パタヤで大雨によるとてつもない冠水を経験する。夕飯はファラン飯をガッツリ食べる

3か月ぶりのパタヤは懐かしいことだらけだった

午前中はスコールにより、街が冠水

10時頃に起きたら、雨が降っていました。

めっちゃ降っとるじゃないか・・・

 

いつ頃から降っていたのか知りませんが、珍しく1時間以上も降っていました。

ということは?

過去の経験上、パタヤで1時間以上もスコールが続くと冠水が発生するのです。

外に出ようにも一向に雨が止む気配はありません。

30分以上もホテルの前で突っ立っていましたが、全然止みません。

時々ファランが傘もささずに平然と歩いている姿を見て、さすがファランだなと思いましたね。

こういう状況でも平然と行動してる・・・

 

僕もファラン達を見習って、傘もささずに街を歩くことにしました。

そして、セカンドロードに行ったら、衝撃的な光景を目にしました。

なんじゃこりゃーー!!(/・ω・)/

 

セカンドロードが川になっていました・・・

前回のパタヤの外こもりでも冠水は経験しましたが、今回の方が全然すごいです。

このレベルの冠水をテレビではなく、実際に体験できるとは夢にも思いませんでした。

もう店の中にまで水が入ってきていますからね・・・

さすがにこれはもう店はやってないね

 

と思いきや・・・

店内で平然と座って食事をしているファランがいました・・・

あのファラン、神かよ・・・

 

これほどの冠水で普通に食事をしているファランもすごいですが、店内に水が入りまくっているのに営業している店もすごすぎです・・・

何もかもがすごい、さすがパタヤです。

こんなことが定期的に起きているんですから、ビックリですわ。

ちなみに深さはどれくらいかと言いますと、

これくらいです、かなり深いですよ。

そして、御覧の通り、水はかなり汚いです。

さらに進むと、

本当に川がありましたw

奥側からドンドン流れ出てきます。

これだけの冠水でバイクは壊れないんですかね、エンジンあたりまで水が浸かっていると思うのですが・・・

コンビニは雨水が店内に入らないようにバリケードがされていました。

しかし、これでは本末転倒なことが・・・

これじゃ、客が店に入れんぜよ・・・

 

まぁ状況的に仕方ないですね、店側も必死ですよ。

さらに進むと、セントラルフェスティバルのところで冠水は終わっていました。

ちょっとの距離でかなり高低差があるようです。

10分くらいで来れるところが、冠水のせいで1時間以上もかかってしまいました。

もう雨は止んでいましたね。

お腹が減ったので、この辺で昼ごはんを食べることにしました。

 

祝福の「 セイラーバー・レストラン 」

歩いて向かった先はここです。

パタヤでの食事では欠かすことのできない場所。

祝福の「 セイラーバー・レストラン 」です。

パタヤに来たらここは外せません。

レストラン側へ入りました。

懐かし~、何にも変わってないね

 

もちろん食べるのはこれです。

70バーツ( 約245円 )の朝食メニューです。

量がたくさんあるのに安いんですわ。

何回も来ると思うので、順番に①番から注文していくことにしました。

注文してしばらくしたら、朝食料理が運ばれてきました。

ホッホッホ、これよこれ

 

豪華なメニューですよ。

卵2つ分の目玉焼き、ハムとベーコンが2枚、トースト2枚、サラダ、オレンジジュース、紅茶( もしくはコーヒー )です。

出来立てなので、どれもアツアツです。

贅沢に黄身を崩して、美味しくいただきました。

店の雰囲気も落ち着いていて過ごしやすいんですな~

ここは最高の場所だ

 

祝福の「サンデー・チョコレート」

セイラーバー・レストランで食事をしたら、ビーチロードに出ました。

ビーチロードも冠水ですごいことになっていました。

ただ、セカンドロードのところでもそうだったのですが、この冠水でタイ人は誰も動じていないんですよね。

こりゃ大変だ~、なんてパニックなっていたのは僕ぐらいです。

タイ人にとってはたまに起きる程度のことなのかもしれません。

タイ人は頼もしいわ

 

食後にバーガーキングに入ろうと思っていました。

よく見ると、バーガーキングの右側に新しい店ができていました。

そういえば、前回の外こもりの時に建築中だったのを思い出しました。

見た感じはバービアですね。

バーガーキングに入ろうとしたら、入り口にギクッとする広告がありました・・・

29バーツと表示されている広告の中にサンデーが・・・

色んなところからサンデーが値上げしたなんて情報が飛び交っていたので、まさか本当に値上げしたのか? と不安になってきました。

店内に入って、レジまで行くと、

変わらず19バーツ( 約66円 )のままの値段でした。

よかった~

 

