ついにパタヤからバンコクへ移動した。バンコクは都会だ、そしてパタヤ病が・・・

さらば、パタヤ

パタヤでの外こもり生活が終了、バンコクへ

どん底の日が来てしまいました。

ついにパタヤの外こもり生活が終了する日です。

恐れていた日がついに来てしまった・・・

 

起床したら、神妙な表情でキャリーバックの荷物整理をしました。

着替えなどをキャリーバックに入れる作業・・・

本当にみじめでした・・・

何をしても気持ちが下向きになる。

来ました、ついに発症してしまいました。

 

パタヤ病が!!

 

僕にとってパタヤで外こもり生活をするときには避けては通れない持病です。

パタヤに来ると必ず発症します。

パタヤ病はもう治らんな・・・

 

荷物整理をしたらホテルをチェックアウトしました。

バンコク行きのバスターミナルまで行きました。

その前に昼ごはんを食べようと思いました。

ローカルなタイ料理屋を発見しました。

※Googleマップではこの店が載っていませんでした、マーカーの示している近辺にあります。

メニュー表を見たら、50バーツ( 約170円 )、60バーツ( 約204円 )で食べられる料理がたくさんありました。

僕は60バーツの肉料理を注文しました。

野菜もちゃんと炒めてあって美味しかったです。

目玉焼きまで付いていますからね、これで60バーツは安すぎです。

昼ごはんを食べたらソンテウに乗ってバンコク行きのバスターミナルに向かいました。

まずは、セカンドロードでソンテウに乗ってターミナル21まで行きます。

ターミナル21のところでソンテウを降りたら、今度はバスターミナル方面に向かうソンテウに乗り換えます。

ターミナル21を道路挟んで反対側の進行方向にバスターミナルはあります。

その通りの入り口辺りにソンテウが止まって待機しています。

バスターミナル行きの客を待っているのです。

待機しているバスターミナル方面に向かうソンテウに乗りました。

すぐには出発しません、客で一杯になるまでこのソンテウは動きません。

15分くらい待っていたら一杯になったので、出発しました。

このソンテウは20バーツ( 約68円 )でした、ちょっと割高ですね。

でも、セカンドロードから合計30バーツ( 約102円 )でバスターミナルに行けるわけですから、タクシーやバイタクより全然格安です。

数分でバスターミナルに到着しました。

立派なバスターミナルです。

バスターミナルの入り口付近にはソンテウの列がありました。

パタヤに到着した観光客をホテルまで送るために待機しているソンテウです。

ここで待機していれば確実にパタヤ入りしてきたばかりの大量の客を獲得できますからね、稼ぎやすい場所です。

バンコク行きのバスチケットは①の窓口で買えます、BTSのエカマイ駅近くのバスターミナルに行きます。

値段はたったの108バーツ( 約367円 )です。

バスチケットを買ったら、バス乗り場のところに行って出発時間まで待機しました。

大きな電光掲示板があり、乗車予定のバスナンバーと時刻が確認できるので助かります。

出発の前にトイレに行きました。

ここのトイレは有料です、1回利用するのに3バーツ( 約10円 )必要です。

有料だけあってきれいなトイレです。

出発時間になり、係の人が誘導し始めたのでバスに乗りました。

しかし、ここでちょっとした問題が・・・

キャリーバックを預けようとしたら、重量計に乗せられて重さを計られました。

そしたら、20バーツ( 約68円 )請求されました・・・

知らない間に荷物に重量制限が設けられていたようです。

そんなこと知らんがや・・・

 

ちなみに、僕のキャリーバックは18kgでした。

どこから有料になるのですかね? 15kg以上かな?

バスに乗ってしばらくしたら、いよいよバスが出発しました。

ついにパタヤを離れます・・・

どんどん進みます。

うお~、パタヤ病が・・・

 

早々に高速に乗りました。

全然渋滞していなかったですね。

途中で今、話題沸騰中の日産自動車の工場がありました。

ちゃっかり僕は日産自動車の株主です、高配当銘柄なので持っています。

まったく日産自動車は今後どうなっちゃうんですかね?

