予想はしていたが父親と今後の生き方で衝突した・・・

生き方の違いを理解するのは難しい

ちょっとしたことで口論に

先日、父親と将来の生き方で激しい激突をしてしまいました。

予想はしていたことだが・・・

 

きっかけは父が仕事から帰ってきて飲み行こうと誘われた居酒屋で起きました。

最初は世間話で仲良く話をしていたのですが、6月の外こもり生活が終わったらまた外こもり生活をしてくると話を切り出したあたりから雲行きが怪しくなりました。

来月のタイ生活から帰国したらまた海外に行ってこようと思ってる

 

いつまでそんな生活をしてるんだ

 

・・・ん? いつまでと言われても自分の生き方についてはこれまで散々説明したでしょ

 

そろそろ働くべきなんじゃないのか?

 

一緒に暮らしているのも自分の生き方を応援するからと言っていたはずだけど

 

心配だから言ってるんだ

 

簡単ですが、こんな感じで他のお客さんもたくさんいる居酒屋内でバトルを数十分ほどしてしまいました。

そもそも、僕が今父親と一緒に住んでいるのは父親が僕の生き方を応援するからという前提があったからです。

退職する直前に僕は千葉県あたりに1人で住もうと3万円以下の家賃の物件を探してこの物件がいいなぁと決めてまでいたのです。

そこに父親からの助言で一緒に住んでいたのですが、案の定僕を応援するどころか「 早く働け! 」と言ってきたのです。

当時、父親の助言を受け入れるのには相当悩みましたよ、1人暮らしをするなら退職前のサラリーマンの内に賃貸契約をしておけば何の問題もなく簡単にできますからね。無職になってからでは賃貸アパートの契約も大変です。

さらに父親と一緒に住むことによって本当に自分のやりたいことができるのか? という不安もありました・・・やはりって感じです。

父親と一緒に暮らし始めた当初は何の不満もなく生活していたのですが、日が経つにつれて徐々に父親の態度が変わってきているのが僕にも分かってきました。

そうなると僕はいちいち父親のことを気にしながら生活してしまうのです。

割と神経質なんですよ僕って、サラリーマン時代にメンタル病むくらいなんで。

こうなってしまうと負の連鎖です、好きなことをやろうとしてもやる気が出ない状況になってしまうのです。

居酒屋でバトルをした後は一切口をきかず帰宅して寝ました。

 

翌日も激突

翌日も父親と激突しました。

怒りが収まらなかったのは父親ではなく僕の方でした。

自分の生き方を応援してくれると言ったから一緒に住んでいるのに後になってから考えを変えるのはやめてほしい

 

貯金が無くなりそうになったら働くとまで言っているのに魔が差すようなことは言わないでほしい

 

母さんだって心配しているんだ、家族のことも考えてほしい

 

今自分がしたい生き方は海外と日本を行き来する生活だ、明らかに父さんの受け入れられるような生き方じゃない

 

海外に行って単純に遊んでいるだけじゃない、ブログを更新して広告収入をもらっているって言ったでしょ

 

今の時代ならこういう生き方もできるんだよ、父さんにはそういう生き方を受け入れられないだけだ

 

実家のことは考えているのか? お前は長男だろ?

 

今議論しているのは自分の生き方についてでしょ、何で実家の話が出てくるの?

 

・・・・・

 

こんな感じで話のかみ合わないバトルを繰り広げました。居酒屋のバトルもそうですが、実際はもっと汚い言葉で言い合っています。

 

父親の性格

2日目の方は僕が自分の主張を言い続けてた感じです、父親も自分の主張を多少は言ってきましたが。

まず根本的に僕と父親の考え方は違います、正反対です。

なのでお互い主張しても何も変わらず、何も解決せずに平行線で終わります。

こっちは自分が好きなように生きたいと言ってるのに向こうは「 家族はどうするんだ? 」・・・

これですよ、まったく。

何か話をそらされてる感があるんですよね。

僕が言いたいことはそこじゃねー

 

