パタヤのソンクラーン、面白すぎ!! 水をかけられまくりで楽しすぎ!!

ついにパタヤでソンクラーンが始まる

昼から徐々に水かけの激しさが増す

この日は4月13日、ついにパタヤでソンクラーンが始まる日です。

ついにきたね~

 

今回の外こもりはこのソンクラーンに参加することが最大の目的でしたからね。

出発する前に準備を整えました。

スマホと財布は防水ケースに入れて、ズボンは海水パンツです。

上はTシャツを着ているだけ、全身が濡れようが全く問題ありません。

いざ、出陣だーー!!

 

恐らく前日に行った、ソイ7~8辺りがかなり盛り上がると思ったので、ソイ7~8辺りのビーチロードに行ってみました。

午前中からウキウキな気持ちで行きましたね。

ソイ7を歩いていると、

バービアの前には大きな水桶がたくさん、そしてどの水桶も水が満タンです。

いよいよ本格的に始まるな~と期待しながらビーチロードに向かっていたら、

子供が水鉄砲で水をかけてきました。

まぁちょっと濡れたくらいですね、こんなレベルはかわいいもんですよ。

ソンクラーンの水よけ用のゴーグルが色んな所で売っていました。

僕は日本からゴーグルを持ってきたのですが、こっちの方が視野が広くなるので、このゴーグルを買いました。

60バーツ( 約210円 )くらいだったかな?

ビーチロードに出てみると、

午前中だったので人は少なかったですが、すでにびしょ濡れの人が何人かいました。

ビーチ側に渡って、ソイ8辺りに行ってみると、

やってるね~

 

やはり、ここが最高に盛り上がっていますね。

車の車線まで飛び出して、すでに大盛り上がりでした。

さらに進んでヒルトンホテルの方に行ってみると、

イスがたくさん並べられていました。

なんかのセレモニーでもあるんですかね。

それともソンクラーンの開会式とか?

 

やはりこの辺は水かけをやっていなかったので、さっきのソイ8辺りに戻りました。

 

水をかけられまくる

めっちゃ盛り上がっているソイ8辺りのところに来ました。

濡れてもいい格好だったので、さっそくこの通りを歩いてみました。

ものすごい、水をかけられました・・・

水鉄砲だけでなくバケツで豪快にかけられましたからね。

しかし、気持ちええわ~

 

この日も晴天でめちゃくちゃ暑かったので、水をかけられると気持ちいいんですよね。

体が涼しくなります。

ところが!!

あーーーーー!!!

 

思わず叫び声を上げてしまう水をかけられました。

これです、

分かります?

氷水です。

でっかい柱みたいな氷が水桶の中に入っているのです。

当たり前ですが、この水は超冷たいです!!

しかもこの氷水を不意打ちのように後ろからバケツ一杯分をもろに食らいました・・・

いや~、本当に叫びましたね・・・

他の水桶にもでっかい氷が入ってガンガンに冷えてそうな水がたくさんありました。

こんなものを頭からかけられると、心臓が止まるくらいビビりますよ。

そして、水鉄砲やバケツでソンテウやバイクにガンガン水をかけまくっていました。

せっかくだったので、この1番盛り上がっているバーで見学することにしました。

ファンタオレンジを注文しました、60バーツ( 約210円 )です。

ちょっと高いですね、まぁしょうがないです。

水をかけられても大丈夫なようにコップにビニール袋をかぶせてくれました。

ありがたいですね。

見ているとすごいですな~

問答無用で水をかけまくっています。

さすがに今日からソンクラーンというのはみんな知っているようで、水をかけられたソンテウの乗客はみんな笑っていましたね。

一部の何も知らない観光客は悲鳴を上げていましたがw

バイクにもバケツでザブ~ン、バイクに乗っている人たちも大抵は笑っていましたね。

バイタクのおっちゃん達は水をかけられたら水をかけた相手をにらみつけていましたがw

そんな光景を楽しく見ていると、

バケツに泥のようなものを入れて持ち歩いていた子供にほっぺに塗られました。

これは何なんですかね?

周りを見ると、ほっぺに塗られている人が多かったので、何の抵抗もなく僕も塗られてみました。

周りに溶け込んでいるようでよかったです。

昼過ぎになると次第に水をかける人が増えてきて、近くを通るソンテウやバイクを総攻撃してました。

ソンテウの乗客はビチョビチョでしたね。

バービアのママさんが水桶の上にのっかって、ノリノリで踊っています。

この自由な感じ、いいですね~

パタヤ最高ーー!!

 

この辺一帯は時間経てば経つほど盛り上がってきました。

楽しく見ていたら、とんでもない車が来ました。

なんと、給水車がホースで水をばらまいていました。

ホンマにビビるわ・・・

 

人がどんどん集まってきて溢れていました。

この辺で席を出て、歩いてみることにしました。

隣のバービアもすごいことになっていましたね。

ここに突っ立っているだけでめちゃくちゃ水をかけられまくりでした。

すると、また給水車が。

ここまでくると、もう何でもあり状態だ・・・

 

ちょっと離れて見ていたら、何かおかしいなぁということに気が付きました。

上の写真を見て不自然なところが1ヶ所あるのですが、何がおかしいか分かりますか?

