11月、12月のタイ( パタヤ、バンコク )の外こもり生活でかかった費用を集計した。総額だと結構いってた・・・

外こもり生活にかかった費用をガチで集計した

11月上旬~12月上旬の約1ヶ月間、タイで外こもり生活をした時にかかった費用を集計しました。

外こもりとは海外で質素な生活をするというのが基本的な定義です。

質素と言うくらいなのでお金をあまり使わないで生活するのが基本です。

ホテルを安いところにしたり、食費を極力抑えたりして現地での生活にお金をかけずに生活するのが外こもりです。

でも、僕は質素な生活はせずに何かと好き勝手に行動しまくっていました。

マッサージを受けたり、バーでビールを飲んだり、たまに高い料理を食べたりもしました。

僕の外こもりは質素な生活というよりも、物価の安さを利用して自分の好きなように過ごすスタイルですね。

基本的に質素な生活を過ごしましたが、お金を使うところは使ってしまっているのが特徴ですね。

お金を使うといっても高いブランド品を買うなんてことはしていません。

外こもり生活を楽しく過ごすという点でお金を使っているのです。

ちゃんと集計すると何にどれだけのお金を使っていたのかがよく分かり、反省すべきところも出てきました。

こういうところは活かしたいですね。

では、どれだけの費用が発生していたのかを報告します。

 

飛行機代

64,120( 往復の料金 )

飛行機はタイ航空を利用しました。

いつもタイの外こもりではタイ航空を利用しています。

LCCはまだ1回も使ったことがありません・・・

パタヤでお会いする人達には必ず突っ込まれるところですね。

何でLCCを使わないの? 」って、このセリフは本当に色んな人に言われました・・・

僕みたいに約1ヶ月の長期で行くとなると、LCCでも飛行機チケットがそこまで安くないんですよね。

比べてみるとタイ航空よりちょっと安いくらいです、運よくセール期間中なら桁外れに安いですが。

あまり変わらないならタイ航空にしちゃえ、ということでいつもタイ航空にしているのです。

LCCと違って機内食などのサービスも充実しています。

何よりタイ航空は飛行機に乗った瞬間からタイに居るような気持ちになります。

タイ航空の象徴であるあの紫色の造り、さらにCAさんのほとんどがタイ人ですからね。

機内からタイの気分を味わえるのじゃ~

 

でも、LCCに比べれば高いです・・・

今後は外こもりで行く期間とセールの期間が同じタイミングだったらLCCも利用します。

 

ホテル代

今回の外こもりでは4つのホテルに宿泊しました。

1週間ごとにホテルと転々としました。

ホテルは全てagoda( アゴダ )で予約しました。

宿泊したホテルの費用はそれぞれ、

 

1つ目のホテル 7泊8日 15,918円(1泊 2,274円) @パタヤ

2つ目のホテル 7泊8日 22,232円(1泊 3,176円) @パタヤ

3つ目のホテル 7泊8日 17,185円(1泊 2,455円) @パタヤ

4つ目のホテル 6泊7日 56,108円(1泊 9,351円) @バンコク

合計111,443

 

明らかにバンコクの宿泊ホテルが高すぎましたね、1泊9,000円以上もしています。

バンコク1週間のホテル代がパタヤの3週間のホテル代と同等です。

これは奮発しすぎたわ・・・

 

まぁその分、バンコクのホテルは豪華すぎましたね。

宿泊ホテルの詳細については別途記事で書きたいと思います。

 

食費

今回の外こもりでは食事は質素な時もあれば豪勢に食べた時もありましたね。

いつもなら高いからやめておこうと決めるのに、せっかくだから食べちゃおうとガッツリ食べてしまいましたね。

高い料理も美味しかったわ~

 

そのため、今回の外こもりでは食費が結構いってしまいました・・・

屋台 タイ料理 40バーツ( 約136円 ) × 1食 = 40バーツ( 約136円 )

屋台 タイ料理 50バーツ( 約170円 ) × 3食 = 150バーツ( 約510円 )

