ゴーゴーバーに行くような男はいつか必ず地獄に落ちる

パタヤのウォーキングストリートには魔物がいる

まずは健全な外こもり生活記事を

この日はついに健全な外こもり生活とはズレたことをしてしまいました・・・

それは追って説明します。

まずは本来の目的であるまじめな外こもり生活の過ごしたことを書きます。

午前中はビーチロードを平和に散歩、もちろん魔女の宅急便の「 晴れた日に・・・ 」を聴きながら。

このセットは飽きないね~

 

毎日散歩するってのはいいですな~、体を動かすことは健康にいいですからね。

いつも通り、西欧人達が昼間からビールを飲んで楽しんでいます。

平和だね~、のどかだね~

 

ビーチロードとセカンドロードをつなぐ路地です。

こういう田舎道は大好き

 

この日はセカンドロードをメインにぶらぶら歩こうと思いました。

セカンドロードは食事ができるところがたくさんあります、ビーチロードより値段も安いです。

お土産を買えるところもたくさんあります。

セカンドロードを歩いていると面白い看板を発見しました。

子猫のおしり奥にオフィスがあります

なんちゅう説明の看板やねん(笑)

 

日本語の看板なので日本人専門の会社なのですかね、不動産やビザ対応もしているとは。

 

大きい食堂を発見

セカンドロードを歩いていたら徐々にお腹かが減ってきたのでお昼ご飯にしようと思いました。

さすがにお昼ご飯をまたアベニューで食べるのはもったいないので、どこか他によさそうなタイ料理が食べられるところはないか探しました。

すると・・・

大きめの食堂を発見しました。

セカンドロードからちょっとだけソイブッカオ側に入ったところですね。

ここはおいしいタイ料理が食べらそうだなぁとピンときました。

場所はここです。

「 Pattaya Klang Market 」という名前のようです。

せっかくなので入ってみました。

当たりだ、ここは絶対うまいぞ

 

そして、びっくりしたのが、

すんげーメニューの数・・・

 

どんどん興味が出てきました。

いいね~、店の雰囲気もタイって感じがするね~

 

とりあえず空いている席に座りました。

扇風機が近くにあってありがたかったです。

席に分厚いメニュー表がありました。

値段は量が多い分ちょっと高めですね。

僕は100バーツのチキンとライスを注文しました、ライスはたったの10バーツです。

料理が運ばれてきました。

ご飯は思いのほかパサパサしてました・・・

 

それ以上に気になったことが、

チキンの量が明らかに写真より少ないような気が。おやおや???

 

でも、アベニューのタイ料理よりは量はありましたね。

味はおいしかったですね、お腹一杯になりました。

店を出るといつの間にか晴れてました。

午前中は曇ってたのに、暑いぜ・・・

 

宝くじを売っている店を発見しました。

タイではどこにでも宝くじ売り場があるんですよね、歩きながら売っている人もいますからね。

買いたいんだけどタイの宝くじシステムがよく分からないんだよな・・・

 

この辺でいったんホテルに戻りました。

ここまでが本来の素晴らしいタイの外こもり生活の報告です。

 

よからぬ男からしつこいくらい夜遊びのお誘いが

ホテルに戻ってツイッターを見ているとある人物からものすごいダイレクトメールが来ていることに気づきました。

この人をAさんと呼ぶことにします。

Aさん
のんびり屋さん、パタヤでは相変わらず楽しい外こもり生活をしていますね、ブログ見てます

 

Aさん
僕も今パタヤにいるのですが今夜ウォーキングストリートに行って一緒にゴーゴーバーで飲みませんか?

 

・・・またコイツか。無視してるんだからこれ以上メッセージ送ってくんじゃねーよ

 

パタヤにいると夜遊びのお誘いがツイッターのダイレクトメッセージで送られてくるのです。

基本的に僕はブログをやっている人としか会わないようにしています。

なぜかと言いますと、この前パタヤでお会いしたlunaさんも言っていましたが、ブログはその人の名刺になるからです。

ブログを読んでいればその人の人間性が大体分かります。

僕は素性も分からない人と会うつもりはありません。

そして、このAさんはブログやってないんですよね。

怪しいにも程があると疑っていましたが、何度もメッセージが来ていて、そのメッセージを読んでいると純粋に楽しみたいという感じの印象を持ったので特例で会ってもいいかな~と思ってしまいました。

そして、会っちゃいました。

 

禁断の地「ウォーキングストリート」へ

ソンテウで禁断の地「 ウォーキングストリート 」に向かいます。

ソンテウにはたくさんの観光客が乗っていました、満員でした。

そして、全員がウォーキングストリート前で降りました・・・

そして、到着しました。

夜遊びの聖地「 ウォーキングストリート 

入り口でAさんと待ち合わせしました、変な人っぽかったらそのまま帰ろうと思っていました。

そして合流。

Aさん
のんびり屋さん初めまして

 

どうも、初めまして

 

Aさん
会えてよかったです、一緒に楽しみましょう

 

OKです

 

怪しい感じはしないな、このまま一緒に飲むかな

 

Aさんは純粋にウォーキングストリートを楽しもうとしていて怪しい感じはなかったので一緒に飲むことにしました。

 

ちなみにAさんは結婚されているんですか?

