パタヤでシーフード料理を食べる。美味しいが高い・・・

ノースパタヤは落ち着いて過ごせる

昼のノースパタヤを歩く

この日のパタヤは晴れ。

日焼け止めを塗っても日焼けしてしまうほどの暑さです・・・

ノースパタヤに来てからまだ昼の街を歩いていなかったので、散歩がてらノースパタヤを歩きました。

ノースパタヤは大きなホテルがたくさん建っていますね、娯楽街というかホテル街といった街並みです。

ビーチ側の雰囲気はサウスパタヤと同じですね。

ビーチに出てみました。

広~い砂浜ですね、反対側を見ると。

サウスパタヤまで続く広いビーチです。

レンタルチェアは空きだらけなので座る場所を選びたい放題です。

こんな晴れた日にビーチでまったりするのは最高でしょ~

そういえば、まだビーチでまったりと読書をしていないですね。

今週中にはビーチで読書をしよう

 

さらにノースパタヤを歩きます。

中国料理や韓国料理を食べられるレストランがありました。

朝食メニューもありました。

ただ、値段は160バーツ( 約544円 )でした。

セイラーバー・レストランの倍以上もするぜ・・・

 

ドラフトビールが50バーツ( 約170円 )のレストランがありました。

ただし、料理の値段は高かったです・・・

やはりビーチロード沿いのレストランは高いですね。

ノースパタヤでもこういった小さい屋台がちらほらありました。

やはり現地の人たちはこういう屋台で食事をしています、なんたって安いですからね、当然です。

さらに歩いても高層の建物が目に入ります。

これはホテルではなくてマンションかな?

 

仏像が納められているところがありました。

さすが仏教を重んじる国ですね、ちゃんときれいに整えられています。

まだまだ歩きます。

フィッシュスパができるところがありました。

20分で90バーツ( 約306円 )と時間が短いです。

僕がフィッシュスパをしたところよりも魚が小さかったですね。

制限時間が短いのはそのせいかな

 

シーフード料理が食べられるところに来ましたが、営業していませんでした。

夜だけのようですね、昨日の夜に来た時はピカピカ光ってにぎわっていたので。

中国観光客御一行です。

すごい行列でしたね。

歩き続けたら、セントラルロードとビーチロードの交差点まで来てしまいました。

相当歩きましたね。

今度はセカンドロードを歩きました。

この辺でお腹が減ったので昼ごはんを食べようと思いました。

 

昼ごはんはタイ料理

セカンドロードを歩いているとおいしそうなレストランを見つけました。

「 FnB Hotel Restaurant 」というレストランです。

暑いので店内に入りました。

内装がしっかりできていてキレイでした。

フレンチやアメリカンの朝食メニューがありました。

どちらもセイラーバー・レストランの朝食メニューより割高でした。

朝食メニューよりタイ料理を食べようと思い、まだ今回の外こもりで食べてないパッタイを注文しました。

120バーツ( 約408円 )でした、あと水を持ってなかったので水も注文しました。

パッタイが運ばれてきました。

太い麺を炒めたものがパッタイです、野菜もたくさんあっておいしかったです。

薬味もありまして、手前の2つを少し混ぜました。

ちょっと辛くなりましたね。

たくさん入れなくてよかったわ

 

食べ終えて会計をお願いしてレシートを見たらビックリ、

ペットボトルの水が30バーツ( 約102円 )もしました・・・

ゲロ高ぇ・・・

 

完全に失敗しました。

水のペットボトルは宿泊ホテルで毎日2本無料で部屋に置いてくれるのでそれを忘れずに持ってくるべきでした。

忘れてもコンビニに行けば、7バーツ( 約23円 )とかで売っています。

タイで外出するときは水は持参すべきということを改めて実感しました。

 

スポンサーリンク

夕飯はシーフード料理を食べる

昼ごはんを食べたら歩き疲れたのでホテルに戻りました。

ホテルに戻ったら前日に近くの洗濯屋に1週間分の洗濯物を預けていたので取りに行きました。

結構な量でした。

Tシャツと下着が1週間分、日本から来るときに着てきた上着とジーパンも併せて洗濯をお願いしました。

値段が思った以上に高くて290バーツ( 約986円 )もしました。

おかしいですね、サウスパタヤなら1㎏100バーツ( 約340円 )とかなのに。

この洗濯屋では服の種類によって金額が決められていました。

1本取られた・・・

 

とりあえず、汗だらけのTシャツがキレイになってよかったです。

ホテルで休憩して夜になったら夕飯を食べに行きました。

何を食べようかと考えながらビーチロードを歩いていると、

めちゃくちゃ美味しそうなシーフードがありました。

これ見てしまったら食べずにはいられません。

夕飯はシーフード料理に決めました。

カブトガニっぽいのがあるな・・・

 

すでにおいしそうにシーフード料理を食べている客が多数いました。

メニューを見てみると、

シーフード料理は高いですね、これはしょうがないです。

ご飯ものは安かったのですね。

貝類やエビ料理でも安いシーフード料理があったのでその辺を注文しました。

料理が運ばれてきました。

これで合計600バーツ( 約2,040円 )です。

めちゃうまそうだ

 

まずは小さい貝を食べました。

味付けが絶妙で美味しかったです。

ただ、注意点が、

この赤色と緑色のタレが超激辛でした、本当に辛すぎです。

ほんの数滴でも口から火を吐く辛さです。

タイ人はよく平気で食べられるな・・・

 

食べる機会があるときは本当に注意してください。

元々味付けされているのでそのまま食べるだけでもとても美味しいです。

続いてカキを食べました。

生ガキではなく温めてくれていました、炭火で熱していたのだと思います。

おいしかったです。

最後にエビをいただきました。

焼きたてだったので熱々でした。

殻をむいてタレをつけてパクリ

激ウマ!!!

 

1人で美味しくシーフード料理をいただきました。

後になってから分かったことなのですが、メニューをよく見たら、単品を複数頼むよりセットのシーフード料理を頼んだ方がお得ということが分かりました。

同じ料金の600バーツでセットメニューがありまして、そっちの方が量がたくさんありました・・・

やられた・・・

 

せっかくなのでシーフード料理はまた食べようと思います。

今度は豪勢に!!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

6 件のコメント

  • ノースパタヤ行った事無いですが大凡の雰囲気掴めました。やはり賑やかな方が良いかな。客が少ない分高いか。この前ソイブッカオからソイチャイヤプーンまでと言ってバイタクに乗ったら20分位走ってまだ先と言うから慌てて降りたけど同じ地名があるのかな。それがノースパタヤ?

  • お疲れ様です✨
    パタヤ満喫してますね(*^^*)
    シーフード✨美味しいですよね✨
    でも食あたりには気をつけてくださいね(TT)
    今日も楽しんで来てね~✨(о´∀`о)

  • お久しぶりです
    こちらは国内のプチ旅行から帰ってきました。

    にしてもタイで2千円くらいの食事とは、日本人でも手が出ない高さですが、現地の人は本当に食べているんでしょうか・・・

    そのうち日本人が一番貧しい人種になりそうだ。

  • >farang barさん
    ノースパタヤは高い印象ですね。
    ノースパタヤはソンテウ1本で行けるところなので近いですよ。

  • >招き猫の右手さん
    プチ旅行お疲れ様です。
    タイで2千円の食事は高すぎですね。
    食べているのは観光客ばかりでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です