Central World(セントラルワールド)という巨大デパートで迷子になる

Central World

超が付くほどの巨大デパート

外こもり生活20日目、この日はBTSのサイアム駅近くにある「Central World( セントラルワールド )」というデパートに行ってきました。

駅からちょっと歩きます。

こんな感じでBTSの真下に歩行者用の通路ができているので車が障害になって歩きづらくなることはありません。

広くて歩きやすいです。

歩行者専用っていうのがいいですね。

サイアム駅から5分ほど歩くと到着です。

セントラルワールドの敷地は相当広いです。

日本でもここまで広いのは見たことがないというくらいです。

入口を入るとどこまでも先に続きます。

終点が見えません・・・

セントラルワールドはとにかく広いんです。

 

セントラルワールド店内へ

とりあえず途中で通路から店内に入りました。

入ったら早々に寿司屋がありました。

回る寿司屋ではなく回らない寿司屋です。

すごい高級感が漂っています。

こういう寿司屋、絶対高いでしょ・・・

 

さらにテクテクと奥に進みます。

これから何かのイベントが行われるようです。

すでに入場待ちしている人が大勢いました。

さらに奥に進みます、ま~でかいデパートですよ。

服やカバン、装飾品を売っている店やオシャレなカフェがたくさんありましたね。

結構歩いたのにまだまだ奥に進むことができます。

どこまで行っても終わりが見えません・・・

広すぎるわ!!

 

映画館やレストランもある

セントラルワールド内を歩き回っているうちについに今自分がどこにいるのか分からなくなりました・・・

どの辺だったか忘れましたが何と映画館もありました。

ハイテク感がすごい漂う映画館でした。

しっかりとした売店もありました。

やはり映画館にポップコーンはマストのようです。

映画館の店員からチケット購入はもちろんできますが、チケット販売機みたいな機械でも買えるようです。

最近は映画館に行ってないので知らないのですが、機械でもチケットが買えるんですね。

しかも1週間先の日付も選べるようなので明日以降の予約もできるのですかね?

日本にもこういうシステムって導入されてるのかな?

 

まったく驚かされます、ここはタイですよ・・・

タイの映画館ではドラえもんが上映されているようです。

今やドラえもんは世界的に有名なアニメですからね。

藤子・F・不二雄先生は天才だ。

ポケモンも上映されているようです。

タイトルですが、タイ語で書かれていたので何て書いてあるのか分かりませんでした・・・( タイ現地なので文字がタイ語で書かれているのは当たり前なんですけどね・・・ )

さらに歩きます、もう現在地が分かりません。

レストラン街エリアもありました。

見えているところすべてがレストランです、広いですね~

見ての通りこういうところのレストランは高いので素通りです、お腹が減ってはいますが・・・

 

安いタイ料理を食べられるところを発見

さらに歩くと「 FOOD HALL 」という看板を見つけました。

お~、ここはもしかしてTerminal21のような安いタイ料理を食べられるところがあるかもしれない

 

と、期待をしながら歩きました。

そして、見つけました。

タイ料理が食べられるフードコートです。

ホッホッホ、やっぱりあったぜ~ 

 

入口で店員から支払い用のカードをもらいます。

ここはTerminal21と逆で支払いが最後のようです。

Terminal21では先にカードにお金をチャージしておく必要がありましたが、セントラルワールドのフードコートは料理を注文するたびにこのカードを店員に渡して請求金をカードに加算していき、最後にレジでまとめて支払うシステムになっています。

フードコート内にはTerminal21同様、色んなタイ料理が食べられます。

値段もレストラン街に比べれば激安です。

安さ爆発のタイ料理ばかりです。

これよ~これこれ!! これを探してたのよ~~

 

こういうフードコートならステーキだって安いんですよ。

しかし、安いタイ料理のフードコートの最大のデメリットがこちらです。

店内が激混みです・・・

そりゃ~安くて美味しければみんな食べますよね・・・ 

 

席を探す前に料理を注文しないと、と思いいつものチキンライスを注文しました。

大きい鍋からチキンや卵を出して食べやすいように切ってくれます。

見てるだけでお腹がグーグー鳴っちゃいました。

3種類のチキンが入ったご飯です。

これでたったの60バーツ( 約204円 )です、誰がどう考えても安すぎです。

※直近の為替を見たら1円で約3.4バーツになってました。今までは1円3バーツで計算していました。

何とか席を確保して美味しくいただきました。

フードコートの目の前がシュッピングモールです、なかなか日本ではお目にかかれない光景です。

せっかくなのでショッピングモールも歩きました。

最後に支払いを忘れずに。

 

ショッピングモール

ショッピングモールも広すぎです。

これだけの品ぞろえだと、ないものはないんじゃないですかね。

日本の商品もたくさん売っていました。

やっぱりどれも高いですね、日本の商品は。

タイのカップラーメンだったら15バーツで買えますからね、「 赤いきつね 」や「 緑のたぬき 」は119バーツなのでタイのカップラーメンの約8倍もの値段がします・・・

タイのミネラルウォーターはやはり安い!!