タイの日産自動車工場の従業員だって気が気じゃないですよ。

ゴーンちゃんもパタヤでの外こもり生活を経験していれば、あんなことにはならなかったのに

 

離陸態勢の飛行機が見えました。

スワンナプーム空港の近くまで来ていますね。

もうパタヤは遥か遠方か・・・

 

バンコクに到着

徐々に高層マンションやら高層ビルが見えてきました。

都会ですね~

つまり、バンコクに来たのです。

高速を降りたら早速渋滞・・・

あ~、やっぱり街並みがパタヤと全然違うな~・・・

 

ドアが開いたままのバスを発見w

さすがタイ、乗客もまったく動じず

 

渋滞に遭遇つつもエカマイのバスターミナルに到着しました。

荷物を降ろして、宿泊ホテルに向かいます。

パタヤ行きのバスチケット売り場を見つけました。

このままパタヤに戻っちゃおうかな~、なんちゃって

 

バンコクからなら戻ろうと思えばいつでもパタヤに戻れるんですよね。

でも、我慢して宿泊ホテルに向かいました。

あ~、ここはもう完全にバンコクだ。パタヤじゃない・・・

 

しょんぼりしながらBTSのエカマイ駅に向かいます。

いつも気になっているのですが、エカマイ駅すぐのところにつけ麺の店があるんですよね。

値段は日本と同じくらいか、少し安いくらいです。

美味しそうなのですが、いつも重いキャリーバックを持っているので、早くホテルにつきたい気持ちが勝り、そのまま電車に乗ってしまうのです。

重いキャリーバックを持って階段を上がり、切符を買います。

券売機が新しくなっていました。

でも、紙幣は使えず硬貨のみでした・・・

新しくするなら紙幣対応にしてほしかった・・・

 

切符は1番安くても16バーツ( 約54円 )です。

日本の比べればはるかに安いですが、パタヤのソンテウ10バーツ( 約34円 )に比べれば高いです・・・

宿泊ホテルの最寄り駅の切符を買いました。

切符も新しくなっていましたね。

裏返すと、

切符の使い方が書いてありました。

切符の使い方も多少変わっていましたね、1回分の切符は改札を入るときも機械の中に挿入していましたが、今では上のセンサー部分にかざすようです。

改札を通って駅のホームに向かいます。

懐かしのBTS駅のホームです。

キレイですね~

都心部のBTS沿いは高層ビルだらけです。

この景色はもう東京と変わらんね

 

パタヤがどんどん恋しくなってしまいました・・・

そうこうしているうちに電車が到着しました。

電車に乗って最寄り駅まで行き、歩いて宿泊ホテルまで行きました。

宿泊ホテルは駅から徒歩5分ほどのところにありました。

非常に便利なところにありました。

それもそのはず、今回バンコクで宿泊するホテルはagodaで税込み1泊9,000円以上もするホテルを予約したのです。

ホテルに到着したらチェックイン手続きをしました。

ビビったのが、デポジットで2,000バーツ( 約6,800円 )という法外な金額を請求されました。

なめんな(怒)

 

そんな現金は持っていなかったので、クレジットカードで支払いました。

さすが高いだけありますね、パタヤの宿泊ホテルは全てデポジットは500バーツ( 約1,700円 )でした。

チェックインを済まして、宿泊部屋に行ったら部屋のきれいさに感激しました。

まずベットでクマちゃんが迎えてくれました。

横長な机です、広くて助かります。

ブログ記事作成作業もスムーズにできそうです。

電気ポットはもちろん、コーヒーメーカーまでありました。

さらに果物のサービスまでありました。

食べたら追加料金取られるのかな・・・

 

水回りもすごすぎでした。

浴槽付きのシャワールーム、さらにトイレはウォシュレットが付いています。

半端ねぇな、さすが高いホテルだ・・・

 

ウオシュレットを見てみると、

なんと日本語で書かれていました。

日本人客が多く利用するホテルなんですかね?

ホテル部屋の充実に感激しながら、キャリーバックから荷を下ろして整理しました。

 

スポンサーリンク

夕飯はターミナル21のフードコートで

身支度を整えたら夕飯を食べに外に出ました。

この日はアソーク駅にあるターミナル21で夕飯を食べようと決めました。

アソーク駅周辺はいつも混んでますね。

この日も大渋滞していました。

ターミナル21に到着です。

夜のターミナル21はライトアップがされていてキレイですね~

やはりパタヤよりバンコクのターミナル21の方が大きいですね。

中に入ると、ターミナル21の象徴の1つである、一気に3階まで上がるエスカレーターがお目見えです。

夜なのにすごい混雑ぶりです。

高いレストランも外まで並んでいました。

特にこの店は混んでいましたね、有名なレストランなんですかね?

