退職してアルバイト生活をすると言うことが現実味を帯びてきました。

スポンサーリンク

サラリーマンを続けても僕に幸せは訪れない

ならば社畜から抜け出さなければ

前回、退職後のアルバイト先の記事を書きました。

と言うか書いてしまいました・・・

まずこの記事にはアルバイトのいいところだけを書いてしまい、ちょっと誤解を招いてしまうかもしれないのでこの場を借りて補足をします。

サラリーマンとして働いていると年金、住民税、健康保険などは給料から自動で引かれますが、アルバイトの場合はこういったところは自分で支払う必要があります。給料から自動では引かれません。

と言うことでアルバイト代の手取りがそのまま収入になるわけではないのです。知っている方は当然知っていることなのですが・・・

そこら辺のことを知ったうえでアルバイトをしていくと考えていかなければなりません。

アルバイトなので半年ごとのボーナスも出ません。

そこまでわかっているにもかかわらず、前回の記事を書いてからはマジで今の仕事を辞めたくて仕方なくなってしまいました。

頭のネジが緩んでしまったどころか外れてしまった感が否めません。

もともと今の仕事を辞めたくて一度上司に退職したいと言ったくらいですからね、その気持ちが加速してしまったということです。

 

スポンサーリンク


 

アルバイトをしながら次の転職先を探すもよし

前回記事同様、今でも1年以内に退職しようと思っています。

もちろんこの退職をもってセミリタイア生活に入るわけではありません。

数ヶ月無職生活を楽しんで、その後リゾートバイトを数ヶ月して1ヶ月の海外貧乏旅行、そしてまた数ヶ月リゾートバイトをして1ヶ月の海外貧乏旅行・・・という生活を考えています。

海外旅行だけでなく積立投資も少なからずしていきます。 )

今の社畜ではとてもできない生き方です。

ここでブログ運営にも力を入れて取り組む。

新たに海外旅行ブログを立ち上げようと思っているので、定期的な旅行をしてネタを探しながら記事を書いていくという僕にとって夢であった生活を実際にやってみます。

ブログ運営は単純に記事更新をしていくことが基本的な作業ですが、この作業を今以上に時間をかけて行うことができます。

この生活をとりあえず数年(2~3年)してみようと思っています。

また、この生活をしながら並行して次の転職先を探すということも考えています。

数年を待たずに楽な正社員としての仕事が見つかればそこに転職します。

数年(2~3年)経ったとしてもまだ僕は30代後半です。

まだちらほらと転職先はあります。

あ~このダラダラとした適当な生活・・・最高ですな

だらけきった人生ほどすばらしいものはありません。

のんびり屋「 たぶん1年以内に僕にとって人生の大きな転機が訪れると思います。こうご期待!! 」


スポンサーリンク

14 件のコメント

  • バイト生活だと、1ヶ月休めば20万円の減収です。
    仮に年に2回、1ヶ月の旅行に行っていたら、それだけで40万円の減収で、年間の積立額が40万円減ります。
    もともと1年中働き続けても年100万円しか積立できなくて、早期のリタイアは厳しそうだったのに、
    さらに40万円も減ったら、年60万円しか積立できません。
    すべてが予定通りに進んでも60過ぎまで働きたいなんて、働くのが大好きなんですね。

  • いつも楽しく拝見してます。
    サラリーマンでセミリタイア望んでる方は辞める勇気がないように思います。
    辞めてしまえば何とかなるもんですよ。
    私は35歳でサラリーマン辞めました。
    小さいアパート一棟の家賃収入、配当収入、バイトで月売35万円〜40万円になるように調整してます。アパートの借金もありますよ!
    のんびり屋さんの場合、配当収入、ブログ収入、バイトの合算で月売25万〜30万あれば十分ですよ(^^)借金ないんですから。
    あとは辞める勇気です。応援してます。

  • >acornさん
    旅行中の収入は0円になりますが、アフィリエイトに力を入れたいという考えもあります。

    今より積立投資額は少額になりますが人生を悔いなく生きていくには今のままじゃだめだと真剣に考えています。

  • >フリーさん
    いつも僕のブログに来ていただきありがとうございます。

    そうなんですよね、辞める勇気って結構大変ですよね。

    その1歩を踏み越えれば新しいチャレンジができるのに・・・

    僕はその第一歩をもうすぐ踏み出せそうです。

    確かに僕には借金がないことが唯一救われていることかもしれません。

    応援ありがとうございます。

    これからも僕のブログにお越しください。

  • こんばんは。お久しぶりです。

    のんびり屋さんとは一番初めのブログからお話させていただいていたのですが…
    40代から自由を謳歌するために30代は一生懸命働いて投資も頑張って…ということでしたね。
    お互い毎月分配型を積み立てて一喜一憂していました。

    最近は…当初と違ってとにかく今の仕事から逃れるために、というように見えて少し違和感を感じます。
    でも仕事がどれほど辛いとかそういったのはのんびり屋さん本人しかわからないからあれこれは言えないですね。

