のんびり屋ブログの今後の運営方針を考えてみた。メンタル病んでいる人達を助けるためと自分のためにやっていこう

このブログの今後の方針

やっぱりメンタル病んでいる人達を助けたいね

こののんびり屋ブログはブログ運営者である僕が基本的に好き勝手な記事を書いています。

記事を読んでほしい対象なんて決めていません、誰でも読んでほしいです。

ブログの中身は僕の生き方を綴っている記事がほとんどです。

そんないい加減なブログ運営ではあるのですが、今後このブログをどうしていくか? を珍しく真面目に考えてみました。

僕だってたまには真面目に考えたりするのよ~

 

とはいうものの、結論は考えるまでもなく簡単です。

今後も記事内容は僕の歩んでいる人生を書いていきます。

ただし、その中でもメンタルを病んでいる人達を助けたいという思いがあるということを伝えたいですね。

直接的に書くのではなく、間接的にです。

僕は来月またタイに行って外こもり生活をしてきます、現地での生活をいつも通りに書いていきます。

過去の外こもり生活と同じですね。

働きもせずにタイに行ってグダグダな毎日を過ごしている記事を読めば、「 あ~コイツ自由に生きてるな~ 」みたいな考えを持つと思います。

こういう考えがあるとメンタル病んでいる人は、多少は気持ちの面で救われるのです。

自分とは全く違い、働きもせずに好き勝手な生き方をしているブログとかを見ていると、「 こういう生き方をしている人達がいるんだ~ 」という明るい気持ちが出てきます。

僕は去年までサラリーマンをしていました、僕自身も相当メンタルが病んでいました

「 人生に疲れた~ 」とか、「 もう何もかもがやってらんね~ 」みたいなことはしょっちゅう思っていました。

何をやってもネガティブ志向です。

こういうことを言うと上の世代ほど、「 それでも我慢して生きるのが人生だろうが! 」みたいな意味不明な喝が飛んできます。

そんな中でも救いだったのがセミリタイア系のブログでしたね、見ていると気持ちが落ち着きました。

自分も同じ経験をしてきた分、今まさにメンタル病んで苦しんでいる人達がどれだけ辛い気持ちになっているのかは分かります。

そんな人たちを少しでも僕の超適当ブログで気持ちを和ませることができればうれしいですね。

人の助けをもらわずにやっていける人は大丈夫です。

自分の信念だけでこれからもずっとやっていけます。

僕のブログはメンタルが病んで右も左も分からず、周りが見えないくらい辛い状況になっている人を一人でも助けたいです。

メンタル病んでいる人達、パタヤへ行こう~\(^o^)/

 

スポンサーリンク

自分自身のためにもやる

もう一つの方針は当然自分自身のためにもやります。

このブログからは広告収入をもらっています。

そして、僕は無職です。

たくさん貯金や資産があればいいのですが、それもない。

となると毎月それなりの収入が必要になってくるわけです。

今ではこののんびり屋ブログは僕にとって貴重な収入源です。

残念ながら生きていくためにはお金が必要なので自分自身のためにもブログ運営は続けていきます。

働くよりよっぽどマシですからね、ブログ運営の方が。

働かないためにもブログ運営は妥協せずにがんばっていきます。

同じ生き方をしている皆さん、共にがんばりましょう~

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 辛く険しい道を歩くのが人生だ

    日本人、特に中高年はそういう思想を持っています。
    最近首相が近々70歳まで働くように法律を変えるという事ですが僕は70歳まで会社員を続けるなんて無理です・・・
    仕事で老人ホームの改修をいくつか担当しましたが、老人になったら時間もお金も無意味だと思いました。

    僕もいずれはのんびり屋さんのようにセミリタイアしたいと思っています
    資産は1000万円も準備できません
    のんびり屋さんのセミリタイア成功は僕の希望でもあるのでがんばってください

  • >ジャッカルさん
    中高年層の思想にはついていけません。
    僕も70歳までは働いていくなんて無理です・・・
    僕は1,000万円どころかその半分くらいでセミリタイアしましたからね、それでも何とか成功させていきたいです。
    ジャッカルさんもがんばって下さい(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です