不労所得だけでパタヤで外こもり生活をするのが僕の究極の理想だ

貯金が50万円を切って思うこと

やはり不労所得だけで生きていきたい

どうも。貯金が50万円もない35歳のアラフォーオッサンです。

貯金がもう少しで底を尽きそうですが、ギリギリまで働くつもりはありません。

今月の下旬からは、またタイに行ってパタヤでまったりしながら外こもり生活をしてきます。

タイは日本よりはるかに物価が安いですが、外こもり中もお金は使います。

また貯金が減っていくわけですな。

ここで思ったのが、タイの外こもり生活を不労所得だけで過ごせたらどれだけ幸せなんだろうということです。

貯金を減らさずに不労所得の収入だけで外こもり生活ができるのは最高と言う言葉しか見つかりません。

そんなことができたらたまらんね

 

憧れますね~

パタヤではそんな生き方をしている人が実際にいるのでしょうね。

パタヤにいる年配のファランなんかはお金持ちが多そうなので、不労所得で悠々と長期期間パタヤでまったり生活している人がいそうです。

羨ましいわ~

 

ソイブッカオでまったりしている年配のファランは服装はローカルな感じですけど、実は超金持ちってことは十分に考えられます。

色んな努力をして資産を築いているのは明白なので、僕も見習わないといけないですね。

 

スポンサーリンク

理想を実現するために努力しよう

不労所得だけで生きている人は実際にいます。

ということは、誰だってその可能性はあるのです。

そのためにやるべきことは、頭を使って資産運用をうまくやっていくだけです。

いや、その前に投資をするための資金が必要ですね。

1ヶ月の生活費も稼げていない僕はスタート地点にすら立っていないです。

恥ずかしい話だ・・・

 

早くスタート地点に立つためにも、まずは個人事業の収入を1ヶ月の生活費まで稼げるようにならないといけません。

その次は生活費以上を稼いで余剰金を作り、積立投資を再開すると。

スタート地点に立つまではかなりの時間がかかりそうです・・・

でも、僕でも不労所得だけで生きていける可能性が少しでもあるので、諦めずにがんばっていきます。

本当に不労所得があるって何かと助かりますからね。

今でも毎月数千円の不労所得がありますが、何もしなくても収入があるというのはいいもんです。

全く究極の収入ですよ、不労所得は。

いつか不労所得だけでパタヤで外こもり生活をするというのが僕の目標になってきました。

憧れますね~

目標があるとそれに向かってがんばっていこうと行動できるので、目標を持つというのは大事ですね。

目標を決めれば、その目標を達成するにはどうすべきか? と、突き進めます。

僕は貯金が残り少なく、後がありません。

進むしかないのです。

行くぜい!!

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

6 件のコメント

  • はじめまして。
    いつも楽しくブログを拝読してます。

    いきなり質問です。
    不躾かもしれませんけど気を悪くせず教えていただけると嬉しいです。

    のんびり屋さんは何故長期で外こもりしないんでしょう?

    観光ビザをとるかノービザでも延長するだけで期間は延ばせますし現在のブログ収入だけでもタイで生活することは不可能じゃないでしょう。

    ホテルを今より安いところにするかドミトリーにするとか食事とか多少の我慢は必要かもしれません。

    でもタイのブログ記事や動画は需要があるだろうからタイにいる期間を延ばしたほうが個人事業の収入も増えるんじゃないかなと思うんですが。

  • >モピモピさん
    初めまして。
    外こもりは1ヶ月くらいの期間が自分としてはちょうどいいと思っています。
    動画編集はスペックの良い自宅のデスクトップパソコンでないと作業が進まないんですよね・・・
    日本でもやりたいことがあるので、これからも最長は1ヶ月だと思います。

  • のんびり屋さん

    自分も将来、不労収入でタイに移住したいと計画しています。
    不労収入を何でいくら収入を得るのか、具体的な数値目標を決めることが大切だと思います。
    自分の場合、先々タイ移住も考え、タイバーツ預金を始めました。貯蓄性預金で金利は1.5%程度あり、為替リスクはありますが、
    毎月入金される利息を見て、少し嬉しい気分になります。外貨預金という点では米ドル定期のほうが金利は良いですが。

    先週、バンコク、チェンマイ、パタヤと1週間行ってきました。
    チェンマイではコワーキングスペースでノマド体験してみましたが、結構、皆さん本気モードで作業されていて、
    本当に自分の仕事を持っていてる人だけが、デジタルノマドが可能なのだなと実感しました。

    また、チェンマイは涼しくて、静かだったので、チェンマイ、パタヤの2拠点生活も考えてみたいと思いました。

  • >Singhaさん
    タイ移住とは壮大な計画ですね、是非実現できるようにがんばって下さい。
    タイバーツ預金を始めたのですね、すごいです。
    先週、タイに行っていたのですね、3ヶ所まわるとはさすがですね。
    チェンマイも良さそうですね、いつか行ってみたいです。

  • 僕も将来は不労所得だけでタイへの旅行1か月を年2回ほどやるのがいいなと思ってます。
    ただ、その理想がかなり遠いですね。
    配当収入がそう簡単には増えないし、増えたとしても結局投資をしてるということは日々の株価チェックなど作業がいりますし、暴落の不安もありますし、結局不労所得と言えるのか微妙です。
    ETFだけで完全ストレスフリー状態で生活費を全てまかなえるのはかなり先になりそう。
    しかも娘が大きくなると出費も増えるでしょうから、逆にこれから厳しいというか、僕の場合は結局最後まで不労所得でのほほん生活は無いのかもしれません。
    年数か月程度の労働で適度なストレス生活を目指そうかな。

  • >招き猫の右手さん
    いい夢ですね~
    僕もかなり理想が遠いですけど、がんばっていきます。
    娘さんがいるからこれからはお金がかかってきますね。
    適度な労働は必要かもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です