屋台 タイ料理 60バーツ( 約204円 ) × 1食 = 60バーツ( 約204円 )

屋台 ポークステーキ 80バーツ( 約270円 ) + フライドポテト 40バーツ( 約140円 ) = 120バーツ( 約400円 )

屋台 ビーフステーキ 140バーツ( 約480円 ) + フライドポテト 40バーツ( 約140円 ) = 180バーツ( 約612円 )

屋台 鳥の丸焼きハーフサイズ 250バーツ( 約850円 )

屋台 シーフード料理 ロブスター 1,500バーツ( 約5,100円 )

屋台 シーフード料理 海老や貝 600バーツ( 約2040円 ) 

屋台 シーフード料理 シーフードチャーハン 100バーツ( 約340円 ) + いちごジュース 60バーツ( 約204円 ) = 160バーツ( 約544円 )

屋台 焼き鳥 20バーツ( 約68円 ) × 2本 = 40バーツ( 約136円 )

屋台 ステーキ串 40バーツ( 約136円 ) × 2本 + フライドチキン 40バーツ( 約136円 ) = 120バーツ( 約408円 )

屋台 ジョーク(お粥) 40バーツ( 約136円 )

屋台 カオマンガイ 40バーツ( 約136円 )

レストラン ケバブ 99バーツ( 約340円 )

レストラン タイ料理 パッタイ 120バーツ( 約480円 ) + 30バーツ( 約102円 ) = 150バーツ( 約582円 )

レストラン タイ料理 カオトム 150バーツ( 約円 )

レストラン インド料理 チキンカレー 220バーツ( 約748円 ) + ナン 40バーツ( 約136円 ) = 260バーツ( 約884円 )

レストラン 大和 カツカレー 225バーツ( 約765円 )

レストラン Fryday コテージパイ 169バーツ( 約574円 ) + オニオンリング 25バーツ( 約85円 )= 194バーツ( 約659円 )

セイラーバー・レストラン 朝食メニュー 70バーツ( 約240円 ) × 7食 = 490バーツ( 約1,666円 )

セイラーバー・レストラン ヒレステーキ 130バーツ( 約442円 )

セイラーバー・レストラン ポークステーキ 130バーツ( 約442円 )

ターミナル21 フードコート 豚肉料理 62バーツ( 約210円 )

ターミナル21 フードコート 豚肉料理 42バーツ( 約142円 )

ターミナル21 フードコート 豚肉料理 59バーツ( 約200円 )

ターミナル21 フードコート 豚肉料理 89バーツ( 約302円 )

ターミナル21 フードコート ポークステーキ 40バーツ( 約136円 )

ターミナル21 フードコート マンゴーバナナスムージー 42バーツ( 約142円 )

ターミナル21 フードコート 麺料理 32バーツ( 約108円 )

ターミナル21 フードコート 鳥肉料理 40バーツ( 約136円 )

ターミナル21 DQ コーンバニラ 10バーツ( 約34円 ) × 2本 = 20バーツ( 約68円 )

ソイブッカオ フードコート タイ料理 Pork with Black Pepper 79バーツ( 約268円 ) + ライス 10バーツ( 約34円 ) = 89バーツ( 約302円 )

ソイブッカオ フードコート タイ料理 Fried chicken with cashew nut 89バーツ( 約302円 ) + ライス 10バーツ( 約34円 ) = 99バーツ( 約336円 )

ソイブッカオ フードコート タイ料理 ぶっかけご飯 50バーツ( 約170円 ) × 3食 = 150バーツ( 約510円 )

ソイブッカオ フードコート フライドチキン 40バーツ( 約136 ) + もち米 10バーツ( 約34円 ) = 50バーツ( 約170円 )

フーターズ ウエスタン・バーベキュー・バーガー 399バーツ( 約1,356円 ) + サービス料 = 469バーツ( 約1,594円 )

