次のタイの外こもりまでついに1ヶ月を切った。もうすぐまたパタヤへ行ける、待ちきれね~

夢のタイの外こもりまであと少し

時間の経過が早い

気が付けばもう3月ではないですか。

3月と言えば、会社員にとっては地獄の年度末ですね。

担当しているプロジェクトの納期期限が3月末など、最終段階が差し迫っている仕事が多いと思います。

個人事業主としてマイペースで自分の事業をやっている僕には繁忙期などないのです。

最高やわ~

 

と、そんなことよりも僕にとってはもっと大事なことが今月末にあるのです。

そう、今月末から僕はタイへ外こもりに行くのです!!

出発までもう1ヶ月を切っとるではないか

 

時間が経つのが早いこと早いこと。

この前の台湾の外こもりがもうすぐで1ヶ月経ちますからね。

秒速で時間が過ぎているような気がします。

またタイへ行ける!! またパタヤへ行ける!! という気持ちになると体中からウキウキ感が出まくりますな。

次回のパタヤの外こもりでは水かけ祭りの「 ソンクラーン 」を体験してきます。

ソンクラーン中はどこかでも水をかけられるみたいなので、楽しみである反面怖いところもありますね。

その辺のところは分からないこと多いです。

だからこそ行くのです!!

どんなもんなのか理解するには自分が実際に経験することが1番なのです。

新しいことへのチャレンジは、成功しようが失敗しようが自分にとって大きな経験値になるのです。

どちらかと言えば成功したいけどね

 

スポンサーリンク

準備を着々と進めよう

次回のタイの外こもりをより良いものにするためにも、準備はしっかりとしておく必要があります。

パタヤとバンコクの滞在期間を決めて、宿泊ホテルの予約をそろそろしようと思います。

飛行機チケットはすでに予約済みです。

先月の台湾の外こもりでは、キャビンゼロのリュックサックだけで行きました。

キャリーバックを持って行かないことのメリットがたくさんあったので、次回のタイの外こもりでもキャビンゼロだけで行こうと思います。

持って行く荷物は極力抑えます。

飛行機はタイ行きでは初めてLCCを使います。

荷物制限が7kg以下なら無料という制約があるので、このデッドラインはクリアしなければいけません。

前回の台湾の外こもりの時もLCCを利用しまして、行きの時は荷物の重量が7.6kgだったのに追加請求はされませんでした。

帰国の時はそもそも荷物の重量を測りさえしませんでしたからね。

ただ、いつもこんな感じだと思っていると痛い目を見ると思うので、荷物の重量はしっかりと意識したいと思います。

あと、僕は個人事業主でもあるので、タイの外こもりでグダグダしながらもやるべき仕事はちゃんとやらなければいけません。

現地に行ってから困らないように、今のうちからやることリストみたいなものを作っておきます。

ただ、パタヤへ行ったら何もしなさそう・・・

 

パタヤへ行ったら僕は何もしない廃人になってしまうので、やることリストを作る意味がないのかもしれません・・・

パタヤはグダグダ生活をするには最高の街ですからね。

僕は勝手にパタヤを外こもりの聖地と呼んでいるくらいなので。

パタヤではあれもやらなきゃ、これもやらなきゃなんて気持ちは沸いてきません。

ただひたすら毎日グダグダするだけなのです。

あ~今から楽しみでなりません。

これからしばらくはウキウキな気持ちでタイの外こもりに向けて準備をしていきたいと思います。

外こもりってのは準備期間から楽しいのよね~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

12 件のコメント

  • ほんと気が付けばもう3月。
    僕が冬の短期労働を12-2月にしたいのは3月がやはり悲惨だからです。
    雨と花粉がすごいからですw
    こんな時に通勤したくないですね。

    気が付いたらまた次の旅行。
    楽しんでますな。
    そういやタイで映画を観る前に同映画を日本で観ておいてストーリー把握しておくってプランはまだ生きてます?

  • 荷物の重量制限対策の裏ワザとして、服を重ね着するというのがありますよ
    チェックインカウンターに並ぶ時だけたくさん着て、終わったら脱げばいいんです
    やりすぎると怒られますが、シャツの3枚4枚くらいならなにも言われませんよ

  • >招き猫の右手さん
    3月の労働を回避したのは正解ですね。
    もうすぐまたタイの外こもりです、楽しみです。
    その映画プランはまだ生きています。
    ただ、次の外こもりで観るかはちょっと分かりません。

  • >ラスコーリニコフさん
    テレビで観たことがありますが、その裏技はすごいですよね。
    服の重さもバカになりませんからね。
    この手法も考えておきます。

  • のんびり屋さんへ。
    はじめまして、昨年よりブログ拝見してるものです。
    当方、今まで、祭りの時期はバタバタしそうなので、避けていましたが、
    長期休息中なので、初めてのソンクラン時期に来タイします。
    水かけは良いとして、パウダー系は嫌だなと思いつつ、、、
    少しウキウキ状態です。
    お互い、トラブルないよう楽しみましょう?

  • >Omoriさん
    初めまして。
    Omoriさんもソンクラーン中にタイに行くのですね。
    僕も初めてなので楽しみです。
    パウダー系は嫌ですね、僕も避けます。
    ソンクラーン中はお互い楽しみましょう。

  • ソンクラン✨
    初めての時は圧倒的でした
    容赦なく水をかけてくるし
    顔にはパウダー塗られるし
    (;_;)/~~~
    でも…暑いし☀️すぐ乾くし✨
    マイペンライの精神で楽しみました
    パタヤ楽しみですね私までウキウキします✨

  • 台湾では腰痛になったとの事。調べてみたら、リュックの中で荷物が動くと、重心が移動するので腰痛になりやすいそうです。
    荷物はキツキツに詰めて動かないようにして、試しに背負ってみて、そのまま体重計に乗って下さい。リュック無しの時の体重との差=荷物の重量です。

  • >ウサハナさん
    初めてのソンクラーンは印象に残ると思いますね。
    僕も早く体験したいです。
    水をかけられてもすぐに乾くというのがすごいですね、さすがタイ。
    僕も今からウキウキしています。

  • >らいらさん
    確かに荷物が動くと重心が腰の負担が重くなりそうですね。
    次回のタイの外こもりの時は試してみます。

  • 初めまして。外こもりという言葉をこちらのブログで初めて知りました。
    いいですね~私もお金を貯めたら外こもりしてみたいと思いました。
    ところで一度の外こもりで使う金額というのは大体どのくらいですか?

  • >もっちさん
    初めまして。
    外こもりを僕のブログで知ってくれたとはうれしい限りです。
    外こもりは楽しいですよ、もっちさんも是非パタヤへ行ってみてください。
    1ヶ月のタイの外こもりでは20万円以上は使っていますね。
    次回は20万円以下に抑えたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です