パタヤのHOOTERS(フーターズ)で巨大なハンバーガーを食べる。定価以上の請求が・・・

ホテル移動日、ノースパタヤへ

午前中はまったり

今日も10時頃に目が覚めました。

この日はホテル移動日の日です。

1週間ごとにホテルを変える予定でいます。

最初に宿泊したホテル周辺はそこまで騒音が気になるところではありませんでした。

毎晩ぐっすり眠れました。

前回の外こもりで泊まったソイ7とかソイ8が1番ひどいところかもしれませんね。

あの辺は爆音の嵐だ

 

12時まではホテルでまったりしながら身支度を整えました。

ホテルを12時にチェックアウトしましたが、次のホテルのチャックインは15時からです。

今から次のホテルに向かっても早く着きすぎてしまうので、チェックアウトしたホテルにキャリーバックを預かってもらって時間潰しをすることにしました。

 

チェックイン時間までダラダラ過ごす(昼ごはん)

お腹が減ったのでまずは昼ごはんを食べに行きました。

気づけばソイ8の通りを歩いていました。

小さいバーがいくつもあります。

西欧人の皆さんがまったりと平和に飲んでいました。

そして、安定のソイ8を歩いているということは、つまり向かった先は、

マイホームのセイラーバー・レストランです。

やはり昼間はそこまで混んでいませんね。

今日は③の朝食メニューを注文しました。

70バーツ( 約238円 )です。

厨房がよく見えるんですよね、広いです。

あと、セイラーバー・レストランではフリーWifiが利用できます。

安いだけではなくサービスも満点なのです。

待っていると料理が運ばれてきました。

③の朝食メニューはゆで卵です、しかも2個。

このゆで卵をルパン三世のカリオストロ伯爵風に紳士に食べるのです。

まずは殻をはがします。

このゆで卵、できたのなのでめちゃくちゃ熱いです・・・

なんとか殻を半分はがしました。

まずは卵の先をガブリ、そして半熟の黄身をスプーンで崩します。

ま~なんときれいな光景でしょ~

半熟の黄身がめちゃうまかったです。

キレイに完食することができました。

食後の紅茶をおいしくいただき、しばしセイラーバー・レストランで静かに過ごしました。

 

チェックイン時間までダラダラ過ごす(バーガーキング)

昼ごはんを食べたら、ビーチロードに行きました。

ただ、キャリーバックはホテルに預かってもらっていたのですが、リュックサックを背負っていたのであまり歩くことはできませんでした。

なので、近場のバーガーキングでさらに時間を潰すことにしました。

ソイ8の通りのすぐ近くにバーガーキングがあるので助かりました。

お決まりのサンデー・チョコレート味19バーツ( 約64円 )を注文して、汗をかいた体を癒しました。

バーガーキングでもフリーWifiが利用できます。

店員に言えばパスワードのレシートくれます。

僕も頼んで接続を試みたのですが、パスワードの入力以外にも自分のID番号を入力する必要があるようで結局利用できませんでした。

パスポート番号でもよいと書いてあるのにID番号を入力しろと怒られました・・・

 

チェックイン時間までダラダラ過ごす(マッサージ)

バーガーキングでフリーWifiが利用できなかったので、あまり長居はしませんでした。

まだ15時までは時間があったのでマッサージでもして時間を潰そうと思いました。

ビーチロード沿いのとあるマッサージ屋に入りました。

「 Natural Beach Hotel 」というホテルと併合しているマッサージ屋です。

キレイな内装でした、さすがホテルにくっついているだけありますね。

1時間200バーツ( 約680円 )のフットマッサージを受けました。

ビーチロードを見ながら祝福のマッサージです。

ちなみにここのマッサージ屋ではiPhoneでもフリーWifiが利用できました。

また「 キャラバンストーリーズ 」をやってました。

マッサージを終えたら、15時前くらいの時間になったので次の宿泊ホテルに向かうことにしました。

ビーチロード沿いのバーはどこも西欧人が元気に飲んでいました。

 