僕だって家族のことを心配していないのかというとそんなことはありません。

自分が思うような生き方をしたいって言っているのに父親は必ず家族のことを切り出してきます。

昔からそうなのですが、父親は「 家族はどうでもいいのか? 」ということを口に出して僕からいつも自由を奪うのです。

田舎の実家についてもそうです、長男だからという理由で是が非でも僕に後を継がせようとしています。

後を継がせると言っても実家は自営業でも何でもなくごく普通の一般住宅です、その家に戻って生活しろと言っているのです。

子供の頃から父親はしょっちゅう僕に対してこう言ってくるのです。

お前は長男だから、お前は長男だから

 

幼いころから言われているので洗脳されているのかと思うほどです。

僕の家族は歌舞伎役者一族でも何でもないのに父親は執拗なまでに自分の後を僕に継がせようとする

人間って自分がしたくもないことを無理やりやらされると拒否反応が出てきます。

父親のような昭和時代の考えがそのまま今もある人だとマジで大変です。

性格が頑固です、さらに自分の考えていることが全て正しいと思っているのです。

父親は自分の子供が家を継ぐのは当たり前だと思っています、だから実家を継ごうとしない僕の生き方は間違っていると言っているのです。( ※正確には実家を継ぐか継がないなんてことはまだ僕は考えてもいないです、そんな時期じゃない )

今僕が必死に取り組んでいるブログの広告収入について説明したって父親はチンプンカンプンです、時代の流れに全然ついてこれていないので。

なので僕の生き方は間違っている早く働けと言ってくるのです、もうどうにもなりません。

昭和の脳みその人にブログ収入なんて説明したって分かるわけね~

 

父親のような昭和時代の考えがある人の特徴は「人生とは苦労するものだ」「人生とは我慢するものだ」みたいなマイナス要素があってこそ人間の人生だみたいなとらえ方をします。

少しでも楽な生き方をしようものなら「人生をなめるな」と考えます。

例えば仕事を辞めてもっと楽な仕事をしようなんて考えも受け入れません。

僕には無理っす・・・

自分の生き方が間違っているかどうかなんて決めるのは周りではなく自分です。

「 お前が心配だから 」と言って何でもかんでも僕の生き方を否定されるのはさすがに我慢できないです。

あと、前々から思っていたのですが今回のバトルでハッキリしました、父親は過保護であるということです。

普通僕みたいな生き方をする子供に対しては「 そんなことできるわけないだろ、やれるもんならやってみろ! 」と一喝して放っておくはずです、しかし父親はそれができない。

応援するから一緒に住もうなんて言わないですよ、どう考えても。

「 もう勝手にやってろ 」の放置が普通ですよ。

親の助けがなければ生きていけない子供なら分かりますが、僕はもうアラサーのオッサンですよ・・・

そういう生き方に失敗して貯金もなくなり生きていく当てがなくなったときに初めて助けるのが親だと思っています。

自分の見えるところに置いておかないと気が済まないのか分かりませんが、僕の父親は過保護です。

成人した子供に対しては「 お前の人生なんだからこれからはお前の好きなように生きろ 」と言ってくれる父親であってほしかったです。

 

スポンサーリンク

やはり一人で生きていくべきだった・・・

誰にも邪魔されない生き方をしていくならやはり一人で生きていくしかないですね。

毎月5万円の生活費を出すだけで大都会の東京に住ませてもらっている父親には大変感謝していますが、やはり自由に生きていくことができません。

6月の外こもり生活と失業保険が落ち着いたら引っ越そうと思っています。

さすがに今の状況ではモチベーションが上がりません毎日を楽しく生活することができません

せっかくの無職にもかかわらずです。

でも、住む場所は困ったな~って感じです。

前述にも書きましたが、退職前のサラリーマンとしての肩書があれば賃貸アパート契約なんて余裕でできるのですが・・・

今の僕は無職です。

たかが賃貸アパートの契約も超ハードルが高い状態です。

引っ越しをすればまたお金がかかるし・・・

くそ~、色々と計画が狂ってくるなぁ・・・

 

