なんと近所にタイ料理を食べられる店を発見!! ラッキー

日本でタイ料理が食べられる

近所を歩いていたら発見

ダメ人間から少しでも脱出すべく朝9時過ぎに起きました。

早起きはいいですね( サラリーマン・OLからみれば遅い起床ですが )、午前中があと3時間も残っています。

素晴らしい。

この日は午前中にブログ記事を1つ書きました。

それでもまだ昼です、時間がたくさんあるっていいですね~、まさに「早起きは三文の徳」

ちょうどお昼になったのでたまには外食しようと外に出ました。

駅周辺を歩いていたらいい店を見つけてしまいました。

おーー! タイ料理が食べられる店じゃないかーー!!

 

懐かしいタイの国旗です。

自宅の最寄り駅周辺にこんな素晴らしい店があったとは、色々と歩き回ってみるもんですな。

早速入ってみました。

いいですね~、タイの雰囲気が漂ってきます。

店の名前は「 Asian Bar&cafe Keemao Kitchen 」と言うようです。

営業時間はランチ11:30~15:00、ディナー17:30~23:00(LO 22:00)です。

Free Wi-fiも利用できます。

先月の外こもり生活中に食べた懐かしのタイ料理もありました。

他にも色んなタイ料理がありそうで気持ちが高ぶってきました。

不安があるとすれば辛さですかね・・・

火を吐くくらい辛かったらどうしよう・・・ 

 

懐かしのタイ料理

入口の2階へ。

店内に入ると日本人の店員が席に案内してくれました。

店内はおしゃれな雰囲気でした、どことなくタイを意識しているような感じでしたね。

落ち着いた空間です、僕は好きですねこういう雰囲気は。

メニューはカレー、麺、ごはん系など多種多様でした。

初めてだったので無難に本日のスペシャルメニューAの日替わりカレーを注文しました。

今日の日替わりカレーは「 鶏肉のマッサマンカレー 」のようです。

本日のスペシャルメニューBの日替わり麺「 トムヤムクンつけ麺 」もどんなものか気になりましたね。

他にも食べたいメニューがありましたが次のお楽しみということで。

待つこと10分、ついに料理が運ばれてきました。

鶏肉のマッサマンカレー 」です。

うわ~  タイカレー懐かしい~ 

 

タイ料理のご飯は写真のように茶わん盛りみたいに提供されるんです。

盛り付けはタイ現地と同じですね、いや~懐かしい。

ご飯を崩してカレーをかけました。

ご飯を崩すと意外に量があるんだなぁと思いました、本当に量はありますよ。

マッサマンカレーも鶏肉や具の量がたくさんあってサービスがいいなぁと感激しちゃいました。

タイカレーは日本のカレーと違ってスープのような感じなのです。

なのでカレーをご飯にかければ混ぜなくてもカレーがご飯全体にいきわたるのです。

味はもちろんGood!! しかも全然辛くない 

 

カレーとサラダを食べ終えて最後のデザートを食べようとデザート見たら

小さい丸いものがたくさん入っていました。

これは何ですかね?

食感はゼリーのような食感でした。

ミルクと混ざって美味しかったので別に問題はなかったのですが僕自身食べたことがないものだったので。

いや待てよ、タイにいたときに似たような飲み物を飲んだような気が・・・ 

 

デザートも美味しくいただき、完食。

お腹は満腹になりました。

そして、お会計は950円でした。

\(^o^)/

タイ料理だからと言って値段もタイの物価なわけないですね、日本の物価での値段でした。

 

スポンサーリンク

ちょっといいことを思いついた

タイ料理はやっぱり美味しいですね~

日本にいてもタイ料理が食べられるって僕にとってはすごい幸せことだな~と思いながら帰り道を歩いていたら、ふといいことを思いついちゃいました。

日本でタイの雰囲気を味わえるところを探し歩くのってすげー楽しそう 

 

規則正しい生活をしようと誓ったばかりなのでなおさらタイミングがいいです。

こういう活動を午前中にすると決めちゃえば、早起きするし昼まで寝ているというダメ人間を卒業できそうです。

早速やってみようと何かないかな~とインターネットで探していたら、過去に読者さんから教えてもらったあることを思い出しました。

5月12日と13日に代々木公園でタイフェスティバル2018が開催されるのです。

これはもう行くしかないでしょ!! 