フーターズ DOUBLE D・バーガー 599バーツ( 約2,036円 ) + ビール 89バーツ( 約302円 ) + サービス料 = 809バーツ( 約2,750円 )

フーターズ SLIDERS・バーガー 439バーツ( 約1,492円 ) + ビール 89バーツ( 約302円 ) + サービス料 = 621バーツ( 約2,111円 )

イムちゃん ポークチャーハン 60バーツ( 約204円 )

幻の唐揚げ屋 鳥の唐揚げ 20バーツ( 約68円 ) × 2個 = 40バーツ( 約136円 )

マクドナルド ドリンク 50バーツ( 約170円 )

マクドナルド バニラコーン 15バーツ( 約50円 )

サイアムセンター フードコート グリーンカレー 60バーツ( 約204円 )

スタバ キャラメルフラペチーノ 185バーツ( 約629円 )

バーガーキング サンデー・チョコレート味 19バーツ( 約64円 ) × 13食 = 247バーツ( 約839円 ) 

合計8,498バーツ( 約28,893円 )

 

外こもり期間は28泊29日だったので平均すると1日1,000円の食費ですね。

高いものを食べても平均するとここまで下がるとは、やはりタイの物価の安さが改めて分かりますね。

毎日お腹いっぱい食べて1日平均1,000円は絶対に安いです。

物価が安いというのは本当にありがたいわ

 

ちなみにバーガーキングのサンデー・チョコレート味は13杯も食べました\(^o^)/

 

ビール

ビール 45バーツ( 約153円 ) × 1杯 = 45バーツ( 約153円 )

ビール 50バーツ( 約170円 ) × 1杯 = 50バーツ( 約170円 )

ビール 55バーツ( 約190円 ) × 7杯 = 385バーツ( 約1,309円 )

ビール 60バーツ( 約204円 ) × 7杯 = 420バーツ( 約1,428円 )

ビール 70バーツ( 約238円 ) × 6杯 = 420バーツ( 約1428円 )

ビール 75バーツ( 約255円 ) × 2杯 = 150バーツ( 約510円 )

ビール 80バーツ( 約272円 ) × 1杯 = 80バーツ( 約272円 )

合計1,550バーツ( 約5,270円 )

 

ビールは毎日飲まなかったですね。

ウォーキングストリートのゴーゴーバーで1日で6本飲んだりしたので、飲まない日も結構ありました。

お酒ですからね、適度に飲む方が体にもいいです。

バーで飲むビールは格別だったなぁ

 

やはりビーチロード沿いのバーで飲むビールは美味しかったですね~

ファランの中に混じって一緒に自由なひと時を過ごしたのは楽しい思い出です。

 

ディスコ入場料

600バーツ( 約2040円 ) ※2000バーツを3人で割り勘

 

タイに移住した友人とゴーゴーバー嬢と3人で行ったディスコでは入場料で2,000バーツ取られました。

テーブルごとの料金なので3人で割り勘しました、友人が多めに払ってくれました。

普段は料金は取られないようです、この時はちょうど有名人がステージで歌うとのことだったので混雑緩和のために臨時で料金を取っていたのだと思います。

ディスコ、うるさかったわ~

 

コンビニ

合計1,366バーツ( 約4,644円 ) ※総額

 

タイはコンビニも安いです。

シャンプーとかボディーソープなどの生活用品も買いました。

たまに、夕飯をコンビニで済ませた時もありました。

ビールや弁当の食べ物などを買いまくっていましたからね。

なんてことを考えると約1ヶ月の消費でこれだけなのは激安です。

タイのコンビニは日本とは比べ物にならな程安いのじゃ

 

マッサージ

フットマッサージ 100バーツ( 約340円 ) + チップ 60バーツ( 約204円 ) × 2回 = 320バーツ( 約1088円 )

フットマッサージ 200バーツ( 約680円 ) + チップ 100バーツ( 約340円 ) × 4回 = 1200バーツ( 約4,080円 )

フィッシュスパ 100バーツ( 約340円 )

