早速、次の次の外こもり生活を計画しちゃってます。行き先はタイ以外にします

タイ以外の国での外こもり生活を計画

タイだけでなくもっと世界を見て来よう

残りの2018年をどう過ごすか年間計画を立てているところです。

まずは僕にとって1番大きなイベントである外こもり生活の計画を立てています。

6月初旬から7月上旬はタイで外こもり生活をすると決まっています。

なので、その次の外こもり生活はどこにしようかなと今計画を立てているところです。

行き先はタイ以外の国にしようと思っています。

タイだけにハマるのもいいのですが、せっかくなのでもっと世界を見て来た方がいい人生経験になるじゃないかなっと思うようになってきました。

時期としては8月中旬以降を考えています。

外こもり生活は隔月の間隔でするのが理想と思っています。

前回のタイの外こもり生活は3月でした、その次が6月なので2ヶ月以上も日本にいます。

もったいないという気がしてまして。

日本でも絶景の旅に出かけようと計画を立てていますが、海外で外こもり生活をしていた方が何かと気分がリラックスできるので。

インターネットで調べて8月から外こもり生活をする国の候補を絞りました。

 

行き先候補 ① オーストラリア・パース

時期が8月の真夏ということもあり涼しい国に行きたいなあと思いました。

ただ、そう考えると東南アジアはどこも暑いのでどうしようと考えていたらあることを思いつきました。

そうだ!! 南半球は季節が逆じゃないか

 

北半球が夏なら南半球は冬だということに気づきました。

僕はまだ南半球の国には行ったことがないのでこの際行ってみるのもいいかなと。

南半球は国の数も少ないので限られてきます、とりあえず1番無難なオーストラリアを選んでみました。

オーストラリアのことについて調べてみると行ってみたいところはたくさんありましたね。

ただし、物価が高いというのがネックですが・・・

ご存知の通りオーストラリアはとても広大な国です。

色んな都市を満遍なく調べました。

そして、候補として挙がったのがパースと言う街です。

パースはオーストラリアの西側にある街です。

1番有名な街であるシドニーはオーストラリアの東側にあるので反対側ですね。

パースは「 世界で一番美しく住みやすい街 」と言われたこともある街で人気の観光都市です。

市街地を離れれば落ち着いた田舎の雰囲気もありそうなので外こもり生活をするには良さそうな街かなと思いました。

あとインターネットで見たら海がめちゃくちゃきれいでした。

世界で一番美しく住みやすい街で外こもり生活をするのは楽しそうですな 

 

スポンサーリンク

行き先候補 ② ヨーロッパ諸国

続いて候補にしたのがヨーロッパ諸国です。

遠方で飛行機チケットが高いのは百も承知ですが、ヨーロッパ諸国にも行ってみたいです。

ヨーロッパで外こもり生活をするなら滞在先は1つの国に絞らないで色んな国を渡り歩く旅の方が絶対に良いと思っています。

EU圏の国なら国の行き来がすごい簡単ですからね。

さらに鉄道やバスを利用すれば安い料金で隣国へ行けるということも分かってきました。

電車やバスで国境を超えるなんてロマンだわ~ 

 

ヨーロッパもアゴダで探してみたら1泊2,000円前後で泊まれるところもありました。

ヨーロッパ文化は日本の文化とは全然違いますからね、カルチャーショックを受けまくること間違いなしです。

せっかくなのでヨーロッパの外こもり生活は1ヶ月くらいの長期で行きたいですね。

ヨーロッパは行きたいところがありすぎて1回や2回くらいの滞在ではとても全部は回り切れないです。

調べれば調べるほど行きたいところが増えていっている状況なので困ったもんです。

とりあえず8月の外こもり生活はパースかヨーロッパ諸国のどちらかにしようと思います。

あ~どうしよう、色々書いてたら世界中を旅したくなっちゃった!! 

スポンサーリンク


4 件のコメント

  • 素晴らしい渡航先じゃないですか!!1ヶ月と言わず3ヶ月くらいかけてヨーロッパ旅したらどうですか?最初の2ヶ所くらいはしっかりホテルも押さえて計画的に移動して、その後は気分で行き先を計画しながらホテルも予約して移動して行くのはどうですか? 列車やバス、欧州内の飛行機移動も安いと聞きますから自由にアレンジしながら旅するなんて…素敵です。
    是非!のんびり屋さんにはチャレンジして欲しいです(^_^)/

  • >kumiマイペンライさん
    ヨーロッパに行くなら3ヶ月くらいの長期で行きたいですね。
    色んな国を歩き回りたいですね。
    まさに旅人ですよ、楽しみです。

  • オーストラリアは人はすごくいいみたいですね、本土に行ったことはないですが、旅先で出会う豪人はわりといい感じの人が多かったです。
    ただ、物価がめちゃくちゃ高いらしいので・・・日本のさらに倍とか思ってたらいいかも。
    外こもり、というよりは、外浪費生活になるでしょう。

    欧州でも東欧のほうなら比較的安そう。

    まあカネばっかり言ってもアレですので、最終的には行きたいところに行くのがいいのでしょう。

  • >招き猫の右手さん
    オーストラリア人は心がオープンな人が多そうですね。
    1番のネックは物価ですね、相当高いですよね・・・

    欧州は西欧に行きたいんですよね、こっちも高いですよね・・・

    予算の面では困ったもんです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です