誰が何と言おうが、ここはパタヤだ! この野郎ーー!! れ~っしゃっしゃっしゃっしゃ~♪

パタヤでの外こもり生活がついに始まる

エカマイ駅近くのバスターミナルへ

この日は僕にとって超重要なイベントが待っています。

そう、パタヤへ移動する日なのです!!

この日がついに来たぜ~

 

準備をして、昼ごろにチャックアウトしました。

まずは昼ご飯を食べにイムちゃんへ。

12時前だったので客はまだあまりいませんでした。

宿泊ホテルのすぐ近くにあるのでありがたいですね。

空いている席について、さっそくメニュー表を見ます。

タイに来てまだパッタイを食べていなかったので、パッタイを注文しました。

肉は豚肉と鶏肉が選べて、僕は鶏肉を選びました。

値段は60バーツ( 約210円 )です。

待っていると、料理が運ばれてきました。

見た目から美味しそうです。

パッタイは炒めてある麺です。

麺に味がしみ込んでいて美味しかったです。

鶏肉は結構入っていましたね。

食べたら会計をして、プロンポン駅に行きました。

パタヤ行きのバスターミナルがあるエカマイ駅まで電車で行きます。

この大都会のバンコクとはしばらくお別れです。

あばよ~、次はパタヤ病になってから帰ってくるぜ~

 

電車が来たので、エカマイ駅まで。

プロンポン駅からなら2駅なので近いです。

本当にプロンポンは立地が良すぎだね

 

そして、あっという間にエカマイ駅に到着しました。

バスターミナルはエカマイ駅から徒歩1~2分のところにあります。

すぐ近くにあるので重いリュックサックを背負っていても大丈夫ですね。

いつも思うのですが、駅内にあるATMのスペースって場所取りすぎじゃないですか?

もっとATMを設置すればいいのに・・・

 

バスでパタヤへ!!

エカマイ駅を降りてバス停に向かいます。

懐かしのバスターミナルです。

さっそくパタヤ行きのバスチケットを買おうとチケット売り場まで行くと、

パタヤ行きのチケット売り場だけ大行列が・・・

さすがパタヤ・・・

 

最後尾に並んでチケットを買いました。

パタヤ行きのチケットは108バーツ( 約378円 )です。

並んでいる時に見つけたのですが、他のところにもパタヤ行きのバスチケット売り場がありました。

しかし、誰もそこでチケットを買っていませんでした。

あっちのチケットだとパタヤのどの辺に行くんだろう・・

 

無事にチケットが買えました。

出発は1時間後のバスです。

結構待たなければいけないですね、まぁあんなにたくさん並んでいたのですから仕方ないです。

パタヤ行きのバスは1番です。

いい番号ですね~

やはりパタヤ行きのバスの待機フロアだけ人がたくさんいました。

ここには売店がいくつかあります。

待機スペースは広いです、トイレもあります。

出発前にトイレに行ったのですが、ここのトイレにはトイレットペーパーがありませんでした

これはタイではあるあるなことなので、注意した方がいいですね。

トイレットペーパーのないトイレはそこそこありますので。

僕はいつもカバンの中にポケットティッシュを入れているので、問題なかったです。

出発時間まで座ってゆっくりしながら待ちました。

時間になったら関係者のアナウンスが始まり、バスに乗り込みました。

いよいよパタヤへ向けて出発です。

バンコク市内は渋滞で時間がかかるかなぁと思っていたのですが、渋滞はあまりなかったです。

こんなこともあるんですね。

ほとんどバスは止まることなく、スイスイと進んでいきました。

2時間半くらいでパタヤに着きました。

エカマイのバスターミナルからバスに乗ると、停留所は1つだけです。

ノースパタヤバスターミナルです。

ここからまずは宿泊ホテルに行くのではなくて、ビーチロードに行ってみることにしました。

うほ~、もうここはパタヤだ~

 

パタヤに到着!!