合計1,620バーツ( 約5,508円 )

 

タイのマッサージは格安です。

ただし、チップの文化がありまして、料金以外のところでも支払いがあることを忘れてはいけません。

200バーツのマッサージ屋ではたいてい100バーツチップを請求されました・・・

100バーツマッサージのバナナマッサージが1番良心的だな

 

洗濯屋

1回目 290バーツ( 約986円 )

2回目 80バーツ( 約272円 )

3回目 80バーツ( 約272円 )

合計450バーツ( 約1,530円 )

 

パタヤ滞在中は洗濯屋を3回利用しました。

1kg50バーツ( 約170円 )と安いところがあります。

ただ、香りのよい芳香剤などを使ってくれているので追加で30バーツ( 約102円 )とか取られます。

香りが本当にいい匂いなので僕としては芳香剤を使ってくれるのはありがたいです。

1回目の洗濯屋は失敗しましたね、重さではなく衣類の種類ごとに料金が決まっている洗濯屋でした・・・

ちゃんと調べておかないとこうなってしまうのです。

長期滞在だと洗濯屋の存在はありがたいわ

 

ビーチ

レンタルチェア 100バーツ( 約340円 ) × 2回 = 200バーツ( 約680円 )

ココナッツジュース 50バーツ( 約170円 )

つまみ 100バーツ( 約340円 )

昼ごはんのタイ料理 200バーツ( 約680円 )

合計550バーツ( 約1,870円 )

 

今回ビーチでまったりしたのは2回です。

少ないですね、もっと何回もビーチでまったりしても良かったかなぁと思っています。

レンタルビーチチェアは1回借りると制限時間なしです。

自分の気が済むまでまったりできます。

寝そべってボーっとするのは最高だったね

 

SIMチャージ

チャージ料金 10バーツ( 約34円 ) 

チャージ料金 10バーツ( 約34円 )

チャージ料金 20バーツ( 約68円 )

チャージ料金 20バーツ( 約68円 )

チャージ料金 100バーツ( 約340円 )

合計160バーツ( 約544円 )

 

タイで使っていたSIMはAISというタイの通信会社です。

5回に分けてチャージしているのは、1回チャージするごとにSIMの有効期限が1ヶ月伸びるためです。

毎回タイに行く毎に新しいSIMを買うよりも今使っているSIMの有効期限を延ばして利用し続けた方が明らかにお得ということが分かりました。

パッケージ契約で通信使用料無制限の安いプランがあったので、次回はそのプランを使いたいと思います。

通信量無制限はマジでありがたい

 

映画

映画代 240バーツ( 約816円 )

つまみ ポッキー 35バーツ( 約119円 )

合計275バーツ( 約935円 )

 

今回の外こもりではタイの映画館で映画を観ることに挑戦しました。

結果は散々でしたけど・・・

音声英語、字幕タイ語だとほぼ何も分からん・・・

 

交通費

ソンテウ 10バーツ( 約34円 ) × 22日 × 2回 + 40バーツ = 480バーツ( 約1,632円 )

※ソンテウはパタヤ滞在1日2回利用している想定です、ノースパタヤバスターミナルへは20バーツだったので40バーツとしています( 2回利用しました )。さらに読者さん情報でこのソンテウも本当なら10バーツで行けるようです。ぼられた・・・

バイタク 160バーツ( 約544円 ) × 2回 = 320バーツ( 約1,088円 )

バス( スワンナプーム空港 → パタヤ ) 120バーツ( 約408円 )

バス( パタヤ ⇔ エカマイ・バスステーション ) 108バーツ( 約367円 ) × 3回 = 324バーツ( 約1101円 )

パタヤ・ノースバスターミナルトイレ 3バーツ( 約6円 ) × 2回 = 6バーツ( 約12円 )

バスの荷物制限 20バーツ( 約68円 )

BTS 238バーツ( 約809円 ) ※総額

エアポートレールリンク 45バーツ( 約153円 )

合計1,553バーツ( 約5,280円 )

