お金がないっていうのは別に悪いことではないが、生きていく上では不利

貯金が100万円を切ってから色々と見えてくるもの

お金がない生活も楽しくできればよい

僕は去年からサラリーマンを辞めてセミリタイア生活をしています。

セミリタイアのための準備不足があり、わずか1年半で貯金が100万円を切ってしまいました。

もともと貯金が少ないのに、4回もタイで外こもり生活をしたりして好き勝手に生きてきたので、計画よりも早く貯金は減っていきました。

まぁ起きるべくして起きたということですね。

日本での僕の生活は基本的に引きこもっています。

今、色々と問題視されている「 引きこもり 」ですね。

まぁ僕は自分の事業がブログとYouTubeなので、外でやるようなことではありません。

事業は全て自宅でできます。

外出は食事の買い物と外食をする時くらいですからね、あとはたまに参加するオフ会かな。

外出する機会があまりないので、お金を使うことが少ないです。

無理をしているのではなく、いつもの生活をしているだけです。

ブログもYouTubeも好きでやっていることなので、楽しくやっています。

僕が必要なのはネット環境パソコンです、この2つさえあれば1日を過ごせます。

お金がかからない生活でも意外と楽しくやっています。

引きこもりのメリットだね

 

スポンサーリンク

ただ、お金がないとできることは限られる

お金のかからない生活が楽しいとはいえ、収入が支出を上回らない限りは貯金は減り続けます。

貯金額が減れば減るほど、できることが限られてきます。

僕みたいにタイに行って1ヶ月外こもり生活をしてこようなんてことも簡単にはできなくなります。

毎日質素な生活をしてても楽しいし満足だ、という人なら低収入もしくはしっかりとした資産管理のもとセミリタイア生活で過ごすこともできます。

でも、お金のかかる生活が楽しいという人は貯金がたくさんないと我慢するところが出てきます。

僕の場合は日頃の生活はお金がかかりませんが、今後も定期的にパタヤで1ヶ月外こもり生活をするつもりです、そうなると10万円以上のお金が必要になってきます。

言わずもがな貯金はある程度必要になってくるわけですな。

事業がうまくいってればいいのですが、今年になって個人事業主になったばかり、そんな早く事業が軌道に乗るわけがないです。

その結果が、貯金が100万円を切ってしまったことにつながっているのです。

さすがにここまで来ると、労働もやらなければいけません。

貯金を増やしていかないとパタヤで外こもり生活ができませんからね。

お金はたくさんあるに越したことはないです。

僕は自分の事業だけで生きていきたいのですけどね、難しいです・・・

事業収入をもっと増やさねぇと

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

10 件のコメント

  • 何億も持ってる人でもカネに縛られるような人もいますし、結局はその人の生き方なのかなと思います。
    僕はもうカネの奴隷みたいにはなりたくないので、逆にカネを奴隷にして、自分は気楽に生きる道を選んでいます。

    例の金融庁報告書2千万問題もそうですが、ほとんどの人がカネに捕らわれて生きているんだなあと感じました。

    カネのことは気にしないってのが一番幸せなんだろなと思います。
    できるだけその境地になろうと頑張っています。

  • まだ100万円近く貯金が有るのなら
    タイなら、夜遊びさえ封印すれば
    半年以上はゆっくり生活出来ますね♪

    まだまだ、焦る必要は無いと思いますよ!

    残りの半年は、充分パタヤを
    満喫しましょうね♪

  • パタヤ外こもりすれば事業収入が増えるのであれば、ビザ取って長期滞在してみれば?

    試す価値はあると思うよ

    貯金以外に資産ある今だからこそ勝負ができる

  • 月の生活費はいくらですか?
    家計簿はつけていますか?
    自炊はしていますか?

  • >こんにちはさん
    月の生活費は10万円くらいですね。
    家計簿はつけてないです、クレジットカードの履歴くらいですかね。
    自炊はたまにしています。

  • 社畜のように毎日、満員電車に揺られて働いています。。。

    正直、行きたくない日も多くこれまたストレス…汗

    割高ですがお盆にタイのチケットだけ取りました!
    今はそれを楽しみにやっています。

    何だかんだ言って、お金は必要ですよね。

  • >まこりんさん
    社畜お疲れ様です。
    タイのチケットを取ったのですね。
    楽しみがあると仕事もがんばれますよね。
    お金はやはり必要ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です