パタヤに来て2週間以上経つが本当に何もしとらん。ダメ人間万歳!! 外こもり万歳!! パタヤ万歳!!

パタヤで何もしない贅沢を2週間も過ごす

にぎやかなサウスパタヤ

パタヤに来たのが今月の5日です。

毎日ウキウキで外こもり生活を楽しんでいます。

しかし、パタヤに来て2週間以上も経っているのに本当に僕ちゃんはパタヤでな~んにもしていません\(^o^)/

毎日、朝起きて散歩して、昼ごはんを食べて、バーでビールを飲んで、フットマッサージを受けて、バーガーキングでサンデー・チョコレート味を食べて、ビーチでのんびりして、夕飯を食べて、ブログを書いて・・・

くらいですかね、パタヤでしていることと言えば。

観光なんて大層なことは一切していません。

まさにだらけきっている

 

しかし、これこそが外こもり生活なのです!!

あと、これはパタヤに限ったことなのかもしれませんが、パタヤにいると本当に何かをしようという気持ちが無くなります。

なぜか無気力状態になります。

社畜で苦しんでいる人は是非1度パタヤに来てみてください。

パタヤに来ればいかに自分が頑張りすぎているかが分かるかと思います。

朝起きて身支度を整えたら、この日はセカンドロードを歩きました。

やはりサウスパタヤはノースパタヤより活気がありますね。

店といい、バーといい、ホテルといい、何もかもがたくさんあって朝からにぎわっています。

 

昼ごはんはもちろんあそこ

しばらくソンテウを使わずに歩きました。

多少曇っていたので徒歩でも何とかなりました。

お腹が減ったのでどこかで昼ごはんを食べようと思って歩いていくと、

やはりここに来てしまいました。

セイラーバー・レストランです。

昼時だったのでバー側はガラガラでしたね、レストラン側に行って席につきました。

ちょっと遅めに行ったのでレストラン側も客は少なかったです。

静かで平和なところです。

すでにパタヤに来て朝食メニューは1周しています。

なのでまた①から注文することにしました。

①の朝食メニューは目玉焼きです。

目玉焼きの黄身は半熟なので、いつも最初にやることがあります。

のんびり屋流奥義!! 黄身崩し!! ズバ、ズバ!!

 

半熟の黄身を崩して黄身を広げます。

何という素晴らしい光景でしょう。

トーストと一緒に美味しくいただきました。

最後にドリンクを飲んでごちそうさまでした。

これで70バーツ( 約238円 )ですからね、ついつい通ってしまいますよ。

朝食メニューをおいしく食べて会計をしようとしたら、店員が雨除けのカーテンを広げ始めました。

確かに雲行きが怪しくなってきたなぁと思ったら突然の雷、そしてすぐに雨が降ってきました。

この辺、タイ人はさすがだなぁと思いました、雨がもうすぐ降ってくるってすぐに分かるんですね。

 

セントラルフェスティバルにもバーガーキングがあった

まだ小雨だったので、セイラーバー・レストランを出てセントラル・フェスティバルで雨宿りをしました。

雨が止むかなぁと待っていたら、それどころか次第に雲行きがどんどん怪しくなってきたので一旦ホテルに戻ることにしました。

が、時すでに遅し。

帰り道の途中で、

ズバズバーっと降ってきました。

こうなると、もう万事休す・・・

 

こういったスコールは10~20分も待っていれば止むので、すぐ近くにあるセントラル・フェスティバルに戻って雨宿りをしようと思いました。

セントラル・フェスティバルの前で、なんとバーガーキングの垂れ幕を発見しました。

どうやらセントラル・フェスティバル内にもバーガーキングがあるようです。

セントラル・フェスティバルは広すぎるのでバーガーキングがどこにあるのかフロアマップで確認しました。

どうやら地下にあるようです。

地下に向かいます。

ありました~、しかもすごい混んでいました。

やはりハンバーガー系は高いっすな・・・

ハンバーガーを買わない代わりに19バーツ( 約64円 )のサンデー・チョコレート味を買って贅沢に味わいました。

うまい~、飽きないね、この味は

 

