ここが僕のアナザースカイ「タイ」です

タイは心を豊かにしてくれる

タイは暮らしやすい国

約1ヶ月ほど外こもり生活をしたタイ。

僕の人生の中では素晴らしく貴重な体験でした。

海外に1ヶ月も滞在するというのはとても新鮮味があります。

僕の場合は観光目的でタイに行ったのではなく、何の目的もなく毎日ブラブラしながらまったり過ごす外こもり生活を送っていました。

そもそも「 外こもり 」とはある程度の貯金を蓄えて、自分の国の物価より安い国に長期滞在して現地でできるだけお金を使わずにのんびり過ごすことを言います、簡単な説明ですが。

そして、実際にしてみて外こもり生活が僕にピッタリな生き方だということが分かりました。

その理由は純粋に楽しかったからです。

さらにその外こもり生活をするなら、僕はタイをオススメします。

 

バンコクは都会だが東京より過ごしやすい

タイの首都バンコクは東京と変わらないくらいの都会です。

きれいな高層オフィスがいくつも建っています。

車の渋滞は日常茶飯事です、これはもう慣れるしかありません。

道路はいつも混んでますが、バンコクには鉄道が通っているので電車を使えば移動は楽です。

隣駅なら約70円、一番遠い駅でも200円ちょっとで行けてしまいます。

安くて便利です。

安いタイ料理は探せばいくらでもあります。

100円以下のタイ料理だってありますからね。

小さい屋台や出店もたくさんバンコクにはあります。

1本10バーツ( 約34円 )の焼き鳥もあります。

安く食事を済ますことはバンコクでも可能です。

都会にいながらもバンコクは安く生活ができます。

 

スポンサーリンク

真のアナザースカイは「パタヤ」

僕はタイという国自体が気に入っていますが、その中でも今回の外こもり生活で初めて行った「 パタヤ 」がとても好きになりました。

パタヤはバンコクから150kmほど離れた場所にあります。

海に面していて非常にのどかな街です。

海を見ながらビーチを散歩するのは気持ちよすぎです。

バンコクからパタヤへはバスで1時間半~2時間くらいです。

スワンナプーム国際空港からパタヤへ直行バスが出ているので非常に便利です。

パタヤはバンコクのような都会という雰囲気はなく田舎の街です。

食事ができる小さい出店や屋台は街中にあります、しかも安いです。

日本円で1食200円以下でお腹一杯食べられます。

しかもタイ料理はめちゃうまいです。

美味しすぎて毎日タイ料理ばっかり食べてたな~。懐かしい

 

お金を極力減らさずにのんびり楽しく毎日を過ごす外こもり生活をするにはパタヤがピッタリだと僕は思っています。

タイは常夏で毎日が暑いですが、日が沈めば徐々に涼しくなり動きやすくなります。

パタヤは夜もにぎやかな街です。

色んな場所でナイトマーケットが開かれているので夜をブラブラ歩くのも楽しいです。

夜も散歩しましたが治安の悪さは感じませんでした。

パタヤには色んなところにバーがあります。

パタヤは西欧人の観光客が圧倒的に多いので夜になると、どこのバーも西欧人で一杯です。

みんな楽しく飲んでましたね。

パタヤのバーならビール1杯60バーツ( 約200円 )で飲むことができます。

安いのでたまにはいいかもしれませんね。

パタヤなら昼も夜も楽しめる街です。

のどかな街で安く生活ができ、昼夜を問わずブラブラ歩いているだけでも楽しい、まさにパタヤは外こもりの街と言っても言い過ぎではないですね。

海に面しているのも僕としてはプラスですね、ビーチでボーっとしているだけでも幸せですから。

パタヤへはこれから何回も行きたいです

 


スポンサーリンク


8 件のコメント

  • おはようございます。まだまだタイロスが続きますね…分かります。私もタイから帰国した後は 暫く余韻が抜けず、まるで心をタイに忘れてきた気分になります。私のアナザースカイは、ピピ島です。昨年9月に行きましたが毎回『帰ってきた』と言う気持ちになります。お互い心の故郷に早く帰りたいですね(笑)

  • >kumiマイペンライさん
    タイロスはしばらく続きますね。
    心ここにあらずって感じです・・・
    ピピ島は聞いたことがないですね、後で調べてみます。
    僕も早くパタヤに帰りたいです。

  • 私も「アナザースカイ」はパタヤです。
    20年近く前初めてパタヤに行った時、程々のインフラが整っていて
    リタイアした欧米人が沢山いて、海の見える風景が日常・・・なんてすばらしいと思いました。
    バンコクは何処に行くのにも渋滞がつきものですがパタヤは違います。
    「外こもりのすすめ」という本も販売された時はすぐに購入読破しましたよ。
    「外こもりのすすめ」という本はもう読まれましたか?
    当時著者のブログで交流もありました。(その後残念な事になるんですが。ググってみてください)
    この頃はまだサラリーマンをしていましたが、
    当時は将来の完全リタイアに向けて労働は貯蓄と割り切り「労働+セミリタイア」と繰り返し現在に至ります。
    のんびり屋さんはまだ若いので投資というスキルを磨き夢を実現してください。
    私は明後日パタヤに向けて出発です。航空券は1年FIXなのでタイ滞在1年間出来ますが、
    そんなに長くは居るつもりでなく数ヶ月後には日本帰国するつもりです。
    いつかパタヤですれ違うこともあるのでしょうね。555

  • >サムライコボリさん
    パタヤはいいですよね~、僕のアナザースカイでもあります(^ ^)
    20年前のパタヤはもっときれいだったと思いますね、今はホテルがたくさん建っていますし。
    今でも十分素晴らしい街なのですけどね。
    「外こもりのすすめ」は知っています、読んだことはありませんが、後半は残念なことがありましたけどね。
    これからも夢に向かって頑張っていきます。
    明後日からパタヤとは羨ましいです。
    楽しんできてください。
    僕もまたパタヤに行くので、いつかパタヤですれ違っているかもしれませんね(^ ^)

  • そこまで気に入ったのならタイに生活の拠点を考えてもいいのでしょうね。
    移住までハードに考えなくても年に数か月は行ったり来たりとか。
    仕事とか収入面もタイ関連で見つかると一番いいですね。

  • >招き猫の右手さん
    理想は年に数ヶ月で日本とタイと行ったり来たりすることですね。
    移住はかなりハードルが高いですからね。
    タイ関連で仕事ができればうれしい限りですね(^ ^)

  • สวัสดีครับ楽しく拝見させてもらってます
    私も昨年ストレス等で退職し11月と2月の各一ヵ月間バンコクで外こもりしていました!お互い無職の自由時間を満喫しましょ!タイ語の勉強楽しいですのでチャレンジしてみてください
    คุณก็สู้ๆครับผมก็พยายามครับต่อไปสนุกๆครับ
    何処かですれ違うかもデスね 555

  • >take4さん
    去年ストレスで退職とは僕と全く同じですね。
    しかも1ヶ月バンコクに外こもり生活をしていたとは・・・
    めちゃくちゃ親近感があります。
    これからも楽しい人生を歩みましょうね、タイ語は難しくて困っています・・・
    僕はこれからも定期的にタイには行くので、もしかしたらどこかですれ違っているかもしれませんね(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です