台湾の外こもり最終日は3度目の士林夜市へ。そして、夜中に帰国のため空港へ向かう

ついに台湾の外こもり生活最終日

短期間の外こもりについて

ついにこの日が来てしまいました。

台湾の外こもり生活最終日です。

早かったわ~、一瞬だったな・・・

 

やはり1週間は早すぎますね、あっという間です。

もう1週間は台湾にいたかったです。

外こもりの滞在期間は最低でも2週間は必要かな~と個人的には思いました。

ブラブラするだけでも全然いけるところが少ないです。

1泊1,500円ほどの安いドミトリーに宿泊しているので、滞在期間が1週間増えても約1万円プラスで必要なだけです。

当然、現地での生活費も増えますが、街をブラブラ歩く程度なら生活費もそこまで増えません。

と、いうことを考えると、今回の外こもりも滞在期間を2週間にすればよかったです。

滞在期間1週間は思いのほか早いです。

もう1週間台北にいれば、九份のリベンジができたのに・・・

 

当たり前ですが、未だに九份のショックが頭から離れません。

あそこまで行って何もせずに帰ってきたなんてことは後悔しかありませんよ、本当に・・・

トホホ・・・

 

午後から士林夜市へ

外こもり最終日は前日の九份の旅で歩き疲れて昼まで爆睡していました。

昼に起きたら、ドミトリーの共有スペースでブログ記事を書きました。

僕は個人事業主ですからね、ブログ記事を書くことはもはや仕事です。

仕事と言ってもそこは個人事業主、まったりとしながらマイペースでブログ記事を書きました。

書き終えたら、外に出て最後の台北の街を歩くことにしました。

この日の台北は曇り。

外こもり期間の後半はずっと曇りでしたね、台北はこの時期の曇りでもちょっと肌寒いくらいです。

何やら日本は大寒波が押し寄せているなんてニュースを耳にしましたが、台湾はそこまで寒くなることはありません。

晴れた日なんて暑いですからね、Tシャツ1枚で歩いていても汗が出るくらいです。

ずっと閉まっていた美味しそうな台湾料理の店がオープンしていました。

旧正月も終盤ですからね、徐々に休んでいた店が開店し始めていました。

今日帰国しちゃうんだけどね・・・

 

店はやってるが、セブンイレブンは閉まってる・・・

 

24時間営業が当たり前のコンビニが閉まっているなんて、本当にカルチャーショックでした。

生まれて初めて見ましたからね、コンビニが閉まっている光景なんて。

近くの公園を歩いて最寄り駅まで行きます。

終盤と言えど、まだ旧正月中ですからね。

駅を利用している人は少なかったです。

さて、例によってまたノープランです。

どこに行こうかなと考えていたら、今日はまだ何も食べていなかったので何か食べようと思いました。

そうなるとやはりこういう考えになります。

士林夜市へ行くべ

 

僕は完全に士林夜市にハマってしまいました。

ということで、士林夜市に行くことにしました。

士林夜市へは士林駅の一つ前の剣潭駅というところで降りた方が早く着くとGoogleマップを見て分かりました。

この駅でかなりの人が降りましたね、みんな士林夜市へ行くのでしょう。

駅前の通りは大きいです。

そして、すごいものを見つけました。

なんじゃありゃー!!

 

大きな円形のものが建物に突き刺さっているような建造物を見つけました。

まだ建設途中のようです。

 

士林夜市周辺を歩く

分岐点を左に行きました。

この辺からもう人がたくさんいました。

この通りからすでに屋台がたくさんありました。

いいですね~、この光景、祭りみたいです。

途中でバスケットコートを発見しました。

たくさんの子供たちが遊んでいました。

射的の屋台も多いんですよね、台湾では人気があるようです。

そして、あっという間に士林夜市に到着しました。

やはりこっちから来た方が早く着きましたね。

お腹は減ってはいましたが、明るいうちに来たので、士林夜市周辺を歩いてみることにしました。

やはりUFOキャッチャーの店が多いわ~

 

そして、バイクの数も多い!!

