僕が身バレするのは時間の問題かもしれない。身バレしたらブログもYouTubeも多少は顔出しでやっていこう

身バレしても前向きに進んで行こう

この前の外こもりで身バレする確率が高くなった

個人事業主として、ブログの方は毎日絶賛更新しています。

最近はYouTubeの方もがんばっていまして、タイの外こもりで撮ってきた動画を毎日編集してYouTubeにアップしています。

やっぱり、ゲーム動画よりも旅行動画の方が再生数が多いですね。

その外こもりで撮った動画なのですが、よくよく考えてみると僕自身の身バレが起きてしまうような事態になりそうです。

1番あり得そうなのが、ソンクラーンの動画です。

パタヤのソンクラーンは、盛り上がっているところでは水かけが大いに行われていました。

僕もソンクラーン動画をすでにアップしていて、まだストックもありまして、今後もYouTubeにアップしていきます。

そして、この風景を撮ろうと色んな人がスマホで写真やら動画を撮っていました。

別の人が僕と同じようにブログやらYouTubeに自分の取った写真や動画をアップすれば、もしかしたら、その写真や動画を元に僕の撮影位置が特定できてしまいます。

つまり、身バレしてしまうということです。

あいつがのんびり屋かー!!

 

ひゃ~バレちゃった~

 

と、なるわけですな。

この流れは本当に可能性としては十分にあります。

ただでさえ、パタヤはコンパクトな街な上に僕は宿泊ホテルをウロチョロと歩いているだけです。

その行動パターンもご丁寧にツイッターでツイートしまくっています。

そういったところを考えると、僕が身バレするのは時間の問題だと思っています。

次の外こもりあたりで身バレするかも

 

スポンサーリンク

顔出しのメリット・デメリット

身バレした場合のことを考えました。

特にマイナスなことは気にせずに、前向きにやっていこうという結論になりました。

身バレしたら、その後は吹っ切れてブログもYouTubeも多少は顔出しでやっていこうかな、とも思っています。

ブログもYouTubeも顔出しの方が何かとインパクトというか読者側の興味が湧いてくるというのは事実です。

ブログのアクセス数アップやYouTube動画の再生回数を増やしていくには顔出し効果はかなりあります。

あくまでも身バレした場合ですけどね、その時はそれくらい吹っ切れちゃおうと思っています。

デメリットは住所が特定されるリスクがあるとかですかね。

顔出しは効果がある分、その反対のリスクもたくさん存在しています。

僕もあえて自分から顔出しをしないのはその辺のリスクがあるからです。

でも、身バレしてしまったら、その後はもうどうしようもないので吹っ切れるしかないです。

逆に身バレしないように今よりも受け身な姿勢でブログやYouTubeを運営していくつもりはありません。

ブロガーもYouTuberも思い切った部分がないと、今後は思うような結果が出なくなると個人的には思っています。

ということで、今後もし僕が身バレしても特に気にせずにやっていきます。

むしろ、それをトリガーにしてもっと攻めていきます。

身バレしたら顔出しで攻めるぜ~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

4 件のコメント

  • パタヤにも、「地回り」の日本人がいらっしゃるそうですので、なにが起こるかはよく分かりません。

  • 去年の10月頃からこのブログの存在を知り、それ以来過去分も含めてずっと拝読させていただいております。(毎回必ず、時に読み返す場合には複数回、最期のタブも押させて頂いております。何故かそれをリクエストする文言がないですが)
    去年の10月と11月にパタヤを訪れたときはのんびり屋さんもパタヤに居た時があったと思います。(もしかしたらセイラーバー辺りで顔を見たかもしれませんね)
    最近、YouTubeのほうに頻繁にアップされているのを知り、海外旅行の動画が好きなので拝見してみたのですが、カメラワークがアレですぐに酔ってしまい、正直すぐに観なくなりました。私と同じ感想をもつ者もいるかと思われ、今後はそこを考えられて撮られたほうが宜しいかと思います。

  • >Eiji Itoさん
    ブログの拝読、ありがとうございます。
    去年は11月、12月にパタヤにいたのでもしかしたら会っていたかもしれませんね。
    YouTube動画のカメラワークは自分で観てても酔ってしまいます。
    そこは反省点として次回以降は撮影していきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です