サンデーを食べたらセントラル・フェスティバル内を歩きました。

タイで使っているSIMのAISのフロアがありました。

ここで通信料のチャージが簡単にできるので試しにやってみました。

こんな感じのATMみたいな機械でチャージができます。

上の「 TOP UP 」というところを押して、チャージしたい金額を押して、電話番号を入力すればチャージ完了です。

手続きは、超簡単です。

通信量が無くなりそうになったら事前にチャージしておいた方がいいですね。

僕は試しにやっただけだったので20バーツ( 約68円 )だけチャージしました。

20バーツの低料金からチャージ可能です。

そんなことをしてたら、雨はすっかり止んでいたのでホテルに戻る前にバーでビールでも飲もうかなと思ったので、またビーチロードに向かいました。

 

ビーチロードのバーで飲む

バーに行く前にビーチロードを歩きました。

すると、

ソイ8あたりのビートロードに門みたいなものが建っていました。

看板もあってどうやら22日にロイクラトンという祭りが行われるようで、その宣伝をしているようでした。

少し歩いたらバーに行きました。

ビーチロードのバーではよく来る「 Lucky Star Beer Bar 」で飲むことにしました。

ここではフリーWifiも使えます、遅いですが・・・

昼間なのにファラン( 西欧人 )がたくさんいましたね。

この雰囲気がいいんですよ~

いつもシンハービールばかりだったので、タイガービールを注文しました。

ビールはどれも55バーツ( 約187円 )です。

ビールが運ばれてきたので、1人飲み開始です。乾杯。

ビールを飲みながら、しばらくぼ~っとしてました。

海を見ながら何もせずにただただ時間だけが過ぎていく、まったくなんて贅沢な過ごし方なんだか。

周りはファランが自由気ままに楽しんでいる、そこに僕も入りまったりと楽しむ。

そして、ここはパタヤ

こんな自由はないね

 

夕飯はソイブッカオで

夕飯はパタヤの友であるスナフキンさんとソイブッカオで夕飯を食べる約束をしていました。

2日連続です。

ソイブッカオを歩き、待ち合わせ場所まで行きます。

ソイブッカオはビーチロードほど明るくはないのですが、にぎやかさはビーチロードと同じくらいです。

そして、ブログでもツイッターでも何度も言っていますが、ソイブッカオは本当にファランだらけです。

ソイブッカオはファランの聖地ですな。

いいですよね~、こういう風景。

タイって感じがします。

ちなみにソイブッカオはノーヘルのバイクが多い・・・

 

夜の市場も活気があります、店の数がすごい多いです。

スナフキンさんと前日と同じフードコートで合流しました。

ここのフードコートは安くて美味しくてマジでオススメです。

今回もぶっかけご飯を食べようということになりました。

今回はここの店のぶっかけご飯を食べることにしました。

ここのフードコートにはぶかっけご飯が食べられる店が2つあります、今回は前日とは違うもう1つの方の店です。

ここの店はおかず1品だと30バーツ( 約102円 )、2品だと40バーツ( 約136円 )、3品だと50バーツ( 約170円 )の料金になります。

1品からでも注文可能です、前日のぶっかけご飯の店は2品から注文可能です。

昼から営業している店なので夜になると、どのおかずが人気なのかが分かります。

確認の仕方は簡単で量が少ないおかずが人気ということです。

多くの客が注文するということですからね。

スナフキンさんが店の人にどのおかずが辛いのか確認してくれました。

僕は辛くない3品のおかずを注文しました。

僕が注文したのは左から、豚肉の生姜焼き、グリーンカレー、卵炒め料理です。

これでたった50バーツ( 約170円 )ですからね、コスパ最強です。

最初にグリーンカレーを食べました。

辛かったです・・・

辛くないおかずを頼んだのにこの辛さ・・・

辛いおかずだったらどれだけ辛いのか、考えただけでも恐ろしいです。

昨日のガパオもかなり辛かったですからね。

次に卵炒め料理を食べました。

これは全然辛くなくて美味しかったです、味はしょうゆ味だったかな?

