パタヤの外こもり生活で過ごす王道はこれだ

これぞ外こもり生活の王道

パタヤでの優雅な過ごし方

来たるべき来月のタイの外こもり生活に向けて今のところ体調管理は万全です。

このタイミングで体調を壊すわけにはいきませんからね。

ここで体調を崩したらシャレにならん・・・

 

もうあと2週間ほどでタイに出発します。

来月の外こもり生活もいい思い出にするために現地でどう過ごすかを考えています。

もちろん基本は毎日特に何もすることもないグダグダ生活をします。

そんな中でも僕の経験上、パタヤでの優雅なグダグダ生活はどんなものなのかまとめてみました。

これは完全に僕の基準です。

 

起床してからお昼までの過ごし方

パタヤで目覚めのよい朝を迎えて起床します。

僕は大体10時前後に目が覚めます。

身支度を整えて11時頃にホテルを出ます。

ホテルを出たらソンテウに乗って、朝ごはん兼昼ごはんを食べに行きます。

場所はもちろんココ。

お気に入りの「 セイラ-バー・レストラン 」です。

ここの朝食メニューは安いのにボリュームがある素晴らしいレストランなのです。

朝食メニューは3種類あります。

どれも卵2個分の料理とベーコンが2枚、ソーセージが1本、サラダ、トースト2枚、オレンジジュース、コーヒー or 紅茶、と量はかなり豊富です。

ちなみに僕は前回のパタヤの外こもりで3種類全部食べました、しかも全部2周しましたw

どの朝食メニューもたったの70バーツ( 約240円 )ですからね、コストパフォーマンスは抜群です。

朝食メニューを食べた後はビーチロードを歩きます。

ビーチロードの散歩が、ま~気持ちいいんですわ。

ここで重要なのが、ある音楽を聴きながら散歩するのです。

その音楽とはジブリアニメ「 魔女の宅急便 」の「 晴れた日に・・・ 」という曲にです。

この曲は名曲ですね、「 晴れた日に・・・ 」を聴きながらビーチロードを散歩すると、とんでもなく心が癒されます。

まぁ「 晴れた日に・・・ 」を聴かなくてもビーチロードを歩いているだけで心は癒されるのですけどね。

晴天の日にビーチロードから見る海辺はまさに絶景です。

 

お昼から夕方までの過ごし方

昼の散歩が終わったらフットマッサージを受けに行きます。

ビーチロードとセカンドロード周辺では大体1時間200バーツ( 約680円 )です。

ソイブッカオ辺りまで行くと1時間100バーツ( 約340円 )で受けられるマッサージ屋があります。

日本と比べるとはるかに格安いです。

タイで外こもり生活をしていると毎日歩き回るのでフットマッサージはありがたい存在です。

1時間みっちりと足をマッサージしてもらえます。

フットマッサージが終わったら、またビーチロード沿いに戻り今度はバーに行きます。

パタヤには至る所にバーがあります。

ほとんどが写真のようにオープンなバーばかりです。

しかも午前中から営業しているのです。

西欧人がたくさん朝っぱらからビールを飲みながらまったりしています。

ビビりますね、日本では見られない光景です。

そして、僕もそれに混じって昼間からビールを飲むのです。

これがどんなに幸せなことか

 

海を見ながらオープンバーで飲むビールは格別なわけですよ。

しかもビール1本の値段が55バーツ( 約187円 )なので安いです。

僕はビールをちょびちょび飲む派なので1本で1時間まったりすることも可能です。

バーで飲んでいる時も幸せを感じますね。

バーで飲んだら、そのままビーチに行ってレンタルチェアを借りて読書します。

レンタルチェアは100バーツ( 約340円 )で時間制限はありません。

時間制限がないので思う存分読書することができます。

前回の外こもりでは、のほほんとしながらホリエモンの本を読んでましたね。

まだ読み切っていない本があるので来月もホリエモンの本を読みたいと思います。

ホリエモンの本は何かと共感が持てるんだよね

 

読書を終えたらビーチロード沿いにあるバーガーキングに行きます。

何気に前回の外こもりで気に入ってしまった店です。

バーガーキングにある「 サンダエ 」というアイスが大変オススメです。

値段がたったの19バーツ( 約65円 )です、こんな低価格でビーチロード沿いの店で涼しめる場所はおそらくありません。

僕はチョコレート味をいつも買っていました。

前回の外こもりではしょっちゅうバーガーキングに行っていたので店員さんに顔を覚えられてしまいましたw

あの店員さんまだいるかな~

 

この辺でお腹が空いてくるのでご飯を食べます。

もちろん安くて美味しいタイ料理です。

小さい屋台では5060バーツ( 約170200円 )でタイ料理が食べられます。

味はもちろん激ウマです、ちょっと辛いですが・・・

ペットボトルの水は持参しておかないとマズいですね。

そういえば、パタヤアベニューの1回にあったフードコートが2回に移転したみたいですね。

どんな感じになっているのか行ってみたいですね。

値段は変わってないだろうな・・・

 