    のんびり屋さんはセミリタイアと引き換えに、世間体や自分の家庭を持つことや贅沢を諦めているのですから、それは覚悟されているのだとわかります。
    大抵の人は、そういったものを手放したくはないけどセミリタイアはしたい、と思っているのですから。

    ところで私の投資観念がまた揺らいできました。
    母が私の知らない間に毎月分配型投信を大量に買っていたのです。それもリーマンショック直後に買っていました。
    もう数年間、高給取りなみのしかも普通分配金を毎月もらい続けていました。
    無知で無欲な母は、苦労せず資産運用で大成功を
    おさめていました。

    当たり前のことですが、株も投信も為替も全ては買う時期なのではないかと。

    身近な母のことで余計に衝撃を受けました。私たちが投資で成功する確実な方法は、大きく下がった時に大量に買うことだと確信しました。

    その時にそなえ、今は一生懸命働いて大金を貯めるべきなのではないでしょうか?

  • >エマさん
    エマさ~~~~~ん!!!

    本当にお久しぶりです。

    そうですね、エマさんとは一番最初のライブドアブログからコメントを取り合う中でしたね(^ ^)

    懐かしいですね、お互い毎月分配型投資信託について色々と意見を取り合いましたね。

    それはさておき、エマさんのお母さんはすごいですね。

    まさかリーマンショック直後に毎月分配投信を大量購入とは・・・過去50年の中で一番最高のタイミングですね。

    本当に羨ましいです。

    タイミングってやっぱり大事ですね。

    僕もエマさんもそのタイミングで買っていれば今頃はウハウハでしたね(笑)

    エマさんには恥ずかしい報告になりますが、社畜から逃げ出したいというのが今の一番の気持ちですね・・・

    全く情けない男です(涙)

  • いつも楽しく拝見しています。
    積立投資だけではなくスイングトレードにも挑戦してみたらいかがですか?
    毎月分配型の投資信託の分配金や株の配当金だけで安定した生活を送ろうと思ったら
    数千万円以上の資産が必要になることと思います。
    それだけの資産を積立投資だけで築くのには少なくても10年以上の月日が必要だと思われます。
    ならば安定した職についているうちにスイングトレードで利益を出すための知識と技術、メンタルを鍛えることがセミリタイアへの
    近道なんじゃないかなと思います。
    スイングトレードであるならば、スキャルピングやデイトレードとはちがってパソコンにはりつく必要がないので
    仕事をしながらでも負担を少なく続けることは可能だと思います。また、身についてしまえばいつでも仕事をやめることが
    できるという安心感も得られますしね。
    あくまでも、私一個人の意見なので参考程度にと思っていただければと思います。
    一日でも早いセミリタイアを…

  • フリーさんのおっしゃるとおり、月25万から35万円をコンスタントに稼げるのなら、今すぐ仕事を辞めても何とかなるでしょうね。
    しかし、のんびり屋さんの場合、不労所得は月に1万円もありません。(掲げておられる月5万円の「不労所得」のうち、4万円と少しは投資信託を通して買ったリートを売って得たお金です。アフィリエイトは始めたばかりとのことですし、「不労所得」に記載するほどの額もないと推測します。)
    月25万稼ぐにも時給1000円のバイトを月250時間(毎日10時間、週休1日で働き続けるレベル)しなければなりません。
    働かなくてもそれなりの収入がある(=真面目に働いているとお金が余って仕方がない)という人が真面目に働かなくても生活できるようになります。
    そうでない人が単にフリーターになっても、労働単価が下がる分、労働時間を増やすか貧乏するかを選ばなければならなくなるだけです。
    フリーさんの場合、借金をしてでもアパートという資産を得て、家賃収入という所得を確保したからリタイアできたのであって、借金が無いから簡単にリタイアできるというのは間違いですよ。
    そもそも、フリーさん自身が借金も資産も無い状態でリタイアする道を選ばず、借金をしてでも資産がある状態でのリタイアを選択されているわけですから。

  • >ガボットさん
    いつも僕のブログにお越しいただきありがとうございます。

    ですね、配当金だけの生活は莫大な資金が必要です。

    スイングトレード・・・初めて聞く言葉なので調べてみます。

    これからも是非僕のブログに来てください。

  • >acornさん
    僕は不動産物件は確かに持っていません。

    資産のある借金はありません。

    ことごとくacornさんの忠告を裏切っています。

    本当に僕の気持ちは本気です。

  • 本気だろうとなんだろうと、給料以外の所得が月1万円にも満たない状態でフリーターになったら、
    それはセミリタイアではなく、単に正社員からフリーターに転職するだけで、単価が下がる分、労働時間を増やさないと生活できませんよって言ってるだけですよ。
    当たり前の話ですけど。

  • 初めてまして
    いつも楽しみに見ています*\(^o^)/*

    セミリタイアに向けて頑張ってくださいね

  • >acornさん
    実家に住むという前提なので支出を極力抑えるつもりです。

    アルバイトだけでなく転職も選択肢の一つとして考えてはいるので、今の社畜地獄よりはいい人生を歩むつもりです。

  • >サスケさん
    初コメントありがとうございます。

    夢に向かって僕は突き進みます。

    これからも気軽に僕のブログにお越しください♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です