僕がここで気づいたことは、

道路に車が走ってない・・・

 

3車線あってなぜか車が1台も走っていないことに気が付きました。

反対側を見てみると、

道路が封鎖されとる~

 

盛り上がりすぎて、車線にも人が出てくるので警察がこれ以上車を走らせるのは危ないと判断したのでしょう。

セントラルロードからビーチロードへ合流するところにバリケードが設置されていました。

ソイ7から来た車は、警察官に隣のソイ8に行くように誘導されていました。

こんなビーチロード、初めて見たわ・・・

 

そして、ここでタイ人のマナーの良さを知りました。

道路が封鎖されているにもかかわらず、それでもソンクラーンを楽しんでいる人達は1車線だけしかはみ出ていませんでした。

誰も2~3車線で水かけをしていませんでした。

なかなかマナーが良いね~

 

車が走っている時は逆に2~3車線まで侵入して、ソンテウやバイクに水をかけていましたけどねw

これぞマイペンライ精神

 

そして、また給水車です。

反対側にはソンクラーンに参加しない野次馬が多かったですね。

これだけ盛り上がっていれば当然ではあるかもしれませんが。

この辺で昼ごはんを食べにソイブッカオへ行きました。

ソイ8を通って行きましたが、ここでも激しく水をかけられましたね。

大通りだけじゃなくて、路地もにぎやかだ

 

セカンドロードは落ち着いていました。

水鉄砲でかけられるくらいでした。

 

たった数時間で激疲れ・・・

ソイブッカオでもバービアの前では水かけが始まっていました。

ここでも水をかけられまくりでした。

そして、歩いていると、とんでもない疲労感に襲われました。

体がめっちゃ疲れとる・・・

 

全身びしょ濡れなので、体が重いです。

Tシャツ1枚だけでもずっと着ていると、その重さで疲れがたまっていきますね・・・

歩くのもしんどかったです。

疲れて歩きながらもフードコートに到着しました。

いつもの安いぶっかけご飯の店へ。

いい運動をしたのか、腹が減りまくっていました。

おかずは卵料理を選びました。

1品だけなので30バーツ( 約105円 )です。

空腹だったので速攻で完食しました。

食べたら、宿泊ホテルに戻って休むことにしました。

帰り道に顔に白い泥みたいなものを塗られた原料が売っていました。

たぶんこれを水に溶かして顔に塗っていたのだと思います。

これは一体何なんだろう?

 

スポンサーリンク

幻の鳥の唐揚げ屋は本当に神の存在かも

ホテルでブログ記事を書いたら、夕飯を食べに外へ。

疲れてはいましたが、夜のソンクラーンはどうなのかなぁと興味があったのでビーチロートに行ってみようと思いました。

が!

セントラルロードからビーチロートに行く途中のバービアで、すでに水かけをしていたので、これはマズいと判断しました。

パタヤって昼は暑すぎるのですが、夜は涼しいんですよね。

そんな時に冷たい氷水をかけられたらたまったもんじゃないです・・・

ここでビーチロートに行くのはやめました。

そのまま、夕飯を買いに幻の鳥の唐揚げ屋へ行きました。

今日は品切れがありませんように

 

たくさんありました。

ただ、25バーツ( 約87円 )の1番大きい唐揚げがありませんでした。

売り切れと言うことではなく、この日はそもそも売っていなかったようです。

どうやら日によって商品が違うようです。

その日に仕入れた鶏肉の量とかで決まるのかもしませんね。

なので、20バーツ( 約70円 )の唐揚げを2つ注文しました。

会計で僕が20バーツ札を2枚渡すと、店の人が「 ノー 」と言い出して1枚だけ取ってレジへ。

そして、なぜかおつりで10バーツ( 約35円 )も受け取ってしまいました。

どういうこと?

 

1個5バーツってこと?

 

宿泊ホテルに戻って唐揚げを見てみると、

やはり、20バーツの唐揚げが2つありました。

もしや、と思ったのが、この日に行ったのは夜9時過ぎでした。

夜遅いと割引されるのかもしれません。

こんなでっかい唐揚げがたった5バーツ( 約17円 )で買えてしまいました。

もちろん、味は変わらず激ウマでした。

この深夜割引が本当なのか、真意を確かめるためにまた遅い時間に幻の鳥の唐揚げ屋に行ってみます。

これの深夜割引が事実なら、あの唐揚げ屋は神の店だ

 

4月13日のパタヤのソンクラーン初日の動画を速攻で作りました。

YouTube動画で2019年のパタヤのソンクラーン動画は日本初かもしれません。

字幕がほとんどない簡単な動画ですが、迫力あるソンクラーン風景を見ていただけると幸いです。

パタヤのソンクラーン


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2 件のコメント

  • 幻の鳥の唐揚げ屋の割引きサービスを経験されたようですね。
    私も過去数回、割引きサービスを受けたり、カオニャオもち米をサービスでもらったりしました。
    特に夜の遅い時間帯の時が多かったです。
    たぶん顔見知りになったのが良かったのかもしれないですね。
    私の場合はタイ人の奥様にサービスしてもらいました。
    のんびり屋さんは息子のタイ人男性でしたか?
    .
    のんびり屋さんがソンクラーンの水を「警察官」に放水した動画を撮影してください。
    YouTube動画で見たいです。555
    私は過去「警察官」に小型水鉄砲で放水したことがあります。555
    警察官に「水をかけてOK?」と聞けばOKしてくれますから大丈夫ですよ。
    これはソンクラーンの時期でタイでしか経験出来ない事ですから。
    ぜひ、のんびり屋さんも経験してみてください。
    警察官の拳銃はビニール袋に入れてガンホルダーに入っています。
    間違っても拳銃目がけて水をかけてはいけませんよ。555
    その後の責任は負えませんから。555

  • >サムライコボリさん
    割引は絶対あるというわけではないのですね。
    僕も女性の人に値引きしてもらいました。
    結構若い人でしたね。
    警官に水をかける勇気は僕にはないです(> <)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です