大学生の頃はもっと好きなことに没頭していればよかった。そうすれば今頃は・・・

ちょっとした後悔

だらけきっていた大学生活

過去のことを後悔しても仕方ないというのは分かっているのですが、大学生活の4年間が非常にもったいない過ごし方をしていたと今更思っています。

去年僕はサラリーマンを辞めからは個人事業主として生活しています。

事業のメインはブログとYouTubeです。

この2つ、大学生活をしている頃から趣味でやっていればよかったな~と非常に後悔しています。

本当に今更だけどね・・・

 

僕が大学生だったのは今から10年以上も前です。

そして、その頃はブログもYouTubeもあまり世間に浸透していない時代です。

その頃からブログもYouTubeも始めていれば今頃はかなりの資産になっていたはずです。

運が良ければインフルエンサーの仲間入りをしていたかもしれません。

しかし、実際の僕の大学生活は勉学は全くせず、アルバイトをしたり、自宅でゲームばっかりしたり、だらけまくった生活をしていました。

まぁ典型的な大学生でしたね。

今考えると非常にもったいない時間の過ごし方でした。

趣味でブログやYouTubeをやっていれば今頃は・・・

どっちも長期間継続している方が読者は幅広くなるんですよね。

大学生の頃は個人事業主として生きていくなんて考えはまったくなかったので、どうしようもないのですが。

タイムマシンがあったら過去に戻ってその辺を自分に話して~

 

スポンサーリンク

子供の頃から好きなことには没頭すべき

学生で自分の時間が比較的たくさんある内は趣味に没頭すべきですね。

ゲームでも何でもいいです。

おそらく、今の時代はその没頭していることがそのまま仕事につながります

まったく今の時代はいい時代です。

色んな稼ぎ方がありますからね。

ゲームが好きならゲーム関係のブログやゲームユーチューバーでお金を稼ぐことができます。

最近は引きこもってゲームばかりしている子供が心配という親が増えています。

だったら怒ってやめさせようとするんじゃなくて、そのままゲームユーチューバーにさせればいいのです。

夢中になっていることでお金を稼がせればいいのです。

プロゲーマーとして収入をもらっている人もいますからね、ゲームをプロとしてやっている人もいるのです。

さすがにプロゲーマーともなると神がかり的な高度なテクニックがないと無理ですが・・・

たまにAIかよって思うくらい、うまいゲーマーを動画で見るね

 

ゲームユーチューバーならゲームのテクニックも必要ないです、ゲームがうまくなくても単純にゲームが好きならOKです。

自分のゲームプレイをどんどんYouTubeに投稿していけばいいので、ブログも同じですね、ゲームしたことを記事にすればいいだけです。

遊びが仕事になる素晴らしい時代をうまく利用していくべきですね。

肝心なのはその辺を若いうちに気づくかどうかです。

まさに僕の過ごした大学生活を送っている人は、卒業したら会社員をやるのが普通だよな、と思っちゃっています。

他の生き方を考えてないので、そもそも気が付きません。

その辺のことを学校が授業で教えればいいんですけどね、きっかけさえつかめれば後は本人の努力でどうにかなるので。

残念ながら学校は将来労働をするという前提の授業しかしません。

ただ、最近は副業を許可する企業が増えているので、その影響で学校側の考えが変わってくるかもしれませんね。

学校は子供の選択肢を増やすべきです。

学校側というかその親分の文部科学省かな?

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

12 件のコメント

  • 僕も大学4年間は遊んですごしてしまいました。
    もっとも遊ぶといってもほんとにやりたいことをやりまくるような遊びならいいのですが、なんとなくダラダラと友人と飲んだり合コンやったりで身につかないだらけた遊び方でした。
    旅行なんてもっといっておけばよかったです、奨学金などでカネはそこそこあったので休みのたびに一杯いっておくべきでした。

    でも後悔してもしょうがないので今からどんどん楽しい人生にしていきますよ

  • 毎日楽しく読ませていただいてます。
    のんびり屋さんは、今後何十年もの人生で、今のお考えが通用し続けると本気で思ってますか?

  • お久しぶりです。益々お元気そうで何よりです。
    ゲームユーチューバーやeスポーツで生活できるほど稼ぐのは、売れっ子芸能人並みの才能が必要だと思いますよ。誰でもなれる訳ではないかと。一応そういった業界の端っこにいるので理解はある方です。
    うちにも人並以上にゲーム好きの子供がいますが、海外でもどこでも働けるように教育を受けさせるつもりです。ご自身に子供が出来た時に、だったらゲーマーになればいいじゃん!とは軽く言えないと思いますよ。

  • >招き猫の右手さん
    大学生活の頃は後悔が多いです。
    何をしてたかというと何もしてなかったですからね。
    これからは後悔しないように生きていきます。

  • >yさん
    お久しぶりです。
    YouTuber界は厳しい世界ですよね。
    やりがいがありますよ、こっちとしては。
    本業にならなくても副業ではありかなぁと思っています(^ ^)

  • いわゆる芸能人と呼ばれる人たちがいますが、何の芸があるんだ?という人も存在します。
    いずれ淘汰され消えていきます。
    その中でも長年に渡って活躍し続け食っていけるのは一握りです。
    そういう成功者の中でも食うだけの稼ぎを叩き出せるのは世界中どこを見てもビジネスを成功させた人が最も多いのが現状です。
    個人でできるビジネスを生活の柱の一つとして今後考えてみるのもいいのではないでしょうか?

  • 私は法学部でしたが、歴史が大好きで、専門書も読んでいます
    いずれ歴史のブログを書きたいなと思っています
    ただ、稼ぐ気は全然なく、趣味ですね

  • そういえば、この間私のパートナーが、
    最近の有力ユーチューバーは芸能事務所や広告会社と契約していて、
    完全にビジネス化しているとか言っておりました。
    私はその辺の事情全然詳しくないんですが。
    もう、出版会社と契約する漫画家のようなものなんじゃないんですかね。
    やはり稼ぐところには大手資本が入ってくるものなんだなとは思います。

  • >のりまきさん
    歴史のブログは面白そうですね。
    ブログを趣味でやると長く続けられるのでいいと思いますよ。
    がんばって下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です