借金してタイへ外こもりに行ったのは自分の事業への先行投資になった

パタヤでの外こもり生活は事業の成長につながる

借金して得たもの

先週までやっていた、パタヤとバンコクの外こもりは借金して行きました。

正確な数字はお答えできませんが、数十万円を借金してタイへ行きました。

借金分はあくまでも、もしもの時のための保険としてくらいだったので、あまり使うことはありませんでした。

ただ、10月から派遣労働をするとして、その給料が支払われるのが11月末です。

そこまで貯金が持つように借金をしました。

と言うくらいの額しか貯金が無かったわけです。

よくそんな状況でタイに行ったもんだ・・・

 

でも、この借金は結果として僕の事業としてはいい方向に行きました。

やはりパタヤで外こもり生活をしていると、ブログのアクセス数が上がり、ブログ収入が上がることが分かりました。

8月20日からタイの外こもりを始めまして、それ以降のブログ収入はいつもより増えていました。

先月のブログ収入は久々に10万円超えでした。

嬉しかったです。

そして、これだけではありません。

現地からツイッターでツイートしまくっていたら、タイに行く前よりフォロワーの数が一気に約300も増えました。

ブロガー、YouTuberとしてフォロワーの数は大きな資産です。

YouTubeに関しても、帰国後にタイで撮ってきた動画を作業用のデスクトップにデータ移行しています。

データ移行しながらも、データ移行が終わった動画から並行して動画編集作業をして、YouTubeにアップしています。

順番に成田空港から出発する動画からアップしているのですが、やはり再生数はいいですね。

メインのゲーム動画と比べると再生数は全然違います。

という風に、今回タイに行って得たものはたくさんありました。

もし、借金をせずにタイへ行くことをしなかったら、こんな結果が出ることはありませんでした。

ブログ収入は上がらないし、YouTubeの再生数は増えないし、ツイッターのフォロワー数は増えないし、といった状況になっていたことでしょう。

この結果は借金したおかげだ

 

スポンサーリンク

そうは言っても借金は辛い

僕の事業ではパタヤ効果は絶大です。

僕としてはパタヤで1ヶ月おきくらいに外こもり生活をするのが理想なのですが、現状の資産や貯金を考えると夢のまた夢のような話で不可能です。

ずっとパタヤで外こもり生活をしているわけにはいかないのです。

借金をしてパタヤへ行って事業の結果が出たのはいいことですが、先行投資の辛いところはその後ですね。

借金の返済をせっせとやっていかないといけません。

それだけでなく、次のパタヤの外こもり資金も貯めなければいけません。

当たり前ですが、生活費も稼がないといけません。

こうなると、短期労働とは言え、フルタイムで働く必要があります。

労働時間が短い適度な労働ではとてもとても・・・

これが借金の怖いところだ・・・

 

まずは借金返済ですね。

働いて稼げばパタヤへはいくらでも行けます。

借金返済を第一に考えます。

フォロワーさんからも指摘をもらいましたが、借金癖が付いてしまったら終わりです。

借金はこれが最後とします。

セミリタイア生活でもなく、外こもり生活でもなく、借金生活なんて御免です。

僕はもう少しお金の管理をしっかりしないとな

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

20 件のコメント

  • 10月から派遣労働をするお考えの様ですが
    最初から職業の選択の幅を狭める必要は
    無いのではないでしょうか?

    リーマンショックの時、派遣切りとか
    話題になりましたが、企業側にとって
    派遣労働者は都合の良い労働提供者です。

    長く働きたくない気持ちは分かりますが
    年齢的にも、腰を据えて正社員を目指す
    べきではないでしょうか?

    今の景気はいつまでも続きません!
    何れ不況が訪れます。

    将来に備え、厚生年金を積み上げながら
    貯蓄と投資を行い、不労所得の基礎を
    構築する事が大切ではないでしょうか?

    ブログやYouTubeで成功出来れば良いの
    ですが、今のままだと、パタヤに行く為の
    期間労働者で有り続けなければなりません

    社会は、出資者(株主等の投資家)と
    経営者と労働提供者で回っています。

    労働提供者では、生活の為に働き続け
    なければなりません。
    経営者も同じです。

    本当の意味で経済的自由を得る為には
    出資者側に来ないといけません。

    パタヤでのんびり過ごしている間も
    投資先の経営者とそこで働く全ての
    労働者がお金を生み出してくれて
    いるのです。

    ここを理解しないと、若くして
    完全リタイアは出来ません。

    今は、色々大変だと思いますが
    頑張って下さい。

    自分も完全リタイアするまでは
    大変でしたよ。(^_^;)

    応援しています。\(^o^)/

  • >ラッキーさん
    僕としてはブログとYouTubeで生活していけるようにがんばっていきたいですね。
    自分の行き方は今の生活が1番合っていると思っています。
    成功するかは分かりませんが、可能性を信じて続けていきます。
    色々とアドバイスありがとうございます(^ ^)

  • のんびり屋さんは夜遅くまで飲酒しながらPC作業をしているように見受けられます。

    自分の部屋があっても、夜遅くまで作業していたら、
    同居しているお父様が黙っていないと思うのですが干渉されることはないのでしょうか?

