給与 2017年1月


スポンサーリンク

給与

25日が給料が支給されました。

うれしいのですが、退職したいということをメールで上司に報告してからと言うもの、頭がそのことで一杯です。

夜も全く眠れません・・・

腹をくくったはずなのになぜか不安な気持ちが消えません。

本当に上司が素直に認めてくれるのか・・・正直不安です。

不安な理由は今の僕が所属しているプロジェクトは人員不足が深刻です。

僕もその辺を分かっているうえで退職したいということを上司にメールしました、実際のところどうなるのか正直見当もつきません。

とにかく不安です・・・

 

手取り

手取り額は252,955円でした、多少残業をしたので手取りは多かったです。

仕事を辞めるとこの安定収入がなくなります。

辛くても我慢し続ければ毎月このくらいの給料をもらえるのです。

それを自分から放棄しようとしてるのですからもったいないと言えばもったいないです。

ですが、我慢するにも限度があります。

シフト勤務の辛さは年を取れば取るほど地獄です。

自分の体のことを考えると我慢のし過ぎはどう考えても体に毒です。

思いきる勇気も必要です。

 

スポンサーリンク


 

積立投資は保留

毎月当たり前のように米国株・日本株に積立投資をしていましたが、退職後の無職生活をできるだけ延ばすために貯金をしようと思います

なので今月の積立投資は保留にします。

毎月の積立投資のための資金をそのまま貯金します。

積立投資をしないということは不労所得が増えないということです。

僕にとってはこの上なく不本意です。

不労所得こそが僕の醍醐味ですからね、その不労所得が増えないというのはもはやのんびり屋失格です。

ですが、退職後のプチセミリタイア生活をできるだけ長く過ごすためには仕方のないことです。

とにかく退職について上司と正式に話をするまでは僕の精神状態も不安定のままです。

のんびり屋「 毎日が地獄でござんす 」

 

そして、ついに退職について電話連絡あり!!

精神状態が不安定のなか、ついに上司からわざわざ僕の携帯電話に電話連絡が来ました!!

簡単に言いますと、上司から言われたことは以下です。

「メールを見た、突然なのでビックリしている。まずはちゃんと二人だけで話がしたいので次の出社日に二人で話をしよう。言いたいことは隠さず意見をぶつけてほしい」

のんびり屋「 (心の叫び) かっこえ~~!! 」

何か理想の上司的なコメントをもらっちゃいました。

今の世の中にもこんな上司がいるのですね、いい上司に巡り合えて幸せです。

ただし、浮かれてばかりはいられません。

本番はこれからです。

理想の上司なんて言い方をしたって実際の面談では何を言われるのか分かったもんじゃありません。

当日はガツンと言われることも十分考えられます。

とりあえず上司との面談は金曜日になりました。

どういう結果になるのかは全く分かりませんが、自分の意見はハッキリ言おうと思っています。

ここで本音を言わず適当なことを言っても僕にとっては全くメリットがありません。

僕も覚悟を決める時が来ました。

今までの社畜生活を考えれば我慢なんてする必要はありません、たとえ直属の上司だろうが言いたいことはハッキリ言うつもりです。

ここで我慢するのは意味がないですからね。

いよいよ明日、上司と退職についての面談です。

当然今日も精神状態は不安定です、上司との面談が終わるまではこの状態が続きます。

のんびり屋「 精神状態が不安定だからと言って面談では狂ったようなことは言わないようにします!! 」



スポンサーリンク








10 件のコメント

  • 気持ちが固まったのなら、何も恐れる事はないです。8年勤めてもったいない気もしますが…… 自分が選んだ人生 後悔のないように

  • こんにちは
    精神状態不安定とは心配ですが
    辞めた後の楽しい生活を思い描き
    乗り気って欲しいです(*^-^*)
    上司の返信、止める気満々ですね
    精一杯考えて返信した感じがします
    何を言われても、泣き落としされても
    絶対に負けないでください
    応援していますp(*^-^*)q

  • >ちくぽんさん
    コメント頂きありがとうございます。

    気持ちはあるのですが、上司から何を言われるか不安でなりません。

    ありがとうございます。

    後悔しないように人生を歩みます。

  • >くまさん
    コメント頂きありがとうございます。

    ご心配ありがとうございます。

    辞めた後のことを考えてリラックスします。

    そうなんですよ、上司が止めてきそうで不安です。

    ですが自分を貫きます。

    ありがとうございます。

  • 労働法上辞めるといえば辞められるんですから気楽に行くべきですよ
    別に何も守るべきものなんてないんですから

  • はじめまして、いつも拝見させていただいています。

    私も同じ1984年生まれで早期セミリタイアを予定しています。

    せっかく上司の方がそう言ってくれてるのであれば、
    いまご自身が辛いことを改善してもらえるなら
    続けると言ってみてもいいのでは?と思いました。

    辛い仕事でもそれに見合った給料であれば頑張れるところもあると思いますから
    給与アップ交渉でもよいですし。

    やめるという手札は一度きりですがかなり有力な手札ですので
    有効活用すれば良いと思います!

    また、別会社を検討してみるのもいいと思います。
    私は今まで3社転職していますが、
    会社によって雰囲気なども全然違いますし、つらくない職場もあると思います。
    いつ辞めてもいいという状態なら気軽に入社、退社できますし
    強気で転職できるのはかなり強みですよ!
    (ちなみに転職で年収は倍近くになりました)

    もちろん働かなくていいのが最高ですけどね!
    いずれにしても良い結果になることを祈っております。

  • 上司との面談緊張しますよね。
    私も一度転職を経験しています。
    辞めた会社では、のんびり屋さんより、もう少しだけ長く働いていました。

    のんびり屋さんも言っているように、上司に何を言われても、ブレずに貫き通せば大丈夫です。
    上司に辞めるというメールを出した時点で決心したはずです。

    上司が聞いてくることは、決まっています。
    なんで辞めるのか?
    辞めてどうするのか?

    答えを、あらかじめ決めておけば、ブレません。
    ウソの答えだとしても、ハッキリと答えられたら上司もそれ以上突っ込んでこないはずです。

    ハッキリと答えないと掘り下げてきます。
    (私がそうでした。。。)

    辞めることが決まってしまえば、ものすごい気楽になれます。
    面談頑張ってください!!!

  • >まめすけさん
    コメント頂きありがとうございます。

    そうですよね、辞めるのは自分の勝手ですからね。

    気楽に生きたいと思います。

    独身ですし自分のことだけを考えていればいいわけですから。

    助言ありがとうございます。

  • >あんこさん
    コメント頂きありがとうございます。

    いつも僕のブログを見に来て頂きありがとうございます。

    あんこさんも僕と同じ1984年生まれなのですね、なんだか親近感が沸きます。

    確かに、退職と言う切り札は交渉をする上ではかなりの武器になりますね。

    あんこさんは転職して年収がアップしたのですね、羨ましい限りです。

    色々と助言ありがとうございます。

    これからもお互いセミリタイアを実現するために頑張りましょう♪

  • >木枯らしさん
    コメント頂きありがとうございます。

    なんと木枯らしさんは転職経験があるのですね。

    上司からの質問に対してはウソは言わずはっきり言うつもりです。

    色々と助言頂きありがとうございます。

    これからも是非僕のブログにお越しください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です