初めから一人暮らしをしていればこんなことにはならなかったのに・・・

もっと自分の信念を貫くべきでした。

今回の件で父親も僕の考えが理解できたと思います。

2日目のバトルで「 当初の計画通り、退職したら千葉に住めばよかった 」と父親には言いましたからね、父親はその時「 もう分かった、もう好きなところに住め 」と吹っ切れたことを言ってくれたので。

もう引き留めないと思います。

心配してくれるのはありがたいんですけど、ほっといてほしいんですよね。

過保護ゆえに放っておけないのか分かりませんが、そんな父親にウンザリしてしまいました。

あと、久しぶりに僕も頭に血が上りましたね。

人間は誰だって頭にきたらキレる

僕だって人間だ、頭にきたらキレるのじゃ~

スポンサーリンク


38 件のコメント

  • のんびり屋さんの心の内を全て吐き出したような、葛藤を感じました。

    >働くべき
    これはきつい一言ですね。1回だけならまだしも、何回も言われたら一緒にいられないなと思います。

    >気にしながら生活
    うーん、せっかくのリタイヤ生活が台無しですね。水を差されて気分を害します。

    >長男だろ
    うわって感じです;墓を持たないとか、墓じまいがこれから主流になっていく中で、土地に縛られる意義は薄いです。

    >広告収入
    これだって才覚と努力が必要な立派な労働です。パソコンをいじって収入を得ているなんて、親世代は理解できないんじゃないでしょうか。

  • >masaさん
    思う存分に本音を書きました。
    父親とは生きてきた時代が違うので何を言っても無駄だというところがあります。
    無職生活を満喫するためにも一人暮らしはやるべきだと思っています。
    サラリーマン以外の生き方も今の時代はたくさんあるのですけどね。

  • こんにちは
    アラフィフのオッサンから見てもお父様の言いぶりはきついですね。
    もうなるべく早くお父様の家から出るしかないですね。
    賃貸ですが、できればお父様に保証人をお願いできたら見つけ易いかもしれませんけど、そこまで揉めたら無理ですかね。
    賃貸相場が激安な大分県杵築市はいかがですか。

  • 僕も仕事から逃げて、現在無職生活です。
    今は貯金を切り崩し、投資の勉強をしながら、節約生活をしています。
    貯金が一定のラインを下回ったら、職を探す予定です。
    ブランク数年になると思うので、かなり厳しい状態です。

    退職後に千葉にある家賃4万ちょっとのマンションに引っ越しました。
    ご存知かもしれませんが、URであれば、家賃を前払いしたり、ある程度の貯金を示すことで、審査も簡単に通るようです。
    でもURで低家賃の物件は、すごく古いのですよね。1970年代の物件とか。
    そこで、ダメもとで普通の賃貸マンションを探しました。
    年金生活の両親がいることと貯金がある程度あることを示したら、何とか審査も通りました。

  • のんびり屋様

    ブログいつも楽しく拝見しております。
    お父様の気持ちもわからなくはないですね・・・私もいい年の子供がいますので。
    あくまで私の勝手な想像なのですが、当初同居を許可してくれたのは
    「仕事で疲れた様子だから暫く好きにやらせてやろう、半年か一年もすればまた仕事をするだろう」
    みたいに考えていたのではないでしょうか?
    加えて心配だから同居を許したのだと思います。

    その予想に反してなかなか働かない事に苛立っていると思いますね・・・
    多分お父様の年齢の価値観は「辛い事も我慢して働く事が当然」「お金は一生懸命働いて得るもの」「仕事するのが当然だろ」
    こんな感じだと思うのでその価値観に反するのんびりや様に対して「こいつは何もわかっていない」とある面自分の価値観に
    同意してくれない事に苛立っているのだと思います。

    お父様の年齢ではブログ、広告収入、YouTubeアドセンスの収益・・・なんて言っても理解されないでしょうね。
    ですが心配している事も事実だと思いのでお父様に冷静な態度で「心配してくれてありがとう」「でも自分の生き方は・・・」
    と再度お話しされてはどうでしょうか?