 

タイフェスティバルではたくさんのタイの食べ物や飲み物などのブースが設けられてタイの文化に接することができます。

タイを知るいい機会になりますね。

僕もまだ知らないことがたくさんあるのでこういうイベントは是非参加したいですね。

探せば結構ありますね、日本にも。

でも、毎日活動するというのは現実的に難しいですね。

読者さんからも言われましたが、宣言するという形になると変にノルマみたいな感覚になります。

絶対にやらないといけないという義務感が起きそうです。

それは自分のやりたいこと・好きなことをするってのとは違う気がします。

適度に活動する方が僕の性に合っています。

色々と試行錯誤しながら充実した1日が送れるようにします 

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

10 件のコメント

  • 美味しそうですね~!マッサマンカレーは辛さは控えめで食べやすいよね。今年の代々木のタイフェスは人気のアイドルが来日する、って聞きました。多分もうスケジュールが出てくると思いますが、コンサートやタイ舞踊とかいろいろやりますよ。全国から有名なタイ料理屋が出店しています。ワンコインでガイヤーンやらガパオライス等楽しめます。タイ政府の観光案内ブースも出てますから資料集めもできます。タイ好きのゲイの方々も沢山集まってますし、関東エリアのタイ人が集結してくると思います(笑)
    因みに、ココナツミルクのツブツブはタピオカです!

  • >kumiマイペンライさん
    美味しかったですよ~。
    全然辛くもなかったです。
    タイフェスティバルは今から楽しみです(^ ^)
    コンサートも見てみたいですね。
    観光案内の資料集めは勉強になりそうですね。
    色んな人が来そうですね。

    タピオカ!!
    そうでした、思い出しました(> <) ありがとうございます。

  • おはようございます。今朝も早起きしましたね(^_^)/
    良い一日を〜!!

  • このカレー、色は赤いけどあまり辛くないんですね。インドやパキスタンなど本場のカレーもサラサラです。日本のカレーはルウを動物油脂で固めていて、小麦粉も混ぜていたような?

    タイフェスも、各国料理の食べ歩きも楽しそうですね。個人的には地中海沿岸の国(トルコとかギリシャとか)は料理が美味しそうなイメージがあります。

    退職なさってから、のんびり屋さんの人生がどんどん良い方へ流れていっているような気がしてなりません。私ものんびり屋さんにあやかりたいものです。

  • すごい楽しそうですね(*’▽’)
    タイ料理私も食べたいなー
    次回の外こもりもすぐすぐですね!
    楽しみです(>_<)

  • Kee maoは酔っぱらいって言う意味ですね!マッサマンカレー美味しいですよね。昔、世界で一番美味しい料理って言われてませんでしたっけ?
    実はバンコクでマッサマンカレーを食べれる所って少ないんですよね。マッサマンってタイ語でムスリムを指す言葉で、ムスリムカレーっていう意味です。なのでタイ南部、マレーシア寄りの地域でよく食べられていますよー。
    タイって仏教の国なんですけど、南部にムスリムも多くてたまに宗教が理由でテロがあったりします。もし南部にいく際は気を付けてくださいね。

  • >らいらさん
    そうなんですよ、このカレーは全然辛くなかったです。
    タイフェスはすごい楽しみです。
    ギリシャ料理もおいしそうですよね。
    無職ですが今の人生は楽しいですね、できるだけ長く楽しみたいです(^ ^)

  • >よーちゃんさん
    楽しいですね~。
    タイ料理はおいしいので是非食べてみてください。
    次回の外こもり生活ももうすぐなので楽しみでなりません(> <)

  • >ひとさん
    マッサマンカレーは本当に美味しかったですね。
    世界一と言われても不思議ではないですね。
    タイでは南部の地域でよく食べられているのですね、初めて知りました。
    タイの南部は治安が悪いですからね、僕は行かないと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です