 

パタヤではソンテウに1日2回は乗っていましたね。

たった10バーツ( 約34円 )なので結構利用しました。

目的地がすぐ近くの時はさすがにソンテウは使わずに徒歩で移動しましたが。

あと、バスは本当に安いですね。

パタヤ⇔バンコクは100km以上も離れているのにたった100バーツ( 約340円 )ちょっとで行けてしまいます、安すぎです。

そう考えるとやはりバイタクは高い・・・

 

ちなみに今回タクシーは1回も利用しませんでした。

タクシーは高いので利用しようとは思いませんでした、何とかタクシーを使わないで別の手段で移動しようと考えていました。

 

スポンサーリンク

タイの外こもり費用総額

今回のタイの外こもり生活でかかった費用の総額は・・・

 

232,077

 

結構いってしまいましたね。

でも、おかげで約1ヶ月の外こもり生活を何の我慢もなく自分の好きなように毎日を過ごすことができました。

質素な生活をする外こもり生活とはちょっとずれていますね。

タイほど物価の安い国なら1ヶ月5万円で生活することも可能です。

色んなブログでこのことは言われています( 5万円という基準がいまだによく分かっていないのですが )

パタヤにしたってそうです。

僕は約23円も外こもり生活にお金がかかってしまっていますが、出費を抑えようと思えばいくらでも抑えられます

飛行機をLCCにすればもっと安くなりますし、ホテルだってシェアハウスとかなら1泊1,000円以下で宿泊できます。

食事だって安いタイ料理だけを毎日食べていれば全然お金はかかりません。

ビールなどの酒は飲まなければ一切お金はかかりません。

バーガーキングのサンデー・チョコレート味だって食べなければお金はかかりません。

ソンテウだって乗らずに毎日徒歩だけで移動すればお金はかかりません。

マッサージだってやらなければお金はかかりません。

お金のかからない外こもり生活なんて余裕でできます

ですが、僕の目指している外こもり生活はお金のかからない過ごし方ではないのです。

毎日を楽しくグダグダに過ごす生活が理想なのです、そのためなら多少の出費にはためらいません。

改めて今回の費用を集計してこのような結果になりましたが、まったく後悔などしていません。

今回の外こもり生活も楽しすぎたという思いしかありません。

もちろん反省すべきところは今後の外こもり生活では活かしていく必要があります。

LCCの利用は前向きに考えます、やはり安い飛行機チケットは魅力です。

あと、バンコクの宿泊ホテルは高すぎましたね、これも反省です。

今後も外こもり生活を繰り返しながら、自分にとって1番最適な外こもり生活を確立させていきます。

ホッホッホ、腕が鳴るね~

スポンサーリンク


29 件のコメント

  • かなり細かい会計ですが、どうやってまとめているのですか?
    航空チケット代は安い方だと思いますよ。

    ATMキャッシング手数料が気になります。
    支払いにクレジットカードは使われましたか?

  • 台湾の2月の気温ググッてみてください。南国のイメージがありますが、、、、、、
    気温・治安・宿泊費・食事・やはり総合的に判断すると日本の冬の時期は「パタヤ」が全てにおいて軍配が上がりますね。
    1か月滞在より2か月滞在のほうが安く上がりますよね。
    宿を1か所に固定して固定費節減したり工夫が大事ですが。

  • こんにちは、凄い細かい明細が!!どんぶりな我が家と違い、外こもり記と同様参考になります
    結構費用がとのお話ですが、のんびり屋さんのおっしゃるとうりに、海外でも国内でも
    もっと安くすることは可能ですが、それでは目指すところが違うというか
    自分が理想とする生活にどの程度の費用が必要なのかを知る&無職ご褒美期間
    という事を考慮すれば安さのみに拘る必要性を私も全く感じません
    我が家も相方完全リタイア後は、セミリタイア開始時に計画していた年間旅行費用予定内に
    収めると思うのですが、相方が引退するまでは、私の棚ぼたパート代は予備費として貯めておかず
    頑張って働いてくれている相方の希望に沿う形で、年末年始のタイ旅行も豪華三昧予定です
    私のパート代5か月分ぶち込みます!、どうせ棚ぼた、旅行の時ぐらい派手に使うぜ!!
    (昨年の年末年始も退職記念豪華三昧タイ旅行をしているので2年連続ですが、まあ良いでしょうw)