このセントラルワールドでも600mlが6バーツ、1.5Lが13バーツで売られています。

そして、その片隅に日本のミネラルウォーターが売られていました。

2Lでなんと69バーツ。

高すぎるでしょ・・・誰が買うねん、こんな高い水・・・

本当に恐るべしだな、日本の物価の高さ・・・

 

セントラルワールド内には何と小鳥もいました。

いいですね~、平和ですね~ 

 

出口がどこか分からず迷いまくる・・・

歩き疲れたのでそろそろホテルに帰ろうとしたのですが、出口がどこだがまったく分からず迷子になってしまいました。

広いくせに案内地図が少ないんですよ、セントラルワールドって。

出口を探してさまよっていたら「 ISETAN 」を見つけました。

伊勢丹まであるんかい・・・ 

 

せっかくなのでちょっとISETANの中をのぞくと

あ~確かに何かそんな雰囲気がするわ 

 

さらに10分ほどさまよってようやくBTSの標識を見つけました。

出口発見です。

出口付近にこんな立派な案内地図を見つけました。

こういうのはもっと店内にいれてくれよ・・・ 

 

簡単に書いてあって分かりやすいと思うかもしれませんが、騙されないでください、めちゃくちゃ広いですから。

とにかく出口が見つかってよかったです。

こんなに大きなデパートは日本にもないんじゃないのかな? と思うほどの広さです。

アラサーのいい歳のオッサンが道に迷うとは恥ずかしい話です・・・ 

 

スポンサーリンク

タイは仏教を重んじる国

セントラルワールドはサイアム駅とお隣のチットロム駅の中間あたりにあるので帰りはチットロム駅に向かいました。

道中、仏像のあるところを見つけました。

ご存知の通りタイは仏教の国です。

こういう仏像がタイでは至る所にあります。

仏像の前を通るときはみんな手を合わせてお祈りをしています。

仏教を重んじるタイの国民性が非常に分かる場面ですね、素晴らしい。

郷に入っては郷に従えです、僕も仏像を見かけたときは同じように手を合わせます。

うまく説明できないのですが、仏像に向かって手を合わせると何か気持ちがいいですね。

タイのことがどんどん好きになってしまっています 

 

外こもり生活21日目の記事はこちら「 バンコクには都会の中に田舎がある


スポンサーリンク


8 件のコメント

  • バンコク・Central World(セントラルワールド)、この大通りを渡った近くにある両替屋の「スーパーリッチ」(3店舗有り・オレンジ・緑・青)によく行ってました。
    バンコク市内で一番レートが良いので。
    最後の写真の「仏像のあるところ・エラワンプーム」ですがここで数年前爆弾・爆破事件が有ったところですね。
    私も18年前に行ったことがあります。爆破事件以降ちょっときれいになっていますね。

  • >サムライコボリさん
    あそこってそんな事件があった場所なのですね・・・
    今はきれいな場所になっていますね。

  • のんびり屋さん、おはようございます。
    タイは数年前から日本ブームなので、和食レストランが多いんだと思いますよ。日本でいう高級フレンチ的な位置付けじゃないですかね?

    私が約20年前にバンコクに行った時は、カオサン通りに居ました。1泊3000円位のホテルに泊まって、ミネラルウォーターは1Lで1パーツ。物価が上がったな〜と思って読んでます。

  • >らいらさん
    タイで日本食は結構人気があるようですね。

    ミネラルウォーター1Lで1バーツは安いですね、昔はもっと安かったんですねビックリです。

  • 当時から名前がセントラルワールドだったか覚えてないけど、ここのデパートは昔からありますね。
    ほんと広いですね。

    もう少し北側にsiam paragonとかいうデパートがあってこちらはかなり新しいです、ここも綺麗ですよ。
    ここの一階のカフェのコーヒーの値段はもはや東京より高かったような気もしますが・・・

    バンコクで安く娯楽をするならmo chitのウィークエンドマーケットがいいでしょうね、地下鉄とかでも行けたと思います。
    色んなものが混然としててここはオススメです。

  • >招き猫の右手さん
    広すぎて本当に迷っちゃいました・・・
    siam paragonはブラント品を扱っている店が多くて住む世界が違いますね。

    ウィークエンドマーケットは過去に行ったような気がしますね。
    確かによかったなあという記憶があります。

  • ***********(NET調べ)*************
    前身は、1964年に開業した「タイ大丸」
    1990年「ワールドトレードセンター」としてオープンし、
    2006年7月「セントラルワールド」と名称変更
    *************************************
    私が初めて行った時2000年は名称「ワールドトレードセンター」でしたが
    2001年9月11日のアメリカ同時テロの影響「ワールドトレードセンターへの航空機激突&崩壊」で名前が良くないという事で
    2006年7月「セントラルワールド」と名称変更したと当時言われていました。
    .
    「ワールドトレードセンター」の時代の頃、高層階の「デューティフリー」で買い物して日本帰国時空港で免税品の受け取りをよくしていました。
    安く購入する裏技は1階のインフォメーションで「免税品の○%引き券」をもらって買い物するということをしていました。現在はあるかどうかわかりませんが。

  • >サムライコボリさん
    結構前から経ってるんですね、意外です。
    ワールドトレードセンターは確かに今はあまり良くない名前ですね。
    セントラルワールドは高い店ばかりなので僕は買い物はしないですね、日用品くらいですかね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です