次の宿泊ホテルはノースパタヤ

キャリーバックを引きずりながら次の宿泊ホテルに向かいました。

次の宿泊場所は初のノースパタヤです。

ノースパタヤと言っても今いるところから遠方というほどでもなく、ソンテウ1本で行けるところです。そんなに遠くないです。

チェックインを済まして宿泊部屋に行くと最初のホテルより部屋が広くて感激しました。

部屋でもフリーWifiが利用できるし。

最初のホテルでは部屋でフリーWifiが利用できなくてショックでした、1階のバーとレストランのフロアだけがフリーWifiが利用できるホテルだったので。

宿泊したホテルについては帰国後にまとめて記事にしたいと思います。

 

ノースパタヤは静かなところ

宿泊部屋で荷物の整理をして、ブログを書いていたらもうすっかり夜になっていました。

外に出て夜のノースパタヤを歩きました。

サウスパタヤに比べるとノースパタヤは静かですね。

バーもたくさんありますが、爆音が響き渡るようなバーはありませんでした( 来たばかりなのでちゃんと調べるとそんなバーもあるかもしれません )

ソイの路地ではなくビーチロード沿いに屋台がありました。

これはサウスパタヤにはないですね。

ちなみにノースパタヤとサウスパタヤの境界線はセントラルロードと思っているんですけど、合ってますかね?

そもそもそんなくくりなんてないんですかね。

でっかいマックもありましたね。

オシャレなバーもありました。

1番驚いたのが、海鮮料理を食べられるところがたくさんあることですね。

うまそうな海鮮料理屋がたくさんありました。

ノースパタヤもなかなか良いところだなというのが率直な感想でした。

これからが楽しみです。

 

フーターズで夕飯を食べる

ノースパタヤを歩いていましたが、途中でソンテウに乗っていつものサウスパタヤに来てしまいました。

やはりこっちの方がにぎやかですね。

今日はフーターズで夕飯を食べようと思いました。

アメリカの企業ですね。

ここも客のほとんどが西欧人でした。

フーターズは屋外だけでなく屋内もあるので僕は屋内に行きました。

店の雰囲気はアメリカって感じがしましたね。

メニューも全部アメリカンでした。

ボリュームもあるからなんでしょうけど、値段が激高です・・・

本当にパタヤでこんな値段設定をしていてやっていけるんですかね?

僕は399バーツ( 約1,356円 )のウエスタン・バーベキュー・バーガーを注文しました。

料理がくるまで店内を色々と見てみると、

大きなプロジェクターでラグビーの試合を放送していました。

バンドが演奏できるセッティングがありました。

残念ながら僕がいるときにバンド演奏はありませんでした。

2階もありましたね、誰も座っていませんでしたが・・・

そして、フーターズで1番の売りと言えばこれですね。

店員の女性はみんなこの格好をしています。

過度の露出と受け止めるのが普通ですが、ゴーゴーバーと比べるとなんてことはありませんね。

基準が・・・

 

スポンサーリンク

デカすぎのハンバーガー

しばらくするとお待ちかねの料理が運ばれてきました。

予想をはるかに上回るデカいハンバーガーが運ばれてきました・・・

デカすぎでしょ・・・

 

アメリカ・・・

 

まず、いつもみたいにガブっと食いつくことはできません。

大きすぎに口に入りません。

ならどうしたもんか? と考えたら料理と一緒にナイフとフォークが運ばれて来たのでそれを使うしかないと思いました。

とりあえず、上のパンを取ってみました。

玉ねぎやらベーコンやらが山積みです。

肝心のハンバーグは入っているのかなぁと調べてみると、

ちゃんとありました。

1番下にずっしりと・・・

ナイフで切ってみました。

うわ~、もう超うまそう

 

ハンバーガーなのにナイフとフォークを使って食べました。

味はめちゃんこうまかったです。

ポテトも付いています。

入れ物的にこれをそのまま揚げているような・・・

 

ピクルスも大きかったです・・・

ピクルス以外は完食しました。

そして、会計をお願いしてレシートを見たら、

399バーツ( 約1,356円 )のハンバーガーが469バーツ( 約1,594円 )まで跳ね上がっていました。

なぜに?・・・

 