夕方から夜の過ごし方

夕方になったら一旦ホテルに戻ってシャワーを浴びてスッキリします。

その後はブログを書いて、また外に出ます。

パタヤは夜も賑やかな街なんですな~

バーはどこも昼以上に盛り上がっています。

一緒に飲みたくなりますが、その前にここに行くのがオススメです。

安くて美味しい唐揚げ屋です。

唐揚げが1個12バーツ( 約40円 )とか15バーツ( 約50円 )で食べられます。

できたてを食べられるので熱々で美味しく食べることができます。

この大きさの唐揚げでこの値段は日本では到底できない料金設定です。

タイの物価がいかに安いかが分かります。

ここの唐揚げ、本当に美味しいのよね~

 

唐揚げを食べたら、今度はバーに行って飲みます。

BGMがガンガン鳴り響くうるさいバーもあれば、静かなバーもあります。

静かなバーでまったりと飲むのが僕には合っていますね。

1人飲みもいいもんですよ~

いい感じに酔ったらホテルに戻ってグッスリ寝ます。

と、これが僕のパタヤでの外こもりの過ごし方の王道ですね。

観光地に行くわけでもなく近所をただぶらついているような過ごし方ですが、これが本当に楽しくて気持ちいいもんなんですよ。

分かる人には分かるのよ。分からない人には分からないけどね・・・

 

スポンサーリンク

実際にもうすぐできる、ウキウキ

こんな記事を書いていたらパタヤに行きたくて仕方なくなってきました・・・

自分で自分の首を絞めているようなものですね。

でも大丈夫です、その我慢もあと2週間ほどです。

約2週間我慢すれば念願のパタヤにまた行けるのですから。

遠足が待ち遠しい小学生の気分です。

次回の外こもりも楽しみでならないですね、王道の生活は間違いなくしますね。

もちろん他にも楽しめることがないか探します、外こもりの楽しみ要素をどんどん増やしていきたいですね。

定期的に異文化の地で生活するのはいい刺激になって楽しいですよ、皆さんも是非!!

これだから外こもり生活はやめられない

スポンサーリンク


8 件のコメント

  • パタヤは本当にまったりできますね。
    日本での嫌なことを忘れて開放的な気分でのんびり過ごせる。
    日本みたいに「こうでなくてはいけない」みたいな窮屈な感じが全く無くて、どんなにだめなぐうたら生活をしても罪悪感を感じることはないですね。
    のんびり屋さんの今回の記事、臨場感があってなんかワクワクしてきました。

  • 安くて美味しい唐揚げ屋さん、、、気に入ったようですね。
    前にも書きましたが夜中0時を過ぎるとセントラルロード上(この店のソイよりもちょっと海側方向)に大きな屋台を引っ張ってきて夜中1時頃まで営業しています。
    夜中におなかが空いたら行くのも良いと思いますよ。
    私も大体9時10時頃に目が覚めて部屋で自炊でご飯を炊き朝食です。
    昼前にプールに行きまずは1.5km休みなく一気に泳ぎます。
    とは言ってもゆっくり1時間泳ぎ続けるだけですが。
    あとはプールサイドでゆっくり日焼けして暑くなったらプールに飛び込み少し泳ぎ、、、と時間をつぶします。
    こんな贅沢はパタヤだからこそ出来る贅沢ですね。
    毎日プールに行くわけではないので海岸沿いも散歩するときもあります。
    私のバーガーキングのおすすめは「キャラメル・サンデー」です。
    現在日本に居ますが11月下旬にはパタヤに居たいと考えています。
    現在セントラルロード付近の海岸(ソイ7や8近くも)は砂浜拡張工事中のようですが
    のんびり屋さんが行く頃はどの辺まで工事終了しているんでしょうね?
    海岸をネットで覆い隠しているので海が見れない状況だったら残念です。

  • >ぱたろうさん
    パタヤはまったりできますねぇ、本当に。
    あそこまで開放的な街はないですね、早く行きたいです。
    来月の外こもりが楽しみです。

  • >サムライコボリさん
    唐揚げ屋さんは本当に気に入りましたね。
    あの値段でボリュームのある唐揚げが食べられるので、しかも文句なしに美味しい。
    そういえば夜中はセントラルロード上で営業しているのでしたね、覚えておきます。
    自炊とは素晴らしいですね、僕はいつも外食です。
    僕もプールで泳ぎたいですね。
    キャラメル・サンデーもいいですね。
    拡張工事は僕が行く頃には終わっていてほしいですね、海が見れないのはショックなので。
    パタヤは最高ですよね(^ ^)

  • 私も✨すごく分かります✨
    パタヤにいるだけで幸せになります✨

    今から楽しみですね(*´∀`)

    ワクワク✨ウキウキ伝わります✨
    私も✨また行きたいです(о´∀`о)

  • >招き猫の右手さん
    人気のある店だと思いますので、あと数年はずっとやっていると思いますよ。
    とりあえず僕は来月また行ってきます(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です