年金支給は後に回さずに最短年齢からもらった方が良い。何たって人間はいつ死ぬか分からないからね

年金支給は早めにもらおう

年金だけで豊かな生活ができるのか?

老後の生活の収入源としてもらう年金。

大事なはずの制度が日が経つにつれて、どんどん中身が改悪されていきますね。

今までは60歳から年金が支給されるはずが( もっと昔は55歳から支給されてた )、65歳から支給されるようになってしまいました。

そして、国は将来的には70歳から支給するとか言い出しています。

その理由は年金の財源が不足しているとか、日本人の平均寿命が伸び続けているとか・・・

僕としては言い訳にしか聞こえないですな。

もともと60歳で支給するってなってたのに、言い訳して支給年齢を伸ばすのは納得できんでしょ。

年金とは老後を豊かに過ごすためのものと言うのが簡単な定義です。

ということは、年金をもらうまでは老後は豊かに過ごせないということ、要はそれまでは働けってことですな。

つまり国は国民に70歳まで働き続けろと言っているのです。

100%無理!!

 

こちとら仕事が嫌で逃げ出した身です。

それを70歳までやれとか僕には到底無理な話ですよ。

そもそも70歳から年金で豊かに過ごせって言われたって、ヨレヨレのおじいちゃん、おばあちゃんですよ。

当然寿命は近くなっているだろうし、遠出はできません。

今僕がやっているような1ヶ月もタイに行って外こもりをするなんて体力はないでしょう。

70歳以上の豊かな生活って何なんでしょうね?

ちなみに僕の祖母は80歳を超えています、もう自宅で過ごしていることがほとんどです。

遠出などしません。

聞いたところによると、祖母がもらっている年金は月6万円です。

これで老後を豊かに過ごせって国は本気で言っているんですかね?

さすがに冗談でしょ・・・

 

スポンサーリンク

年金支給を70歳まで待つ必要はない

65歳から年金は支給されますが、70歳まで支給を待っていると、その分もらえる月々の年金額が増えるようです。

こうなると、70歳まで年金をもらうのを我慢する人がいると思いますが、これにも裏があると個人的には思っています。

年金機構は自分達の財源を圧迫するようなことはしません。

今まで財源が悪化してきたから支給年齢を上げるようなことをしているくらいです。

つまり70歳まで我慢してちょっと多めに年金を払った方が年金機構としては得をするということです。

簡単な話、70歳まで我慢してから年金をもらおうとして、70歳になる前に寿命を迎えてしまうことが十分にあり得ます。

あの世に行ってしまったら年金はもらえません。

年金機構は大きな得をします。

毎月払うだけ払って、年金をもらう前に生涯を終えたら悔やんでも悔やみきれないですね、大損です。

人間はいつ死ぬか分からないのです、高齢になればなるほど、これは当てはまります。

70歳まで待ったら年金支給額が増えるというのは、この辺を逆手に取られているような気がしてならないです。

70歳まで年金支給を待てば、65歳からもらう年金支給額より2倍以上ももらえるとなれば話は別ですが、そんなにもらえることはありません。

こんなものをネットで見つけました。

どうやら60歳から年金はもらえるようです、早い分もらえる年金は減額されるので、これはちょっと不利ですね・・・

70歳まで待った場合の年金増減率は42%だそうです。

65歳からからの5年間は年金がもらえません、これを得と思うか損と思うかは人それぞれです。

僕としては65歳の1番早い時期から年金はもらうべきだと思っています。

もらえるなら早いうちからもらった方がいいね

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

18 件のコメント

  • 年金は65歳からもらう予定です。
    とりあえず今の会社で65歳まで希望すれば働けるのでそれまでは働きます。
    70歳まで待つつもりはありません。
    早く仕事終えて、好きなラーメン食べ歩きをしたいと思います^_^

  • 私もそう思います。
    いつ死ぬかわからないし、でもいつかは絶対、死ぬし。

  • こんばんは
    年金のことを書かれるのは珍しいですね( ^∀^)

    自営業とサラリーマンで違うかもしれませんが、2025年に年金は65歳受給開始になります。
    今は63歳で満額貰えるみたいですよ。

    まあ、どちらにしても夢のある話にはなり得そうもありませんよね
    それでも楽しんで生きて生きたいですよね( ^∀^)

  • >かしさん
    ラーメン食べ歩き、いいですね~
    僕も好きです。
    僕も65歳から年金はもらいたいですね。
    僕の場合は70歳からかもしれませんが・・・

  • >pattaya60さん
    そうですね、珍しく年金記事を書いちゃいました。
    今63歳でもらえるのですね。
    確かに夢はないですね。
    それでも僕も楽しく生きたいです(^ ^)