    老婆心ながら大変失礼かとは思うのですが、記事を読んでそう感じたのでコメントをお送りしました。
    無礼をお許し下さい。

    私は6月28日あたりからパタヤ→バンコクと10日間程滞在する予定です。
    直接お目にかかれる事を楽しみにしております。

    あっ決して怪しいもおではありませんのでご安心下さい(笑)

  • わかっていたこととはいえ、そんな環境では全然楽しくないですね。
    そもそも論なのですが、私達アラサーアラフォーの親世代って自分が発言したことを撤回しすぎじゃないですかね?

    正直、こっちとしては論点ズレまくりで、自分の発言したことにも責任をもたない人間を信用できないんですよね。

    お金はかかりますが、やはり一人暮らしの方が楽しく暮らせると思います。

  • じゃっかんお父さんの気持ちが分からないでもない。
    このままこんな派手な生活つづけてたらあっという間に資産尽きるんじゃない?

  • 目の届くところにいると過保護になっちゃうんでしょうねー(>_<)
    うちも実家では夜どんなに遅く帰っても起きて待ってるのである意味怖かった記憶…もう30超えてるんだけどとよく思ってました(笑)

    UR賃貸だと貯金がある程度あったら保証人とか無しで入れるのではないでしょうか??
    安くて良いところ見つかるといいですね(*'▽')

  • 理解できます。
    自分は就職で父の意見に流されてしまって、20年近く親の意見なんかあてにしたらあかんかったって、思いながら働いてきましたからね。
    ただ、それも含めて自分の責任だってこともわかってはいます。
    自分の場合、情けないことに、離職してしまうと、一旦は実家に戻らざるを得ないという考えもあり、結局、親に頼ってるんだよなあと。甘いんですよね。
    さらに情けないことに、退職の話を撤回できるなら、そうしようか、なんてことまで考える始末。
    その点、のんびり屋さんはしっかりされてますね。

    ところで、のんびり屋さんの不労所得はどんな内訳なのでしょうか?

  • のんびり屋さん、こんばんは~!(^^)!
    いつも更新を楽しみにして、毎日チェックしています。楽しい記事をありがとうございます。
    お父さんとの件は、お父さんの考え方としては、歳を取るとどうしても10~30年後のことを考えてしまうことによる心配ですね(/ω\) ネットなどのブログ収入が得られることも、いつまで得られるかも不透明です。実際に60歳を過ぎてからの生活等は、30代から考えて資産形成していかないと厳しい老後が待っていることになるからでしょう。Ritaiyajiiji も不労所得、毎月20万円ほどで資産は数千万となってから完全リタイヤしましたので、お父さんの言ってることは、わからないでもないです。30代からじっくりと資産形成していかないとうまくいかないでしょう。(年金だけでは大変な生活になりますからね)
    ただ、こうなってくるだろうの予測はありました。なぜなら、健康保険が無償になる扶養については認めてもらえなかったので、だいぶ考え方が違うんだなと思ってました。早急に別途、賃貸住宅を探した方がいいでしょう。無職でも賃貸してくれる方法はいっぱいありますので、調べてみてください。例えば、家賃を毎年1年分前払い契約とする契約などを提案してみるなどです。そもそも親と同居しながらの自由はありません。しっかりした考え方を持って生きていきましょうね~(^^)/
    がんばれ~のんびり屋さん‼

  • >lunaさん
    もう無理ですね、考え方が全然違うので。
    賃貸アパート探しは苦労しそうです。
    でも見つからないということはないので根気よく探します。

  • >ごんさん
    お~今は僕と同じような生活をしているのですね。
    URなら保証人不要ですからね、候補の1つとして探します。
    普通のアパートも何とか探してみます。