とんこつのラーメン屋がありました。

メニュー表を見てみると、

さすがに高い・・・

 

レストラン街を進み、安いフードコートへ。

やはりここが1番混んでいましたね。

お金をチャージするカードを買おうとしたら、いつもところに券売機がありませんでした・・・

近くにカードの買い方の案内板がありました。

最後の残金を引き出す時だけではなく、最初の入金の時も窓口でやるようです。

これはパタヤのターミナル21でもそうでしたね。

窓口でチャージしたカードを受け取ったら、何を食べようか歩き回りました。

やっぱここのフードコートは安いですな~

何を食べようか悩みましたが、結局この店に来てしまいました。

大きい鍋のあるタイ料理屋です。

いつもここのメニューに惹かれてしまうのです。

写真がめっちゃ美味そうですよね。

僕は④の料理を注文しました、59バーツ( 約200円 )です。

注文した後に鍋を見てみると、

もうほとんど具がない・・・

 

品切れとは言われなかったので安心しましたが、この減りようはすごいですね。

これだけ減っているということは、多くの客が注文するということです。

つまり、人気店ですね。

料理を受け取ったら、激込みの中、空いているテーブルを探して座りました。

美味そうな豚肉料理です。

これで59バーツ( 約200円 )は文句なしのコストパフォーマンスですね。

美味しくいただきました。

バンコクのターミナル21のフードコートの込み具合はパタヤのターミナル21以上ですね。

さすが首都ですね。

タイ料理を食べた後はターミナル21を出て夜のバンコクの街をブラブラ歩きました。

大通りはいつでも大渋滞。

ある程度、街を歩いたらホテルに戻りました。

夜食用にコンビニによっていつもの13バーツ( 約44円 )のカップラーメンを買いました。

これも美味しいんですよね~

夜食を食べながら、ノートパソコンに入っているフリーゲームをしばし楽しみました。

「 Candy Crush Soda Saga 」というゲームです。

結構時間を忘れて楽しめます。

パタヤ病の症状を少しでも気を逸らそうと必死です。

バンコクの外こもり生活もしっかり楽しまないと。

あ~、パタヤ・・・・・

スポンサーリンク


30 件のコメント

  • タイにいるのにパタヤ病になってしまうとは、日本に帰ってきたらパタヤ病がひどくなりそうですね。

  • パタヤバス停に空港行きの建物ありませんでしたか? そこなら無料ですよ。
    エカマエのバス停並びにイオンモールあります。
    そこに日本のレストランが入ってます。
    渋滞してたらオンヌットで降りてロータスのフードコートで飯を食べます。

  • お久しぶりです。
    パタヤからバンコクに移動して、アウェイ感が半端ないですねー
    日本からバンコクに到着した時は開放感、日本に帰国するため地方からバンコクに到着した時のセンチメンタルな感覚・・・  なんとなくわかりますよ。
    日本からバンコクに到着してすぐにバンコクの日本食屋で食事してもマズク感じますが、日本に帰国前に食べる日本食は美味しく感じるのはどうしてかなー
    バンコクは日本帰国前のリハビリと言うか、体を慣らすと言うか、そんな感じの街でした。
    バンコクの人々は、どこへ行っても垢抜けた感じがしませんか?

  • はじめまして、
    ホテルはアリストンのスイートですか?
    違っていたらスルーしてください。

  • パタヤバスターミナルでの重量検査で自分は20キロのスーツケースを持参してましたが計量するだけで終わりました
    タイなんでไม่เป็นไรนะครับ

  • パタヤ病発病辛いですょね私も今日❔の午後に日本要り〰️発病してますエカマイ行きゎ久しく乗っていませんが昨日モチット行きゎ荷物量られなかったですけど。ってか今まで無いですね。因みに私ゎ19.8㎏でした。いつもスーツケースをバスの側面に置いて乗っちゃいます。残り僅かな旅を素敵なホテルで堪能して下さいね。フルーツゎですょ〰️

  • >福田英利さん
    そうなんですよ、バンコクにいてこれですからね。
    日本に帰った時のことを考えると恐ろしいです・・・

  • >イボ神様さん
    空港行きのバス停は確か別のところだったと思います。
    エカマイにイオンモールがあるんですね、知りませんでした。

  • >MIKAMIさん
    お久しぶりです。
    アウェイ感が半端ないです・・・
    日本食は僕は食べなくても大丈夫ですね、タイ料理だけで充分です。
    僕もバンコクは日本帰国前のリハビリみたいな感じです。

