タイのコンビニは日本と違って商品が安い。まったくお金がかからない

タイのコンビニは外こもり生活の味方

商品の値段はタイの物価基準なので安い

日本のコンビニはスーパーより値段が高いです。

それでも、コンビニはどこにでもあり自宅から近いとか、帰り道にあるから、24時間営業で深夜もやっているからなどの理由で利用する人は多いです。

僕も便利なのでたまに利用しますが、やはり高いなぁという印象があります。

タイにも日本と同じくらいコンビニが街中にあります。

でも、決定的に違うのは商品の値段です。

日本のコンビニの商品よりはるかに安いです。

いくつかご紹介します。

ちなみに直近の為替は1バーツ約3.4円です。

 

飲料水

タイで水道水を飲むのはあまり推奨されません。

基本的に水はペットボトルのミネラルウォーターを飲みます。

これは観光客だけでなく現地の人もそうです。

そのためコンビニでもミネラルウォーターは大量に売られています。

ミネラルウォーターは大体500~600mlくらいで6~7バーツほどで買えます。

日本円で約20~25円です。

めっちゃ安いです。

タイは常夏で毎日暑いので外出時も水は必需品です。

ジュース類も売ってます。

12バーツ(約40円)前後です。

炭酸飲料も売ってます、17バーツ(約57円)

僕もたまに買って飲みましたね。

こういうヨーグルト系?みたいな飲み物も売ってました。

27.5バーツ(約93.5円)

日本の飲料水も売ってます。

個人的に好きな「 お~いお茶 」、500mlで30バーツ(約102円)。

やっぱり日本の飲料水は高いですね・・・

 

カップラーメン

カップラーメンもたくさん売られています。

しかも、これまた安いんだわ~

 

カップラーメン1個たったの13バーツ(約44円)です。

ただし、注意点があります。

タイのカップラーメンは大抵辛いです。

両隣の赤とオレンジのカップラーメンは辛いですが、真ん中の黄色のカップラーメンは辛くないです。

カップラーメンの絵の柄である程度は辛さの判別はできるかもしれません。

麺の量は日本のカップラーメンより多少少ないです。

日本のカップヌードルも売られています、15バーツ(約51円)

ビッグサイズも売ってます、25バーツ(約85円)

右側のとんこつ味を食べましたがおいしかったですね。

日本のカップラーメンと違うところは中にフォークが入っています。

なので店で割り箸をもらい忘れたと思っても大丈夫です。

お湯を入れて3分すれば出来上がりです。

ビッグサイズはビッグサイズ用の大きさのフォークなのでご心配なく。

 

サンドイッチ

サンドイッチ類も安いです。

2つ入りで26バーツ(約88円)

味や食感は日本のサンドイッチと同じです、それでこの値段ですからね、ありがたや~

一回り小さいサンドイッチも売られています、13バーツ(約44円)

ただし、この小さいサンドイッチにはデメリットがあります。

2つに分けられません・・・

4枚をまとめて食べる必要があります。

でも、パン自体も小さいのでそこまで食べるのに苦になりません。

 

ハンバーガー

タイ人はあまり食べないのと思うのですが、ハンバーガーも売ってます。

値段は大体25~40バーツ(約85~136円)くらいですね。

こんなパンも売っています、25バーツ(約85円)

店内でパンを焼くような機械( 電子レンジではない )があり、温めてもらうとチーズがとろけてすごい美味しいです。

これはオススメですよ。

ハンバーガーも買って食べました。

こういう下に具がこぼれて落ちないようなにするものが付いているので、食べるのに便利です。

手も汚れなくて済みます。

これは日本でも導入してほしいなぁ

 

弁当

弁当もたくさんあります。

値段は35~80バーツ(約119~272円)前後です。

コンビニ弁当がこんなに安いとは日本のコンビニでは考えられないですよね。

せっかくだったのでカツカレーを買ってみました、69バーツ(約234円)です。

こんな安いカツカレーは日本にはない!

 

レンジで温めて、はい、出来上がり。

しかし、問題が・・・

スプーンが入ってねーー!!

 

カップラーメンのようにスプーンが一緒に入っていると思ってました・・・

ホテルの部屋にスプーンがあったので何とかなりました。

ご飯とカツの上にカレーをかけて美味しくいただきました。

味は美味しかったです、あと全然辛くなかったです。

 

お菓子

お菓子類も日本と同じような品ぞろえです。

お菓子は5バーツ(約17円)から売ってます。

ポテトチップスも20バーツ(約72円)前後で売ってます。

量は結構あります。

コアラのマーチも20バーツ(約72円)前後です、これは日本と同じくらいなのかな?

