パタヤ滞在最終日は日本の映画を観たり、オシャレなバーでカクテルを飲んだりした

ついにパタヤの外こもり最終日

フォロワーさんと映画を観る

早いものでパタヤでの外こもりが最終日となってしまいました。

明日はバンコクに移動して、深夜の飛行機で日本に帰ります。

あっという間だったわ

 

楽しい時間が過ぎるのは早いですね。

まさか、もう明日帰国するとは・・・

と、気落ちしてても意味がないので、この日もとことんパタヤライフを楽しもうと思いました。

お昼からハンチングたくまさんと映画を観る約束をしていました。

ビーチロードを散歩しながら待ち合わせ場所まで行きました。

なんと、天気は晴れでした。

ビックリしましたね、雨期なので毎日曇っていたのに。

嬉しい晴れでした、パタヤ滞在最終日の天気が晴れとは。

晴れのビーチロードの散歩は気持ちいいわ

 

晴れてる時のビーチロードの景色はやはりキレイですね。

ハンチングさんと待ち合わせのセントラルフィスティバルに到着しました。

セントラルフィスティバル内には映画館もあるのです。

ターミナル21の映画館には行ったことはありますが、セントラルフィスティバルの映画館に来るのは初めてです。

キレイな映画館でした。

ここで、ハンチングさんと合流しました。

そして、観る映画はこちら、

天気の子 」です。

ちょうどタイでも上映が始まったばかりのようでして、タイミングが良かったですね。

日本でも観れる映画ですが、パタヤで観ます。

日本でできることをあえてタイでやる、これが外こもりです。

映画チケットは店員さんの指示のもと、券売機で買いました。

タイでは映画チケットが券売機でも買えるのです。

座席から好きなところが選べます。

座席は3種類ありまして、1番安い座席は180バーツ( 約630円 )です。

安いですね~

タイでは大人でも600円ちょっとで映画が観れるのです。

ホッホッホ、超お得~

 

映画館と言えば、ポップコーンです。

映画を観ながら食べようかなぁと思ったのですが、なんと170バーツ( 約595円 )もしました・・・

チケットは安いがポップコーンは高ぇ・・・

 

妥協してポッキーを買いました。

35バーツ( 約122円 )です。

上映時間になったので上映会場に向かいました。

なんと、「 天気の子 」の上映客は僕とハンチングさんの2人だけでした。

あんなに大きな会場で客がたった2人だけとは・・・

貸し切り状態で「 天気の子 」が観れました。

最初の予告編でアニメ・ワンピースの紹介がありました。

吹き替え版だったので、いつもと違う感じで面白かったですね。

タイ版のルフィの声優はちょっと声が低かったな

 

予告編が終わったら、国王の映像が流れてきました。

ここでは注意が必要です。

国王の映像が流れている間は、起立して敬意を表さなければいけません

やらないと最悪の場合、不敬罪で捕まります。

その後は本編の「 天気の子 」が始まりました。

音声・日本語、字幕・タイ語と英語だったので、日本人の僕らには問題なく映画が観れました。

前回、パタヤで映画を観た時は音声・英語、字幕・タイ語の映画だったので何を言っているのか全く分かりませんでした・・・

2時間くらいで上映が終わりました。

なかなか見応えのある映画でしたね。

終わった後にハンチングさんと話しましたが、新海誠監督のアニメ映画を観ると恋愛をしたくなるような気持になりますねw

アラフォーのオッサンですが、まだそんな気持ちになれます。

あ~、タイ人彼女が欲しいな~

 

映画を観た後は、ハンチングさんと昼ご飯を食べることにしました。

セントラルフィスティバル内のレストランで食事をしました。

なかなか安い料理がありましたね。

メニュー料理を見る限り、イサーン料理系のレストランだと思います。

ハンチングさんにお任せして色々と頼んでもらいました。

店員さんに頼んで辛くないように作ってもらいました。

どれも美味しかったです。

支払いは割り勘で1人260バーツ( 約910円 )でした。

ハンチングさんと昼ご飯を食べたら、お開きしました。

僕はここでひとまず宿泊ホテルに帰りました。

 

