バンコクには都会の中に田舎がある

バンコクには平成の街と昭和の街が両方ある

過去にタイムスリップした気分になる

外こもり生活21日目、この日はBTSのプルーンチット駅の周辺をブラブラ歩きました。

駅を降りてすぐのところにものすごい田舎の雰囲気が漂っている通りを見つけました。

廃線となった線路沿いに小さな集落がありました。( 本当に廃線になっているかは不明です )

まずビックリしたのが、ここがどこにあるかと言うとオフィス街の大通りのすぐ隣にあるのです。

こんな大通りが隣接しているのです、高架には高速道路もあります。

写真の下に線路が見えると思います、この写真の反対側にさっきの集落があるのです。

まさに平成の街と昭和の街が入り混じっている感じがしました。

せっかくなので線路上を歩いてみました。

こういう田舎の雰囲気は大好きです。

あと線路の上を歩くってのもまた気分がよかったですね。日本ではできないことなので

 

住むところだけでなく、小さい屋台もありました。

あ~もう、こういう小さいローカルな屋台は大好き 

 

さらにテクテクと歩きます。

やはり居住地が多いですね。

ニワトリもいました。

毎日卵を産んでそれを食事に利用しているんですかね。

コケコッコ~ 

 

小さい子供が遊んでいる姿を見ました。

タイの子供ってすごい元気ですよ。

日頃の生活感がすごい漂ってきます。

駄菓子屋みたいな店も見つけました。

昔はこんな駄菓子屋が日本にはたくさんあったのですけどね・・・

この線路沿いのすぐ隣に大通りがあり、観光バスも走っています。

高速道路もあるので、騒音がひどくて生活するにはちょっと大変だなあという気がしました。

 

タイでは貧富の差が激しい

あんな田舎道のすぐ近くがこんな風景です。

タイは日本に比べると貧富の差が激しいと改めて実感しました。

大通りには何人も物乞いをしている人がいます、日本では見られない光景です。

線路沿いの田舎道に住んでいるタイ人は貧しい生活をしていると思うのですが、みんな明るい表情をしているんですよね。

メンタルなんか全然病んでない感じです。

東京の満員電車に乗っている毎日一生懸命働いてちゃんと稼いでいるサラリーマン・OLの人たちの方がよっぽど見ていて暗い感じがします。

この矛盾というか何というか、やっぱり人生を楽しく生きていくにはお金も大事ですが1番大事ってことではないなぁとタイにいて思いました。

60歳の定年までずっと働き続けて人生を楽しく生きられるんですかね?

まぁ僕はそれが嫌で逃げ出して脱落した人間なのですが、安定収入のサラリーマン時代より今の無職生活の方がよっぽど人生を楽しんでいます。( 働かずに好きなことばっかりやってるので当然なんですが )

無職なのに不安すらないですからね。

と、色んな複雑な思いをしながらお腹が減ったのでアソーク駅のTerminal21に向かいました。

 

スポンサーリンク

美味しいタイ料理で栄養補給

Terminal21のあるアソーク駅へ。

ここも都会ですよ。

この前行ったタイ料理が食べられるフードコートへ。

相変わらず店内は激混みです・・・

歩きまくってのどがカラカラだったのでまず水を買いました。

ここのフードコートの水も安いです、7バーツ。

2回目に訪れて気づいたことがありました。

スプーンやフォークが置かれているところに、写真の左側にあるようなお湯の入った入れ物がありました。

これはなんだ? と思って他の人を見ていたら。

どうやらスプーンやフォークを使う前に洗うためにあるようです。

こんな感じで何回かお湯につけてから使うようです。

消毒代わりなのですかね?

セントラルワールドのフードコートにはこれはありませんでした。

前回はやらずに食べちゃったけど大丈夫だよね? 

 

何を食べようかグルグル回っていたら大好きなチキンライスで激安のものを発見。

ビックリのスープ付きです。

これで32バーツは安すぎ!!

味は当然うまい!!

