パタヤで外こもり生活をするメリットと「最大」のデメリット

パタヤにハマりすぎると恐ろしいことに・・・

僕は今年、タイにあるパタヤという街に出会いました。

外こもり生活を実際にしてここまでのんびりグダグダと過ごせる街があるのかと大感激しました。

パタヤほど自由という言葉がピッタリな街はないでしょう。

パタヤで外こもり生活をして、僕個人が感じたメリットを書きたいと思います。

ハマりすぎるとあるリスクも発生してしまいますが・・・

まったくもって嫌なリスクだ・・・

 

メリット

冒頭申した通り、パタヤは自由そのものの街です。

日本だと無職の男が平日の昼間に街をブラブラ歩いていると変な目で見られます、運が悪いと私服警官に職務質問をされることもあるでしょう。

これは真面目で勤勉な日本の文化です、良いか悪いかは別として。

しかし、パタヤでは平日にオッサンが昼間に1人で街をブラブラ歩いていても全然へっちゃらです。

誰一人として「 平日の昼間から一人で歩いているなんて怪しいなぁ 」なんて目で見られることはありません。

かと言って治安が悪いわけではありません、もちろん節度を持って行動することが前提ですが。

街の雰囲気は至って平和です。

平日から西欧人がバーで楽しく飲んでいる光景はいつ見てもいいもんです、自由を実感できます。

パタヤの街はバーだらけです、まずこの光景が日本では見れらません。

バーの数は本当に多い

 

毎日毎日、昼間からどこのバーもにぎやかです。

あの雰囲気は日本では味わえません、味わいたければパタヤへ行けとしか僕は言えません。

僕のような無職のような人間はパタヤの街がピッタリです。

物価が安いというのもメリットの1つです。

タイ料理をお腹いっぱい食べたって200円前後で済みます。

定年退職をした西欧人が第二の人生としてパタヤに移住する人が多いと言われていますが納得ですね。

実際にパタヤは西欧人だらけです。

アジアなのに西欧人だらけってのは珍しいね~

 

最大のメリットは何もしてなくても気持ちがスッキリすることですね。

これこそがパタヤの醍醐味です。

これについては、もはや多くは語りません。

そんなことはパタヤに行けば分かるのじゃ~

 

スポンサーリンク

最大のデメリットとは

僕がパタヤで外こもり生活をしてデメリットだなぁと思うことがあります。

これはパタヤに行くたびに味わいます。

パタヤに行くと味わいたくなくてもどうしても味わってしまうのです。

それは、パタヤから離れる時が来たら起きるです。

こういう症状が出てきます。

パタヤから離れたくねーー!!

 

そう、これは「 パタヤ病 」というものですw

もうどうしようもないくらいの気持ちになっちゃいます。

まったく困っちゃいますよね~

とは言え、パタヤ病を味わうのが嫌だからパタヤに行かないということにはなりません。

そんなことをしたら本末転倒ですからね。

パタヤで外こもり生活をしてもパタヤ病にならない方法を考えてはいますが、今のところ解決方法は全く検討もつきません。

誰かパタヤ病の対処方法があるなら教えて下さ~い\(^o^)/

スポンサーリンク


8 件のコメント

  • >日本だと無職の男が平日の昼間に街をブラブラ歩いていると変な目で見られます

    40代のころ、リストラされ、お金がかからないので歩いていたら、だいたい似たような視線を感じました、公園で歩いていたら、気づき、我が子を引き寄せ、抱きしめるお母さんがいたことも覚えています。そうゆうものかと思いました。

    >何もしてなくても気持ちがスッキリすることですね。これこそがパタヤの醍醐味です。これについては、もはや多くは語りません

    妙なプレッシャーを感じないで過ごせるのは、ほんとうにいいですね。まだまだ、醍醐味について語ってください。
    実情は分からないけど、本国の現役ファランも大変なのだろうなと思うことがあります。

  • >ぐうたらシニアさん
    日本の視線は冷たいですよね。
    それに比べればパタヤの街は最高ですよね、早くまた行きたいです。

  • まあパタヤは観光地ですからねえ。日本でも沖縄ならまた違うのでしょうか(行った事がないのでわからないけど)
    これがバンコク近郊の都市とかだと、また違うのかもしれませんね。誘拐した子供に物乞いさせるとか、タイで実際にありましたからね。

    私はトラブル回避の為、バーやクラブには近づかないようにしています。違法な薬や葉っぱを出す所があって、そういう所に西洋人が溜まってて、イっちゃってるんです(勿論、一部のお店ですよ。ただ、去年のタイの薬物押収量は過去最高)

    これはパタヤに限った事ではなくて、世界中どこにでもあるんだと思います。のんびり屋さんも、バーの開拓をしたり西洋人と絡む時は、くれぐれも用心して下さい。

    魔女の宅急便のモデルの街、いくつかあるようだから、街巡りなんていかがですか?(私はドブログニクしか知りませんでした)

  • パタヤの雰囲気は特別ですよね✨
    開放的で悩み事も忘れます✨
    パタヤにいるだけで癒されます✨

    パタヤ病の対処方法(>_<)
    見つかりません(;_;)
    やはり?行くしかないですかね(о´∀`о)

  • >らいらさん
    僕が行ったパタヤのバーは平和でしたね。
    でも、用心するに越したことはないですね。
    街巡りはいずれやりたいです。

  • >ウサハナさん
    開放的なパタヤの街の雰囲気は最高ですよね。
    僕もパタヤ病の対処法が分からなくて困っています・・・
    もちろん行くしかないです(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です