最後に豚肉の生姜焼きを食べました。

日本で食べるような生姜焼きでした、おいしかったです。

 

ソイブッカオのバーで飲む

夕飯を食べた後は昨日と同じ流れで、スナフキンさんとバーで飲むことにしました。

ソイブッカオにはバーが至る所にあります。

なのですが、

以前、ハイチングたくまさんも含めて3人で飲んだバーに行きましたw

このバーはなかなか雰囲気がいいんですよね。

さらにファランもたくさんいました。

そうです、ファランがたくさんいるということはこの店はいい店なのです。

スナフキンさんと乾杯。

ここでも「 パタヤ最高~ 」関係の話で盛り上がりました。

スナフキンさんはソイブッカオのホテルに宿泊していて、ソイブッカオの良さを色々聞きました。

やはり1番いいところは何をしても安いということですね。

ソイブッカオはビーチロードやセカンドロードよりも安いのです。

多くのファランが沈没するのも分かります。

あと、話の中でスナフキンさんがさりげなく言っていたことで心に突き刺さった言葉があります。

ソイブッカオにいるとソンテウすら使わない

衝撃の一言でしたね。

ソイブッカオは徒歩圏内で全てが完結するようです。

ビーチロードやセカンドロードはある程度は徒歩でも何とかなりますが、全く使わないというのは僕には無理です。

同じパタヤなのにソイブッカオにはビーチロードやセカンドロードとは違った文化がありそうですね。

この辺はバーが密集していますが、そこまでうるさくありません。

比較的静かに飲めます。

ソイブッカオにも爆音が響くうるさいバーがあるので注意が必要です。

 

お次はバーガーキングで

バーで飲んだ後は前日同様、ビーチロードにあるバーガーキングに移ろうという流れになりました。

徒歩でも10分くらいでソイブッカオからビーチロードに着けます。

バーガーキングに着いたら、もちろんこれを注文しました。

19バーツ( 約64円 )のサンデー・チョコレート味です。

本日2杯目~

 

ここでは投資の話をしたり、また「 パタヤ最高~ 」の話をしました。

そして、もうすでにスナフキンさんはパタヤ病が発症しているようでしたw

スナフキンさんとはここでお開きしました、翌日にバンコクへ移動されるようです。

 

ソイブッカオを歩く

ホテルへの帰り道にソイブッカオを歩きました。

ソイブッカオにもオシャレなところはたくさんあります。

しかも人がたくさんです。

にぎやかで盛り上がってましたね~

僕もそのうちどっかで飲んでみようかな

 

そして、ソイブッカオの通りには一面バーがあるのでした。

絶対に多すぎだから・・・

 

スポンサーリンク

夜食を食べる

ホテルに戻る前に夜食を買いにコンビニへ立ち寄りました。

今日はビッグサイズのカップヌードルを食べようかなぁと思いました。

このとんこつ味のカップヌードルは美味しくてオススメです。

値段は25バーツ( 約85円 )です。

ビッグサイズのヤクルト風ドリンクも買いました。

通常サイズと比べるとその大きさが分かります。

これも値段は25バーツ( 約85円 )でした。

合計で50バーツ( 約170円 )です、安い!!

ヤクルト風ドリンク、マジでデカ・・・

 

ポットでお湯を沸かして、カップヌードルを早速いただきました。

美味い!!

 

普通にカップヌードルです。

ということは普通に美味しいということです。

カップヌードルを美味しく食べたら、食後のドリンクです。

日本にあるヤクルトは小さいサイズしかないですからね、こんなドデカイサイズのヤクルトなんて見たことないです。

ヤクルト好きの子供なら夢のような飲み物ですね。

僕もヤクルトは大好きなのでこのサイズはありがたいですね。

ガブガブ飲みました。

ゲップ・・・

 

さすがに量がありすぎました・・・

美味しいのですが、多すぎです・・・

もちろん全部飲みました。

お腹を壊すかなぁと心配でしたが、大丈夫でした。

乳酸菌って、たくさん摂取しても大丈夫なのかな?・・・

スポンサーリンク


19 件のコメント

  • 良い生活ですね。
    私も何もしない贅沢をパタヤのナクルワを拠点に続けています。
    何もしない贅沢の実践、理解者がいてくれた事が嬉しいです。
    私は夜は出て歩きませんが、朝6時からと昼11:30から12:30分頃に各1時間ビーチロードを散歩しています。
    その時間にビーチロードで日本人を見かけたらお声掛けしたいと思います。
    今日ホーチミンからバンコクに戻りました明後日にはパタヤに行きます。

  • >skythaiさん
    最高の生活です。
    何もしない贅沢が理解できるとは同士ですね。
    skythaiさんもビーチロードを散歩しているのですね。
    どこかで会っているかもしれませんね(^ ^)

  • 満喫していますね!( ・∀・) イイネ!

