タイで外こもり生活をすればするほど、現地では何もしなくなる。でも本当に楽しくて幸せなんだな~

今回のタイの外こもり生活を振り返る

パタヤはグダグダ生活に最適な街

日本に帰国してからパタヤ病に苦しめられております・・・

う~・・・

 

数日前までは、まだタイに居たんだよな~と思うと何とも言えない気持ちになりますね。

今回のタイの外こもり生活を振り返ってみますと、まぁ楽しかったですね~。

パタヤはいつも通り、自由に満ち溢れている街でした。

朝起きてセイラーバー・レストランでの朝ごはんからパタヤライフは始まります。

これで栄養補給するのじゃ~

 

ビーチロードの散歩、これが気持ちいいんですわ~

歩いているだけで清々しい気持ちになりますからね。

海やビーチを見ながらの散歩は格別ですな。

潮の香りがたまらんのよ

 

昼間からバーでは多くのファランがビールを飲んで自由にまったり過ごしています。

この雰囲気は本当に見てて気分がいいです。

僕もその中に入りこんで、1人で乾杯。

昼間から海を見ながらビールを飲むのは最高でしたな~

あ~懐かしい~

 

ビーチでレンタルイスを借りてパラソルの日陰の下でまったり。

時間を忘れてボーっとしてられます。

通りではソンテウが絶え間なく走っています。

何度見てもこの景色には癒されます。

ソンテウ~

 

そして、バーガーキングにある伝説のサンデー・チョコレート味を食べながら店内で涼しむ。

19バーツ( 約64円 )という値段は文句なしの安さです、何より普通に美味しいです。

歩いて疲れてきたら、格安のマッサージを受ける。

100200バーツ( 約340680円 )で1時間もマッサージを受けられます。

お腹が減れば安くて美味しいタイ料理を食べて腹を満たす、大体50バーツ( 約170円 )前後で食事ができます。

タイ料理は激ウマだ

 

パタヤは夜もにぎやか。

色んなところで屋台があり、安いタイ料理を食べることができます。

夜しかやっていない屋台もありますからね。

パタヤの街中で夜も食べたり、飲んだりすることができます。

こんな感じで今回のタイの外こもり生活は本当に毎日食って飲んでブラブラ街を歩くだけの過ごし方をしました。

本当に何もしてね~

 

タイに行けば行くほど何もしなくなる

本当に今回の外こもり生活は何もしてないです、何もしませんでした。

パタヤではラン島にすら行きませんでした。

あれだけ行こう行こうと言っていたのに・・・

毎日毎日、朝起きてご飯食べて、街を歩いて、マッサージを受けたり、バーでビールを飲んだり、ビーチでまったりしたり・・・

同じようなことを1ヶ月していただけですね、ぐーたら生活もいいとこです。

タイで外こもり生活をすればするほど現地では何もしなくなっています・・・

まぁ現地で質素な生活をするということが外こもりの定義ですから、何もしないというのはある意味、本来の外こもり生活をしているということになりますなぁ。

でも、何もしなくても毎日が幸せだったんだな~

 

重要なのはここですよ。

パタヤでは何もしなくても幸せを感じることができるのです。

こんな素晴らしい街はないですよ。

ただ、さすがにこれは全員が当てはまることではないと思います。

でも、今までパタヤでお会いしたセミリタイアラーさん達やツイッターのフォロワーさん達はみんな僕と同じ考えでした。

例外はいませんでした

パタヤに来て「 つまんね~、やっぱり来るんじゃなかった~ 」みたいなことを言う人はいないんじゃないかなぁと個人的には思っています。

パタヤに来て、「来るんじゃなかった」みたいな発言をするのは考えられん

 