さて、ビーチロードまでどうやって行こうかなのですが、バイタクが手っ取り早いと思いました。

ここのバイタクはボッタくってくるので、この道路の反対側にあるバイタクを使った方が安いと聞いていたのですが、どの辺なのかよく分からず( 反対側まで行かなかったのがまずかったのですが・・・ )

この辺のバイタクで行っちゃえと考えてしまいました。

前回はここからソイブッカオに行った時に140バーツ( 約490円 )も取られました。

少しはレベルアップしていかないといけないですね。

バイタクのおっちゃんが一人僕に近づいてきて乗せていくよ、みたいなことを言ってきました。

向こうの提示した額は100バーツ( 約350円 )です、これは前回と同じですね。

ただ、ソイブッカオよりも遠いビーチロードまで100バーツと言われたので、ちょっとお得感が。

前回は到着する途中で140バーツとか言い出してきたので、今回も、もしそんな状況になったら抵抗しようと思っていました。

とりあえず、このバイタクでビーチロードまで行くことにしました。

なんと運転手からヘルメットを渡されました。

初めてバイタクでヘルメットをかぶります。

このおっちゃん、なかなか真面目だな

 

そして、出発。

ひゅ~、気持ちええ~

 

あ~、この街の雰囲気、パタヤだ~

 

バイタクに乗りながらパタヤにいる実感がどんどん出てきました。

そして、5分ほどでビーチロードに到着しました。

ビーチロードに到着したら、バイタクのおっちゃんに100バーツだけ渡してそのまま早々と立ち去りました。

とっとと去るのがいいですね、理不尽な追加料金は払わずに済みました。

少しはレベルアップできましたな。

そんなことよりも!!

パタヤだーー!!!

 

3か月前にもいたのですが、もう超懐かしい街並みです。

感激の嵐。

ビーチ側に行きました。

これよ、これ。これがパタヤだ!!

 

そして、海に向かってひと言、

るあーーーーー!!

 

この気持ちの高鳴りは一体何なんでしょう?

 

スポンサーリンク

ソイブッカオで夕飯を食べる

ビーチロードを少し歩いたら、宿泊ホテルに向かいました。

チェックインを済ませたら、すぐにまたパタヤの街を歩こうとも思いましたが、そこは個人事業主です。

ホテル部屋でまずはブログ記事を書きました、あと宿泊部屋の動画も撮りましたね。

作業は3時間くらいかかりましたかね。

ただ外こもり生活を楽しむだけではありません。

ちゃんと個人事業主として、お仕事をしなければいけません。

外こもり生活中の記事はガッツリ書けるからちゃんと仕事してるなぁって気になれるんですよね。

ブログ記事を書いたら、もうすっかり夜。

夕飯を食べにパタヤの街を歩きました。

夜のセカンドロードです。

明るいですね~

何も変わってないです、たった3ヶ月ぶりなので当たり前なのですが・・・

飲食店やらお土産屋やらがたくさん建ち並んでいます。

夕飯はソイブッカオのどこかで食べようと思ったので、ソイブッカオへ向かいました。

途中でバービア街に入りました。

通りが全部バービアですからね、すごいところですよ。

まだ20時前だったので客はほとんどいなかったですね。

バービアのお姉ちゃん達も店内で準備・身支度しているところがほとんどでしたね。

この辺は夜遅くなればなるほど盛り上がってきます。

いいね~、こういうローカルな屋台は大好き

 

そして、ソイブッカオに到着です。

ソイブッカオは、このギュウギュウ感がいいんだよね~

 

そして、夜市のところにきました。

ここには 安くて美味しいフードコートがあるのです。

ここです。

前回の外こもりの時にここを知りました。

何も変わってないですね。

そして、僕はここに来るとぶっかけご飯を食べたくなってしまうのです。

このフードコートにはぶっかけご飯の店が2つありまして、そのうちの一つがここです。

ご飯の上におかずをかけるだけです。

おかずは1~3品まで選べまして、1品なら30バーツ( 約105円 )、2品なら40バーツ( 約140円 )、3品なら50バーツ( 約170円 )です。

言うまでもなく、激安です。

おかずの種類は豊富です。

昼から営業しているので人気のあるおかずはどんどん減っていきます。

僕は3品のおかずを頼みました。

おかずに指をさして「 これとこれとこれ 」みたいな感じで言えば、おかずをご飯の上にかけてくれます。( もちろん、「これ」ではなくThisですよw )

僕が選んだおかず3品のぶっかけご飯はこれです。

最高に美味しそうですよね。

おかずはタレがしっかりしみ込んでいて美味しかったです。

そのタレがご飯にもしみ込んでいて、これまた美味しいんですよ。

ちょっと辛かったですけどね、美味しいことに変わりはないです。

いや~、いいですね~

高級感あふれるレストランよりもこんな感じの雰囲気のところで食事をする方が僕は好きです。

食事を済ませたら、ビーチロードまで歩きました。

ビーチロードも明るいですな~

1人で歩いていても全然身の危険を感じません。

しばらくビーチロードを歩いたら宿泊ホテルに戻りました。

パタヤでの外こもり生活は始まったばかりですからね、今日はこの辺で。

さ~て、明日から毎日グダグダしまくるぞー!!