迷わず、サンデー・チョコレートを注文しました。

間違いなく19バーツでした。

祝福のサンデー・チョコレートです。

チョコレートがたっぷりです。

これがたったの19バーツだからね~

 

最高に美味しかったです。

ビーチロードでここまで安く食べられるのはサンデーくらいです。

 

冠水の水が・・・

サンデーを美味しく食べたら、ビーチロードを歩きました。

セントラルロードとのT字路のところに何やら会場ができていました。

なんかのイベントが行われるようでした。

そんなときに冠水ですからね、何とも災難な・・・

色んな出店が出ていましたね、祭りでも始まるんですかね?

食べ物も売っていましたね。

30バーツ( 約105円 )と激安でしたが、食事したばかりだし、何より料理がとても辛そうだったので食べるのはやめました。

さらに南側に行くとかなり冠水していました。

やはりパタヤの南側が冠水していますね。

噴火してるぞ・・・

 

さらに歩いていると、何やら変なにおいがしてきました。

く、く、く、く、くさい・・・

 

どこからともなくとてつもない臭いにおいがしてきたのです。

考えてみると、冠水のせいで下水も溢れ出ているということですよね?・・・

まさか、このにおいは・・・

 

すぐに移動しようにも冠水のせいでちょっとずつしか歩けず、においと戦い続けながら歩きました。

くっさーーーーーーい!!!!!

 

辛かったです・・・

そんな水にどっぷりと足が浸かっていると思うと・・・

色んな読者さんから注意されていますが、こんな冠水した水に浸かっていると病気になる恐れもありますね。

特に足に傷があったりなんかしたら、そこからばい菌がたくさん入ってしまい、大変なことになってしまいそうです・・・

幸いにも僕の足に傷はないので、大丈夫だとは思いますが。

ちなみに冠水した水はこんな感じで、そのまま海に流れ出ています。

たくさんのゴミも一緒に流れてしまうので、どんどん海が汚れてしまうわけです。

対策は必要ですね。

セカンドロードに戻ったら冠水した水は収まっていました。

なぜか、ソンテウの大行列が・・・

 

水の吸い込み口のところにゴミの山がありました。

散らったゴミが集まるので、ゴミ拾いの手間が省けていいですね。

冠水も数時間で収まるので、タイ人はそこまで問題視していないかもしれませんね。

この辺で一旦宿泊ホテルに戻りました。

いや~、いい経験ができたわ

 

夕飯はガッツリとファラン飯を食べる

宿泊ホテルでブログ記事を書き終えたら、外出て夕飯を食べることにしました。

何を食べようか迷っていたら、前回の外こもりの時にフォロワーさんと食べたガッツリと食事ができるところを思い出し、そこに行こうと決めました。

それがここです。

「 Fryday 」というところです。

ここの料理は洋食です、量はどの料理もとんでもない量です。

店内は狭いです、テーブルが合計で4席しかありません。

持ち帰りもできるようです。

メニュー表は壁に掛けられている大きい看板みたいなものしかないです。

僕はヨーロッパで定番の「 フィッシュ&チップス 」を注文しました。

値段は125バーツ( 約437円 )です。

さっそく調理しています。

どんなボリュームなのか楽しみでした、実際にそれを見るまでは・・・

しばらくしたら料理が運ばれてきました。

なんじゃ、この大きさは・・・

 

予想をはるかに上回るデカいフィッシュでした。

結構厚みもありました。

さらにフライドポテトもかなり量です。

食べきれるかしら・・・

 

お腹はペコペコだったので、とにかく食べました。

タルタルソースをつけて、パクリ。

うまーーい!!!