路地を歩いていると、

豚の丸焼きがありました。

ひゃ~

 

とんでもなくでかいです。

パタヤで見た豚の丸焼きよりデカい・・・

 

美味そうだ

 

徐々に人が集まってきました。

やはり士林夜市は夜になればなるほど活気が出てきますね。

この辺で、空腹が限界に来たので地下の屋台街に行きました。

腹がグーグー鳴っとる・・・

 

台湾料理はやはり美味しい

まだ夕飯時ではないからか、客の数は少なかったですね。

これは意外でした。

まだ準備中の店もありました。

やはり時間帯が早かったんでしょうね。

しかし、安いですね、地下の屋台はどれも。

メニューもたくさんあるので、この辺に住んでいれば僕は毎日来てしまいますね。

それでも、全然飽きないと思います。

美味しそうな店を見つけました。

牡蛎を卵でとじる料理がメインの店です。

ここで食事をすることにしました。

客はそこまでいなかったので、すぐに座れました。

メニューを見ると牡蛎などの魚介と卵を使った料理がほとんどでした。

値段はどれもリーズナブルですね。

メニュー表には親切にも日本語表記もされていました。

無難に僕は牡蛎入りオムレツを注文しました、値段は60元( 約210円 )です。

目の前の鉄板で作っていました。

作り方が豪快ですごかったです。

待っていると、料理が運ばれてきました。

素晴らしい!!

めっちゃ美味しそうです。

出来たてなのでアツアツです、たれはちょっと辛味のあるソースで美味しかったです。

速攻で完食。

さて、次は何を食べようかな

 

まだお腹には余裕で入るので、次の店を探します。

ツイッターのフォロワーさん達から「 臭豆腐 」という料理を是非食べてみて、とオススメされていたので、せっかくだったので食べることにしました。

日本語読みでは「 臭豆腐( ちょうとうふ ) 」と呼ぶみたいです。

この店もすぐに座れました。

臭豆腐の他にはルーローハンを注文しました。

やはり注文は紙ですね。

注文票を渡してしばらく待っていると料理が運ばれてきました。

うほ~、これは美味しそうだ

 

臭豆腐は油で揚げてありました。

臭という文字が付いていますが、臭みは全然ないです。

味はしょうゆ味をベースにしているようでした。

揚げてあるだけあって、かむと油が出てきますね、脂っこいです。

味はもちろん美味しいのですが、たくさん食べるようなものではないですね。

繰り返しますが、味は絶品です。

ルーローハンは相変わらずの激ウマでした。

この味、やみつきになるわ

 

日本人の口には絶対に合うと思います、何より安い!!

臭豆腐50元( 約175円 )、ルーローハン30元( 約105円 )、合計80元( 約280円 )です。

コスパ最高ですね。

美味しく味わって、完食。

お腹一杯になりました。

気が付けば地下の屋台街は客だらけ、活気に溢れていました。

外に出ると、もうすっかり夜でした。

この辺で宿泊ドミトリーに戻って帰国の準備をしようと思いました。

最後まで楽しませてくれた士林夜市には感謝です。

 

台湾桃園国際空港へ

ドミトリーに戻り、荷造りをしました。

さらばドミトリー、6日間世話になった

 

荷造りをしたらチェックアウトしました。

今回はリュックサックのキャビンゼロだけで来たので、キャリーバックはありません。

両手が自由に使えながら移動できるので、やはり楽ですね。

その分リュックサックはちょっと重いけどね・・・

 

最寄駅から電車を乗り換えながら、空港行きの路線へ行きます。

空港行きの地下鉄に到着しました。

ちょうどすぐに電車が来ました。

台湾桃園国際空港の第一ターミナルまで行きます。

台北の街に別れを告げながら空港へ向かいました。

寂しいですね。

第一ターミナルに到着しました。

あまり人はいなかったですね、夜22時頃だったので利用する人は少ないのも当然か。

大きくてきれいな駅ですね。

イージーカードを買った窓口の切符売り場がありました。

懐かしいですね。

イージーカードをどこで買えばいいのか分からず、ここまで来たのに一旦第1ターミナルのインフォメーションセンターまで戻ってどこで買えるのか聞いたんですよねw

いい思い出だ

 