 

Aさん
はい、結婚しています

 

おーい!!!!!!

 

Aさん
奥さんには観光で来ていると言ってきたので大丈夫です

 

そんなことは言わんでも分かるわ、逆に奥さん公認だったらビビるわ

 

こんなAさんとウォーキングストリート内を歩きます。

相変わらず、すげー迫力・・・

 

写真の右下にいるお姉さん達が俗に言うゴーゴーバー嬢です。

店の前で客引きをしています。

店によっては外にいるにもかかわらずとんでもない格好で客引きをしていますからね・・・

ガラス越しにお姉さんが踊ってます、日本では見られない光景です。

普通のバーを発見、と思ったら違いました。

よく見たらステージ上でお姉さんが踊ってました。

ウォーキングストリートは夜遊び系のお店だけがあるわけではありません。

普通のシーフードレストランとかもあります。

他にも普通のエンターテインメントがあります。

F1レースのVRが体験できるところもあります。

タイ料理を食べられるところもあります。

タイボクシングをやっているところもあります。

結構色々と娯楽はあるんですよ。

部屋がマイナス11℃に設定されているバーもありました。

面白そうですね。

なんかシロクマもいるぞ・・・

 

Aさんととりあえずウォーキングストリートの端まで歩きました。

Aさん
じゃ、そろそろゴーゴーバー行きましょうか?

 

了解です

 

ついにゴーゴーバーに入ります。

それにしても人多すぎだな・・・

 

スポンサーリンク

ゴーゴーバー店内は別世界

Aさんと一緒にとあるゴーゴーバーに入ります。

うわー、これはすごすぎる・・・

 

ゴーゴーバー店内はとんでもないことになっています

Aさん
やっぱりこういうところで飲むのって楽しいですね

 

いくらなんでもすごすぎですよ

 

店内でのゴーゴーバー嬢達の格好が、もやは異次元の格好です。

ゴーゴーバー嬢達は2つのグループに分かれていて、ステージで踊っていないグループは空いている席で待機しています。

待機しているゴーゴーバー嬢が結構話しかけてくるんですよね。

は~い、こんにちは。あなたと一緒に飲みたい

 

日本語うますぎじゃね?

 

日本人客がいかに多いかが分かります。

この後もAさんと何軒かゴーゴーバーをハシゴしました。

 

ゴーゴーバーによって過激さが違うことを知る

ゴーゴーバーをハシゴすればするほどゴーゴーバー店内の光景を見ても慣れてしまい驚かなくなっています。

慣れって怖いわ・・・

 

何軒かハシゴしてどのゴーゴーバーも大体店内の光景は同じだな、と思っていたら違いました。

あるゴーゴーバーに入ったら・・・

アカン!! アカン!! この店はアカン!! この店は絶対にアカン!!

 

今までのゴーゴーバーとは比較にならない店がありました。

本当にヤバいっす・・・

過激なんてレベルではありません、ここまでくると変態の領域です。

世界って広いわ・・・

 

そして、どのゴーゴーバーも客であふれていました

そして、どのゴーゴーバーにも日本人はたくさんいました

ゴーゴーバー店内の状況を振り返った時、ジブリアニメの「 天空の城ラピュタ 」のムスカの名言を思い出しました。

ムスカ「 見ろ!! 人がゴミのようだ!! 」

「 見ろ!! 男がゴミのようだ!! 」

 

結局Aさんと5軒もゴーゴーバーをハシゴしました。

ビールは普通のバーよりはちょっと高めでしたね、1杯60~80バーツくらいでした。

ぼったくられることもありませんでした。

僕はお酒弱いのでビールを5杯も飲んでかなり酔っちゃいましたね。

ここでAさんとはお開きしました。

Aさん
今日は一緒に飲めて楽しかったです。ありがとうございました。

 

こちらこそ、ありがとうございました。

 

既婚者すら来るゴーゴーバー、恐ろしいところです。

バレたら言い訳のしようがないでしょうね。

皆様、ウォーキングストリートのゴーゴーバーに行くときは自己責任で行ってください

スポンサーリンク


20 件のコメント

  • 参考になりました。この入口でハマるか、冷静でいられるか分かれるんでしょうね。のんびり屋さんは後者だとは思いますが。

    最新の情報によるとタイは”援護件数の多い在外公館”ワースト1みたいです。内訳まで載っていなかったのですが困窮も結構多いみたいですよ。ちなみに2位フィリピン、3位ロサンゼルス
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005411.html

  • 滞在を楽しまれているようでなによりです(^-^)
    クランマーケットは地図で見ると私の宿泊予定の宿に近いみたいです。初日の夕飯候補かな?
    メニューと実物が同じなのは日本くらいですね、某半島南の国 はひどかったです。