  • >シニア・ボディデザイナーさん
    父親の気持ちとしては心配なのかもしれませんが、やりすぎだというのが僕の正直な気持ちです。
    生まれてきた時代が違うので考え方がまるで違います。
    違う世界で生きているみたいです。
    僕の生き方は何度も説明しているのですけどね・・・
    引っ越すことで僕の覚悟を示すというのもいいかもしれません。
    シニア・ボディデザイナーさんもタイに行くのですね、ツイッターで連絡を頂けると連絡を取りやすいので予定を合わせられると思います。

  • >クロスパールさん
    全然モチベーションが上がらないです・・・
    親世代の考え方は僕には到底理解できません。
    父親とはもう議論するだけ無駄なので一人暮らしは必須だと僕も思っています。

  • >deefeさん
    僕には父親の気持ちが理解できません・・・
    資産が尽きる前に何とか労働以外の収入を増やそうとしているところです。

  • >よーちゃんさん
    過保護には困ったものです・・・
    アラサーの子供にするようなことじゃないです。

    UR賃貸だと保証人なしで入れるはずです、他にも安い物件を探します。
    ありがとうございます(^ ^)

  • こんばんは。
    親はいつまで経っても子供のことが心配です。また子供は親が思うようには育ちません。これは家族の姿の一つの真実ですね。さて、現実問題としては今の難しい状況を打破するためにはとにかく家を出るしかないでしょうね。無職で賃貸は無理でしょうから、UR賃貸の検討や偽装就職してでも、何とか住む場所を確保することが必要です。相当の覚悟と根性が必要ですが、のんびり屋さんなら何とか出来るでしょう。頑張って下さい。

  • >タンマイさん
    親をあてにするのは本当に困ったときだけですね。
    できるだけ一人で生きていくべきだということが今回の件で分かりました。
    不労所得についてはポートフォリオカテゴリーで記事にしていますのでよければ見てください、内訳も書かれています。

  • 労働以外の収入が得られてからだったらお父さんも安心なんじゃないかな?
    それまでは節約した方が良いかもしれない。

  • >Ritaiyajiijiさん
    いつも記事を読んでくれてありがとうございます。
    父親の考え方は明らかに僕とはかけ離れているので理解しがたいです。
    Ritaiyajiijiさんは月20万円もの不労所得があるとは羨ましい限りです。
    僕も資産運用はしっかりしないとダメなのは分かっています。
    人生を後悔なく生きるためにも自分の考えはしっかり持ちます。

  • >パルタ7さん
    こんばんは。
    心配してくれるのはありがたいのですが、父親の場合はちょっとずれているところがあります。
    1人暮らしをしないと何も解決しないと僕も思っています。
    UR賃貸とか保証人不要のところがありますからね、色々と探します。

  • >deefeさん
    父親の場合は労働収入以外は認めないような感じです。
    とにかくもう話が通じない相手と言うのは分かっているので自分の生きたいように生きます。

  • こんばんは!
    退職前からブログを拝見させていただいてました。
    やはり激突されましたね。

    私も父親といろいろ確執があり、接点を極力持ちたくないので、
    1年に1時間も会いません。

    それで、こちらの平穏を保てています。

    親としていいたいことはどこも一緒にです。
    借りがある立場だと、やはり喧嘩しても不利です。

    いろいろな方法で別居を試みた方が、お互いの精神にはいいと思います。
    応援しております。

  • のんびり屋様

    住む所をお探しでしたら皆さんおっしゃていますが、URの賃貸がいいですよ。
    私も住んでいますが、収入の証明は前年の源泉徴収表なので、まだ勤めている感じでいけばいけるのでは?
    私も退職してから以前の会社に勤めているふりして入居しました。
    会社に連絡はいかないのでいけると思いますよ。
    また無職でも家賃の20倍の預金額があることを証明出来ればいけたはずです。

