断捨離しても処分できなかった宝物

スポンサーリンク

自分の宝物は捨てられない

それでも売らなかったもの

先日、引っ越しのために不要なコミック本やDVDを売ったという記事を書きました。

断捨離すると意気込んでたくさん売っぱらっちゃいました。

「 引っ越し前に断捨離しました。色々売っちゃいました

コミック本は全て売りましたが、実はDVDやBlu-rayは全て売ってはいません。

お気に入りのDVDやBlu-rayは取っておいたのです。

残したDVDやBlu-rayは

・攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray BOX

・攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG Blu-ray BOX

・マクロス F( フロンティア ) Blu-ray BOX

・劇場版マクロス F( フロンティア )

・エウレカセブン Blu-ray BOX

・劇場版エウレカセブン

・とある飛空士への追憶

・スカイクロラ

・ぼのぼの DVD-BOX

・ジブリ映画( 紅の豚、魔女の宅急便、風立ちぬ )

残したDVDやBlu-rayは僕にとっては宝物です、とても処分することはできませんでした。

この中でも僕が特にお気に入りのものを紹介します。

 

攻殻機動隊

「 攻殻機動隊 」は僕の中では名作中の名作のアニメです。

1シーズン「STAND ALONE COMPLEX」と2シーズン「S.A.C 2nd GIG」があるのですがどちらも名作です。( Blu-ray BOXではそれぞれBOX1と2があります )

これほどストーリーの密度が濃く、面白いアニメは見たことがありません。

僕は特に1シーズン「STAND ALONE COMPLEX」の「笑い男」という謎の天才ハッカーが繰り広げるストーリーが大好きです、面白すぎ!!

タチコマという超高性能ロボットのキャラも好きです。見た目まじめロボット、性格面白ロボット。

すでに何十回と見ています、しかもBlu-rayなので高画質・・・もう最高。

攻殻機動隊のジャンルのクイズアニメがあったら優勝できる自信があるくらい見まくっています、今でもたまにちょくちょく見ていますからね。

自分が本当に面白いと思ったものは何十回見ても飽きないものです。

攻殻機動隊は日本で最初に登場したときはあまり評価が高くなかったためあまりニュースでも取り上げられなかったのですが、その後海外で放送されたらものすごい高い評価を受け逆輸入という形で日本でも人気が出るようになったそうです。

海外の方がよく分かってるね~

攻殻機動隊は本当に奥が深いアニメです、本当にオススメします。

ただ、かなり頭を使うアニメです。

2回以上見て初めて「あ~そういうことだったのか!!」と気づくこともあります( 単純に僕が鈍いだけなのかもしれませんが・・・ )

のんびり屋「 あ~こんな記事を書いていたらまた見たくなった。今日からまた見よ~っと

 

スポンサーリンク

マクロス F ( フロンティア )

次に僕がオススメするのが「 マクロスF(フロンティア) 」ですね。

このアニメを知ったきっかけは20代の頃にギャンブルでスロットをやっていたときに「マクロス F(フロンティア)」のスロット台があり、面白そうだなあと思ったのが出会いでした。

ギャンブルをやっているとこういう出会いがあるのです。

アニメを利用したパチンコ台やスロット台は数多く出ています、ちなみバジリスクもスロット台で知りました(笑)

懐かしいですね・・・ただ当然、僕はもうギャンブルからは完全に足を洗っていますよ!!

マクロス Fは宇宙を舞台にしたファンタジーアニメです。

マクロスシリーズは他にもたくさん出ているのですが、シリーズで共通している内容としてはストーリーが必ず男1人女2人の二股の恋愛関係が描かれていることです。

ストーリーは結構面白いですよ。

ちなみにマクロス Fでは僕はランカ派ではなくシェリル派です(恥)

あとマクロスシリーズの特徴としてはにものすごい凝っています、いい曲が結構ありますよ。

マクロス Fでは僕は「トライアングラー」、「 射手座☆午後九時 Don’t be late 」、「 Welcome To My FanClub’s Night! 」とかがお気に入りですね。

最新のマクロスシリーズはマクロス Δ( デルタ )というタイトルですが、まだ見たことがないのでストーリーは分かりません。

これもBlu-ray BOXが出たら買っちゃおうかな。早く見たいです。

と、Amazonを見ていたらすでに出てた・・・

どうしよう、引っ越しして落ち着いたら買おうかな・・・

こうやってまた色々と買って本棚にものが入っていくんですよね。

のんびり屋「 どこが断捨離やねん!! 」


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です