今後も生活拠点は東京のままがいいかもしれない。やはり何かと東京は便利だ

東京はとにかく何でもあるから便利

東京にずっといるのもいいかも

僕は2017年12月末にサラリーマンを辞めて、フリーランスとして生きるようになってからは東京で生活をしています。

今は単身赴任している父と同居しています。

いずれは引っ越しして1人暮らしをするつもりです、というか絶対に一人暮らしをします。

その引っ越し先なのですが、今までは千葉県にしようと考えていたのですが、このまま東京を拠点にするのもいいかなぁと思ってきました。

というのも、色々と理由がありまして、最近はYouTuberとして食べ歩き動画を撮るようになりました。

何を食べようかなぁと、ネットで店を探すと、東京には数えきれないくらいたくさんの飲食店があります。

多すぎて選ぶのも困るくらいだ

 

食べ歩きのネタ集めには全然困りません。

もちろん千葉とか他の街にも珍しい飲食店はあると思いますが、数で言うと東京が断トツの1位だと思います。

移動も目的地から近い方が時間も交通費もかかりません。

そう考えると、千葉から東京に行くよりも東京に住み続けた方が良いような気がしてきました。

千葉に引っ越そうと考えていたのは、成田空港に近いからというのが理由です。

今後も海外で外こもり生活を続けていくので、成田空港に近いところに住んだ方が移動は楽だなぁと考えていました。

でも、外こもりは年に数回しか行きませんからね。

そのために成田空港近くに住むのはちょっとって思ってきたのです。

東京からなら数時間で成田空港に着けます。

ちょっと方向転換をしよう

 

スポンサーリンク

東京なら仕事もたくさんある

東京のいいところは仕事もたくさんあるというのも魅力です。

僕は今後は数ヶ月の派遣労働を定期的にやっていくことになります。

いつまでやっていくかというと、フリーランスとしての事業収入が1ヶ月の生活費以上を稼げるようになるまでです。

これには相当の時間がかかることが予想されるので、派遣の求人はたくさんあるところがベストです。

そうなると、やはり東京なんですな~

僕は事務系の仕事を希望していまして、派遣サイトを見てみると、事務系の求人はとてつもない数です。

そして、時給も1,500円以上の高時給の求人がたくさんあります。

地方とかになると、こうはいかないですね。

求人数は少ないし、時給のいい仕事はあまりないかと。

問題は住むところですね。

言わずもがな、東京のアパートは家賃が高いです。

地方なら3~4万円の物件も東京なら7~8万円くらいします、場所によってはもっとします。

固定費で1番かかる家賃をいかに安く済ませて生活することがセミリタイアの命題でもあるのに、家賃が1番高い地域に住むという矛盾・・・

マイナスな面もありますが、総合すると東京で暮らしていくのはデメリットよりメリットの方が僕にはあります。

なので、1人暮らしを始めるとしても、引っ越し先は千葉ではなく東京になると思います。

東京は何かと便利だね~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

14 件のコメント

  • のんびり屋さんはじめまして。いつもブログ楽しく拝見しています。
    私も現在同じような状況で、セミリタイア地を成田に近い地方都市にするか都内にするかで悩んでます。
    千葉の京成線沿いの地方都市だと家賃が安いことのほかに、成田に近くて海外へすぐ行ける感覚になるってところがいいんですよね。
    私はなんとなく千葉に気持ちが傾いていますが、都内でもちょっと探せば意外と安い物件があったりしますし、のんびり屋さんはyoutuberとしての活動もされてるので都内のほうがいいかもですねー。

  • >やまださん
    初めまして。
    海外に行くことが多いなら、成田市に近いところをセミリタイア地にするのはアリだと思っています。
    家賃も安いですからね。
    僕の場合は千葉よりも東京の方がメリットがあると思ってきました(^ ^)

  • 私は東京のど真ん中に住んでいますが、節約も考えるとドコモのシェアサイクルが使えるところがいいと思います。(つまり、物理的に東京に近いところ)月2000円でほぼ使い放題でいけます。電動自転車ですので、使いやすいことも大きなメリットです。個人的には東大島あたりとか家賃も安くてお勧めかなと思います。

    まあ、今みたいに暑いと大変かもしれませんが。

  • >ゆうさん
    色々とアドバイスありがとうございます。
    東京で住むメリットを活かすために今後も色々と考えていきます。

  • 生活拠点は東京にしたほうが絶対いいですよ!今朝パタヤに到着しました!バナナマッサージ行きました今まで自分が行っていたマッサージより良かったですね!滞在中は毎日行こうと思いので!教えていただきありがとうございました!