    ウォーキングストリートに行かれたのですか、何事も経験ですね……
    自分も滞在中に一回くらいは覗いてみたい気もしますか、お酒飲まないのでストリートの雰囲気だけ味わって終わりそうです。

  • 7年前のゴールデンウィークにパタヤに行きました。
    街が大変賑わっていたのを覚えています。
    日本なら夜の9時店のシャッターが降りているのに、パタヤは営業中です。

    動物園があって虎や像と記念撮影できたり、人とワニの共演ショーをやっているところがありました。

    また面白い投稿期待しております。

  • 既婚者なのにゴーゴーバーに行くためにタイまで行っちゃうんですね。たしかに楽しいですけどね、ゴーゴー。

    「タイ パタヤ」でネット検索すればゴーゴーバーは真っ先にヒットしますから、パタヤに行ったと知られた時点でほぼアウトな気が・・・。
    バンコクならまだごまかせるかもしれませんが。パタヤに行ってゴーゴーバーに行ってないって言って信じてもらうのは難しいでしょうね。

  • >masaさん
    ウォーキングストリートはハマる人はハマってしまうところですね。

    援護件数の情報提供ありがとうございます。
    気を付けたいと思います。

  • >台場さん
    クランマーケットはいいところですよ、ぜひ行ってみてください。
    ちょっと高いですけどね。

    ウォーキングストリートはいい経験になったのかどうかはわからないですね・・・
    雰囲気だけを味わうのはいいと思います。
    間違ってもゴーゴーバー店内には入らないようにw

  • >河出靖文さん
    パタヤは日付が変わっても営業していますからね。
    河出靖文さんは7年前にパタヤに行ったことがあるのですね。
    パタヤいいところですよね、僕は大好きです。
    これからも色々と外こもり生活記事を投稿していくのでよろしくお願いします。

  • >ラスコーリニコフさん
    既婚者でも来るほどすさまじいところですね、ウォーキングストリートは。
    僕のブログでできるだけまじめな外こもり生活記事を発信していきます。
    パタヤのいいところをもっと伝えていきたいですね。
    ゴーゴーバーに行ってしまっているので説得力はないかもしれませんが・・・

  • この夫婦お互い様で、奥様は奥様で楽しんでるんじゃないかなーと思ってしまいました。段々似てくると言いますし。

    お金払ってお店で楽しむ分には、病気さえなければまあいいんじゃないかなと私は思います。お金はもったいないけど。
    ただ、ハマって日本に帰れなくなる人も居そうですね(インドの安宿にもそういう人がいるそうです。インドは薬関係)

  • >らいらさん
    既婚者も来るんですからすごいところですよ、ウォーキングストリートは。
    その人が満足なら問題ないですね、やはり自己責任というところはありますが。
    インドはインドで怖いですね・・・

  • ゴーゴーバー楽しめましたか?私も何度か女同士で飲んだことがあります。可愛子ちゃんにはチップを弾んでサービスして貰った事あります、楽しかったです(笑)ゴーゴーバーより過激なストリップも行った事ありますが、のんびり屋さんには刺激が強過ぎるかもしれないですねぇ!!
    日本じゃない事を思いっきり楽しんでください(^_^)/

  • 僕は次にタイに行くとしたら娘含めての家族になりそうなので、パタヤは逆に行きたくないですねw
    夜遊びは全然しないんですけど、誤解されそうです。
    やはりチェンマイが第一候補かな。

  • >kumiマイペンライさん
    ゴーゴーバーはすごかったですね、迫力が半端じゃなかったです。
    ゴーゴーバーより過激なストリップがあるんですか?
    世の中広いですね・・・
    もちろんです、日本ではできないことを思いっきり楽しみます(^ ^)

  • >招き猫の右手さん
    家族連れでパタヤ旅行は全然いいと思いますね。
    夜遊びをしなければいいだけなので、楽しめると思いますよ。
    チェンマイもよさそうですね。

  • A GOGO 行かれたのですね! 私もウォーキングストリート結構行きます!
    クラブが大好きなので パタヤに行ったら insomniaと言うクラブに必ず通います 
    クラブで gogogirlやCOYOTEと踊るのは結構楽しいですよ 妻もクラバーなので一緒に楽しんでます!
    クラブでTHAITUNIUMと言うヒップホップグループの曲が流れます 日本人紳士にインスパイアされた曲ですyoutubeにアップされているので一度見て下さい 最高!?です
    thaitunium sukebe で検索してみて下さい!

  • >pumuさん
    ウォーキングストリートはビックリするくらいすごいところですね。
    ウォーキングストリートはクラブもあるんですね。
    日本人紳士にインスパイアされた曲があるとはすごいですね、youtubeで聞いてみます。

  • >バンコクのゴーゴーバーに行く前に知っておくべきことさん
    感想とはうれしいです。
    ありがとうございます。

  • パタヤのソイレンキのゲストハウスは1泊500バーツで泊まれますよ、私はいつも現地に着いてから探します、結構楽しいですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です