う~ん、タイ料理が大好物になってしまったな 

 

外こもり生活22日目の記事はこちら「 バンコクの中心街を離れると住宅街がたくさんあった。当然安い店も盛りだくさんだった


スポンサーリンク

16 件のコメント

  • BTSパヤタイ駅に隣接する線路にも同じような線路沿いで生活している光景がありますね。
    チキンライスで激安のもの・・・これこそ「カオマンガイ」ですね。
    カオ・ごはん
    マン・油
    ガイ・鳥
    なので「鳥の油で炊いたご飯」ですのでこの油がダイエットには危険ですね。(笑555)
    「カオマンガイ」はスープ付きが当たり前なので食堂で無理に水を頼まなくて良い利点があります。(笑555)

  • >サムライコボリさん
    あ~確かありましたね。
    なるほどカオマンガイって鶏の油でご飯を炊いているのですね、こればかり食べていると太りそうですね・・・
    スープ付きはありがたかったです。

  • ほー、この線路の一角は知りませんでした。

    僕はバックパッカーの聖地、カオサンあたりの雰囲気が好きですね、交通的にはちょっと不便なところにあるんですけど、安いゲストハウスで小さい町をまったり楽しんでました。
    バンコクの滞在日が余っているなら行ってみたらいいかも。

  • >招き猫の右手さん
    都会の中にポツンとある感じでビックリしました。
    カオサンは行ったことがないので行って雰囲気を味わってみたいですね。

  • 写真がたくさんあって現地の様子が分かる記事はありがたいのですが、地元の人に、何を撮っているんだ(怒)とならない程度にお願いします;

    フードコートはテイクアウトは可能なんでしょうか?あまり混んでいたら落ち着いて食べられない気がして。

  • こんにちは。
    まだ、ナイトマーケットには行かれてないようですね!
    今日から週末なのでモーチットのウィークエンドマーケットとか、ラチャダーの鉄道市場(タラーロットファイ)とか行かれたらバンコクの熱気を感じれると思います。

  • 私も、今月から浮浪所得で生きて行く覚悟を決めたシニアです。そして今、バンコクにいます。今日は金曜日なので、silom駅前のタニヤにある金沢ゴールドカレーが安く食べられます。また、交換レートの良い両替商もすぐ近くにあります。

  • タイは何度行っても何処へ行っても、毎回驚きの連続ですよねぇ。早朝の公園をブラリしてみてはどうですか?その国の土地柄を肌で感じられますから、オススメです。ルンピニー公園ではオオトカゲ見る事できます。屋台も出てますから、朝食をどうぞ

  • 順調にタイでの生活を楽しまれてますね(^_^)
    ブログも毎日更新してくれて、楽しく読ませてもらっています。
    タイでの生活憧れますよ。
    現地で生活して行くにあたって、店員さんとの日常会話とかも問題なく行えるものですか⁇

  • >masaさん
    大丈夫です、今のところ怒られたことはないです。

    フードコートでテイクアウトしている人を見かけましたのでできると思います。
    店内はガヤガヤ騒がしいですからね。

  • >ひとさん
    ナイトマーケットはまだですね。
    色々と行きたいところがあって困っちゃいます(^ ^)
    ウィークエンドマーケットやタラーロットファイもいいですよね~、行きたいです。

  • >透さん
    透さんもバンコクにいるのですね。
    バンコクもいいですけどパタヤもオススメですよ。
    金沢ゴールドカレーですね、覚えておきます。

  • >kumiマイペンライさん
    いや~本当に驚きの連続です。
    早朝はいつも爆睡していてブラブラしたことないので面白そうですね。
    ルンピニー公園って結構大きい公園ですよね、オオトカゲが見れるとは面白そうですね。
    早起き出来たら行ってみます。

  • >tadaさん
    順調に楽しくタイでの生活を楽しんでいます(^ ^)
    ブログを読んでくれてありがとうございます。
    タイでの生活が楽し過ぎて書きたいことを山ほどあります。
    タイの店員さんは簡単な英語を離れす人がほとんどなので会話は何とかなります。
    当然タイ語を少しでも話せればなおいいですけどね。

  • ターミナル21のフードコートにいかれたのなら、スクンヴィット通りを挟んでちょうど反対側のセブンイレブンの裏側にある、スダーレストランをオススメします。私はいつもアソーク近辺に泊まりますので、利用しています。
    ローカルな感じで良いと思います。

  • >僕もタイふらふら大好きさん
    スダーレストランですね、行ったことがないので覚えておきます。
    美味しいレストランなのですかね、高いとちょっと僕は・・・って感じですね。
    でもローカルな感じなら安そうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です