  • 総額の集計すごいですね!
    完璧に出来てますね✨
    経理担当さんみたいですね✨

    日本に帰ってきたら。。寒い!
    って…感じてますよね(;_;)/~~~
    パタヤに戻りたいですね(*´∀`)♪

  • >サムライコボリさん
    やはり台湾よりパタヤですか、どこに行ってもパタヤが1番という風になりそうです。
    外こもりでも宿の固定費を減らせば相当安く過ごせますね。
    次回はどうしようか迷います。

  • >さるさるさん
    集計してみると結構いっていることにビビりましたね。
    でも、後悔はないです。
    楽しかったですから。
    安さを追求するがあまり、我慢ばかりしていると楽しくないですからね。
    年末年始のタイ旅行楽しんできてください(^ ^)

  • >ウサハナさん
    今回は食費に結構お金を使いましたね。
    次回はホテルをもっと安くします、バンコクで宿泊したホテルは高すぎでした・・・
    日本は寒いですね、暑いタイが懐かしいです。

  • やすさん、ありがとうございます
    750円/回では口座開設の必要性を感じます

  • こんばんは。
    食費の安さが目立ちますね。あとLCCはホントにありがたいですよね。平成の初めの頃には考えられないディスカウント価格です。それにしても、1円漏らさず記録されているのは凄いです。パタヤを目指す人たちに大いに参考になるでしょう。

  • >パルタ7さん
    こんばんは。
    食費はやっぱりやすいですね。
    かなり贅沢しましたが、思いほか安くあがりました。
    LCCの安さはすごいですよね、僕も次は利用したいです。
    パタヤ外こもりの参考になれれば幸いです。

  • のんびり屋さん、ご苦労様でした。
    バンコクのプロンポン、アソーク、ナナ周辺でも少し古くてプールの無い様なホテルなら日本円で2000円位のホテルは沢山有りますよ。次探してみてください。
    パタヤのホテルも連泊契約出来ればもっと安く出来るかもですね?
    私も3ヶ月おきの出張で来ていて年内で一旦帰国です。
    次回が有るのか無いのかはっきりしていないので残された時間を楽しみたいと思っています。

  • >amgさん
    ソーク周辺でも2000円前後のホテルがあるんですね。
    もっとよく探したいと思います。
    amgさんも定期的にタイに来ているのですね、タイいいですよね~
    次のタイライフも楽しんでください(^ ^)

  • お疲れ様でしたッッ 参考になります安くあげようと考えてないならば妥当だと思いますょ。私ゎ飲み代がかなりかかるので大変です555 今回ゎパタヤでアパートを借りてからフォアヒン、チェンマイに行きましたがやはりアパートを借りた方が便利&お値打ちです。アパートを借りたからと言って外泊してゎいけない訳でゎ無いですし。のんびり屋さんの様にバンコクからパタヤなんて最高‼️次回ゎ17日に訪パタヤ。のんびり屋さんの気になる唐揚げとバナナマッサージ行きたいと思います

  • 私も滞在費20万円を目安に1か月パタヤに行きます。がパタヤも物価が毎年上がってきて厳しくなってきましたね。自分の場合は飲み代
    9万円 宿泊代6万円で生活してますが普通飲み代9万円は飲み過ぎですかね?ま 人それぞれですね❗楽しみに読ませていただいています☺️

  • >tianさん
    帰って参りました~
    飲み代は結構いってしまいますよね。
    パタヤでアパートを借りるとはすごいですね、さすがです。
    その方が安いですよね。
    tianさんはもうすぐパタヤ入りなのですね、羨ましいです。
    幻の唐揚げ屋とバナナマッサージは超オススメです。
    パタヤライフ楽しんできてください(^ ^)