  • >マッスルダンサーMさん
    東京を拠点にするのは何かといいですよね。
    パタヤ到着ですか、羨ましいです。
    バナナマッサージは最高ですよね、僕もまた行きます(^ ^)

  • 東京で食べ歩きなら秋葉原近いほうがいいかもね、あのあたり大食い系も多いし。
    微妙に京成線に近ければ成田もそんなに不便じゃないし?

    のんびり屋さんの場合は働くことも前提になっているのでその場合はやはり東京がいいですね。
    問題は家賃ですが、ここは思い切ってシェアハウスという手もあります、生活コストがぐっと減りますよ。
    まあプライバシーは多少落ちるでしょうが。

  • もうすぐウハウハのパタヤですね!
    自分は一足お先にパタヤに来ています。

    バーガーキングのサンデーが25Bに
    値上げされてて、食べる気が失せて
    いる今日この頃、記事を読んでいて
    ふと思いました。

    世界で有数の家賃相場の東京都内で
    いずれ、一人暮らしを絶対にされる
    との事。

    のんびり家さんが、どの程度の頻度で
    パタヤに来られるのか分かりませんが

    年間、3~5回(月)位、来られるの
    でしたら、3〜5ヶ月は日本での家賃を
    捨てる事になりますよね?
    一月7万円の家賃だと、21万〜35万円
    捨てる事になるとして、パタヤなら
    7000B(2万円ちょっと)水道、電気代を
    入れても3万円程度でギリ住めます。
    年間で36万円!

    食事代はご存知の通り探せば激安です♪

    ビザの問題は、どうにでもなるとして
    いっそ、パタヤに拠点を移して日本では
    働く時だけ、お父様のお部屋を借りては
    如何でしょうか?
    そうすれば、お互いのストレスも解消
    されるかと。

    日本には、再就職の為、住民票だけ残し
    水道光熱費やスマホの基本料金等も解約
    して、固定費をなるべく軽くしておけば
    日本での経費はそんなに掛からないかと
    思います。
    但し、30代のうちになるべく多くの
    現金を溜め込む必要が有りますね!

    40代過ぎると派遣社員の立ち位置は
    惨めなだけです。
    そんな生活は、色々と苦しい筈です。

    のんびり家さんは、まだまだ若いので
    30代の間に、セミリタイアの仕組みを
    構築して、40代には、拠点をパタヤに
    移す事も可能ですね♪

  • 金を稼ぐなら東京しかない
    それかケチケチ生活でくそ田舎ですね
    私は稼ぐスキルが全くないので田舎住んでます…

  • >招き猫の右手さん
    秋葉原はなかなかいい街ですよね、気に入っています。
    大食い系の店もたくさんありますからね。
    働くことが前提なら東京がいい気がしてきました。
    シェアハウスは自宅でYouTube動画を撮影するのができそうもないですね。
    僕は無理かも・・・

  • >ラッキーさん
    サンデーが値上げされているんですか・・・
    日本は定期的に労働をすることになるので、パタヤを拠点にするのは無理そうです。
    外こもり中の東京の家賃は仕方ないです。
    なんとか30代の内にセミリタイアの仕組みを構築します。

  • 東京で働くなら、千葉に引っ越す事はないと思いますよ。あとはどうやって生活費を抑えるかでしね(特に家賃)個人的にはセントレアの近くとかいいかと思っていましたが。

    私は地方に住んでいますが、仕事は沢山あるし通勤時間が短いので、親と死別しても今の都市に住むと思います(時給は東京より2-300円安いけど、家賃で相殺できるので)

  • >らいらさん
    働くならやはり東京ですね。
    生活費を抑えることは命題ですね、しっかりとやっていきます。
    自分がいいと思うところに住むのが1番ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です