  • 楽しいパタヤ生活から一気に借金生活になり落ち込んでいるみたいですが、人生何があるかわからないから、前向きに頑張りましょう!(o⌒∇⌒o)

    自分でダメ人間と言わずに具体化した目標を持って、その目標を実現するためには何が必要で何をすれば良いか?考えて、ブログに書いていったらいかがですか?

    例えば40歳で引退し、その後はパタヤと日本に半年づつ住みたい、そのためには年間400万円必要だから100歳迄生きると計算し2億4千万円の貯金をしよう、それを実現するためには毎月○○○万円貯金しなければいけないというような

    僕も自分にプレッシャーかけるためにブログで毎月30万円貯めることを宣言していますので無駄遣い出来ずに頑張ってます(苦笑い)

    お互い夢(目標)に向かって頑張りましょう(o⌒∇⌒o)

  • お久しぶりにコメントします。ついに借金してまで行ってしまったのかと、心配しながら拝見していました。私は、大学生の時タイをふらふらして、それ以外5回ほどタイをふらふらしています。でも、会社勤めしながらなので、長くても最近は、1週間くらいが滞在の限度です。うらやましいのが正直な反面、いつも滞在期間を毎日最後だと思って過ごす充実感も手に入れつつあります。過ごし方は違いますが、タイが好き、パタヤも好き、ホアヒンも・・・と同じところもあると思っています。私など20年間が空いた事もあります。のんびり屋さんも、間が開こうが、マイペンライで頑張って下さい。

  • >pattaya60さん
    本当に人生は何があるか分からないですね。
    前向きにがんばっていきます。
    目標を持つことは大事ですね。
    僕も積極的にやっていきます。

  • >僕もタイふらふら大好きさん
    お久しぶりです。
    どんな状況でもタイで過ごす日々は楽しいですよね。
    これからもマイペンライ精神でがんばっていきます。

  • のんびり屋さん

    いつも拝見させて頂いてます。
    自分ものんびり屋さんのブログを見てすごくパタヤに興味を持ちました^^

    これからも応援しています!

  • こんばんは
    ほとんどの企業だって借金して事業してるんだからそれは別にいいんじゃないかな
    でも金にならないゲームはやめたほうがいいのでは…
    その時間をタイ語の学習にでも充てればさらにブログも充実するのでは?

  • >よっちゃんさん
    お金にならないゲームはさすがにやらないですね。
    タイ語の学習もやっていかないと・・・

  • パタヤが好きなら移住すれば良いだけではないですか?
    月10万円あれば生きていけますよ。自分はフリーランスでオンラインで働きながらバンコクに住んでます。余裕で生活出来ます。今の世の中、日本に住み続ける事は果たして安全なんでしょうか?他の国で生活できる事は1つのアドバンテージになると思います。あと、タイ彼女が欲しいならTinder使えばいいですよ。

  • >ひとさん
    バンコク在住なんですね。
    バンコクでも月10万円なら楽しく過ごせそうですね。
    Tinderですね、了解です。

  • お疲れ様です。借金して得れれるのもがあれば結果オーライですね(^_-)のんびり屋さんの生き方 私的には賛成です。しかし自分がそんな生き方が出来なく情け無く思っています。これからもマイペンライで楽しんで下さい。

  • 初めてyoutubeの動画を見ました。(オンヌット散策のもの)
    映像の色合い等は好きな感じで高評価ですね。
    ただ、観ていて感じたのは、
    ・早口、声量
    もう少し伝えることを重視すると良いと思います。
    早口なのもあるでしょうが、外部マイクを付けるともう少しクリアに聞こえると思います。
    ・歩いている際のカメラワーク
    道端の屋台等にカメラを向ける際の動きが速く違和感を感じました。手を動かさず、体ごと向けるようにすると良いかもしれません。
    ・テロップを入れる
    クドいのはいけませんが、殆どなく、少し寂しい感じがするので要所要所で入れると良いと思います。BigCで食べていた料理名(カオカームー)や金額等、役立つ情報も欲しいですね。
    フォント次第では一気に素人臭くなるので注意が必要です。
    ・オープニングとエンディングを入れる
    唐突な終わり方が何ともです。旅系youtuberばオープニングで掴み、エンディングで次の動画への期待感を持たせるので、作っておくと良いのではないでしょうか。(1回のシリーズで使い回せますし。)
    ・食事は小さめの三脚を使ってもう少し引き気味で撮ると良いと思います。(Manfrottoのpixiシリーズ等ならグリップも兼ねられます。)

    長々とすみません。
    以上、気になった点でした。ご参考まで。

  • >merry whipさん
    色々とアドバイスありがとうございます。
    YouTuberは初心者なのでこれからも勉強していきます。

  • 言いたいこと言ってしまいました。
    無職旅さんなんかも初期の動画は聞き取りにくかったり、映像が汚かったりしましたが、今は良い動画になっています。
    トライアンドエラーでより良い動画(収益化)を目指していってくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です