1週間以内の弾丸で安くタイに外こもりするのも楽しかなと思ったけどやっぱり・・・

長期ではなく短期の外こもりはどうか

短期期間の外こもり生活のメリット

次回のタイの外こもりも約1ヶ月滞在する予定です、これで3回目の外こもりです。

このことは過去の記事でも何度も書いています。

こういった記事を書いていると読者さんやフォロワーさんから「 短期期間の外こもりもいいもんですよ 」とコメントをもらうことが多々ありました。

僕は約1ヶ月の長期の外こもりしかしてないので、短期の外こもり経験がありません。

考えてみると短期期間の外こもりも案外楽しいかもと思ったりもしています。

1番のメリットは予算面ですね。

滞在期間が短くなればなるほど宿泊数も減ります、使うお金もそれに比例して減っていきます。

宿泊ホテルだって探せば1泊1,000円以下のところもありますからね、タイなら。

部屋の設備は満足できるものではないと思いますが・・・

もっとお得なのが航空会社のキャンペーンで飛行機チケットが激安になる期間だけ外こもりをするというものです。

航空会社は定期的に飛行機チケットが目ん玉飛び出るくらい激安でセールをしているときがあります。

その期間だけ外こもり生活をすると相当予算は削減できます。

羽田空港発や成田空港発でもタイの往復チケットが2万円を切っているときもありますからね、繰り返しますがタイ行きの飛行機チケットが往復で2万円以下ですよ。

どんだけ安いねん・・・

 

スポンサーリンク

それでやっぱり長期で外こもりしたい

短期期間で外こもり生活をするのも楽しそうですが、やはり1ヶ月くらいの長期で外こもり生活を楽しみたいという気持ちの方が強いですね。

せっかく海外にいるので、短期間の滞在ですぐに帰国するのはもったいない気がしてしまいます。

さらにお金を使いたくないから本当に一切何もしない生活というのももったいないです。

外こもりは海外でも質素な生活をするというのが基本的な定義ですが、僕の場合はそこまで切り詰めたくはないんですよね。

前半部分でも書きましたが、短期間でできるだけ安く行こうと考えてしまうと色んなところを我慢してしまいます。

行きたい時期ではないけど飛行機チケットが安いから行こうとか、何かと妥協せざるを得ない状況になりがちです。

僕は行きの飛行機はいつも午前中にしています、午前中に出発すれば午後の3時くらいにはタイに着くことができるのでバスや電車も動いています。

宿泊ホテルまで移動は困りません。

帰りの飛行機は夜中にしています、帰国当日の日もタイでまったり行動ができるからです。

これが逆の場合は出発日も帰国日も結構大変になるんですよね。

行きの飛行機が午後になるとタイに着くのが夜中で移動手段がタクシーだけになったり、帰りの飛行機が午前中だと朝早く起きる必要があるし、身支度も前日の内にしておく必要があります、当日は全然まったりできません。

なんて事を考えると飛行機は安く行けることに越したことはないですが、あまり妥協しすぎると後悔しそうで・・・

帰国して振り返ったときに安かったけど何かと大変だったでは、せっかくの外こもり生活が苦い思い出になりそうです。

そういうことは避けたいな

 

別に僕はできるだけ安く、そしてお金をかけずに外こもり生活を送ることを誰かと競い合っているわけではありません、妥協のし過ぎだけはしないようにします。

ちょうど行きたい時期に安い飛行機チケットがあればもちろん買いますが、無理に時期を合わせることはしないと思います。

僕は自分が行きたいときにタイに行くのじゃ

 

現地でも多少は観光もしますし、宿泊ホテルもたまにはいいホテルにも泊まったりすると思います。

外こもりの定義である質素な生活をするということを僕も基本的にはしますが、僕は現地で楽しむことを最優先に考えているので多少の出費には目をつぶります。

出費と行ってもラン島に行ってグダグダしたり、フットマッサージを受けたり、バーでビールを飲んだり、バーガーキングでサンダエを食べたりする程度です。

全部パタヤじゃん\(^o^)/

スポンサーリンク


8 件のコメント

  • まったくおっしゃる通りですね。
    行きたい時に行き、やりたいことをやる。自分のための外こもり(旅行)なのですから、それで良いと思います。
    色んな人の見方やアドバイスがありますが、参考にしつつものんびり屋さんがやりたいようにやれば良いと思いますよ(^-^)
    まぁ個人的には短期で他の国に行ってみるのも面白いのかなぁとは思います。

  • >台場さん
    行きたいときに行き、やりたいことをやる僕のスタイルで外こもりを楽しみたいと思います。
    色んな方のアドバイスを参考にしつつ自分流で楽しみます。
    短期で行くのも楽しいかなとは僕も思っています。

  • バックパッカーの貧乏自慢みたいなことをするために
    パタヤに行くわけではないですからねw
    自分の思うように行動してストレスフリーに過ごすのが
    一番ですよね。
    そのためにもより多くのバーツをGETしたいので
    1万=3500THB以上のバーツ安希望!!
    (円高とかの為替のサイクル的にここ5年以内に来るかな?
    こればっかりは期待して待つだけですね・・・)

  • >hachiさん
    僕が自慢したいのは楽しい外こもり生活ですからね。
    できるだけ安くという思考ではないです。
    バーツ安は僕も希望します(^ ^)

  • 私が駐在中に建設していたパタヤのターミナル21も
    完成わずかですね(^^)
    今日はジョムティエンビーチに行ってまったりしてました*
    癒されます*
    帰国が近づくにつれテンション下がりますが(;_;)
    1ヶ月って…。あっという間ですね~(;_;)/~~~
    今までは当たり前のようにタイに住んでいたので。
    今がとても貴重です(^-^)/

  • >ウサハナさん
    パタヤのターミナル21はもう少しで完成しそうでしたね。
    ビーチでまったりすると癒されますよね。
    帰国が近づくにつれてテンションが下がるのは分かります、僕もそうでした(> <) 最後まで楽しんでください。

  • 現地で楽しむことを最優先に考えている。

    なるほど!

    やりたいこともガマンしたらせっかくのパタヤ生活も台無しですもんね。

    自分はlccやホステルでなるべくお金をかけないでタイへ行く回数を増やしています♪

    パタヤの湯の森(スーパー銭湯)は露天もあるしリクライニングソファはふかふかでオススメですよ!

  • >あさおさん
    自分のスタイルでパタヤ生活を楽しみます。
    お金をかけないという心構えは必要ですけどね。
    パタヤにもスーパー温泉があるんですね、次回は行ってみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です