今回のパタヤとバンコクの外こもり生活の反省点。振り返ると色々あった・・・

タイの外こもり生活の反省点

11月から12月にかけて約1ヶ月行っていた、パタヤとバンコクの外こもり生活を振り返ってみて反省点をまとめてみました。

今後もタイでは( 特にパタヤ )外こもり生活をしていくので反省すべきところは改善して、次回の外こもり生活をより良いものにしていきたいです。

ということで、反省点を書いていきます。

 

無駄な荷物が多かった

今回の外こもりに持って行った荷物は、6月にタイで外こもり生活をした時の荷物量とほぼ同じでした。

がっ!

今回の外こもり生活では変圧器と延長コードは使いませんでした。

なぜかと言いますと、ノートパソコンだけで全てできてしまったからです。

最近のノートパソコンは使用電圧の幅が広くて、僕のノートパソコンでは100~240Vまで対応可能でした。

なので、変圧器なんか使わずにそのまま電源コードを現地のプラグに差し込めるのです。

ノートパソコンの電源ケーブルが長かったおかげで延長コードはいらなかったし、スマホの充電はノートパソコンのUSBポートからできるし、といった感じでノートパソコンがあれば変圧器と延長コードは不要でした。

何で6月にやらなかったのかと言いますと、単純に僕がそのことを知らなかったのです・・・

ブログの読者さん、ツイッターのフォロワーさん情報で分かりました。

知らないって損だわ~

 

すごいことですな~、一昔前なら海外旅行に変圧器は必須だったのに。

時代の技術進化に感謝です、どんどん便利になりますね。

あと、持って行って無駄だなぁと思ったのが読書用の本でした。

ホリエモンの本を5冊買ったのですが、未だに読破したのは2冊だけです。

ビーチチェアをレンタルしてビーチでまったりしていましたが、読書はあまりしませんでした。

ボーっとしているだけの時間がほとんどでした・・・

パタヤのビーチで読書は無理だった・・・

 

時代に合わせるなら、本はKindleで買った方がペーパレスなのでいいですね、環境にもいいし、持ち運びもスマホだけです。

ということで、次回の外こもりでは変圧器と延長コードと本は持って行きません、これだけでもずいぶん荷物が軽くなりますね。

持って行く荷物が減るので、次回の外こもりまでにもっと小さいキャリーバックを買おうと思います。

キャリーバックは小さい方が持ち運びやすいからね

 

ホテル代をもっと安く済ますべきだった、朝食付きは不要

バンコクで宿泊したホテルは明らかに高すぎでした、1泊9,000円以上もしましたからね。

何でここまで高いホテルに泊まったのか・・・、未だによく分からんです。

次回はホテル代をもっと抑えたいと思います。

さらにバンコクで宿泊したS15ホテルは朝食付きでした。

関連記事パタヤとバンコクの外こもり生活で宿泊した4つのホテルを紹介。ホテルの動画もあり

しかし、僕は朝食を利用したのはたった1回だけでした、6泊もしたのに・・・

早起きができなかったというのが1番の原因です。

明らかにもったいないです。

外に出れば安いタイ料理の屋台はたくさんあるので、朝食付きというのはなくても大丈夫ですね。

節約、節約

 

ホテルはプール付きにすべきだった

今回の外こもり生活で宿泊した4つのホテルはどれもプールが付いていませんでした・・・

これには本当にやられましたね。

パタヤで泊まったホテルもそこまで安いホテルではないのでプールは付いているだろうと、あまりホテルの詳細まで調べずに予約してしまいました。

浅はかな考えだった・・・

 

今回の外こもりではホテルのプールで泳いで運動もしようと楽しみにしていたので、ショックは大きかったです。

次回の外こもりの時はホテル選びは詳細までちゃんと調べます・・・

次は絶対にプールで泳ぐぞ!!

 

スポンサーリンク

毎日、あまりにも何もしなかった

これは反省点というか、まさにこれこそが外こもり生活なのですが、毎日本当に何もしませんでしたね。

観光にはどこにも行きませんでした、ラン島すら行きませんでしたからね。

がんばって映画を観たくらいですかね。

あとは毎日食って飲んでブラブラと街を歩いていただけです。

本当に約1ヶ月これだけでした・・・

この何もしない生活も本当に楽しかったので後悔なんて一切ないですが、次回は1つくらいイベント的なことをしたいですね。

ただ、自信ないなぁ。次回も毎日何もしなさそう・・・

 

バンコク滞在期間が長すぎた

外こもり生活をするたびに、読者さんやフォロワーさんにしょっちゅう言われることなのですが、バンコク滞在が長すぎるという点です。

パタヤからバンコクに移動するといつもパタヤ病が発症して、パタヤに帰りたいと嘆きまくるパターンはいつものことです。

だったらパタヤにもっといろよ! と、突っ込まれるのは当然のことですね。

いつもバンコクには1週間ほど滞在していましたが、次回は1~2泊だけ、もしくはバンコクには滞在せずにパタヤからスワンナプーム空港に行ってそのまま日本に帰国するプランを考えようと思います。

バンコクもいい街なんだけど、パタヤの自由さには勝てないね~

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

16 件のコメント

  • ①訪タイしたら最初にバンコクに2泊ほどしてその後パタヤ移動してパタヤダラダラ生活を満喫してそのまま空港へ行き日本帰国が一番良いのではないでしょうか?