    ただ大阪の場合なので関東は違うかもしれませんが…
    少しでも参考になれば幸いです。

    あとツイッター登録しておきますね(^-^)v

  • >ルートさん
    父親との激突は過去にもありましたね。
    もう話が通じない相手と言うのは分かっています。
    僕もそれぞれ別で生活した方がお互いのためになると思っています。

  • >シニアボディデザイナーさん
    URはいいですよね、保証人なしなので助かります。
    いくらか貯金もあるのでURなら住めそうです。

  • 内の父親と同じだ。
    私も小さい時から長男だから親の面倒みろと洗脳されてきました。
    昭和初期生まれの父は、昔の考え方。

    20代のときに家をでて生活していて、親の干渉がなくなってきたので実家に帰り親と住んでいますが、サラリーマンが合わなく会社を辞めて投資の勉強を1日中やり投資で生活できるように試行錯誤の毎日です。
    今は仕事してないけど、その分、投資の勉強を1日中しいますが、いい歳して仕事してないからダメ人間、近所や親せきに恥ずかしいと思っているみたいです。
    数年無職でも、その間に一生稼げるスキルの勉強をしていたほうが将来の不安なくなるのにね。

    自己啓発の本を購入した自己啓発セミナーとかは、金がもったいないとかいうような親です。ネット通販を利用しているだけで無駄使いしていると文句言われます。
    (ネット通販のほうが買い物行く時間の無駄を省けるし、物によっては安いのにね)
    口癖は、金がない、他人の悪口、勤務先の悪口、仕事に愚痴などネガティブな言葉ばかりです。
    口癖の通リの負け組でドケチを絵にかいたような人生を送っています。

    私は真逆でバブル世代ということもあり高級レストラン、ホテル、高級スーツなどを身に着けたり経験をすることは自己セルフイメージを高めたり、一流の人が集まる波動などを浴びたりと良い投資と思っていますが、そのような事を両親にいうと罰があたるとか言い出す始末。
    つまんない人生を送っている両親と、生きているうちに人生を楽しもうと考えている私とは意見が合わないです。

    こんな両親ですから、衝突ばかりです。
    サラリーマン思考で、しかむ昭和初期の考えで保守的なんですよね。
    貯金しろが口癖です。
    何のために仕事しているのかと思います。

    私も早く稼いでネガティブな不幸に考える思考の両親のことろから逃げたいと思っています。

  • のんびり屋さん、今晩は。お父様の事、ずっと気になっていました。この記事を読んでやっぱり、と。

    お父様は心配症なだけだと思います(私の中の過保護は、何でも認めて与えてくれる親) 親はそういう生き物です。私はもう41ですが、父は未だに私の事を心配しています。
    お父様の肩を持つわけではありませんが、価値観の多様性が無い世界で生まれ育ったでしょうから、のんびり屋さんの生き方が理解出来ないのは当然です。だからといってのんびり屋さんが我慢する理由にはなりません。
    一人暮らしですが、ご兄弟に保証人をお願い出来ませんか?もしお願い出来るなら、選択の幅が広がります。

    今後もしご家族とのんびり屋さんの生き方を話さなければならない事があったら、少しフェイクを入れてもいいと思います。
    例えば次回の外こもりであれば語学留学の下見を兼ねている、将来海外で働く事も考えているから、というように。ちゃんと考えているように『見せかける』と波風が立たないので、消耗せずに済むのではないかと。
    (因みに私は今の職場の退職にあたり、医者「仕事はお休みしても良い」を、医者「仕事をお休みした方が良い」に変えました。ええ、悪い人間です)

  • いやあ、コメントが多いですね。

    あなたの御父様は、資本論の言葉を借りれば、金の鎖に繋がれた労働者なんですね。

    僕の会社の新入社員も同じことを言います。

    収入を創造する事ができないから、依存してしまう。

    うーん、大変ですね。多分、心配なんでしょうね。

    意外と「あとちょっと休んだら、働くから心配ないさー」と言ったら、仲良くなったりするかも。

    失礼しました。応援してます。

  • >kさん
    無職でもがんばればいくらでも生きていけるのに父親はそれが分からないのです。
    どうしても労働ありきの考えなので僕の生き方を理解してくれません。
    これも仕方ないのかなぁと思っています。
    こういう場合は離れて生活した方がいいですね。