ヒルトンホテルの屋上のバーでカクテルを飲む

宿泊ホテルでブログを書いたりしていたら、もう夜になっていました。

パタヤ滞在最後の夜です。

何をしようかなぁ~と考えていたら、やることリストでヒルトンホテルの屋上のバーに行くことをまだしていなかったので、そこに行ってみることにしました。

今回の外こもり最後の夜のビーチロードかぁと名残惜しい気持ちでヒルトンホテルに向かいました。

着きました、ヒルトンホテル。

ここの16階のカフェは何度か来たことがあるのですが、屋上のバーには行ったことがないのです。

行くにはちょっとひと手間かかりまして、16階とか17階でエレベーターを乗り換える必要があるのです。

僕はまず16階へ行きました。

この前行った「 drift 」カフェのところです。

カフェと反対側に行くと34階の屋上へ行くエレベーターがありました。

エレベーターに乗って34階へ行きます。

初めて行くなぁ、ワクワクする

 

34階に着いて、バーへの通路を歩きます。

この時点ですごい高級感が漂っていました。

そして、バーに入ってみると、

すげーー!!

 

めっちゃオシャレなバーでした。

そして、パタヤの街が一望できました。

キレイな夜景でした。

多少僕は高所恐怖症なので、写真を撮るのが怖かったです・・・

ビーチロードが光っていました。

キレイだ~

 

せっかくだったので、このバーで1杯飲むことにしました。

メニュー表を見て、何を飲もうか考えていたら、こんなオシャレなバーにいるんだから、カッコつけてカクテルを飲んじゃおうと思いました。

注文したカクテルがこちら、

めっちゃ美味しそうなカクテルでした。

つまみのお菓子はサービスで付いてきました。

ちなみにカクテルの値段は520バーツ( 約1,820円 )もしました・・・

ロシア系のゴーゴーバー並みに高ぇ・・・

 

値段は仕方ないと考え、ひとまずパタヤの夜景に乾杯。

ちょびちょび飲んでたら、酔いの勢いがすごかったです。

店員さんに聞いたら、このカクテルはウォッカで割っているとのことでした・・・

やっちまいましたね。

空きっ腹でウォッカを飲んでしまいました・・・

酔いが一気に来たわ・・・

 

飲んだら、また夜景を撮ったりしてました。

夜景を前にしたテーブル席がありました。

満席でしたね、人気があるのも当然ですね。

この風景を見て思いましたね。

 

いつかタイ人彼女とここで一緒に飲みたい

 

こんなオシャレなバーで一緒に飲めたらどれだけ幸せなことか。

と、変な妄想をしつつバーを出ました。

 

スポンサーリンク

最後の夕飯は幻の鳥の唐揚げ締める

セカンドロードに出たら、夕飯をそろそろ食べようと思いました。

何を食べようか考えていたら、やはり最後の夕飯は幻の鳥の唐揚げ屋で締めようと決めました。

テクテクと歩いて幻の鳥の唐揚げ屋へ。

着いたら、衝撃的な光景が・・・

全部売れ切れてる・・・

 

本当に唐揚げが1個もありませんでした、絶望的な光景でしたね。

店の人に聞いたら、「 ここはクローズだけど、ナイトマーケットの方でやってるよ 」とのことでした。

そういえば、夜遅い時間帯はセントラロード沿いに出張に行っていることを思い出しました。

急いでセントラロードに戻りました。

すると、

あった~

 

開店したばかりのようでした。

美味そうな唐揚げがズラリ!!

20バーツ( 約70円 )の唐揚げ2個ともち米10バーツ( 約35円 )を買いました。

合計で50バーツ( 約175円 )です。

持ち帰って、宿泊ホテルでビールを飲みながら唐揚げを食べることにしました。

宿泊ホテルに戻り、準備完了~

まずはChangビールで乾杯。

そして、待ちに待った唐揚げを食べます。

めっちゃでかいですよ、本当にここの唐揚げは。

肉汁が出てきて、激ウマ

 

最高の唐揚げです。

遅い時間に営業している出張所の方でも客がたくさんいたことも分かる通りで、本当に人気のある唐揚げ屋なのです。

もち米も唐揚げを食べながらだと進みますね。

ガンガン食べちゃいました。

パタヤ最後の夕飯は質素のように見えますが、僕としては文句なしに最高の夕飯でした。

そうです、これが僕のパタヤでの外こもり生活の過ごし方なのです。

まったく今回の外こもり生活も楽しい時間ばかりでしたよ。

と、パタヤに感謝しながらベットに入って寝ました。

あ~、明日はついに日本へ帰国か・・・

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

18 件のコメント

  • ヒルトンのラウンジ高いですがある意味コスパはいいですよね!パタヤにはまだまだ雰囲気のいいホテルラウンジがいっぱいありますので次回行かれるといいですよ!自分はアンチゴーゴーではありませんが一人で飲むときはゴーゴーやビアバーよりホテルラウンジに良く行きます。ビールの味が格段に美味しいですね!