    ぶっかけご飯タイプのタイ飯は、私も大好きです☆
    グリーンカレー美味しいし、豚肉とタケノコを炒めたやつ
    (名前不明)も、おすすめです。

    歩きまくっているので問題ないと思いますが、
    カロリーの摂りすぎにはお気をつけくださいませw
    私はそれでめちゃくちゃ太りました・・・

  • 部屋でお湯を沸かしたいなら、電熱式のコイルがいいと思います。コンセント式で、ステンレス製等のマグなどに水を入れて、その中にコイルを入れて沸かす方式です。カップヌードルならお湯の量は少ないので、いけるのではないかと。

  • >しょこら@さん
    満喫してます。
    ぶっかけご飯は美味しいですね、安いし。
    こっちに来てからビールを結構飲んでますからね、太りそうです。

  • >らいらさん
    電熱式コイルですか、便利そうですね。
    コンセントがあればどこでもお湯を沸かせられるのはお得ですね。
    僕は部屋にポットがないなら我慢します。

  • ソイブッカオはファランだらけっていうのはいいですね。
    というのも僕は旅行に行くと日本人だらけのところは避けてまして、せっかく旅に出たのに日本人にわらわら出くわすと冷めるんですよねw、せっかくの旅の非日常感が薄れるというか。
    ということでソイブッカオ、かなり良さそうなエリアに思えてきました。

  • らいらさん
    私は1l以下の電気鍋を買って使ってます。
    湯豆腐と冷や麦が食べたくて購入しました。
    袋麺もそのままスッポリと入ります。
    日本から持参の味噌ラーメンも作って食べてます。

  • のんびり屋さん。
    返信ありがとうございます。
    明日から12月5日迄はパタヤのビーチロードを歩いています。
    ビザ無しで滞在してる為にクルンテープに2-4泊し寝台列車でチェンマイに行き、チェンライ、ドイメーサロン(自家製手打麺を食べに)を周遊してパタヤに約2週間滞在後に、バスでシェムリアップ、プノンペン、ホーチミンを巡ってます。ホーチミンからドンムアンに戻りパタヤに埋没するがサイクルです。

  • >招き猫の右手さん
    ソイブッカオはファランだらけですね。
    僕も日本人だらけの海外は嫌ですね、新鮮味がないので。
    ソイブッカオはオススメです。

  • >skythaiさん
    らいらさんへのコメントありがとうございます。
    湯豆腐はたまに食べたくなりますね。

    明日からいよいよパタヤライフが始まりますか、楽しみですね。
    僕もビーチロードは毎日散歩しているのでどこかですれ違うかもしれませんね。
    skythaiさんのサイクルはすごいですね、真似できないです。

  • のんびり屋さん
    ナクルワのホテルから警察署を過ぎたモニュメントまで約30分です。
    そこを折り返すてナクルワのホテルに戻れば約1時間コースです。
    グリーン色の帽子と上半身裸がお決まりスタイルです。

  • 矢張りパタヤの散歩が一番ですね。
    クルンテープ、チェンマイ、チェンライ、ドイメーサロやホーチミン、ホーチミンからバスで約のブンタウ3時間やシェムリアップ、プノンペンでも朝一時間散歩しますが、
    パタヤの朝は25℃でしたが海からの心地よい浜風が有り体感温度は肌寒い位で良いいです。
    朝の海のミネラルを含んだ空気を吸いながらの、バイク、車の排気ガス、騒音や沢山の人々の罵倒語も多くないので最高ですね。
    此れからは昼食と昼の散歩を挟んでのプールサイドでの甲羅干し日々です。

  • 昨日の夕食はターミナル21のクーポン食堂の齋(ベジタリアン)でのぶっかけ飯二品32バーツと近場のBig cマリーナの半額セールのマンゴー30バツです。
    ターミナル21が出来たので安く色々な物をチョイスでじます。

  • >skythaiさん
    パタヤの散歩は気持ちいいですよね。
    僕は朝起きるのが遅いので暑いパタヤでの散歩になってしまっています。
    プールサイドでのまったり生活が羨ましいです。
    僕の宿泊ホテルにはプールがありません・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です