがれるより普通に仕事したほうがいいよ

  • >keieeさん
    あまりアフィリエイト関係のことを分かっていない方には理解できないかもしれません。

    僕のようなに普通に働きたくない人間というのは色々と働いて稼ぐ以外の生き方を探してそっちをがんばっちゃったりしています。

  • もちろん頑張ればいいと思う。
    でもインチキとかまでしてアクセスかせいでたとえ儲かったとしても、そりゃいままで仕事でやってきたよりも質的に良いといえるのだろうか???

  • >keieeさん
    セミリタイアを考えている僕にとって今までの仕事の質と言うのはあまり意味がないです。

    またインチキというのもちょっと観点がずれてるかもしれません。

  • ブロガーっていい仕事だと思いますけどね
    なんだかんだ言って一般人が情報を得るツールとしてかなり大きな役割を担ってますから。しかも無料で
    大して良くもない商品を売りつける営業マンとかよりよっぽどいいと思います

  • >まめすけさん
    いいですよね、ブログ収入だけで生きていけるというのは僕にとっては天職です。

    自分の好きなことで収入を得るというのは本当に理想です。

    僕もブログ収入だけで生活できることを目標に頑張りたいです。

  • ブログ収入ってオマケ程度にとらえているのですが、あまりこれに真剣になりだすと書きたくないことを書いたり、キャッチーなタイトルで釣ろうとしたり、それこそ有名ブロガーのように炎上に走ったり。
    そうなるとブログを楽しめなくなってしまいそうで、やりたくないですね。
    僕の場合はあくまでも小銭稼ぎでひっそりとやっていきます。

  • >招き猫の右手さん
    オマケと考えてブログ運営をすると楽しくできますよね。

    ですが僕は結構真剣に収入を増やしていこうと思っています。

    楽しくできるかと言うと確かに難しいかもしれませんが、サラリーマンとして社畜を続けるよりはよっぽどましです。

    この先どうなるか陰ながら見ていてくださいw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です