出発まで空港内でくつろぐ

チェックインまでまだ時間があったので、フードコートに行きました。

しかし・・・

店はお土産屋の1店舗だけがやっていて、あとは閉店していました。

23時前くらいでしたからね、仕方ないです。

期待していたバーガーキングも閉店していました。

残念な結果だ・・・

 

唯一やっている店で、パンを買って食べながらパソコンをカチカチと操作してチェックインまで時間を潰しました。

チェックインの時間になり手続きをしに行こうと案内板を見ました。

6番カウンターとのことで行ってみると、

タイランドライオンエアーの航空会社でした。

僕の利用する航空会社はジェットスターなんですけどね・・・

ジェットスターはどこ?

 

よく見たら、6番カウンターの奥側がジェットスターでした。

1つのカウンターで2つの航空会社が使っていました。

チェックイン手続きを済ませました。

意外だったのが、荷物の重量を測ることがありませんでした。

行きの時は機内に持ち込むリュックサックでも測ったのですが・・・

まぁいいか、マイペンライ

 

チェックイン手続きを終えたら出国審査へ。

ここでも意外なことがありました。

タイでは入国カードだけでなく出国カードというものが存在していたのですが、台湾では出国カードの提出がありませんでした。

さらに台湾の入国カードでは滞在期間を記入するところがありませんでした。

こういうところの手続きが楽なのはありがたいですね。

そう考えるとタイの入国審査って絶対に厳しいよな・・・

 

出国審査をあっさり終えて、出国フロア内へ

 

スポンサーリンク

ラウンジでまったり過ごす

免税店は全店が閉店していました・・・

23時過ぎですからね、仕方ないです。

しかし!!

ふっふっふ、僕にはプライオリティパスがあるのだ

 

僕の持っているプライオリティパスのグレードは1年に何回使っても無料のものです。

台湾桃園国際空港にはプライオリティパスのラウンジが使えるところがあるのは知っていたので、そこに行くことにしました。

そのラウンジは「 PLAZA PREMIUM LOUNGE( プラザ・プレミアム・ラウンジ ) 」というところです。

どうやら2ヶ所あるようで、1つは24時間営業をしているので、そっちに行きました。

僕の搭乗口はBゾーンでそのラウンジはDゾーンなので、真逆の方向だったんですけどね・・・

ただ、Dゾーンを歩いていても全然そのラウンジが見つかりませんでした。

さらにもっと不安なことが・・・

Dゾーンのフロアは僕しかしませんでした。

国際空港でこんなことってあります?

すごい不安になってきたというか、怖くなってきました・・・

僕だけ別の世界にいるの?

 

Dゾーンを進んで行くと、

ついに行き止まりまで来てしまいました。

ラウンジはどこだーー!!

 

これでは九份の二の舞です。

でも、本当にラウンジがないのです。

ないんじゃ仕方ない、諦めて搭乗口のBゾーンに行くことにしました。

すると、その途中で、

こんなところにあるじゃねーか!!

 

偶然、途中で見つけました。

スマホのプライオリティパスのアプリではDゾーンにあると書いてあったのに、Dゾーンではなく別のところにありました・・・

お客様相談室の番号はどこだ!! 問い合わせねーと!!(怒)

 

怒りを静めながら、受付にプライオリティパスと航空券を提示して中に入りました。

広々としているラウンジでした。

静かでしたね~

まぁ、深夜なんで空港自体が静かだったんですけどね\(^o^)/

お腹が減ったので何かを食べようと食事のあるところへ。

色んな料理がありました。

ひゃー美味しそう

 

