YouTuberの方向性を少し変えた。他のYouTuberを参考にして海外・ゲーム以外に「食事」ジャンルも追加

YouTuberに限らず成功者の真似をするのは大事

食べ歩く動画も撮ろう

最近になってYouTuberとして新しいジャンルにチャレンジしています。

食事の動画です。

難しいことはないです、単純に食べている時の動画撮るだけなので。

何で食事の動画を撮っていこうと考えたかと言いますと、とあるYouTubeチャンネルを見たのがきっかけでした。

フォロワーさんから参考になると思いますよ、と教えてもらったチャンネルです。

それは、たっちゃんねるというYouTubeチャンネルです。

この人の動画は外食の食べている風景だけの動画がほとんどです、顔出しも声出しもしていません

にもかかわらずチャンネル登録数は9万を超えています。

数日前までは8万9千だったので、たった1~2週間ほどでチャンネル登録数が1,000も増えています。

動画再生数は20万を超える動画がほとんどです。

羨ましい・・・

 

この事実には衝撃を受けましたね。

ただ、動画を見ていると、ただ食べている動画でもついつい見てしまうことに気が付きました。

食べているメニューは高級な料理ではなく、近所の中華料理屋とか居酒屋です。

こう言ったところの世間感も共感を呼んでいるのかもしれません。

ということで、僕もこの方の動画を参考にして食べる動画を撮ってみようと考えたのです。

成功者の真似をするのが近道と言うのはよく聞きます。

まずはやってみるのが大事なので、即行動しました。

日高屋で「 野菜たっぷりタンメン 」、伝説のすた丼で「 すた丼 肉飯増し 」を食べてきました。

スマホのスタンドを買ったので、食べている時の風景も簡単に撮影できます。

動画は記事の最後に貼っているので、是非見てください。

あと、単純に食べ歩くのって楽しいですね。

お金はかかるけど・・・

 

余談ですが、たっちゃんねるはYouTubeの収益化条件を余裕でクリアしているのに、動画に広告を貼っていません。

もしかしたら、収益化ができることを知らない? と思ってしまいました。

仕事で副業禁止のルールがあるなら別ですが、単純に収益化方法を知らないだけなら非常にもったいないです。

食事代はYouTubeの広告収益だけで余裕で賄えるのに・・・

というかチャンネル登録数が9万もあって、あの再生数なら相当稼げるかと。

誰か収益化のコンサルティングをしてあげて~

 

スポンサーリンク

成功者の研究をもっとしよう

食事動画を新たに始めていきますが、今までやっていた海外とゲームの動画も引き続きやっていきます。

海外動画は外こもりをするたびに撮っていくので問題ないですね。

海外動画は需要があるのことも分かっています。

問題はゲーム動画ですね。

相変わらず僕のゲーム動画は再生数は10いけばいい方です・・・

しょぼすぎ・・・

 

直近の投稿動画の再生回数を比較すれば一目瞭然、食事の動画は3桁行きますが、ゲーム動画は10~20ばかり・・・

需要がないにもほどがあります。

過去のゲーム動画は蓄積があって多少は再生数がありますが、投稿した初日の再生数は海外動画や食事の動画と比べると明らかに少なすぎです。

この辺も少し研究しました。

最近はPUBGというゲームにハマっていまして、その動画をアップしているYouTuberをいくつか参考に見てみました。

いくつか見ている中で、MasuoGamesと言うYouTubeチャンネルが面白くて見まくりましたね。

チャンネル登録数はなんと61万です。

完全にインフルエンサーですね。

このチャンネルでは特にPUBGを他のYouTuberと一緒にプレイしている動画が面白かったです、面白くて笑いまくりでした。

同じゲーム動画でも、やはりまずは面白いという動画を見ますね。

ということは必要なのは話す能力です。

そして、そのMasuoGamesでたまに一緒にゲームをしている、TUTTIGamesというYouTuberの動画を最近は見まくっています。

このYouTubeチャンネルを見てしまうのはなぜかと言うと、単純にゲームがうまいからです。

TUTTIとマイキーのコンビ動画は本当に面白い

 

正直言うと、MasuoGamesよりTUTTIGamesの方がゲームがうまいと思います。

でも、なぜそれでもMasuoGamesの方がチャンネル登録数も動画再生数も多いかというと、インフルエンサーという要素が加わってくるのでしょうね。

まぁ、TUTTIGamesもチャンネル登録数は18万なのでインフルエンサーって言えばインフルエンサーなんですけどね。

インフルエンサーの中でも大小があるということです。

てな感じで、ゲーム動画に必要なのは話す力ゲームのうまさです。

精進していきます・・・

そう考えると、やはり食事の動画は楽ですね。

食べてるだけだからね\(^o^)/

 

食べ歩き動画、第一弾


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2 件のコメント

  • ゲームはやっぱり優秀なライバルが多いんでしょうなあ。

    ジャンクフードの食べ歩きはyoutubeにかなりありますね、二郎の動画も結構観ました。
    どれもただ食ってるだけでそんなにトーク力も動画スキルもいらなさそうですし。
    トークなしで字幕だけってのも多いくらいです。

    あと、やっぱりストロングゼロ晩酌動画もやってほしいなw
    これもたぶん同志がいるはず。

  • >招き猫の右手さん
    ゲームもジャンクフードもライバルは多いですね。
    食べてるだけの動画はスキルがそこまでいらないので楽ですね。
    ストロングゼロの晩酌動画も作りますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です