僕はパタヤ在住で日本へ出稼ぎに行っているスタイルかも

日本で稼いでパタヤでまったり

自分のあるべき姿を考えてみた

短期の派遣仕事を探し中の借金男です。

10月初旬から何とか仕事を開始できるようにがんばって探しています。

働いて稼いで借金を返済して、外こもりの資金も貯めなければいけません。

外こもりの資金を貯めなければいけないなんて、mustの言い方をしている時点で僕の人生で必須の項目みたいですね。

生きていくためには仕方がないこと、みたいな。

つまり、毎日の生活費を稼ぐために働くということと、僕が外こもり生活をするために働くということは同意ということです。

外こもり生活を基準として生きているとなると、拠点にしているパタヤが生活の中心で、日本へは出稼ぎに来ている感じですね。

流れとしては間違っていないですね。

物価の安いところで生活をして、給料が高いところに行って働くというのは、なんらおかしいことではないです。

昔は中国人が日本に出稼ぎに来て稼いでいる人が多かったです。

理由は単純で中国で働くより日本で働いた方が稼げるからです。

今は逆転してしまいましたけどね。

とある中国企業が国内で工場を作るより、日本の工場を買収した方が圧倒的にコスパが良いと言っていました。

人件費が中国より日本の方が安いからというのが理由です。

この事実を認めたくない日本人が多いようですが、事実は事実です。

時代はどんどん変わっていきますな~

 

スポンサーリンク

日本は稼ぐ場所と割り切ろう

タイはまだ日本の賃金を超えてはいません。

なので、働いて稼ぐならタイより日本の方がいいです。

というか、タイで働くとなると就労ビザを取ったりと、色々と手続きが面倒です。

稼げる日本で生活費を稼いで、パタヤを中心に海外の外こもり生活でまったり過ごす。

そんな生活スタイルがしばらく続きそうです。

日本は働く場所であると考えるのがいいかもしれませんね。

日本で引きこもった生活をしていると、どうも無駄な時間を過ごすことが多すぎて・・・

自分の弱さが原因なのですが。

日本では多少は労働しながら自分の事業もやっていくスタイルの方が時間を有効に使えるような気がしてきました。

僕の場合ですが、労働以外の限られた時間を有効に使おうとすれば、かなり生産性は上がると思います。

僕は追い込まれれば、がんばるタイプなので。

仕事もガツガツがんばるような職種はやらないので、高時給でも多少の労働だけで何とかなる仕事をやりつつ自分の事業の収入も増やしていくと。

日本にいる時でも、もっとがんばらないと僕はダメですな。

次の外こもり生活のためにもやるべきことをやらないと。

必死さが足りなすぎ

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

10 件のコメント

  • 条件に合う仕事が早く見つかると良いですね 私は今日ベトナムからバンコクに帰ってきました
    タイは29日から菜食週間に入ります精進料理はちょっと苦手なので29日から日本に一時帰国します
    今回は事前にピーチ航空の国内線チケットを5ヶ所ほど激安でゲットしているので 日本国内あっちこっち放浪する予定です最安チケット1280円でした タイ国内線より安いです 日本で外こもり ちょっと楽しみです!

  • >pumuさん
    いい仕事はたくさんあるんですけどね。
    問題は契約期間です。
    日本での外こもり、楽しそうですね。

  • のんびり屋さんはもはやセミリタイアというよりは短期労働たまに旅行の人になっていくでしょうから、その感覚で良いのでしょう。
    日本に居るときにストゼロばかり飲んでしまうようならほんと働いたほうがいいですよ。

    効率良く働いて効率よく遊ぶ、そういう展開を見たいなあ。
    一般的な節約セミリタイアと違って、それはそれで参考になる人もいると思うんですよね。

  • >招き猫の右手さん
    その感覚は正しいかもしれませんねw
    ストゼロを飲んでる日が続くなら労働していた方がいいですね、間違いなく。
    これからも自分流を貫いていきます。

  • セミリタイアに明確な定義があるかは知りませんが
    ブロガーをみると極力働かずに節約して暮らすという人が多いです

    のんびり屋さんはのんびり屋さんのセミリタイアがあると思います
    短期労働+ブログ収入で外こもり生活を楽しむというのも良いライフスタイルだと思います

    話は変わって
    前から気になっていたのですが、のんびり屋さんのアイコンは
    自身でデザインされたのですか?それとも業者やフリーのデザイナーに依頼して製作されたのですか?
    あと天使のわっかを付けた理由、コンセプトって何ですか

    過去に同じような質問があって重複してしまうかもしれませんが気になったので質問しました

  • >トイトイさん
    セミリタイアの明確な定義はないと思います。
    僕は僕なりのセミリタイア生活をしていきます。
    アイコンは自分でデザインしました、天使の輪っかを付けた理由は特にありません。
    あまり見かけないようなアイコンを作りたかっただけです。

  • こんにちは。私ものんびり屋さんの自画像?気になっていました(^^)とても上手に作りましたね。そちらの方の才能も活かせると良いですね!

  • のんびり屋さん、こんにちは。

    僕もパタヤが拠点ですね。
    2週間とか3週間の長期滞在はしたことありませんが、
    普段バリバリ仕事して、パタヤでゆったり過ごすといったのが、最近のパターンです。
    働くところ、投資するところ、国が違っても、今の時代は昔より移動がしやすくなったので。
    昨日から、バンコク入りしています。この後、チェンマイに行った後、今週末はパタヤでのんびり。
    バンコク、チェンマイでは前回と同じで、コワーキングスペースで仕事ほかいろいろと。

    パタヤでは彼女とちょっと贅沢な食事とか、ゆっくりします。
    平日仕事があるので、どのみち、会えるのは週末だけなので。

    のんびり屋さんもタイ人彼女欲しいんですよね。
    お節介なことかもしれませんが、もしそうなら、もう一度、会社員にチャレンジしてみては。

    タイ女性は日本男性に好意的ですが、特にタイ男性に不足している
    勤勉さとか誠実さに惹かれています。日本女性も同じと思いますが、
    ただ、余り年齢差は気にしていないようです。

    また、タイの女性はとても寂しがり屋さんです。
    毎日LINEでビデオ通話かけてきます。
    なので、週末、会いに飛んでいくことも。

    自分は年に7回くらいはパタヤに行っています。
    往復夜行便で、1泊3日で行ったこともありました。

    しばらくしたら、日本にも来たがるでしょう。
    それは、日本で結婚して生活したいのではなく、とりあえず、自分に日本に
    奥さんや彼女がいないか確かめるために。

    最初の頃、日本から「しゃぶしゃぶ」の写真を送信したら、
    直ぐにメッセージが来ました。「誰と一緒なの?」って。
    さみしがり屋でやきもち焼き。それがタイ女性。

    本気でタイ人彼女を作りたいのであれば、定職に就くことをお勧めします。
    定職に就くと長期でパタヤでの滞在は出来なくなると思いますが、
    短期間でも、彼女に会える回数が多い方が、安心すると思います。

    僕の彼女の友達に日本人彼氏もちの子がいるようですが、
    同じようにタイに会いに来てくれたり、日本の温泉旅行に連れて行ってもらったり、
    楽しんでいるようです。

  • >singhaさん
    バンコク入りしているのですね、パタヤでは楽しんできてください。
    短期労働は考えていますが、定職に就くことは考えてはいません。
    タイ人彼女は欲しいのですけどね・・・
    少しばかり検討したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です