 

揚げたてで、衣はバリっと、そして中の魚は柔らかくてとても美味しかったです。

フライドポテトもアツアツで美味しかったです。

そして、しばらく食べ続けて、

この時点でお腹一杯になってしまいました。

フィッシュはもう少しですが、フライドポテトが結構まだ余っています。

残すのはもったいないから全部食わねぇと・・・

 

ここからは無理やり食べました。

そして・・・

何とか完食しました。

吐きそうだ・・・

 

これだけ量があるのに値段は125バーツ( 約437円 )というのは相当お得だと思います。

大食いの人ならこの店は気に入ると思います。

僕も気に入っているので2回来たわけですが。

これからもここには来たいですね。

 

バービアでビールを飲む

ガッツリ食べて、満腹になったらどこかのバービアでビールを飲もうと思いました。

とりあえず、ビーチロードに向かいました。

至る所にコンビニがあるねぇ

 

うるさいバービアがたくさんあるソイ7を歩きました。

相変わらずやかましかったですね。

何も知らずこのうるさいところのホテルに泊まったのが懐かしいです。

朝4時前までBGMの爆音が鳴り響いていましたからね。

まだ20時前だったので、どのバービアも全然客がいなかったですね。

結構寂しい光景だなぁ

 

ビーチロードに出ました。

今まで行ったことのないバービアに入ろうと思い、ここに入りました。

「 Lovely Corner 」と言うバービアです。

なかなかオシャレなバービアでした。

道路側の席に着きました。

一つ前のテーブルのファランが羽振りのいい客でしたね。

お姉ちゃん達にドリンクをおごりまくっていました。

僕はシンハービールを注文しました。

料金は90バーツ( 約315円 )です。

他のバービアと比べると高いですね。

一つ隣のバービアならビール一杯55バーツ( 約192円 )ですからね。

まぁこういうのも経験です。

一つ一つ経験して、それぞれのバービアの特徴を少しずつ理解していけばいいのです。

ビーチに向かって乾杯。

最高のひと時でしたね~

こうやってビーチロードで1人でビールを飲むのもいいもんですよ。

なんて幸せなんだ

 

1人でかっこつけながらビールを飲んでいたら、

ファランがまた店のお姉ちゃん達にドリンクをおごりまくり、お姉ちゃん達は大喜びでお祭り騒ぎです。

いいムードを壊すんじゃない!!

 

ビール1杯だけ飲んだら宿泊ホテルに戻りました。

 

スポンサーリンク

宿泊部屋で宅飲み

ホテル部屋で宅飲みをしようと思ったので、途中でコンビニに寄って行きました。

ソンクランに向けて、大型の水鉄砲が売っていました。

ソンクラン、楽しみだ。もうすぐだね

 

日本のコンビニと違って、タイのコンビニは安いんですよね。

ビール瓶が1本36バーツ( 約126円 )で売ってますからね。

カップ式のジョークも買いました。

18バーツ( 約63円 )です。

合計で54バーツ( 約189円 )です。

宿泊部屋で2次会開始です。

タイも宅飲みの方がコスパ良いですね。

ジョークは粉状になっていました。

お湯を入れてかき混ぜて、

はい、出来上がり。

コツとしては、3分以上かき混ぜた方がいいですね。

粉が下の方で固まっているので。

酔いながら、ノートパソコンのゲームで遊んでいました。

日本でできることをあえてタイでやる。

これぞ、外こもり!!

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

4 件のコメント

  • 今度大雨の日にソイブッカオ通りの「Tree Town Pattaya」の真向かいのソイ
    【ソイPP (PP・ボディ・マッサージの有るソイ)】の状況をぜひ見に行ってください。
    とんでもない光景を目にすることが出来ますよ。
    ソイブッカオ通りよりも坂道で下っている「ソイPPの通り全て」が水深1メートルほどになることもありますから。555
    当然バイクは完全水没・車は窓ガラスから車内に水が入るほどになります。
    あともう1か所は、ソイブッカオ通りから3rdRD方向に向かう「ソイテンモー通り(Rコンホテル前のL型ソイ)」も
    奧の道路L字型のコーナー部が水深60センチメートルになりますよ。555
    晴天時&大雨時の写真で比較すると分かりやすいかと。

    ソンクランの水かけは、4月11日か12日から始まると思います。
    ソイ7とソイ8が一番早く始まりますので是非偵察を。
    4月11日&12日にソイ8のセイラーバーに行ってみるのもいいかもです。

  • いやーすごい洪水でしたねー。自分のホテル前のソイやブッカオも冠水して完全に川のようでした。ここまですごいのは初めてです。でも、本当に地元のタイ人たちは平然としていましたね。きっと珍しくもないんでしょうね。

  • >サムライコボリさん
    セカンドロードよりもっとすごい冠水とは怖すぎですね・・・
    次はソイブッカオにも行ってみます。
    晴天時の時の写真と比較するとすごそうですね。
    ソンクランは早くて11日からですか、分かりました。

  • >ebiさん
    すごかったですね~
    あんな冠水を実際に体験できるとは思いませんでした。
    地元の人の冷静さはビビりましたね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です