パタヤ病の克服方法は超簡単だった。結局は気持ちが全て

楽しもうと思う気持ちが大事

きっかけはフォロワーさんの喝

数日前にタイから日本に帰国して、只今絶賛パタヤ病発症中です。

あ~メンタルが・・・

 

この絶望感はなかなか苦しいものがありますね。

日本にいる時にパタヤが恋しくなってしまうというのは、これは仕方ないと思っています。

ただ、今回の外こもり生活では現地にいる時のパタヤ病の克服方法が分かり、見事パタヤ病に打ち勝つことができました。

きっかけはフォロワーさんからの喝でした。

いつものごとく、パタヤ滞在が終盤に差し掛かると、僕は気持ちが沈み「 あ~、もうすぐ日本に帰るのか~ 」という愚痴をこぼしまくります。

これが僕が言っているパタヤ病です。

今回もいつものように日本へ帰国する数日前からツイッターで愚痴をこぼしていたら、とあるフォロワーさんから一喝されました。

パタヤ病なんて言ってないで最後まで楽しめ!!

 

グサッ!!

 

ハッキリとズバッと言われました。

ただ、このコメントをもらってから、いい意味で吹っ切れることができました。

いつもはパタヤ滞在の終盤は落ち込んでいましたが、今回は最終日までとことんパタヤライフを楽しむことができました。

せっかくパタヤにいるんだから、最後まで楽しまないと損です。

まったく今までの外こもりでは何をしていたんだか、相当無駄な時間を過ごしてしまいました。

パタヤ病の克服方法は簡単です、気持ちです。

暗い気持ちでパタヤライフを過ごすのではなく、楽しい気持ちでパタヤライフを過ごす、これだけです。

簡単すぎですね。

5回目のパタヤでの外こもりでようやくパタヤ病の克服方法が分かりましたよ。

喝をくれたフォロワーさんには感謝だ

 

スポンサーリンク

さすがに日本にいる時は克服は困難・・・

パタヤにいる時はパタヤ病になっても楽しく過ごそうと気持ちを高ぶらせて何とかなりますが、さすがに日本に帰ってきちゃうと無理ですね・・・

気持ちよりもパタヤ病の方が勝ってしまいます。

パタヤにいる・いないの差は思いのほか大きいです。

日本にいるとパタヤ病が克服できん・・・

 

克服方法が分かっていても、どうすることもできません。

克服できないものはできないので、ここは考え方を変えて、次のパタヤの外こもりに向けて日本でがんばっていこうというやり方でいくしかないです。

またパタヤに行きたいならやるべきことをやっていかないと。

ある意味、日本にいるとパタヤが僕を苦しめる・・・

 

僕が今後やるべきことは労働です。

貯金が無くなりつつあるので、働いてある程度の貯金をする必要があります。

借金も返済していかないといけないし・・・

そんな中でもフリーランスとしての仕事であるブログとYouTubeも続けていかなければいけないし。

考えれば考えるほど大変な生活がしばらく続きそうです。

自分の事業収入が不甲斐ないからこんなことになっているのです。

収入は相変わらず不安定だし、リスクの多い生き方ですが、それでも今の生き方が自分には1番合っていると思っています。

長期でパタヤへも行けるしね

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

14 件のコメント

  • 昔はお金が欲しければ、佐○急便、で働けば、今の倍の年収が貰えると言われていました。
    ※大昔はマグロ漁船に乗って遠洋漁業に行けば稼げると言われた時代があるらしい

    今は何があるのでしょう??

    日本でお金を貯めてパタヤにビザを取って住み着いて、お金を稼げるシステムをパタヤで構築したら日本に帰国というのはいかがでしょうか?

  • 大変ですが今が踏ん張り時ですので頑張ってくださいね!自分はこれから深夜便でタイに行きますスワンナプームから始発バスでパタヤに直行します!今回は特典航空券でタダできけますが.LCCも近いうち搭乗したいと思ってます。のんびり屋さんに教えていただいた海鮮チャーハン、ステーキ食べたいと思います!

  • こんばんは
    私もパタヤに行くときは3〜4週間滞在するのですが、大概帰る頃には精も尽き、早く日本帰って和食食べたいな〜という気持ちになります。
    ブルーなのは働くのがイヤなだけではないですか?
    私も社畜だったのでその気持ちはよくわかりますが…

  • タイトルには、パタヤ病の克服は超簡単とありますが、あくまでもパタヤにいるときは簡単という意味ですね。

    日本にいると難しそうですね。

  • パタヤにはまってますね、いいじゃないですか!たっぷり楽しんでくださいね!私はタイを楽しんで30年です、サムロン近くにコンドーを買って、年がら年中、日本とタイの往復を繰り返してます。楽しみ方ですが、日泰両方の仕事と生活楽しんだ方がベストですよ!タイだけだと楽しい人生物理的に半分ですから。

  • 苦しい時期ですね。

    自分もパタヤに来たての頃は日本に帰国
    する度に、同じ様に苦しんでいました。

    『パタヤで死ねるなら本望』って
    同じ様な事言ってました (^_^;)

    懐かしいな〜
    羨ましいです!

    個人的な意見ですが、30日では少し短い
    ですし、89日間では、うんざりするほど
    長いですし、60日間位がちょうど良く
    しばらく間を空けて、計画的にまた来よう
    って思えるような気がします。
    (パタヤ病が、かなり軽減されました。)

    以前も書きましたが、
    非日常の海外生活も毎日続くと、それは
    日常に変わります。(飽きが来ます)
    日本での生活が、非日常的とさえ思えて
    来ます。

    日本では、しばらく仕事をされるとの事
    ですが、仕事を通じて、良い出会いが
    有れば、また考え方や価値観もガラッと
    変わるかも知れませんね♪

    しばらく頑張って下さい。
    応援してます。 \(^o^)/

  • >pattaya60さん
    ガッツリ働くことはしたくないんですよね。
    フリーランスの事業をメインにしていきたいので。
    とりあえずは事務系の仕事を短期でやってみます。

  • >マッスルダンサーMさん
    これからタイですか、羨ましいです。
    タダで航空券とはすごい特典ですね。
    楽しんできてください。

  • >よっちゃんさん
    僕は日本食が恋しくなったりはしないですね。
    働くのが嫌というのはありますね。
    何とかしなければ・・・

  • >P’mooさん
    コンドミニアムを買うほどの経済力があるのが羨ましいです。
    日本とタイの両方で仕事しているのは楽しいかもしれませんね。

  • >ラッキーさん
    長期でタイに行きすぎると飽きてしまうリスクは避けたいですね。
    なので1ヶ月くらいの滞在が僕には合っていると思っています。
    日本でもがんばります。

  • 一昨日パタヤから帰って来ました!
    今日から仕事もあって現実感に苛まれてます…。
    僕も同様にまだパタヤの事から頭が離れずにいます。。
    結局遊ぶにしてもお金が必要なので労働の対価を得ないとそういう所にも行けないんですよね。。

  • >senkunさん
    パタヤに行っていたのですね。
    帰国後の仕事は辛いですよね、がんばってください。
    パタヤに行くためにまた貯金します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です