ツイッターのフォロワーさん情報でサービス料とかを追加で請求されているようです。

さらにプラス70バーツ( 約238円 )とはきつすぎですね・・・

追加のサービス料金だけでセイラーバー・レストランの朝食メニューが食べれます。

アメリカ・・・

スポンサーリンク


14 件のコメント

  • のんびり屋さん

    今日はホテルの移動日だったのですね。

    いつも通勤途中に読ませてもらっています。

    なんだか自分も大好きなパタヤに行っている気分♪

    ノースパタヤということは、先月オープンしたはずのターミナル21のフードコートへ行くしかないですね(^^)

    長期滞在だと野菜不足が心配・・・

    私はヒルトンにあるシズラーのランチB299〜で、フィッシュフライ、チーズトースト、サラダバー(フルーツ、デザートを含む)、スープバーをお得に堪能していました!
    良かったら行って野菜補充して下さい!

    ブログ これからも楽しみにしていまーす

  • ハンバーガー高いけど美味しそうですね。
    アメ食は基本的に量が多い気がします。
    ハードロックカフェで食べたハンバーガーもこんな感じだった記憶があります。

    ノースパタヤのビッグCにも行ってみてください。
    大型のスーパーですが、夜に行くとカットフルーツやお総菜が割引になっていることがあります。せこいけど(^^)/

  • >あさおさん
    いつも通勤途中に読んでくれてありがとうございます(^ ^)
    パタヤは最高ですね~
    ノースパタヤは初めてなので楽しみです。
    ターミナル21は必ず行きます。
    ヒルトンのランチはさすがというべきか、高いですね。
    これからもよろしくお願いします。

  • >台場さん
    高いですが、とても美味しかったです。
    アメ食は量がありますね。
    ビッグCにも行ってみます、割引は節約生活の身としてはありがたいですね。

  • ターミナル21パタヤゎ楽しかったですょ。バンコクよりはるかに良かったですお気に入りゎトイレitalyが個人的にNo.1でした。是非覗いてみてください✨ここもfreeWi-FiがパスポートNo.とe-mailアドレスでokと有りましたがアンドロイドの私ゎ繋がりませんでした。良ければ確認してみて下さい。でゎまたblog楽しみにしていまぁす

  • 10%のサービスチャージが加算され、
    商品に対しての7%の税金では無く、商品+サービスチャージに対しての7%の税金が加算される。
    39.9バーツ+30.72バーツ=70.62バーツ
    わぁぁぁぁ!とんでもない金額だ!
    フーターズは過去未来行くことはないでしょう。555

  • >tianさん
    さっきまでターミナル21も行っていました。
    トイレには行かなかったですね、次回行ってみます。
    ここもフリーWifiが使えるんですね、知りませんでした・・・

  • >サムライコボリさん
    余計な請求が多くてビックリしました。
    1番大きいハンバーガーを食べてみたいなぁという興味が後になってから出てきました。

  • バーガーキングのチョコレートサンデーは一昨日MBKの店で食べました。チョコレート以外にイチゴとかミックスも有りますね。今ナコンパノムのメコン川沿いのカフェにいますが明日バンコクに戻ります パタヤは17インします。ナチュラルビーチホテルは20数年前初めてパタヤに行った時泊まった宿です。当時350B位だったかな。タイの田舎はのんびり出来ますが暇すぎでも有りますね。  

  • パタヤで三軒目のホテルはフーターズ隣ソイ13角のAAです。フーターズは元々ウェイトレスにも全く関心が湧かないので行くつもりも無かったですが値段を聞いて尚更ですね。

  • セイラーバー朝食の卵ですが、黄身だけすくって、外の白身は食べないってことですか?、なんと贅沢な。

    このハンバーガーは・・・僕には手が出ないです。
    でも東京で2千円くらいのを食べたこともあるので、まあそんな感じなのかなと。

  • >モトさん
    サンデーおいしいですよね。
    僕はチョコレート味ばかりです。
    1泊350バーツは安すぎですね、恐れ入ります。

  • >招き猫の右手さん
    白身も半熟のところしか食べなかったですね。
    ハンバーガーの値段は日本と同じだと思いますね。
    高すぎですが、おいしかったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です