やはりパタヤと魔女の宅急便は最強のコンビだ

名曲を聴きながらパタヤの街を歩くのは幸せそのもの

魔女の宅急便はパタヤにピッタリ

今回の外こもり生活では事前に日本でタイに行ったらやりたいことを色々と計画してきました。

その1つを実行しました。

それは「 魔女の宅急便 」の曲の1つである「 晴れた日に・・・ 」をパタヤの街を歩きながら聴くことです。

ジブリアニメの名作「 魔女の宅急便 」を知らない人はいないでしょう。

「 晴れた日に・・・ 」という曲タイトルだけだと、どの曲なのか分からない人もいると思いますが、聴けば絶対に「 あ~この曲か 」と分かるはずです。

癒される素晴らしい曲です、まさに名曲。

僕は大好きです。

そして、実際に「 晴れた日に・・・ 」を聞きながらビーチロードを歩いてみました。

め・ちゃ・く・ちゃ・気分ええで

 

これほどまで気分がよくなるとは思いませんでした。

立ち止まって海を眺めながら「 晴れた日に・・・ 」を聴いていると時間を忘れてボーっとしてられますね。

め・ちゃ・く・ちゃ・気分ええで

 

日本では引きこもってばかりですが、パタヤに来てからはほとんど外で活動していますね。

体を動かすってのはいいことです。

暑いのが難点なんですけどね・・・

止まらない汗なんて気にせず「 晴れた日に・・・ 」を聴きながらビーチロードをガンガン歩きました。

いつもは行かない反対側のビーチロードも歩きました。

この辺の雰囲気はいつも見ているビーチロードをはちょっと雰囲気が違う感じがしました。

木がちょっと違うからかな?

「木」のせいかな? な~んちゃって

 

そして、いつものビーチロードの方に戻りました。

セブンイレブンのすぐ隣にスターバックスがあります。

そのすぐ近くにはピザハットやマクドナルドもあります。

観光客が多いからね~、激戦区だ

 

中国人観光客御一行。

お土産を買いまくってました。

中国人はこんな感じで団体で来ているパターンが多いですね。

この場所は写真スポットにいいですな。

いいアングルだ

 

そして、ビーチロードを歩き続けると・・・

出た、禁断の地・・・

 

夜になると愚かな男どもで溢れるウォーキングストリート。

明らかに「 晴れた日に・・・ 」を聴きながら歩くようなところではないです。

宮崎駿監督に怒られるわ

 

お昼ご飯は3日連続でアベニュー

ウォーキングストリートの手前を曲がりセカンドロードへ。

セカンドロードをすぐ入ったところにソンテウが列をなして並んでいます。

どうやらここがソンテウの出発地点らしいです。

まぁあまり気にしなくていいことですね、ソンテウはどこでも拾えるので。

お腹がいい感じに減ってきたのでこの辺でお昼ご飯にしようと思いました。

そして、たどり着いたのがまたしても「 PATTAYA AVENUE( パタヤアベニュー ) 」でした・・・

3日連続です。

でも、ここは安いタイ料理が食べられる小さい出店が密集しているから好きなんですよね。

ほとんどの料理が50バーツとか60バーツなんで本当にありがたいです。

こういう感じの小さい出店は大好きなんですよね。

レストランなんかで食べるより絶対こっちの方がいいですよ。

タイって感じがして大変よろしい

 

この日はこの店にしました。

お客さんは僕を入れて2人だけでした。

なんと水がセルフでした。

水がどこにあるか分かります?

下の方にある丸い赤いバケツみたいなものに水が入っています。

上のふたを開けてコップですくって飲むのです。

日本人だと抵抗があるかもしれませんが、僕のように慣れてしまえばなんてことはないです。

氷も入っていてありがたかったですね。

料理はまた豚肉料理を注文しました。

これは絶対にうまい!!

 

料理を見た瞬間分かりましたね。値段は50バーツ。

しかもスープ付き、うれしい!!

ただ、よく見ると・・・

皿が結構汚れとる・・・。大丈夫だよね?

 

ちょっと不安でしたがお腹を壊すことはありませんでした。

もちろん完食、めっちゃうまかったです。

 

ラン島への行き方が分からん

お昼ご飯を食べて次は何をしようか考えました。

そういえば事前の計画で離れ小島のラン島に行くと決めていたので船乗り場あたりに行って下見してこようと思いました。

船乗り場はすぐに分かったのですが、ラン島行きのチケット売り場がどこにあるのか分かりませんでした・・・

明らかにそれっぽいところはあったのですが、どこもクローズしてました。

ラン島行きのチケット売り場はどこやねん?