スポンサーリンク

パタヤはこれから先も今のパタヤであってほしい

僕はこれから先も何度もパタヤに行って外こもり生活をします。

年に3~4回くらいの頻度でパタヤに行きたいですね。

パタヤにいてあのウキウキな気持ちになれる幸せを定期的に味わいたいです。

日本にいるときはパタヤ病に苦しみながらも、次またパタヤに行くために色んなことをがんばろうという気持ちになんとか持って行きます。

無職でもやることはきっちりとやっていかないと

 

定期的にタイで外こもり生活をするためにも日本で何もしないというのは愚の骨頂です。

準備をしっかりします、外こもり費用の工面が1番のやるべきことですね。

パタヤのためにもやるしかねー

 

パタヤの街に関してはこれからもずっと今の街のままであってほしいですね。

あの街並みはまさに僕の理想郷です。

物価の上昇に関しては避けられないことなので仕方ないですが、街の景観は今のまま変わらずであってほしいですね。

僕はまだまだパタヤの街を知りません。

これからも何度も行って新しい発見を少しずつしていきたいです。

あ~これからも楽しみだ

スポンサーリンク


10 件のコメント

  • そうですね、のんびり屋さんは次の訪タイに向けて日本でやる事があるはずですよね。
    日本でそれをこなしつつ、次回の訪タイを楽しみにすればいいんじゃないかな?パタヤは逃げませんし。

    パタヤの街並みは私にとっても心地よいものです。変わってほしくはないけど、段々と発展していくのでしょうね。

  • パタヤに移住することになったら途端に鬱になるんじゃない(笑)
    日本に帰らないといけないから楽しく感じるんですよ。
    何の目的もなく待ちをぶらぶらして腹減ったら飯食って・・・
    こんな生活死ぬまで続けるのは不可能。
    精神的に破綻しますよ。

  • >台場さん
    そうなんです、僕は無職ですがやることはあるのです。
    日本でやることをやっておかないとパタヤで外こもりができなくなってしまいますからね。
    パタヤの街並みは変わってほしくないですね、ホテルか建ちまくっているのが不安です・・・

  • 何時も楽しく拝見させて頂いています、私も15年バタヤに通っていますが、今だに楽しいです、日本に帰りますと2月バンコクに戻りたいと思いながら、苦しみました、全く考えが同じなので、気持ちが分かります、今日も70バアツのブレイクフアストを食べ19バアツのデザアトお食べました、ちなみにプウケツトは25バアツと割高でした.

  • のんびり屋さんおかえりなさい!
    パタヤ羨ましすぎます~
    私も行ってみたいのですが、
    働く奥さんを残して一人で行くわけにもいきませんし、、
    かといって会社員の休暇に合わせて行くのでは、
    長期は無理だし費用も高くついちゃいます…。
    でもいつか一度は行ってみたいですね~♪

  • >Takamasayamamotoさん
    15年もパタヤに通っているのですね、すごく長いですね。
    色々とパタヤの街を知っているのだと思います。
    朝食メニューとサンデーは安くて美味しいですよね。
    プーケットは高いですね・・・

  • >ぽけごさん
    帰ってきました~
    もうパタヤに戻りたくて仕方ないです。
    ぽけごさんもいつかパタヤに行ってみてください。
    楽しいところですよ(^ ^)

  • すみません。
    愚問かもしれませんがのんびり屋さんはゴーゴーバーなどパタヤでのイケナイ遊びは友人が来るときに付き合うぐらいしかしないではないですか。

    単純に海があって、美味しいご飯とかマッサージとかビールを楽しむだけなら
    他の東南アジアのビーチリゾートでもよいと思うのですが、どうでしょう?

    タイばかり渡航するとノービザで長期滞在を繰り返すといつかノービザでは渡航するなとか言われそうなのでいくつか外こもり場所を作っておいたほうが良いのではないでしょうか

  • >ジャッカルさん
    パタヤ以外で外こもりをすることも考えています。
    東南アジアには景色のいいところとかたくさんありますからね。
    タイばかりに行って入国できなくなるのは辛いのでタイ以外も行っておいた方がいいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です