  • 僕はサラリーマンの合間に趣味でパタヤブログしていますが、貴殿は好きなことを仕事に出来ているんだから最高ですよね( ^∀^)

    明日もバンコクで楽しんでくださいね

  • >マッスルダンサーMさん
    ヒルトンホテルの屋上のバーは高いですが、その価値はありますね。
    次回はホテルラウンジ巡りもやってみたいですね。

  • >pattaya60さん
    好きなことを仕事にするのは大変ですがやりがいはあります。
    実はバンコクでは滞在しないんですよ。
    そのまま帰国します・・・(> <)

  • おはようございます。
    映画館のロビーが広いですね。高級感があります。座席も3種類。ソファーまで(^^)
    レストランの食事もバーのカクテルも、そして唐揚げも本当に美味しそうです。
    同じ経験を必ずしたいと思いました。

  • のんびり屋さんタイ人の彼女が欲しいのですね!
    そういう雰囲気が感じられない草食系なので驚きました。
    真面目でお水商売系だめならば、一般女子に
    人懐っこくお友達されますよ。
    まだお若いのだから。結構真面目な大学生の女の子も、だらしないタイ男子に愛想をつかして積極的に迫って来ます。

  • タイ長期滞在、お疲れ様でした
    ヒルトンのバーは良さそうですね
    ここって1人でも飲みに行けそうですか?

    日本だとこういう場所には絶対1人ではいけないですから・・・

  • こんにちは。
    僕も3年前にヒルトンのルーフトップバーに上がったことがあります。確かにパタヤの夜景は奇麗でしたね。
    その時は、タイ人彼女にレストランでのディナービュッフェをねだられて連れて行ったのですが、
    その時は二人で2,300バーツの請求にびっくりしました。今ではもっと値上げされているのでしょう。

    先々週はセンタン5Fの韓国BBQに行ったのですが、BBQ、サーモン巻きとサーモンサラダで1,400バーツ。
    パタヤでもこういうプチ贅沢する店とローカルのお店では大きく食事代に差が出てきているなぁと感じました。

    タイ人彼女とは3年来の付き合いですが、基本的にさみしがりやなので、いつもLINEで「何している?」とか、
    寝る前にビデオコールが掛かってくるので、マメに対応しないとふくれてしまいます。

    彼女は今はチョンブリーに住んでいるため、パタヤ訪問時には呼んでいますが、タイ語の通訳もできるため、
    行動範囲も広がりました。パタヤ近郊のローカルビーチなど。

    是非、タイ人彼女を見つけて、パタヤ訪問を楽しんでください。

  • 映画を観るというミッションは今回できたのですね、字幕付きの日本映画ならたしかに問題ないですね。

    ヒルトンのバーすごいなー、これが今回のぜいたく締めですね。

    最後の唐揚げも美味そうで良かった。

    最後まで堪能できて良い旅になったと思います。

  • >takafumiさん
    映画館のロビーは広くてよかったですね。
    座席は安くて最高でしたね。
    カクテルも唐揚げも最高に美味しかったです。
    いつか是非経験してください。

  • ヒルトンに行こうと思ったことがありませんでしたが、読んでいて、スタバに行くくらいなら、ヒルトンも良いなと思うようになりました。
    思い返せば、日本でも、ホテルでコーヒーやカクテルを飲んだのは、何回あったか・・・。
    このごろ、自分がいつ死ぬのか分からないので、とりあえずできることは、しようと思うようになってきました。

  • >ジャッカルさん
    ヒルトンのバーは最高でした。
    1人飲みもできますよ、現に僕はしました。
    ここは1人飲みもアリだと思います。

  • >Singhaさん
    ヒルトンの屋上のバーから見た夜景はキレイでしたね。
    いつか僕もタイ人彼女と行ってみたいです(^ ^)

  • >招き猫の右手さん
    今回はかなりやりたいリストを消化しましたね。
    映画は日本映画だったので、問題なかったです。
    ヒルトンのバーは最高でした、また行くと思います。
    唐揚げは言うことなしの味です。
    招き猫の右手さんもいつか是非。

  • >ぐうたら の シニアさん
    ヒルトンの屋上のバーは良かったですね。
    確かにスタバでゆっくりするくらいならバーでゆっくりするのもいいかもしれませんね。
    同感です、生きているうちにやりたいことは全部やりたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です