 

この日は諦めようとしていたら・・・

帽子をかぶっているおばちゃんが「 コーラン、コーラン 」と大きい声で営業していました。

そういえば以前読者さんから島はタイ語で「 コー 」と言うと教えてもらったことを思い出しました。

つまり、ラン島はコーラン・・・

 

ということは、ラン島に行くにはこのおばちゃんからチケットを買わないといけないのかな?

 

このおばちゃんに話を聞いてみたところ、ラン島っぽい島のカタログを持ってました。

出発時刻は分かりませんでしたが夕方の17時に船が戻ってくるようです。

ラン島行きのチケットは100バーツちょっとだったと思います、おばちゃんの言い方が聞き取りずらかったので詳細な金額は分かりませんでした。

今回の外こもり生活中にラン島観光をしようと思っているので、その時はこのおばちゃんを頼りにするかな。

とりあえず解決したということでまたぶらぶら街を歩きました。

この船乗り場はパタヤ看板が目の前にあります。

近くで見るとデカいな・・・

 

この辺で歩き疲れたのでホテルに戻ることにしました。

ホッホッホ、ソンテウは快適~

 

スポンサーリンク

夜はバーで1人飲み

ホテルに戻ってブログ記事更新を終えたらお腹がすいてきたのでセブンイレブンに行ってなんか買ってこようと出かけました。

本当にコンビニってどこにでもあるんですよね。

セブンイレブンの商品で僕のオススメはこれです。

パンの中にチーズ、ハム、ウインナーが入っています。

しかも店内にこれ専用のトースターがあって店員に頼めば焼いてくれるのです。

値段はたった25バーツです。

焦げ目がちょっとついていてアツアツで食べられます。

気になるお味の方はというと、

ゲロうめぇー

 

チーズがとろけていておいしすぎです。

これで25バーツは安すぎです。

お腹を少し満たしたらまた出かけました。

もうすっかり夜です。

パタヤの街は夜も明るいです。

どこのバーも西欧人達が楽しくにぎわいをみせていました。

僕も今夜はバーで飲もうと決めました。

盛り上がっていて最高に楽しそうです。

これよこれ、これがパタヤの夜よ

 

いいですね~

バーはどこにでもあるので選び放題です。

色んなバーを見ようと歩くことにしました。

夜でも小さい出店はたくさんあります。

おいしそー

 

爆睡する犬。

平和だね~

 

色んなバーを探しているとよさそうなバーを発見

いい雰囲気なバー。

おっしゃれーな感じ

 

客も少ないしここで飲むことにしました。

いや~いいっすね~

夜にバーで1人で飲む、大人ですね~

ダンディだぜ

 

カッコつけて足を組みながらビールを飲みました。

短足ですが何か問題でも?

 

ビール1杯だけでしたが1時間くらいかけてちょびちょびと飲みました。

飲んだらホテルに戻って寝ました。

いや~本当にこのグダグダ生活たまらんっす。

さ~て、明日も引き続きグダグダ生活を楽しもうっと。何か問題でも?

スポンサーリンク


8 件のコメント

  • ツイッターも見させてもらっています。
    パタヤ満喫旅行、最高ですね(*´ェ`*)
    なんで八百祢は日本にいるんだろう(´ω`)
    早く、そちら側に行きたいです。

  • >八百祢さん
    ありがとうございます。
    本当にパタヤは最高なところですよ。
    日本と違う文化のところで生活するのは楽しいですね。

  • 本当、自分の時間を思い切り満喫している感じですね(^_^)
    南国パタヤでの誰にも邪魔されない自分だけの時間。最高ですね!羨ましいです。
    今回も、例の友人さんと会うんですか⁇

  • >tadaさん
    思いっきり満喫しています(^ ^)
    最高に楽しいです。
    例の友人には今回は会いません、案内される場所はもうわかっているので・・・

  • ラン島まで片道100ですか、私が行った時より倍くらいになってるようですね。インフレですね~
    ちなみにそのときは、チケット売り場がわからなかったので、船に乗る時に船員に現金を渡しました

  • 楽しそうでホント羨ましいです❗️

    お気をつけてエンジョイして下さい❗️

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です