頼めば調理もしてくれます。

せっかくだったので、僕は①を注文しました。

あとはチャーハンと鳥肉の炒め物を取りました。

個室に持って行って食べることにしました。

この個室にはコンセントの電源も備わっています。

飲み物はスプライト、中華料理に炭酸飲料を選んだのは失敗でした・・・

食べた後はノートパソコンを出してゲームをして出発時刻までまったりしていました。

あ~、もうすぐ帰国か~・・・

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

12 件のコメント

  • 今回1週間はあっという間でしたね。
    でも足りないなというくらいがまた次に来る意欲を持たせてくれますね。

    臭豆腐はたべてもらって良かったです、やはりこれはチャレンジしがいがあるでしょう。
    ていうか臭みないですしねw

    バーガーキングは残念でした、、、これも次回のトライですね。

  • 今さらですが台湾の入国カードはオンラインで出来ます。
    ネットで済ましておけば入国カードは必要ないです。

    夜市は士林だけでなく、いくつもありますので今度は別のところに行ってみるのも良いかもです。

  • >招き猫の右手さん
    1週間では足りないですね、僕としては2週間は必要だと思いました。
    臭豆腐は美味しかったですね、食べて良かったです。
    チャレンジ精神は大事ですからね。

  • >台場さん
    台湾の入出国手続きは簡単で助かりますね。
    事前にネットでもできるんですね、知らなかったです。
    これからも色んな夜市を探索したいです。

  • のんびり屋さん

    お久しぶりです! 個人事業主になってましたね!!

    私も台湾は近くて料理が美味しいのでよく行きます! 九份はわたしも何回行っても迷子になります( ノД`)

    セミリタイアされた頃にコメントしてました!
    わたしは相変わらず社畜生活してますが、パタヤ記事など楽しみに読ませてもらってます!

    これからも色んな所に行って社畜に海外の写真見させて下さい!笑

    応援してますよー!

  • のんびり屋さんおかえりなさい!

    パタヤの時と比べると確かに1週間ってすぐですね。(笑)
    でも毎日楽しませてもらいました♪
    次のパタヤも楽しみにしています。

    ところでのんびり屋さんを見習って私もブログをはじめました。
    まだ1ヶ月ほどですが、のんびり屋さんみたいに
    外こもりの記事を書けるようになるのが目標です。

  • >タカヒロさん
    お久しぶりです。
    そうなんです、先月から個人事業主になりました。
    台湾料理は美味しいですよね、九份は迷いますね。
    タカヒロさんはまだがんばって働いているのですね、苦労は察します。
    がんばって下さい。
    これからも色んな国に行って海外の情報を発信していきます。
    応援ありがとうございます。

  • >ぽけごさん
    帰ってきました。
    1週間は早すぎですね。
    いつもブログを読んでくれてありがとうございます。
    次のパタヤはもうすぐなので楽しみです。

    ぽけごさんもブログを始めたのですね、拝見させて頂きました。
    「自由気ままに生きる」、素晴らしいブログタイトルですね。
    お互いブロガーとしてこれからもがんばっていきましょう~(^ ^)

  • 台湾の旅、お疲れ様でした。
    現地のご飯は美味しそうでいつか行きたいと思いました。
    次回は是非、九份観光出来たら良いですね。

    このブログを見て、改めて仕事やめたいっ!!
    …と切に感じました(笑)

  • >SHOさん
    帰ってきました。
    台湾料理は本当に美味しいのでオススメです。
    次回は九份のリベンジをしたいと思います。
    このブログは仕事に疲れてメンタル病んでいる人を助けようとしているブログです。
    人生は楽しく生きないと損です(^ ^)

  • お帰りなさい!

    九份の一件は残念でしたね…

    また台湾へ行きたいって思いが強くなったんじゃないですか!

    夜市の牡蠣のオムレツ、自分も大好きです♪

    今度は旧正月を避けて行きたいもんですねー(^^)

  • >あさおさん
    九份は残念でした、次回リベンジしたいです。
    また台湾に行きたくなりましたね、次いつ行くのかはまだ未定ですが。
    牡蛎のオムレツは美味しかったです。
    次に行くなら旧正月以外で行きたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です