  • >Nomitaさん
    なんだかんだで結構出費はいってしまいますよね。
    飲み代9万円はすごすぎですね。
    逆に宿泊6万円は素晴らしいです、参考にさせてもらいます。
    これからもよろしくお願いします(^ ^)

  • こんばんは!
    いつも楽しく拝読させて頂いております。FSC利用されていて、ちょっとビックリしました。LCCは片道で購入出来るわけですから、予定を少しずらしたり、エアアジ・スクート・ライオン・を上手に組み合わせれば¥20000のチケットは可能ですよ。私は、それで2ヶ月毎バンコク・パタヤを徘徊しております。移動費で¥40000違うと行動に相当違いがあると思います!試してみてね…

  • >ミッキーさん
    こんばんは。
    ブログを読んでくれてありがとうございます。
    タイ航空をいつも使っちゃっています。
    LCCの方が絶対に安くてお得ですよね。
    2ヶ月毎にバンコク・パタヤを徘徊しているとは羨ましいです。
    移動費で40,000円も違うと相当違いますよね。
    僕もLCCを利用するようにします。

  • 20万で過ごせるなら最高でしょう。年配者なら年金の額ですし全部使っても悔いはない。夜用に5万必要かもですが酒飲まないので。一つのソイを覚える毎にはまって行くな。大切にしたい。

  • 日本で同じ生活をしたら航空券を除いた滞在費だけでも50万円は軽く超えそうですよ(^^
    そう考えるとパタヤではゴーゴーバーなどで浪費しなければ豊かな生活が送れるという事ですかね

    僕はセミリタイアのブログをいくつか参考にしていますが、のんびり屋さんのブログが1番参考になりそうだと感じています
    セミリタイアに資産3000万円以上必要といわれても、そんな資産が貯まるほど会社で頑張れそうにないですし、毎月5万円で暮らせといわれても無理です
    僕が頑張って貯められても、せいぜい1000万円まで貯められれば良い方だと認識しています

    のんびり屋さんはいま収入(不労所得や労働)と外こもりのバランスを考えている途中だと思いますが、もっとも過ごしやすい生活スタイルが確立した時の状態がみてみたいです^^

    それが不労所得でまかなえるようになっているのか
    それとも不労所得+派遣(数ヶ月)でまかなえるようになっているのかは分かりませんけど

    僕がやってみたい生活をやっているのんびり屋さんが羨ましく思っています^^

  • >farang barさん
    もう少し減らしても楽しめると思います。
    年金で20万円もらえていれば余裕でパタヤで楽しく過ごせますね。

  • >ジャッカルさん
    日本で同じことをするとかなりいきそうですね、怖くてできないです。
    パタヤは夜遊びさえしなければ豊かな生活ができますね。
    1,000万円も貯めることができればすごいことですよ。
    僕も貯金が無くならないうちに生活スタイルと確立させたいです。
    がんばります!!

  • なかなか豪快に使いましたなw
    でもこれでいいんだと思います。
    リタイアブログにはセコセコ節約するブログは一杯ありますが、豪快に使うブログってあんまりありません。
    だから人気の秘訣はここじゃないかなって思ってます。
    気にせず使う、これがのんびり屋流。

  • >招き猫の右手さん
    かなり豪快に使っちゃいました。
    僕は僕なりに外こもり生活を楽しんでいきます。
    後悔はないです。

  • のんびり屋さんのブログを読んで封印していたパタヤ大好き
    が蘇ってしまいました。
    読んでいてパタヤ好きが実感できて一緒に歩きたいです。
    パタヤから車で30分ちょいの日本人村にいます。

  • >鰐蜥蜴さん
    なんと僕のせいでパタヤ大好き封印を解いてしまいましたかw
    パタヤは最高のところですよね。
    パタヤの近くに日本人村なんてあるんですね、知りませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です