  • >らいらさん
    以前かららいらさんが心配してくれていたことがついに起きてしまいました・・・
    心配性なのはありがたいのですが、それでも考えが合わないですね。
    おっしゃる通りあまり我慢せずに生きていこうと考えています。
    兄弟はいるのですけど、フリーターなんですよね、保証人になれるかどうか・・・
    海外で働くことも父親は否定的なんですよね、もう父親の考えにはついていけないです。
    医者からのコメントをしれっと帰るくらい全然大丈夫だと思いますよ、らいらさんも体調には気を付けてください(^ ^)

  • >ヨシさん
    ありがたいコメントが多くて助かります。
    僕の父親は労働が全てのような人です。
    父親も心配しているとは思うのですが、考えが全くついていけないところがあります。
    「あとちょっと休んだら、働くから心配ないさー」、これは僕の場合はダメですね、むしろ逆効果になります・・・
    応援ありがとうございます。

  • ご兄弟はフリーターでしたか。それなら保証人不要物件をあたった方が良いですね。
    ご兄弟は、のんびり屋さんの生き方は理解してくれそうですか?味方についてもらえれば、精神的に少し楽になるんじゃないかと(あくまで私の推測ですが、ご兄弟もお父様に色々言われていそう。共闘出来ないでしょうか?)

    海外勤務はあくまでフェイクの一例です。分かりづらい書き方をしてすいませんでした。
    海外出張や海外赴任は珍しくないし「今の時代、正社員ならそんなの当たり前」と、私ならハッタリをかましてしまうかも。

    予定が狂って大変でしょうが、きっと良い方に向かいます。応援しています。

  • >らいらさん
    そうなんですよ、フリーターなんですよ。
    なので保証人不要物件を探します。
    ちなみに兄弟は僕の生き方を理解してくれていますね、ありがたいことです。
    ハッタリも時には重要ですね。
    応援ありがとうございます。

  • こんばんは。普通のアパートを探すのが難しいのでしたらシェアハウスならどうですか?

    少額の敷金みたいなものと、家賃を支払えばすぐに引っ越せます。家具付きが基本なので、お金の節約にはなります。保証人が不要の物件もありますし、物件にもよりますが。タイの安宿みたいな物件もありますよ。

    家に帰った時に、他人の顔見たくない、ひとりになりたいとか、他人と生活空間を共有することが苦痛でしたら、シェアハウスはお勧めしませんが。。。

  • >リェータさん
    こんばんは。
    とりあえず普通のアパートを探します。
    シェアハウスも悪くないんですけどね、まずは1人暮らしができるようにしたいです。
    アドバイスありがとうございます(^ ^)

  • お父さんは子離れできてないのですね。
    僕は大学卒業後は基本ずっと一人暮らしだったので親に生き方にケチはつけさせませんでした、やはり自立してることが大きいです。

    僕もとりあえずシェアハウスを推しますね、そこから次の一手を考えてもいい。

    一人暮らしなら千葉の京成線で成田に近いとこですかね、タイに頻繁に行き来するならやはりあのあたりでしょう。
    金銭的に余裕が無いなら、ちょうどいいタイミングなので派遣で働いたらどうでしょう?、有職のステータスなら賃貸も借りやすくなるし、一石二鳥です。
    派遣なら次の更新タイミングで断ればまたすぐに無職に戻れますしね、賃貸契約のステータスのためだけに一時的に働くわけです。
    無職よりは借りやすくなるでしょうからね。

  • >招き猫の右手さん
    子離れできてないですね、間違いなく。
    僕としては千葉県がやはりいいですね、これからも旅はしていくので。
    派遣なら働いているという事実になりますからね、賃貸は借りやすそうですね、参考にします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です