 

生活用品

タイのホテルは日本のホテルのように何でも部屋に揃っているわけではありません。

歯ブラシがおいてなかったりするホテルが多いです。

しかし、そういう問題もコンビニに行けば解決します。

歯ブラシはコンビニに行けばたくさん売ってます。

生活用にはほぼ揃っています。

女性の観光客も安心できる品ぞろえです。

洗剤だって売ってますからね、10バーツ(約34円)から売ってます。

僕もバンコク滞在中は宿泊部屋に洗濯機があったのでコンビニで洗剤を買って利用してました。

 

スポンサーリンク

その他

他にも色々と売っています。

デザートやアイスもたくさん売ってます、しかも100円以下がほとんどです。

ただし、タイは暑いので長い時間外で歩いていると溶けてしまいます・・・

デザートやアイスを買ったらすぐに帰って冷蔵庫に入れるか食べてしまいましょう。

 

買い物動画

僕がコンビニで買い物をしている動画を撮りました。

たかがコンビニでの買い物ですが、色々と迷いまくって買っています(恥)

 

 

コンビニはタイでも身近な存在

タイのコンビニは日本のコンビニと同じと考えていいと思います。

違うのは商品の安さです。

毎日を質素に暮らす外こもり生活を送る僕にとってタイのコンビニはとても心強い味方でした。

日本ではコンビニは高いのであまり利用しませんが、タイではしょっちゅう利用してました。

1番買ってたのはミネラルウォーターでしたね。

現地の人も利用している人は多かったです。

日本のコンビニもこれくらい安ければな~・・・

スポンサーリンク

10 件のコメント

  • こんばんは、パタヤから始まった旅行のブログをリアルタイムで楽しく拝見させていただいてました。
    タイの魅力が凄く伝わってきます。
    動画のアップ楽しみしています。

  • >ルートさん
    僕のブログを見てくれてありがとうございます。
    外こもり生活記事を楽しく見てもらってうれしいです(^ ^)
    動画も結構撮ってきたので今後随時アップしていきます。
    これからも僕のブログをよろしくお願いします。

  • 僕はコンビニはあまり利用しなかったなあ、でも水はけっこう買った記憶はあります。
    せっかくタイにいったらという気持ちで屋台ばっかりでした。

  • サワッディカー。コンビニは両替兼ねて利用する感じです。スーパーマーケット好きなので買物はスーパーでします。次回の訪タイの時はスーパーマーケット巡りしてみてください。見た事ない野菜やフルーツ、肉魚…生活用品などオモシロイですよー。コンビニより安いです(笑)しかし、セブン-イレブンとファミリーマートだらけですよね(^J^)

  • >kumiマイペンライさん
    確かに、両替にも役立ちますねコンビニは。
    スーパーも安いんですか?
    僕は高い印象しかなかったのですが・・・
    それにしてもタイもコンビニだらけですよね。

  • はじめまして!パタヤは本当に居心地が良いですね~
    来月、10日間パタヤ行って来ます!
    通算六回目のパタヤです!
    国際免許も取得し、準備万端です!
    バイクでいろんな場所行こうかと思います。
    早くこのストレス国家から脱出したいです!
    のんびり屋さん、これからもブログ楽しみにしてます。

  • >タケさん
    初めまして。
    タケさんは来月パタヤに行かれるのですね、羨ましいです。
    6回目とはすごいですね、僕も続きます。
    パタヤでパイクに乗るのは絶対気持ちいいですよね。
    僕も早くこの暗い日本から抜け出して、またパタヤに行きたいです。
    これからも気軽に僕のブログを見に来てください、よろしくお願いします。

  • タイはセブンイレブンばかりですね。あまりにもセブンイレブンが市場を独占したため、不買運動が以前起きてました。
    私も1日1回は利用します。お弁当は安い感じはしますけど、量が少なく、野菜を使ったものが少ないので、あんまり買わないですねー。おすすめはホットサンドです。その場でトースターで焼いてくれるので熱々カリカリで美味しいですよ!次来たときは食べてみて下さい。
    物価は日本と比べたら安いですが、大卒初任給12000バーツの現地の人からしたら、日本より体感高く感じてると思いますよ。

  • >ひとさん
    セブンイレブンの多さにはビックリしましたね、日本並みにありましたからね。
    不買運動が起きてもおかしくないですね。
    ホットサンド食べましたよ、熱々のカリカリですごい美味しいですよね(^ ^)
    やはり稼ぐなら日本でですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です