 

れ~っしゃっしゃっしゃっしゃっしゃ~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

18 件のコメント

  • パタヤ到着おめでとうございます!
    パッタイ?めちゃうまそー(*^_^*)
    にしても、奥のもやしは生ですか???
    タイの野菜は新鮮だからサラダなんですかぁ???

  • 前から気なってたので聞きます。
    「れ~っしゃっしゃっしゃっしゃっしゃ~」というのは
    どこかの地域で頻繁に使われている言葉なのでしょうか?
    それともブログ主さんが鉄道マニアだとかでしょうか?

  • ついにパタヤだ〜!
    連日投稿楽しみにしてますよ〜!

  • 今晩は。
    バンコクとは明らかに違うテンション。
    ワクワク感が伝わってきて、自分も楽しくなってきました。
    バタヤに行きたくなってきますね。
    毎日のブログ更新期待してます。

  • >かしさん
    ありがとうございます。
    ついにパタヤに到着しました。
    そうです、パッタイの奥にあるもやしは生です。
    さすがタイですよね(^ ^)
    タイのサラダについてはよくわかっていません(> <)

  • 年寄りなので。あえておうかがいしますが、
    ビリヤード(プール)については、
    のんびり屋さんは楽しんでいますか。

    若い頃に、日本基準でも、もっと遊んでおけばよかったと、
    思うこともあります

  • >fufuさん
    「れ~っしゃっしゃっしゃっしゃっしゃ~」とは勝手にうれしい表現として使っています。
    決して僕は鉄道マニアではありませんw
    確かに、列車から派生した言葉のようにも聞こえますね。

  • >さかいきよしさん
    こんばんは。
    バンコクとは明らかにテンションが違いますね。
    これからのパタヤライフが楽しみです。
    毎日ブログ更新するのでよろしくお願いします。

  • >ぐうたらのシニアさん
    プールはホテルにあれば利用したいですね。
    ただ、今のホテルにはありません・・・
    僕はまだ30代前半です、後になって後悔しないように今から人生を楽しみます。
    人生の先輩の助言として心にとめさせていただきます。

  • れーっしゃっしゃもそうですけど、海に向かって吠えた、るあー、ってのは何なんでしょう?w
    もしかして釣りが好きだからルアー・・・じゃないよね。

  • >招き猫の右手さん
    釣りが好きというわけでもないですねw
    面白いですね、思いもよらないコメントが来て笑っています。
    人によっては何かの比喩的に聞こえてしまうんですね。
    あえて言うなら、どっちも昔のアニメで似たようなセリフがあったというくらいですかね。

  • パタヤ到着ですね 今回はエカマイからバスですか パタヤノース着だとちょっと不便ですね
    エカマイバスターミナルからパタヤ行のロットゥ(ミニバン)に乗れば2ndロードまで行きますよ 料金はバスと同じです ドライバーによっては30〜40バーツの追加料金でホテルまで行きます エカマイバスターミナルで ジャパイ パタヤ ロットゥ ユーティナイ カップ と言えば案内してくれます 渋滞しなければ一時間半でパタヤまで行きます! 

  • 3ヶ月ぶりのパタヤ到着、おめでとうございます\(^o^)/

    もう普段のブログの数十倍

    テンションが上がっているのが伝わります(笑)

    それだけのんびり屋さんにとって魅力的な場所なんでしょうねぇ〜♪

    ブログ 楽しみにしています!

  • エカマイにある他のところにあるパタヤ行きのバスチケット売り場は

    ロットゥーで乗り合いのミニバンなどになり、色々より、

    バスより少し時間がかかるので、買われたバスが正解ですよ!

  • >pumuさん
    パタヤ到着しました。
    そうですね、エカマイからバスで行きました。
    ミニバンで行く方法もあるのですね、知りませんでした。
    しかもバスと同じ料金だとお得な感じがしますね。

  • >まこりんさん
    3ヶ月ぶりのパタヤです。
    日本にいる時よりも全然テンションが高いです。
    パタヤはそれだ魅力的な街ですね。
    これからも現地から情報発信をしていくのでよろしくお願いします(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です