  • 雰囲気を壊したらごめんなさい。

    制度は、いつ、どうなるのか、分かりませんが、
    年金は保険の一種で、そうならない方がいいのに、それが起こってしまい困ったときに役立つものです。

    ただ、のんびり屋さんの場合、早目に受給するのが合理的かもしれないとも想像します。

    繰下げにも、下記のような制度的な障害があります。年金控除という税制が65歳でかなり変わるのもひとつの課題です。ただ、もう一度いいますが、制度は、いつ、どうなるのかは、分かりません。
    http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/pdf/macro/2017/hoshi180221.pdf

  • >ぐうたら のシニアさん
    年金制度はこれからも改悪されていくでしょうね。
    あまり頼らない方がいいかもしれませんね。
    でも、もらえるならもらいたいです。

  • ぐうたらのシニアさんのコメントにもありますが制度は変わるのでその時になってみないとわからないというのが現実だと思います。
    のんびり屋さんはまだ若いので基準支給年齢が70歳とかになっていると繰り上げ支給だとかなり減額されてしまう恐れがありますよね。

    国民年金と厚生年金を時期をずらして支給してもらうこともできるので、年金については様子をみながら考察しておくことは必要だと思っています。

  • >クロスパールさん
    そうですね、制度は変わっていきますからね。
    僕の時は年金支給は70歳からになりそうですね。
    国民年金と厚生年金を時期をずらして支給されることもできるんですね、知りませんでした。
    ありがたいことです、勉強になります。

  • 年金をもらい始めても所得税・住民税・健康保険税の各種税金からは逃れられません。
    年金支給額から各種税金は必ず引かれます。
    年金総支給額の非課税枠内であれば住民税の非課税を狙えます。
    簡単に言えば住民税を払わなくてもOKです。また健康保険税も最安値を狙えます。
    年金額が増えるからと言って簡単に繰り下げ受給をするのは危険です。
    .
    年金を65歳からもらうことが出来てもその後10年間は年金には手を付けずに生きていく予定です。
    支給された年金10年間の貯蓄をして75歳以降からそれを使う予定で人生設計しています。
    当然日ごろの節約に努め貯蓄の減りを抑えながら生きていく必要はありますが。
    なので私はのんびり屋さんのようにパタヤフーターズで巨大ハンバーガー500ℬなんて食べることはできません。555
    パタヤに20年ほど居ますが1回もパタヤフーターズに行ったことがありません。

  • 年金は老人福祉ではなく長生き保険です。

    今は原則40年かけて20年もらえる制度設計です。それでは受給額が低いので半分を税金(基礎年金)もしくは会社(比例報酬)が積み立てるので、月額掛け金の4倍(40年÷20年×2)が老齢年金としてもらえます。(現行の基礎年金でいえば掛け金=16,410円、満額月額=61,000円で3.96倍ですね。)

    30年かけて30年もらいたければ、掛け金の2倍(=月額32,800円)が年金としてもらえることになりますが、この金額では老後の生活は海外でも苦しいかもしれません。

    多くの人は自助努力が苦手なので、またインフレ対策もできないので国が仲介の労を取っているだけです。

  • はじめまして、
    のんびり屋さんのブログの更新を毎日楽しみにしている、40代のサラリーマンです。
    僕も現在の状況に嫌気がさしてしまうこともあり、のんびり屋さんたちセミリタイア組の生き方に共感する部分も多々あります。
    今回の年金の件ですが、誰でも自分はそんなに長生きしないと考えがちなのですが、まわりを見回すと男性でもかなり長生きする人が多いようです。
    私たちが老人になるころは、ますます寿命が延び90歳ぐらいまで生きるのが当たり前な時代になるのかもしれません
    年金はリタイア後の長期にわたる収入源となりますので、人生最大の不労所得となる可能性があります。それだけに慎重に判断する必要があるのかなと思います。

  • 制度が変わらない限り、私は60歳で繰り上げ受給します。歳を取ると、色々な手続きを一人でこなすのは難しくなるし、計画通りなら海外に住んでいるので日本への移動も体に堪えるかもしれないですし。

    他の皆さんが仰る通り、制度の確認や変更時の知識のアップデートは必須ですね。

  • >サムライコボリさん
    年金生活でも引かれるところは引かれるのですね・・・
    そこまで人生設計をしているのはすごいですね、見習います。
    パタヤでは結構高いものを食べてしまいます。
    たぶん次回もまたフーターズに行きますw

  • >年金難民さん
    現実的に今の年金制度は辛いですね・・・
    年金以外の収入がないと生活できないですね。
    僕もしっかりと老後を考えないといけないです。

  • >tacさん
    初めまして。
    仕事は辛いですよね、僕も分かります。
    長生きする場合も考えて人生設計をする必要がありますね。

  • >らいらさん
    繰り上げ受給を考えているのですね。
    しかも60歳で海外に住んでいる計画とは、すごいです。
    まだ知識が足りないので、今後も勉強していきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です