やる気を維持するには自分の周りの環境がとても大事

自分の気持ちを落ち着かせるには環境が大事

環境が全て

父親と今後の生き方について衝突してからというもの気持ちはずーっとブルーです。

う~、自由な生き方ができる無職なのに・・・

 

関連記事予想はしていたが父親と今後の生き方で衝突した・・・

無職なんだからもっと自分の好きなように生きればいいのにと思っていますが、気持ちが沈んでるのでどうにもなりません。

今過ごしている時間が本当にもったいないです。

どうすればこの状況が解決できるか?

僕には答えが分かっています。

 

環境を変えればいい

 

肉体ではなく精神的な部分が原因の場合は環境を変えるのが1番の薬になります。

これは適当に言っているのではなく根拠がないわけではありません。

サラリーマン時代に病んでいたメンタルが退職したことによって大幅に改善されました。( 今でも多少は引きずっていますが )

嫌だと思っていることから離れれば精神的に安心するのです、自分の気持ちとはとても正直なのです。

ということは今の僕がやらなければならないことは引っ越しです。

考え方が正反対な父親と一緒に住んでいることが原因で今の気持ちが沈んでいることは明らかです。

引っ越すしかありません。

ただし、すぐには引っ越しができないのです。

もうすぐ待望のタイでの外こもり生活が控えています。

さらに現在は失業手当を受給するための待機期間中です。

「 タイの外こもり生活 」と「 失業手当 」の2つの大イベントを少なくとも終えてからでないと引っ越しができません。

9月頃ですかね、引っ越しができそうなのは。

無職の身なので引っ越し先が簡単に見つかるとは思っていないので時間があるのはいいことですね。

引っ越し先はしっかり探しま~す。

引っ越しをするまで日本で生活している間は気持ちの部分はスッキリしませんが仕方ないです。

でも、この沈んでいる気持ちもタイにいる時は大丈夫なのです、外こもり生活中は本当に何もかもを忘れて楽しめるので。

外こもり生活は今では僕の人生の生きがいだな

 

スポンサーリンク

自分の信念は貫くべきだった

父親も僕のことを心配してくれているのでありがたいところはあるのですが、考え方が僕と正反対なので一緒に暮らしていると前向きな気持ちになれません。

今回の衝突で父親とは離れて暮らすべきだというのがよく分かりました。

退職した時点で初めから1人暮らしをしておけばよかったとすごい後悔しています。

自分の人生なんですから自分で決めないとダメですよ。

たとえその生き方が自分以外の全ての人から否定されようが自分の信念は貫くべき

退職した後の引っ越し直前に父親からの変な甘いささやきに乗るべきではなかったです。

なんであの時に自分の信念を貫かなかったんだ・・・

 

退職したら千葉県の家賃の安いところに引っ越しして一人暮らしをするという人生計画を立てていたのに何でその計画通りに実行しなかったのか自分が情けないですね。

あの時ああしておけばよかった・・・という後悔はもう今回で最後になるようにします。

もっと自分の気持ちに素直にならないと

スポンサーリンク


8 件のコメント

  • のんびり屋さん、こんにちは~(^^)/
    引っ越しの件ですが、失業給付金については、待機期間中でも申請したハローワークに転居届を提出すれば、新しい住居にあるハローワークに引き継ぎされます。ですから9月まで待たなくても、新しい住居が決まって、住所変更してから申請したハローワークで転居届提出で手続きできます。毎月2回の就職活動認定が必要になる時期よりも待機期間中の3ヵ月間で行った方がめんどうがなくていいかと思います。ただ、今のお父さんとの関係のままで引っ越すのは大変でしょうから、よく話し合ってからの方が精神衛生上よいかなって思いますね(*^^)v もうすぐタイへ出発ですので、帰国後動いてみたらいかがでしょうか? 応援していますので、頑張って下さいね~(^^♪

  • >Ritaiyajiijiさん
    こんにちは~
    失業給付金についてアドバイスありがとうございます。
    就職活動は外出する唯一のイベントでもあるので定期的に行きます、そんなにも面倒ではないです。
    父親のこともあるのですぐに引っ越しは難しいかもしれません。
    とりあえずはもうすぐ始まるタイの外こもり生活を楽しみます(^ ^)

  • 一緒に暮らしているお父さんとの関係がギスギスしていると心が休まりませんね^_^;
    お父さんの気持ちも良く分かりますし、のんびり屋さんの気持ちも良く分かります。
    アフィリエイトや広告収入とかは、本当ここ最近に出てきたある意味、最先端の生き方と言えますからね・・父親世代の人達にはなかなか理解されないと思います。
    僕も無職時代にアフィリエイトやブログ等の広告収入を目指し挫折してしまった側ですが、やはり半年過ぎた位から親に早く働くようには促されました。
    そのまま再就職し今に至っていますが、のんびり屋さんは実際にこうして少ないながらも(失礼)広告収入を自身の力で稼がれており、ブログもずっと続けられて、Yahooで不労所得生活と検索すると、トップページに出てくるほどブログを育てられ、YouTubeでの動画にも挑戦されています。
    お父さんはきっと会社で働いていないとニートだと思ってしまうクチで、このまま社会から取り残されてしまう事を心底心配されてるんだと思います。
    ここまで自分の本当にしたい生き方を求めて、必死に頑張っているのんびり屋さんの気持ちも良く分かりますし、是非会社勤めなんかしなくても、生計を成り立たせる事が出来る事を結果としてお父さんに証明できる事を応援しています。
    本当に会社員レベル以上に稼げるようになればお父さんもきっと何も言えない(言わせない笑)でしょうし、先は険しく大変ですが、頑張って下さいね。
    僕もアフィリエイトは挫折しましたが、投資家としての成長はまだまだ継続中ですので、また落ち着いたら投資のブログも楽しみにしています。
    長々と失礼しました。
    今後共に頑張って下さいね!

  • >tadaさん
    相変わらず心は休まらないですね~
    色々と心配してくれてありがとうございます。
    今のブログ収入だけでは生活はできませんがいずれはなんとかしたいと思っています。
    ブログは好きだからずっと続けられてますね、楽しいです。
    やはり自分の人生なので後悔のないように生きていきます。
    いずれはまた投資の記事も書きますので楽しみにしていてください(^ ^)

  • はじめまして、いつも読ませてもらっています。私はのんびり屋さんと同い年なのですが、資産運用、海外生活など参考にさせて頂いております。お住まいをお探しのようでしたら、うちのシェアハウスを見に来ませんか?^^のんびり屋さんなら保証人いらないですよ!

  • >タケさん
    初めまして。
    僕のブログを見てくれてありがとうございます。
    お~~!! 保証人なしのシェアハウスとはありがたい話です。
    まずは1人暮らしができるところを探してみます。
    どうしても見つからなければタケさんに助けを求めますね(^ ^)
    ありがとうございます。

  • 最近はやりのカンボジアはどう思いますか?
    まあ、銀行の利子が5%というのは、いつまで続くかわかりませんが……。ビザなどで、タイよりも外篭りしやすいという評判ですね。
    これも、どこでどうなるかわからないんですけどね。

  • >たいがさん
    カンボジアですか、まだ考えてはいないですね。
    でも物価は安いことは知っているので外こもり候補にはなりそうですね。
    アドバイスありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です