  • ホテルの件失礼いたしました。
    このバス出発の時はお金取ったのに帰りは無料でした。
    帰りの方が重くなってたのに!?
    私もマイペンライな所がタイだよなーって思います。

  • >amgさん
    いえいえ、大丈夫です(^ ^)
    考えてみれば僕は行きの時には重さを計りさせしませんでしたね・・・
    この辺はやはりタイですねw

  • >tianさん
    パタヤ病は辛いです・・・
    tianさんはすでに日本入りですか、もっと悲しいですね。
    荷物制限でお金取られなかったのですか、羨ましいです。
    僕はしっかりと請求されました・・・
    残りわずかな外こもり生活をできるだけ楽しみます(^ ^)
    フルーツ食べちゃおうかな~

  • パタヤののんびりさがバンコクにはないですよねぇ〜

    くつろげないというか忙しないというか…汗

    でも、せっかくバンコクへも来たのですから楽しんでください♪

    それにしてもホテルのデポジット料金にはびっくり(*_*;
    きっとその分、ホテルの設備が充実しているのでしょうかぁ!?

    外こもり生活だけあって18キロの荷物とはスゴイ!
    帰国に向けてもう少し増えそうですネ!!

  • 始めまして
    いつも楽しく読ませていただいてます。
    私も昨日、タイからといってもバンコクですが、帰国しました。

    ところでバンコクでのホテルは、オークラですか?
    もしオークラなら、9000円という金額で泊まれるならビックリです。私も宿泊していたのですが、agodaにそんな金額で出ることもあるんですねー。

  • 「パタヤ病」・・・わかります。
    同じタイでもパタヤの方が街全体がゆるーい感じですからね。
    バンコクの中心部は人が多いですが、チャオプラヤー川を越えたあたりはローカルな雰囲気ですし
    クロントゥーイのスラム街とかも都会ぽくないので面白いですよ。
    残りの日数も楽しんで下さいね!

  • >あさおさん
    ないですね~
    パタヤのようなのどかさは都会のバンコクにはないです。
    バンコクもバンコクのいいところがありますからね。
    デポジット料金が高いだけあってホテルの設備は充実しています。
    荷物は次回はもっと減らそうと思います、重いです・・・

  • >実希さん
    初めまして。
    昨日までタイにいたのですね、僕はもうしばらくタイにいます。
    ホテルはオークラというホテルではないですね。
    高いだけあっていいホテルなので大いに利用します(^ ^)

  • >シニアボディーデザイナーさん
    パタヤは街全体がゆるい感じでいいですよね。
    僕はバンコクは都心部しか知らないので離れた土地を見てくるのもいいかもしれませんね。
    やはりローカルな雰囲気の方が僕には合っています。
    残りの外こもり生活も楽しみます(^ ^)

  • 初めまして 
    いつも楽しみに拝見させて頂いてます
    バンコクに戻ってこられたのですね
    そのホテルスタッフはとてもフレンドリーでよい人たちばかりです
    ウエルカムフルーツでお金は取られません 
    バンコクでの定宿にしているところです
    パタヤより空気は悪いと思われますが 楽しんでください

  • バンコクはオシャレなカフェもたくさんあるし✨
    ショッピングもたくさん出来るのは楽しいです✨
    でも。疲れたらやっぱりパタヤが恋しくなります✨
    私も戻りたいよ~(;_;)/~~~
    バンコク✨楽しんでくださいね(*^^*)

  • いよいよバンコク編が始まるのですね!楽しみにしています。
    でも、パタヤ病になってしまうのなら、外こもりをするだけだしずっとパタヤ滞在でもよいのでは?
    ブログに書くネタがなくなってしまうという心配があるのでしょうか?

  • >K.Oさん
    初めまして。
    ついにパタヤからバンコクに戻ってきました。
    そうですね、ホテルスタッフの人達はみんなフレンドリーですね。
    ウェルカムフルーツはお金取られないのですね、食べちゃいます(^ ^)
    このホテルはいいホテルですね。
    バンコクでも楽しみます。

  • >ウサハナさん
    バンコクにはオシャレなところがたくさんありますね。
    ショッピングの好きな人はいいかもしれませんね。
    でも僕はパタヤ派ですね(^ ^)
    パタヤに戻りたいです(> <)

  • >ぽーさん
    バンコクでの外こもり生活が始まりました。
    パタヤ病が深刻ですが、ずっとパタヤでいきなり日本に帰るともっとひどくなりそうなので、ケアを含めてバンコク滞在も入れています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です