    ②また荷物はパタヤで定宿を作りそこそこかさばる荷物を段ボールに入れて定宿に預かってもらうという方法もありですよ。

    ちなみに私は過去数年間にかけて①②は実施済みです。
    しかし現在①はパタヤのみの滞在ですけどね。

    タイパタヤ初心者の頃はいろいろなホテルを転々としましたが、現在自分自身が一番住みやすい場所を探し定宿を見つけました。
    多分みなさんが辿る道なのかもしれません。

  • >サムライコボリさん
    ➀、➁共にとても参考になります。
    アドバイスありがとうございます。
    僕もいずれは自分にピッタリな定宿を探したいです(^ ^)

  • >次回は1つくらいイベント的なことをしたいです

    わたしも、ラン島にも行ったことはありません。
    無理に、イベント的なものをしなくてもいいのでは。

    ただ今回、わたし、ホアヒンというシャム湾対岸の街にフェリーで往復しました。3泊しました。パタヤ以上に、観光面では、することがない街と感じました。砂浜は白いのですが狭く、海を見ながらビールを気軽に飲むバービアも、地形的な環境からか、見かけませんでした。
    街が違うと、また違う面に気づきます。

  • お久しぶりです。荷物。。。私も使わなかった物、必要でもタイで買う方が安い物等メモってますね。前回ゎナコーンサコーンとロイクラトンの計画が有りましたが次回ゎ全くのノープランです。と言ってもカウントダウンだけゎどこで過ごすか決めようと思ってます。のんびり屋さんゎ次回ゎソンクラーンがイベントになるんぢゃないですか❔またブログを楽しみにしてます

  • >>ホリエモンの本を5冊買ったのですが、未だに読破したのは2冊だけです。

    これは無駄ですね。サンデーチョコに使った方が有意義でしたね。
    ホリエモンのロジックは①俺は頭がいい→②俺の言うことを理解できない奴はバカだから放っておけ
    ただこれだけだからね(笑)

  • 最近ブログを拝見しています。
    宿泊先はAirbnbで探してみるのも有りですよ。
    今の時期は空室が少なく値段も上がっていますが、この時期を外せばプール、ジム、キッチン付きが割と安く泊まれます。アパートを借りるより高くなりますが…

  • こんばんは。
    ひとつ聞きたいのですが、毎日食って飲んでぶらぶら歩くだけでは、太ってしまいませんか?外こもり中は、何かスポーツ的遊びを入れるといいかも知れませんね。

  • といっても。次回もバシバシ使いまくるのでしょう~、知ってますよw
    あんまりがちがち節約節約、と言わないところがこのブログのいい点、ウケてる点だと思ってます。

    しかしバンコク滞在はできるだけ削ったほうがいいですね、これはもう明らかでしょうね。
    バンコクでの記事がパタヤに戻りたいの愚痴愚痴祭りになってますから。

  • >ぐうたらシニアさん
    無理にするのはよくないですよね、その辺はあまり真面目に考えないようにします。
    ホヒアンですか、僕は行ったことがないです。
    パタヤより寂しい街というのは残念でしたね、やはりパタヤ最高ですね。

  • >tianさん
    タイで安く買えるならタイで買った方が明らかにいいですね、荷物も軽くなりますし。
    ノープランの方が楽しめますよね、僕も今回はずっとノープランで楽しすぎました。
    次回はソンクラーンの時期を考えています、楽しみです。

  • >泉州のドンファンさん
    ホリエモンは独特の考えがありますからね。
    でも、共感できるところも僕にはあります。

  • >海苔さん
    Airbnbは鍵の受け渡しとかが面倒なんですよね。
    ちょっとリスクがあるかなぁと、安さにはとても魅力があるんですけどね。

  • >パルタ7さん
    歩くと結構汗をかくのですが、それでも太りましたね・・・
    ビールも結構飲みましたし。
    ジョギングをするべきでしたね。
    次回はプール付きのホテルにして泳ぎたいと思います。

  • >招き猫の右手さん
    たぶん、使うところは使ってしまうと思いますねw
    節約のし過ぎは外こもり生活を楽しめないのでやりません。
    バンコク滞在はできるだけ削ります。

  • 海辺のホアヒン プーケット クラビ サムイ パタヤでは
    やはりパタヤが利便性も有り飲み屋も賑やかで一番楽しいですね。
    暇つぶしとタイ語の練習になる安いマッサージが沢山有るのも嬉しいですしね。
    バイクの免許持ってればレンタバイクで走り回るのも楽しいです。
    好きな場所に行きたい時自由に行けますからね。

  • >モトさん
    やはりパタヤ最強説は本当のようですね。
    安いマッサージはパタヤには山ほどありますからね。
    国際免許を取ってレンタルバイクを借りると行動範囲が相当広がりますよね、ちょっと考えます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です